2018/10/10

【種類と選び方も!】革のキーケースを買う前に知っておきたい人気ブランド10選

https://blog-tokyo.takashimaya.co.jp/men/post/26533

男性が使用するキーケースと言えば「レザーキーケース」が定番。

しかし、どうやってキーケースを選べば良いんだろう・・。。

ブランドが多すぎて、自分に合ったブランドがわからない・・。

という悩みを抱えている方も多いはずです。

今回はそんな方のために、レザーキーケースの種類や選び方のポイントを中心に人気ブランドを厳選して紹介します。新しいレザーキーケースを探している方はぜひ参考にしてくださいね。

 

まずは見ておきたい!レザーキーケースの種類

大定番のフック式レザーキーケース

https://www.ganzo.ne.jp/fs/ganzo/key_case/57883

レザーブランド、ハイブランド共にもっとも多くのラインナップが展開されているフック式。収納力の多い6連タイプ。スマートな4連タイプの2つのタイプが定番とされています。収納できる鍵の数は限られてしまいますが、持ち運ぶ鍵の本数が少ない方にはもっとも使いやすい人気のタイプです。

財布としても使えるコインケース式レザーキーケース

https://www.amazon.co.jp/ボッテガヴェネタ-BOTTEGA-VENETA-キーコインケース/dp/B0171EZ8IG

ちょっとした買い物やドライブの際に役立つのがコインケース式のキーケース。コインケースとキーケースが一体になってており、キーケースとしてだけではなく、小銭入れやカードケースとしても使用することができます。ジップタイプになっているものが多く、鍵自体の保護力も高いため、大切な鍵を収納したい方にもおすすめです。

車用にはスマートキー式レザーキーケース

https://www.ganzo.ne.jp/fs/ganzo/key_case/57455

30、40代の大人の男性と言えば、車を乗る方も非常に多いでしょう。近年はスマートキータイプの車が非常に多いため、通常のレザーキーケースでは鍵を収納できないことも。そんな方にはスマートキータイプのキーケースがおすすめ。大型のスマートキーがしっかり収納できるため、車専用のキーケースとしてもおすすめです。

レザーキーケースの魅力

https://www.ganzo.ne.jp/fs/ganzo/key_case/57528

レザーキーケースの魅力は「革ならではの高級感」です。キーケースにはナイロンやキャンバスなどのさまざまな素材のアイテムが存在します。もちろんこれらには撥水性の高さなどのメリットもありますが、大人の男性に合った高級感のある雰囲気は革が圧倒的におすすめ。日本製のファクトリーブランドの上質なモデルはもちろん、ルイヴィトン、プラダ、グッチなど日本でも人気のハイブランドのアイテムが豊富な点も魅力です。

UOMO、SAFARI、メンズクラブなどの大人の男性向けのファッション雑誌では、スタイリストやモデルの私物としてたびたびレザーキーケースが取り上げられており、ビジネスマンだけではなく業界人からも定番のアイテムとして愛されています。

 

レザーキーケースの選び方(プレゼント選びにも!)

鍵をどれぐらい収納できるか?

「鍵がどれくらい収納できるのか?」はレザーキーケース選びの基本。せっかく購入しても自分の使用している鍵が収納できなければ意味がありません。キーケースには大きく分けて3つのタイプが存在しているため、その中から自分が使用する鍵の本数に合わせたものを購入しましょう。本数が少ない方でもスマートキーや大きめの鍵を使用している方はキーケースのサイズ感も事前にしっかりと確認しましょう。

ブランドはどんなものがおすすめ?

レザーキーケースを選ぶ際にブランドを迷ってしまう方は非常に多いです。基本的には自分が好きなブランドのアイテムを選ぶのが一番ですが、日頃からブランドにこだわりがない方には上質な革を使用したレザー専用ブランドがおすすめ。シンプルなデザインなら国産のレザーブランド、カジュアルなファッションが好きな方にはイルビゾンテも人気です。

プレゼントなどでレザーキーケースを渡したいと考えている方は渡す方の財布や鞄などのブランドを見てみると、好みのブランドの傾向がわかるため、他の小物をチェックすることをおすすめします。

カラーはどうやって決めれば良い?

レザーキーケースはブラックを中心にネイビーやブラウンなど、比較的シンプルなカラーが多いです。ビジネススタイルにおいては革小物のカラーを統一するのがベターとされているため、財布、時計、ベルト、革靴などの色に合わせたものを選ぶのが鉄板。キーケースはプライベートとして使う場面が多いアイテムなのでファッションが好きな男性はレッド、ブルーなどの明るい差し色のアイテムを選ぶのも面白いですね。