おしゃれプレゼントにはポールスミス!人気のネクタイピンをランキング

www.axes-net.com

メンズファッションのクラシック回帰により、再び注目アイテムとなっているタイピン(タイバー)。そこで今回ご紹介するのは、クラシック天国のイギリスを代表するPaul Smith(ポールスミス)のタイピンです。

世界を股にかけて活躍するポール・スミスの目を通して作られるタイピンとは、一体いかなるものなのでしょうか。いざ、世界的に人気のブランドのタイピンをとくとご覧あれ。

「ポールスミス」とは?

www.pinterest.jp

ポールスミスの概要

www.pinterest.jp

ポールスミスはノッティンガム発祥のブランド。同市出身のファッションデザイナー、ポール・スミスが興しました。

当初は自転車競技の選手を目指していましたが、不慮の事故に遭いその道を断念。その後、交友関係において芸術やテキスタイルに傾倒し、1970年、ノッティンガムにアパレルのセレクトショップを開店。同年代半ばより、メンズを中心としたオリジナルブランドを展開。1976年、パリ・コレクションに初参加。

1998年、FIFAワールドカップフランス大会においてイングランドの公式スーツのデザインを担当。

2008年から、マンチェスター・ユナイテッド・FCの公式スーツのデザインを担当。

2017年から、日本の被災地支援のため、ツール・ド・東北のチャリティに参加。同年はオリジナルジャージ、翌年は応”縁”バンダナのデザインを担当。

大英帝国勲章を始め、数々の勲章・賞を授与されたその実力は、72歳の今でも衰える気配はありません。

ポールスミスの定番アイテム・ラインアップ

www.pinterest.jp

財布

定番はポールスミス独自のストライプ柄を活かした財布。温かみも持ち合わせたポップで軽快なストライプは、毎年、さまざまなデザインに落とし込まれます。そのほか、アートに造詣の深いポール・スミスならではの、デザイナー直筆のドローイングシリーズ、写真をプリントしたシリーズなどが定番です。

▼ポールスミスの財布は男性に超絶人気

https://www.pinterest.jp/pin/311803974186822060/ 男性に特に人気が高いブランド、paul sm...

カフス

カフスにおいてもストライプ柄は毎年健在。縦に横に斜めにサイドにと、縦横無尽に、軽快にカフスを彩ります。シマウマや車など、ポールスミスらしい、ユニークでキュートなモチーフも魅力です。

ネクタイ

もちろん、ここでもストライプ柄は健在。そのほか、イギリスらしいペイズリー柄、レジメンタル柄などが揃います。さらには、キャンバスに描かれた絵画のようなデザインのネクタイも、各シーズン発表されています。

▼ネクタイピンとセットでコーデしたいポールスミスのネクタイ

Paul Smith(ポール・スミス) http://www.paulsmith.co.jp/paul-smith-world/new...

 

ポールスミスのネクタイピンの特徴と魅力

https://www.pinterest.jp/pin/822610688157980692/

ポールスミスは、継続的にパリ・プレタポルテ・コレクションに参加するほど、世界的な人気を持つハイブランド。ブランド力という視点で見ても、どこへ出しても恥ずかしくありません。

とはいえ、タイピンを始めとした日本のポールスミスの品は、日本企画のライセンス商品。しかし、だからといって、ライセンス品が一段劣っているというわけではありません。

ライセンス品も全てポールスミス本社の監修済み。イギリスらしいユニークなエッセンスはそのままに、日本の土壌に合うリアルなタイピンに仕上がっています。加えて、ハイブランドとしては入手し易い価格設定も魅力です。

 

ポールスミスはどの年齢層に人気なのか?

www.pinterest.jp

ハイブランドながら、手頃な価格のアイテムも販売しているポールスミス。デザインも取っ付きやすいことから、ファッションに目覚めた10代後半から20代にも人気があるのは確かです。

しかしそれは、あくまで日本国内でのお話。海外、それもイギリスでは、セレブリティやミドルエイジ以上のハイクラスが身につけるブランドとして定着しています。

そのため、海外と取引の多いビジネスマンは、30~40代、ましてやそれ以上の年代でも十分に通用するブランドとして認知しています。そのユーモア溢れるデザインも含めて非常に人気ですよ。

 

ポールスミスのネクタイピンがプレゼントで人気の理由

www.pinterest.jp

人気の理由はまず、世界クラスのハイブランドによる、おしゃれなデザインであること。そして適正な価格設定であること。タイピンはおおよそ2万円以内で購入できるうえ、そのハイセンスで個性的なデザインは、誰しもが欲するところです。

さらに、販売ショップによっては、「刻印・名入れ」に対応しているのも人気の理由です。

男性に人気のポールスミスのおすすめネクタイピンランキングTOP5

5位 ポップ&キュートなPaul Smith(ポールスミス)のタイピン

Paul Smith(ポールスミス)/ラビット タイバー


予算:1万2,998円前後(税込)

ポールスミスのデザインには動物がよく登場します。中でも頻繁に登場するのが、このウサギモチーフ。一説には、初コレクションに向かう車窓からウサギを見て、その後のショーが成功した事より、氏のラッキーアニマルになったそう。

真鍮製のタイピンに所狭しと跳ねるウサギは、キュートで印象的。女子ウケ対策にはもちろん、ビジネスでの成功祈願としても人気です。

4位 ギミックを搭載したPaul Smith(ポールスミス)のタイピン

Paul Smith(ポールスミス)/アーティストストライプ スピンタイバー


予算:15,120円~21,980 円前後(税込)

ブラックカラーが唯一無二の個性を放つタイピン。加えて特徴的なのが、回転するエンド部分。

連なる立体的な△デザインを反転すると、ポーススミスらしい6色のアーティストストライプ柄へ早変わり。スタイリングに合わせるのはもちろん、その日の気分にも合わせたコーディネートを楽しめると、おしゃれなメンズに大変に人気です。

3位 ひねりを効かせたPaul Smith(ポールスミス)のタイピン

Paul Smith(ポールスミス) COLLECTION/ツイスト タイバー


予算:1万6,200円~2万6,800円(税込)

贅沢かつ最高なアイテムを提供するライン、ポールスミス・コレクション。そのタイピンは、その名に恥じないシルバー素材を贅沢に使用したアイテム。

ベーシックなタイピンを中央で1回転させたデザインは、胸元で独特の輝きと存在感を放ちます。ひねったデザインとは裏腹に、シンプルで高級感のあるシルバーは年齢問わず使えると好評です。

2位 アイコニックなデザインのPaul Smith(ポールスミス)のタイピン

Paul Smith(ポールスミス)/アーティストストライプ タイバー


予算:1万2,960円~1万6,980円(税込)

ポーススミスを代表する繊細なマルチストライプとともに、同ブランドを代表する人気のアーティストストライプ。その大胆で特徴的なカラーデザインを活かしたのが、こちらのタイピンです。

ロジウム素材のストライプ柄の横には、滑らかな凹凸文様。角度によって陰影が生まれ、アーティストストライプとともに個性溢れる表情を作り出します。

1位 シンプル&クールなPaul Smith(ポールスミス)のタイピン

Paul Smith(ポールスミス)/ストライプタイバー


予算:6,480円~1万3,800円(税込)

こちらは落ち着いた印象のアダルトな一品。個性的なデザインによる派手なタイピン、あるいは、ストライプ柄を始めとした華やかなタイピンとも異なる、その物静かな魅力で人気です。

とはいえ、レーザー彫刻によるストライプは、光加減により玄人的な個性とおしゃれを見せつけます。ランダムな線の幅もポーススミスのオリジナルストライプ柄を想起させる、まさに大人の男のためのアイテムです。

口コミ・評判

とても上品です。

好みのものがなかなか見つからなかったのですが、買ってよかったです。気に入っています。ポールスミスファンの息子に取られそうです。

引用:review.rakuten.co.jp

ポールスミスのネクタイピンをアウトレット価格で購入できる店舗

www.pinterest.jp

 Amazon

Amazonでは、アウトレット価格で人気のポールスミスのタイピンを購入できます。廃盤品やレアアイテムも流通しているので、ぜひチェックをどうぞ。

楽天

楽天でもアウトレット価格で入手できます。しかし、偽物を販売している業者も多いため、購入には注意が必要です。

実店舗

各地の公式実店舗でもポールスミスのタイピンを入手できますが、セール時以外は通常価格です。

まとめ

PS氏のラッキーアニマル、ラビットさん。 www.pinterest.jp

クラシックスタイルを軸に、独自のユーモアで作り上げられるポールスミスのタイピンたち。企画やデザインがどこ、生産国はどこ、といった問題など歯牙にもかけない、その確かな品質とデザイン性は絶対におすすめです。

スーツスタイルを彩るクールなタイバーをお探しなら、ポールスミス一択で間違いありませんよ。

ポールスミスのおすすめ関連記事はこちら!

・ポールスミスのキーケース、ハンカチ、時計もプレゼントにおすすめ!

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/377809856230936359/ キーケースは財布やパスケース...
item.rakuten.co.jp ちょっとしたプレゼントや時節のギフトとして人気のハンカチ。「別れ」を意味するアイテムとして忌避されていた...
独創的なデザインで20〜30代の男性から絶大な人気を獲得しているポールスミス。さまざまなアイテムを展開しているこのブランドですが、腕時計に関して...

・ポールスミスとは?を徹底解説した「辞書」

1 ポールスミス(Paul Smith)とは?歴史と成り立ちを探る http://www.paulsmith.co.jp/shop ...

・ポールスミスは香水もやっぱり魅力的だった

https://www.pinterest.jp/pin/355151120594034122/ 1970年、24歳のポールスミスは「ポー...