記事更新日:

【種類と選び方も!】革のキーケースを買う前に知っておきたい人気ブランド10選

イルビゾンテ

http://www.ilbisonte.jp

1970年にイタリアで創業された革製品ブランド。ナチュラルで品質にこだわった革小物はジャーナルスタンダード、フリークスストア、MHLなどのカジュアル、ナチュラルテイストのファッションを好む男性から人気です。ユニセックスで使用できるアイテムが非常に多いため財布やキーケースを夫婦や恋人同士でお揃いで使用する方も多いです。

イルビゾンテのおすすめレザーキーケース:三つ折り

イルビゾンテ レザー4連 キーケース

予算:10,000円

非常に珍しい4連タイプの三つ折りキーケース。コンパクトなデザインであるためスマートキーなどの収納には不向きですが、少ない鍵を収納するにはぴったりのサイズ感。イタリアのブランドの中でも素材にこだわったアイテムを作るイルビゾンテのアイテムらしい上質な経年変化を楽しめるため、使うたびに馴染むアイテムを探している方に人気です。

イルビゾンテのおすすめレザーキーケース:ジップタイプキーケース

イルビゾンテ キーケース

予算:15,000円

4連のキーフックとサイドポケットが一体となったジップタイプのキーケース。イルブゾンテの特徴の一つでもあるメイドインイタリアをしっかりと感じられるしっかりとした作りが特徴的。シンプルで収納力も多く、ブラック、ブラウン、キャラメル、ナチュラルなどの豊富なカラー展開は男女問わずプレゼントにもおすすめです。

ホワイトハウスコックス

https://www.jr-takashimaya.co.jp/blog3/archives/9878

英国王室にも認められる、イギリスを代表するレザーブランド。シンプルながら高級感を感じられるブライドルレザーを使ったアイテムの数々はユナイテッドアローズやビームスなどの大手セレクトショップでもセレクトされている大人の男性にも人気のアイテム。ビジネススタイルにはもちろん、コンサバなファッションにもはまるため、綺麗なファッションを好む方にはおすすめです。

ホワイトハウスコックスのおすすめレザーキーケース:ブライドルレザー

ホワイトハウスコックス ブライドルレザー キーケース

予算:20,000円

独特の経年変化を楽しめるブライドルレザーを使った定番のキーケース。製造工程のすべてをイギリスで行なっているため、その品質の高さは長年使用した人にしかわからない特別なものです。ゴールドのリングのアクセントとブラック、レッドなどを含んだ6種類のカラー展開はフォーマル、カジュアル問わずさまざまなスタイルの男性からも支持を集めています。

 

ホワイトハウスコックス ブライドルレザー キーケース

予算:10,000円

ブライドルレザーを使用したリングタイプのシンプルなキーケース。複数の鍵を一つのリングにつけることはもちろん、車用のスマートキー専用のキーケースとしても使用できるアイテムです。ブライドルレザーは使えば使い込むほど独特の味わいが強まっていく素材なので、頻繁に車を利用する方はその経年変化を存分に楽しむことができます。

エッティンガー

 

 

https://brand-note.com/uk/ettinger/

ホワイトハウスコックス同様、ビームスなどの大手セレクトショップでセレクトされる日本でも人気の高い英国のブランド。ブライドルレザーを使用したアイテムであることからホワイトハウスコックスと比較されることも多いブランドですが、経年変化よりも光沢感があり美しいアイテムをお探しの方にはエッティンガーがおすすめです。

エッティンガーのおすすめレザーキーケース:ブライドルレザー

エッティンガー ブライドルレザー キーケース

予算:20,000円

エッティンガーのアイテムらしい、美しい光沢感が特徴のキーケース。大人の男性にぴったりのグリーンカラーと内側に使用されたイエローがアクセントになった、上品ながら遊び心が感じられるアイテム。スーツスタイルはもちろんUOMOなどのコンサバなハイブランドを好むファッションが好きな方からも人気が高いです。

 

エッティンガー ブライドルレザー キーケース

予算:20,000円

高級感のあるブラックをベースにした、よりフォーマルなスタイルにおすすめのアイテム。他のキーケース同様、内側にはイエローが使用され、ゴールドの金具がアクセントになっているため、シンプルながら個性も演出できる大人の男性に相応しいアイテムです。