記事更新日:

誰もが一度は手にしたい!グランドセイコーは日本が世界に誇る高級腕時計ブランド

グランドセイコーの優雅さを持つマリンモデル ダイバー

セイコーに人気シリーズであるプロスペックダイバーが、グランドセイコーにも登場。本格ダイバーズ仕様で、セイコーが世界に誇る10 振動メカニカルムーブメントが驚異的な高精度と、水深600mまでの飽和潜水に対応。ダイバーズウォッチに欠かせない高い気密性と水密性を兼ね備えています。

The Hi-Beat 36000 プロフェッショナル 600m ダイバーズ

グランドセイコーならではの繊細で美しい造形と高級感、セイコーダイバーズの高性能・高気密がひとつになった、Hi-Beat 36000ダイバーズ。装着しているだけで周囲の目を引くことは間違いありません。カジュアルにもフォーマルにも対応できるデザインは、仕事も遊びも両立している大人の男性にぴったりです!

グランドセイコーで100万越えだけどかっちょええ

引用元:Twitter

ダイバーズSBGX117

42.7mmのケースサイズに200gという重量感のある男らしいモデル。キャリバー9F61搭載、ノーデイト耐磁性能200m防水ダイバーの高性能ダイバーズです。視認性抜群のダイアルは、時間や場所を選ばずどこでも

精悍さ漂うダイバーモデル。そして、信頼のスプリングドライブ!!

引用元:Twitter

グランドセイコーの定番モデル 機械式・クォーツ式

グランドセイコーにはスプリングドライブ以外にも、機械式、クォーツ式のモデルが多数リリースされています。時計本来の時を刻む音を楽しめる機械式や、高精度を誇りリーズナブルな価格のクォーツ式など、使用者の好みに合わせてお選びいただけます。

グランドセイコークオーツ SBGV223

グランドセイコーの中でも20万円台で購入できるリーズナブルなクォーツ式。もちろん、価格が安いからといって他のグランドセイコーに劣る部分は一切ありません!グランドセイコーならではの無駄を廃したシンプルなデザインは、40代以上のメイドインジャパンの腕時計を求める男性にオススメです。

なんでもいいから高価過ぎない、ソコソコの地味な時計を探してグランドセイコーにしました。

シンプルさを求めましたので、デザインにも満足しています。何よりメイドインジャパン!友人たちもグランドセイコーと聞くと、間違いはないよねと言ってくれます。

引用元:Amazon

グランドセイコー クォーツ SBGX061

クォーツを超えたクォーツとしてリリースされた、セイコー独自の9Fムーブメントを採用したモデル。クォーツ式初の2000分の1秒で切り替わるカレンダーや、数年の使用でずれが生じたクォーツを調整する緩急スイッチなど、革新的な機構が搭載されています。シンプルなデザインも魅力的で、とくにビジネススタイルに見事に調和することでしょう。

一番素晴らしいと思う点は、白い文字盤です。銀色の針との相性が抜群で、
高級感、清潔感の演出に一役買っています。

また、インデックスが立体的で、光の加減でよく光りますし、かつ下品な光りかたではありません。

見た目は非常にシンプルですが、それゆえにずっと使用していても飽きません。

引用元:Amazon

グランドセイコー メカニカル SBGX-059

https://www.amazon.co.jp/dp/B002ZLE3TG

スプリングドライブのような高性能機構が登場しても、根強い人気のある機械式。グランドセイコーメカニカルは日常生活の中で高精度を維持する機械式時計の最高峰です。

色もブラックは若い感じがありシルバーに。また、スプリングドライブにも惹かれましたが径が少し大きいので、37mmの機械式にしました。結果的に大きさも丁度良く、グッドデザイン賞をとったデザインは少しクラシカルな雰囲気もあり、究極の普通の時計として、さりげなく高スペックである所ががとても気に入っています。日

引用元:Amazon

 

まとめ

https://www.pinterest.jp/pin/463378249140935962/

国産の時計ブランドのトップを走るセイコー。そのなかでも、最高級モデルとして長年愛されているグランドセイコーは、時計コレクターならずとも手にしたい腕時計と言えるでしょう。

20代から50代以上まで、幅広い世代にフィットするのがグランドセイコーの魅力。あなたにとって長年の付き合いになる逸品が見つかることでしょう。