記事作成日:

マッチングアプリでLINE交換するベストなタイミングは?交換するメリットはある?

若い世代を皮切りにして、マッチングアプリが新しい出会いの場となっています。マッチングが成功した後、より気軽に連絡を取り合うために、LINEを交換するのは珍しくありませんが、いつするべきなのでしょうか?今回は、マッチングアプリでLINEを交換するベストなタイミングをご紹介します。

マッチングアプリでLINE交換するメリット

マッチングアプリと言えば、恋愛目的で利用できるものが思い浮かびがちですが、昨今では様々なアプリが登場しています。そんなアプリでマッチングが成功した時、LINEを交換するのにはいくつかのメリットがあります。

LINE交換するメリット①通知を気にしないくて良い

まず1つ目に挙げられるのは、通知を気にしなくても良くなるというものです。マッチングアプリでは、マッチングが成功してからメッセージのやり取りが出来るようになりますが、出会い目的で使っているゆえにメッセージが届くたびに反応しがちです。

また、マッチングアプリの通知そのものを人に見られたくない、と気にしている方も居るでしょう。それがLINEに移ったのであれば、人前でも通知が気になりませんし、やり取りも楽になるのです。

LINE交換するメリット②無料通話ができる

2つ目は、無料の通話ができる事です。LINEを交換すれば、メッセージのやり取りは当然可能になりますし、その上通話も無料で出来ます。メッセージ上の文字だけでは分からなかった、相手の声や話し方を聞く事で雰囲気を知れるのです。

また、メッセージでは伝えづらい内容があったとしても、通話であれば話しやすいので、より込み入った話も出来るという利点があります。加えて、単なる通話だけではなくビデオ通話も可能なので、相手が了承すれば顔を見ながらの話もできます。

LINE交換するメリット③距離が近くなる

3つ目は、距離を近づけられる事です。LINEというのは、友達や家族というような親しい間柄でのやり取りにも、当然のように使われています。LINEでのメッセージのやり取りに慣れていれば、どんな相手であっても変に気を遣う必要もなくなります。

すなわち、LINEへとやり取りが移れば、それなりに特別感が出るという訳です。また、先に述べた通り、通知も気にする必要が無くなり、意外にもマッチングアプリの通知を切っている方は多いので、相手からの連絡にも気付きやすくなるでしょう。

LINE交換するメリット④自然消滅しにくくなる

もう1つ、自然消滅しにくくなるというメリットもあります。マッチングアプリというのは、使い続けているとログインすることそのものが面倒になってしまう可能性が考えられます。折角マッチングが出来ても、やり取りが長くなるとそれだけフェードアウトされる確率も高くなります。

加えて、アプリへログインすれば、他の異性とのやり取りを比べられたり、当然マッチングアプリなので新しい相手からのアプローチを受けます。それらを防止するためにも、LINEにやり取りの場を移すのは効果的です。

マッチングアプリでLINE交換するデメリット

以上、マッチングアプリでLINE交換をするメリットについて解説しました。誰もが利用していておかしくないのがLINEなので、そちらに移行するとやはりやり取りが楽になるのが大きいでしょう。続いて、交換した場合のデメリットについてです。

LINE交換するデメリット①個人情報が分かってしまう

まず1つ目は、個人情報が相手に分かってしまう事です。マッチングアプリであれば、自分で設定したニックネームを使ってのやり取りが出来ます。プロフィールに記載する事もありますが、それでも個人情報にならないよう自分で考えて作れます。

しかし、LINEを交換すると、本名やその他の個人情報が相手に筒抜け状態になります。常識的な人であればそれを悪用する事は無いと考えたいところですが、万が一を防止するためにも、LINEの名前を本名フルネームにしないといった工夫が必要です。

LINE交換するデメリット②返信しないと!とプレッシャーになる

2つ目は、返信をしなければならない、というプレッシャーを感じてしまう事です。マッチングアプリでメッセージを送り合っていると、知人にアプリを使っている事を知られたくないので、LINEを交換した、というケースがあるでしょう。

通知などを気にする必要もなくなり気軽になるのは事実ですが、ご存じの通りLINEには既読機能が付いています。相手に早く返信したり、既読をしなければならないという勝手なプレッシャーが働きがちで、メッセージのやり取りそのものに疲れてしまいかねません。

LINE交換するデメリット③ヤリモクに騙される

3つ目は、ヤリモク相手に騙されやすくなってしまう事です。マッチングアプリにはしばしば業者と言われる、出会い目的以外の利用者が存在し、注意しなければならない相手の1つですが、ヤリモク、すなわち体の関係目的で利用している人も一定数存在します。

そうした相手は、表面上はとても良さそうな人柄に感じるかもしれませんが、あくまでも目的の為の上辺だけであり、一度体の関係になった後には連絡すらつかず傷つく可能性も考えられます。

マッチングアプリでLINE交換のベストなタイミング

この様に、気軽にメッセージを送り合えるLINE交換をする事は、メリットもあれば危ないデメリットもあるのです。では、LINEを交換したかったとして、どんなタイミングで行うのがベストなのでしょうか?

LINE交換のタイミング①デートの前

1つ目にお勧めするのは、デートの前です。マッチングアプリでマッチングに成功し、やり取りをしてデートの約束まで取り付ける事が出来たのであれば、当然ながら実際に待ち合わせ場所で会う必要があります。

その為には、より細かい打ち合わせが必要になってくるでしょう。その為、デートをするのが決まったらそのタイミングでLINE交換を誘うのが推奨されます。連絡を取りやすくする為、といったような理由を付ければ、自然な流れで交換が出来ます。

LINE交換のタイミング②初めて会った時

もう1つは、初めて相手と対面をした時です。実際に会うのが決まったとしても、まだ顔合わせをしたわけではありません。そうした相手とのLINE交換に抵抗を覚える、という方であれば、実際に会ってからでも全く遅くはありません。

また、デートの内容がよほどつまらなかった、といったことが無い限りは、終了後にLINE交換を申し出て断れたりはしないでしょう。デートが楽しかった旨を伝えて、LINEの交換を誘ってみましょう。

マッチングアプリでLINE交換の断り方

LINE交換に抵抗があり、誘われはしたけれど断りたい場合には、正直に理由を伝えて断っても良いです。相手を傷つけてしまうのでは、といったように気遣うかもしれませんが、無理に交換をするよりはよほど精神衛生上楽です。

勿論伝え方も重要で「交換の申し出は嬉しいけれど、アプリの使い方に慣れていないので、会ってから交換したい」と言うように、あくまでも平和的に断ってみましょう。

マッチングアプリでLINE交換するときの注意

LINEを交換するのをためらいなくできる人も居れば、前述したように抵抗を感じている方も居るでしょう。どちらであっても、LINE交換に関する注意点については押さえておくべきです。

注意①付きまとわれる

1つ目は、付きまとわれるリスクがある事です。LINEを交換したとしても、勿論その後必ず付き合う仲になるとは限りません。ですが、相手によってはLINE交換をしてもらえた時点で、付き合えたも同然と思い込む人も居るのです。

そうした手合いは、自分が相手とは合わなくて断りを入れたとしても、何度も連絡をしてきたりとしつこく付きまとってくる可能性が高いのです。そうした場合、ブロックや通知オフ、または運営への通報などで対処しましょう。

注意②業者に個人情報を流してしまう

2つ目は、業者へと個人情報が流れてしまう事です。少なからず、出会い目的ではなく利益のためにマッチングアプリを利用している団体というのは存在していて、他の詐欺サイトへの誘導や個人情報を利用した架空請求等をしてくるのです。

運営側も監視体制を強化したりはしているものの、それでも完全とはいきません。LINEを交換するとなると、デメリットでも述べた通り個人情報が漏れる恐れがあるので、怪しいと思った相手とは極力交換は控えるべきです。

業者の見分け方

  • プロフィール画面が美男、美女過ぎる
  • マッチング完了後、すぐにLINE交換を迫ってくる
  • 会話がどうにも噛み合わない

この様な特徴がある場合、高い確率で業者であると見分ける事が出来ます。本当にLINEを交換しても良い相手かどうかは、プロフィールや実際にマッチングでやり取りをしての相手の反応を見極める事が大切になるのです。

マッチングアプリでの出会いのLINE交換は慎重に!

マッチングアプリから、使い慣れているLINEへと移行するための交換は、確かにメリットが複数あります。しかし同時に、危険なデメリットも持ち合わせていますので、相手を良く見極めて交換するようにして下さい。

その他の関連記事はこちらから