プロテインバーおすすめ15選!手軽かつ栄養満点な商品の選び方を徹底解説!

筋力アップやダイエットに効果を発揮するプロテインバー。実にプロテインバーは色々な種類が販売されています。そのため、購入時に迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、美味しく食べることができるおすすめのプロテインバーを15選、各商品の特徴や選び方まで徹底解説していきます。

プロテインバーとは

栄養満点で手間もなく、美味しく食べることができる「プロテインバー」は、おやつ代わりとして食べることもできる、低カロリー&高たんぱくな食べ物です。多くの方は「プロテイン」と聞くだけで、運動や筋トレ後に食べるものというイメージが強いようですが、実は、今は高カロリーなおやつを食べることを思うと、栄養価の高いプロテインバーを日常的に摂取するという方も増えています。

さらに、最近は、各社から販売されるプロテインバーの多くは、カロリーオフとした製品や、糖質をグッと抑えた製品を展開するなど、さらに種類も増えています。そのため、ダイエット中や糖質を気にする方でも楽しみながら美味しく食べられるようになっています。

https://www.photo-ac.com/ プロテインはムキムキになるものだから、筋トレをしている以外は使用しないというイメージを...

プロテインバーの選び方

「プロテインバー」という呼び名を耳にしたことがありますか?聞いたことはあっても、どんな食べ物か口にしたことがない方も多いでしょう。

そのため、プロテインバーがどんな作用を持つかなど、知識のない方が大半です。また、種類が豊富な上、それぞれの味やカロリーも異なり、どれがおすすめであるか購入時に迷ってしまいます。

そこでこの後は、美味しく食べられて、その上安価な価格で栄養価が高いプロテインバーを見極めて摂取すべきか、おすすめのプロテインバーの選び方についてみてみましょう。

初めてプロテインバーを食べるという方や、これまでトレーニングの際などプロテインバーを継続して摂取しているという方も、改めてプロテインバーはどのように選ぶべきかを確認してみてください。それではみていきましょう。

選び方①タンパク質含有量

運動やトレーニングを行う方は、効率良くたんぱく質を摂取することが求められます。そのため、良質なたんぱく質の摂取を目的としている場合は、たんぱく質量を確認して購入すると良いでしょう。

私たちが1日に摂取すべきたんぱく質は、体重1kgあたり1gだと言われています。特に継続してトレーニングを行う方や、ダイエットのために糖質制限を行っているという方は、体重1kgあたり1.5〜2gを目安として効果的に摂取することをおすすめします。

このように、プロテインバーは、筋力アップをはかりたい方にも、ダイエットのために摂取したい方にも最適な食べ物だと言えます。

選び方②プロテインの種類

プロテインには多くの種類や味があり、それぞれに特徴を持っています。ここからは、プロテインの種類と、それぞれの成分が持つ特徴について確認してみましょう。

【ホエイ・カゼイン】

ホエイは筋肉にアプローチしてくれるプロテインで、水にもよく溶け、飲みやすいと高い評価を得ています。特にたんぱく質を豊富に含むこと、そして飲んだ時の身体への吸収力が早く、多くのプロテインバーに含まれます。カゼインは、比較的身体への吸収力が穏やかで、普段、必要以上に間食してしまうという方におすすめです。

【ソイ】

ソイは大豆のため、たんぱく質が含まれます。このソイもカゼインと同様、吸収力はゆっくりめです。間食の置き換えにおすすめです。

このように、プロテインバーは、含まれる成分によって身体への吸収力やスピード、作用も異なります。だからこそ、あなたがどんな目的を持ってプロテインバーを摂取するかで、どれほどのたんぱく質が含まれているかを確認して製品を購入するようにしましょう。

選び方③味・食感

初めてプロテインバーを摂取する方にとって、そのものがいったいどんな味でどんな食感であるかは不安に感じることであり、疑問に思うことです。そのため、普段食べ慣れているような味のものや食感を持つプロテインバーから摂取してみると良いでしょう。

プロテインバーのチョコレート味はカカオ風味で食べやすいため、味に採用されることが多いです。その他、ベリー系やキャラメル風味も多く販売されています。

最近では味のラインナップも豊富で、あなたのお好みの味を選べるようになっています。ドライフルーツやレーズンなどを含んだグラノーラの味もおすすめです。

そこでここからは、プロテインバーにはいったいどのような味の展開があり、また、それぞれの食感にはどのような違いがあるかをより詳しくご紹介していきます。実際にプロテインバーの味と食感を知れば、美味しく摂取する事が出来るでしょう。

【クランチタイプのプロテインバー】

「パフ」が含まれるクランチのプロテインバーは、嚙んだ時にザクザクとした食感を楽しめます。また、咀嚼回数も増える分、満腹中枢が効果的に刺激され、満腹感を味わうことができます。

空腹のままトレーニングを行っても、筋力アップに必要なパフォーマンスをアップすることができません。より効果の高いトレーニングを行うためにも、あえてクランチタイプのプロテインバーを摂取し、しっかりとカロリー摂取しておくことをおすすめします。

【ベイクドタイプのプロテインバー】

中身をギュッと凝縮し、しっかりと噛んで食べる食感がやみつきになりそうなベイクドタイプになったプロテインバーは、食感が強く、食べたという満足感を得ることができます。

そのため、あなたが想像している以上に腹持ちも良く、美味しい味の展開も多い製品でおすすめです。栄養価も高く、トレーニングを継続する方やダイエットを行う方の間食にもおすすめのタイプです。

【チーかまタイプのプロテインバー】

チーかまは、多くの方がご存知の、魚肉ソーセージの食感と塩味を楽しめるプロテインバーです。甘めに作られたプロテインバーを苦手とする方にぜひおすすめしたいタイプです。原料にささみを使用していることで、高たんぱく&低カロリーで摂取することができます。

【ウエハースタイプのプロテインバー】

普段の生活で私たちが口にすることも多い「ウエハース」は、子供のおやつにと家庭で食べられることも多いでしょう。このウエハースにとても良く似た食感を持つタイプのプロテインバーがあります。

食べると食感がサクサクとしていて食べやすく、いつでも手軽に摂取することができます。原料に大豆やミネラルを含むため、たんぱく質と豊富なビタミンを摂取することができます。

身体への吸収力やそのスピードも早いため、いち早く栄養補給が必要な時にとても便利です。

【グラノーラタイプのプロテインバー】

サクっとした食感と、口の中に広がる甘さ、また、ナッツの香ばしさとドライフルーツをたっぷりと含むため、「食べた」という満足度がとても高いプロテインバーだと言われています。そのため、近年、グラノーラタイプの味を好む方が増えています。

実際に食べているという方の多くは、「美味しい」という評価も多くおすすめです。噛み応えもあり、満腹感を持続させることができるタイプで好まれる傾向です。

選び方④値段

様々なメーカーから販売されていて、これだけ多くの種類のプロテインバーがあると、味や食感の選び方に迷うだけではなく、その値段でも迷ってしまいそうです。プロテインバーの価格幅は、安価なものは150円前後、高価なものは400円前後となります。

良質なたんぱく質を含み、安定した美味しいと感じる味のプロテインバーは150円前後で販売されているもので十分です。また、まとめて1ダース売りで購入すれば、それだけ1本あたりの価格も安価になります。

初めての味を試す場合は1本ずつその味や食感を見極め、いくつか試してみた結果、あなたの好むメーカーで、まとめ買いするのもおすすめです。そうすれば少しでも安価に購入することができます。

最近は、通販サイトで購入する際も、購入金額次第で送料無料としているサイトもあれば、送料無料で販売しているサイトもあります。どこが最もお得に購入できるかなど、値段を見極め、リサーチしておくことをおすすめします。

選び方⑤目的

あなたはなぜプロテインバーを食べようと思うのでしょうか?

プロテインバーを摂取する目的を明確にしておくと良いでしょう。これは、プロテインバーを摂取することで筋力アップをはかりたいと考えている方、あるいは、食後に間食をやめられず、ダイエットを目的としてカロリーコントロールのためにプロテインバーを摂取したいという理由があるからです。

そのため、あなたがプロテインバーを食べることに対して、いったい何を目的とし、何を目標に掲げているかを明確にした上で摂取することをおすすめします。

筋肉をつけるためにプロテインを飲んでいる方もいるのではないでしょうか。プロテインは、筋肉に良いだけではなく、美容にも良いと言われています。プロテ...

プロテインバーは運動後30分以内の摂取がおすすめ

これまではプロテインバーについて知識のない方に、プロテインバーの味や食感、タイプなど、様々な特徴をご紹介していきました。続いてはプロテインバーの摂取すべきタイミングについてご紹介していきます。

プロテインバーは、運動後30分以内に摂取するのがおすすめです。これは、筋肉が飢餓状態となっているため、この時にプロテインバーを摂取すると、身体へどんどん必要栄養素を吸収することができ、筋肉の修復をはかることができるからです。

このようなことから、筋トレ後は効果的にプロテインバーを摂取することをおすすめします。

プロテインを効果的に飲むなら、運動後45分以内に飲むことがベストだとされています。その根拠や効果、デメリットはないのかなどについてまとめました。...

おすすめのプロテインバー15選

ここからは、あなたにおすすめのプロテインバーを15種類、厳選してその特徴を踏まえ、ご紹介します。どれも美味しく食べられるものばかりのため、ぜひあなたのお気に入りを見つけてみてください。

おすすめ①1本満足バー プロテイン チョコ

アサヒグループ食品から販売されている「1本満足バー プロテイン チョコ」は、ドラッグストアやコンビニでも手軽に購入できて、食べたいと思った時にすぐに手に入るおすすめのプロテインバーです。豊富なビタミンを5種類含み、9種類もの必須アミノ酸を含むことで、身体の健康効果を期待できるプロテインバーのため、ぜひ摂取をおすすめします。

豊富な栄養素のひとつとなる良質なたんぱく質を含み、効果的に摂取できるため、筋トレを行う際の休憩時間に、また、空腹時に摂取すると良いでしょう。見た目にも美味しそうなお菓子に見えるため、つい食べたくなる方も多いようです。

種類は「ソイ」と「ホエイ」があり、それぞれにたんぱく質を15g摂取することができるため、効果的に栄養素を摂取できます。しかし、糖質が含まれており、炭水化物の割合が多いため、少しカロリーが高めに設定されています。

口コミ

栄養補助食品で15gのタンパク質が取れるのは非常に良いと思います。また、硬く食べごたえもあるので咀嚼回数が増え、満腹感が増します。そのためダイエット中にも良いと思います。引用元Amazon

柔らかいものより硬い方が好みなので、とても満足です。あっという間に食べてしまうこともなく、しっかり噛まなければいけないのも良いです。他のプロテインバーよりチョコレートの風味が良くておすすめです。引用元Amazon

 

おすすめ②Syntha-6 プロテインバー トフィープレッツェル

ライスクリスピーが含まれているため、サクサクとした食感を楽しめる「Syntha-6 プロテインバー トフィープレッツェル」は、プレミアムプロテインを20gも含み、たっぷりのたんぱく質を摂取できます。

そのため、トレーニングの合間やトレーニング後に最適な製品です。炭水化物量が23gと少なめのため、カロリーも約230Kcalと低めに設定されているのも嬉しいポイント。

美味しいお菓子を食べるような感覚で、飽きずに継続して食べ続けることができるおすすめのプロテインバーです。

口コミ

いろんなプロテインバーがありますが、こちらのバーが一番おいしいと思います。プロテインバーというより、お菓子っぽくて楽しんで食べることができておすすめです。引用元Amazon

この一年、色々なプロテインバーを食べ比べしてみましたが、これが一番美味しいと思います。こちらはタンパク質も多いので満足です。引用元Amazon

 

おすすめ③DNS バーエックス

よくプロテインバーは「食べにくい」「食べ辛い」などと感じる製品も中にはあるようですが、「DNS バーエックス」は、味に定評があるため、美味しく食べることができます。そのため、普段、多く間食してしまいがちな方の置き換えにも最適です。

ソイとホエイを組み合わせ、高たんぱくかつ豊富なミネラルやカルシウムを配合し、美味しさを保っています。また、4時間もの長時間、空腹感なく過ごすことができると言われるおすすめのプロテインバーです。サクサクの食感がやみつきになる美味しさです。

口コミ

これ1本でタンパク質が15g以上摂れるので本当に有難いです。この手の商品は普通、あまり美味しいと感じないものが多い反面、この味は本当に美味しいです。引用元Amazon

味がとてもおいしくて、お菓子感覚で食べてしまいます。違うフレーバーも食べましたが、どちらもリピートしています。引用元Amazon

 

おすすめ④ウイダー inバー プロテイン グラノーラ

私たちの生活の中で、スーパーやコンビニでも手軽に購入可能な「ウイダー inバー プロテイン グラノーラ」は、森永製菓から販売されています。豊富な大豆を含むため、たんぱく質を摂取することができます。

原料にはその他、糖質なども含まれています。また、トランス脂肪酸が配合されていることから、血糖値の急上昇を避けたい方は摂取を控えられる方が良いでしょう。

味わいはとても良く、甘い食べ物を苦手とする方でも美味しく食べられるプロテインバーとしておすすめです。少し甘めですが、カロリーは低く抑えられているため、1日の摂取カロリーに含めた場合でも問題なく摂取できるでしょう。

口コミ

この手の商品の中ではカロリーの割にタンパク質が多く、食事制限している人間には非常にありがたいです。味はドライフルーツの甘さ控えめな感じがとても美味しくて、毎朝食べています。引用元Amazon

甘くないし、糖質が少ないのでダイエットしながら小腹が空いたら食べられるのでおすすめです。コンパクトなので携帯にも便利です。引用元Amazon

 

おすすめ⑤クエストバー プロテインバー クッキー&クリーム

見た目もその味も、普段私たちがお菓子で食べているようなクッキーのような食感を楽しめる「クエストバー プロテインバー クッキー&クリーム」は、天然成分を配合し、豊富な大豆、そして高品質なホエイを含む製品です。

そのため、筋トレ後の筋肉疲労を緩和してくれる作用があります。クリームが入ったクッキーを食べたことがあるという方であれば、その味や食感そのものを楽しめるため、まるでおやつを食べている感覚になるプロテインバーです。

様々な味に食べ飽きてしまったという方にもおすすめの製品です。

口コミ

もったりとした食感と程よい噛みごたえで満腹感を演出してくれます。味は人それぞれ好みはありますが、この味を美味しいと思う方にはおすすめです。引用元Amazon

糖質制限をしながらトレーニングをしています。やっぱり時に甘い物が食べたと思うこともあり、おやつ代わりに食べています。味もプロテインの含有量も効果も抜群で、とても満足しています。引用元Amazon

 

おすすめ⑥ウイダー inバー プロテイン ベイクドチョコ

食べた時に口に広がる甘さを抑えて、より食べやすい食感の「ウイダー inバー プロテイン ベイクドチョコ」は「チョコ味」を展開しているため、女性からの支持を集めるプロテインバーとしておすすめです。たんぱく質を豊富に含み、その他、トランス脂肪酸が含まれています。

チョコ味に定評があるため、美味しくプロテインを摂取していきたいという方におすすめです。携帯もできるので、トレーニングジム帰りなどに食べることもできます。

口コミ

中学生になる息子にプロテインをと思い購入しました。味が好みだったようでとても美味しいようです。引用元Amazon

 

おすすめ⑦ウイダー inバー プロテイン ウェファーバニラ

トレーニング後のたんぱく質補給と、つい間食してしまいそうなおやつタイムのお腹を満たす時に活用したいのが「ウイダー inバー プロテイン ウェファーバニラ」です。バニラの味が万人受けすることから、他の味ではなく、常に食べているという方も多い人気のプロテインバーです。

1本にたんぱく質を10g、また、ビタミンBを7種配合する製品のため、効果的に必要栄養素を摂取することができます。バニラクリームが程よい甘さでおやつ感覚で食べることもできます。

間食につい甘いものばかりを食べてしまうという方は、ぜひ、ウイダー inバー プロテイン ウェファーバニラを試してみてください。

口コミ

たんぱく質を効果的に摂取できるので、運動の時は必ず持参しています。味も美味しいのでおすすめ。引用元Amazon

仕事中に甘いものが食べたくなったら、これを食べるようにしています。プロテインっぽさを感じず、味が美味しい上、身体にも良いので、おやつを食べるならこれを食べた方が良いと思います。引用元Amazon

 

おすすめ⑧ONE Bar プロテインバー チョコレートブラウニー

プロテインバーによくあると言われる後味についても美味しいと高い評価を得ている「ONE Bar プロテインバー チョコレートブラウニー」は、しっとりとした生地感が人気のプロテインバーです。柔らかい中にもしっかりとした歯ごたえで、ブラウニーの美味しい味とともに満腹感を得られるとして、特に女性にです。

また、1本にたんぱく質を20gも含み、効果的にたんぱく質の補給を行うことができます。その他、カルシウムやミルクプロテイン、炭酸カルシウムなども配合しているため、身体に効果的に作用する成分が含まれていることが分かります。

味はメイプルシロップのような甘みと、シナモン系の香りを楽しめます。しつこい甘みがない分、とても食べやすく、効率良くたんぱく質の摂取が可能です。運動後の疲れた身体にぜひ摂取されることをおすすめします。

口コミ

たんぱく質量もたっぷり、低糖質で同じような市販品はありません。普段はプロテインですが、外出時や旅行時、アウトドアの補給食として重宝しています。味も美味しいです。引用元Amazon

自然な味で美味しいです。日本のお菓子に比べてかなり甘いですが、1本食べても胸焼けせず、またホエイプロテインバーにありがちなえぐみもほとんど感じません。引用元Amazon

 

おすすめ⑨コンバット クランチバー

3種類ものたんぱく質をバランス良く配合し、1本で20gものたんぱく質を摂取することができる効率的なプロテインバーが「コンバット クランチバー」です。その名の通り、クランチが含まれているので、外側はザクザクとしたような歯ごたえと音が美味しさをより高めてくれます。中はキャラメルのような風味と食感を楽しめます。

また、炭水化物や食物繊維、カルシウムも配合され、豊富な栄養素が含まれていておすすめです。空腹時に摂取するとより効率良く栄養素を吸収することができるため、ぜひトレーニング後のタイミングに取り入れることをおすすめします。

口コミ

たんぱく質もカルシウムもたくさん含まれているので栄養価も高くて美味しいです。キャラメルの食感がくせになりそうです。引用元Amazon

カリカリな食感なので食べごたえもあって美味しくたべられるプロテインバーです。今まで食べていたものよりもはるかに美味しくておすすめです。引用元Amazon

 

おすすめ⑩プロフィットささみプロテインバー プレーン

ささみを原料とし、さっぱりと癖のない味に仕上げ、保存料や着色料不使用の完全無添加で作られた「プロフィットささみプロテインバー プレーン」は、お菓子のような食感を苦手とする方におすすめです。まるでお酒のおつまみのような感覚で美味しく食べられること、そして、腹持ちの良さが定評です。

1本でカロリーが69Kcalと優秀な製品です。また、たんぱく質は22gも摂取できるため、食べごたえもあり、良質なたんぱく質を多く摂取できることから、おすすめの一品です。

また、4000mgものコラーゲンも配合していてソーセージのような食感も楽しめるプロフィットささみプロテインバー プレーンは、ぜひ一度試してみていただきたい製品です。

口コミ

出社時間が早いので朝食を抜きがち。そんな時に1本だけ食べます。魚肉ソーセージより硬めなので食べごたえはあります。引用元Amazon

甘すぎるプロテインバーと比べて、甘くないところがいいです。ダイエット中にはすごく美味しくてまとめ買いしました。元々魚肉ソーセージが大好きなのでとても助かります。引用元Amazon

 

おすすめ⑪プロテイン ブラウニー チョコレート味

高級ココアを採用しプレミアムチョコレートをふんだんに使用し、濃厚な味わいを楽しみながら食べることができる「プロテイン ブラウニー チョコレート味」は、たんぱく質を23gも摂取できる優秀なプロテインバーです。

美味しさを楽しめるだけではなく、なんと75%もの糖質カットを実現させた商品で、ここまで口どけよく、美味しいと感じるプロテインバーは他にはありません。贅沢に味を堪能しながら効果的にたんぱく質を摂取していきましょう。

口コミ

同社のベイクドクッキーと同時購入したのですが、こちらのほうがズッシリとしていて食べ応えがあります。かなり厚みのあるブラウニーで、手に持ったときに重たく感じるほどです。おやつ替わりというより、本当に空腹の時に食べると良いと思います。引用元Amazon

同じマイプロテインのホワイトチョコチップ味と比較して圧倒的にこっちの方が美味しくておすすめですよ。引用元Amazon

こっちの方が安く買えるし味も良いと思います。口や喉が痛くなるような甘口の味を想像していたのですが、割とビターで甘さは抑えめのチョコレート味です。一般的な日本のチョコレート風菓子と比較しても遜色ないレベルでおすすめです。引用元Amazon

 

おすすめ⑫ベイクド プロテイン クッキー

濃厚で食べ応えがあり、原料にエンドウマメやココナッツオイル、そしてステビアを含むことでやさしい甘みを表現した「ベイクド プロテイン クッキー」は、プロテインバー初心者にぜひおすすめです。ダークチョコレートの生地がより濃厚さを引き立たせてくれます。

まったくプロテインの要素を感じない中で、たんぱく質をより豊富に摂取できるため、飽きずに継続していける製品としておすすめです。

口コミ

大きめのクッキーで厚みがあり、サクサク系ではなくシットリ系の食感になっていて、チョコチップが入っていることで噛んだ時に味に適度な変化があって、プロテインっぽさを感じることがありません。量も食べ応えがあり、飽きずに食べ切れる量なのでちょうどよくおすすめです。引用元Amazon

味は程よく甘くて、パサパサしすぎてないので食べやすいです。手っ取り早くタンパク質を補給したい時に食べています。引用元Amazon

 

おすすめ⑬ウイダー inバー プロテイン グラノーラ

毎日の食事を1食置き換えにも利用できる「ウイダー inバー プロテイン グラノーラ」には、たんぱく質をはじめ、ビタミンB群を豊富に含み、効果的に栄養素を摂取することができます。また、脂質は低く、低カロリーに食べることができるため、筋トレ後はもちろん、ダイエットを意識した食生活を送る方にもおすすめです。

1日に必要なたんぱく質を効果的に摂取するためにも、ぜひ、毎日の生活にウイダー inバー プロテイン グラノーラを取り入れてみましょう。ダース買いでまとめて購入するとお得です。毎朝の朝食にもぜひおすすめですよ。

口コミ

同シリーズの中で最も低カロリーです。そして、同量のたんぱく質を摂取できます。他の味に比べて、脂質がとても少ないのが嬉しいです。108kcalとカロリー計算しやすいのも便利で、ダイエット中はとても助かります。好みもありますが、味も問題なく美味しくいただけます。引用元Amazon

甘くなくて、糖質が少なく、ダイエットしながら小腹が空いたら食べられるのでおすすめです。引用元Amazon

 

おすすめ⑭ボタニカルプロテインバー

植物性大豆や大豆イソフラボンを40mgも含み、糖質や小麦、マーガリンなどの脂質も含まずに美味しく仕上げた「ボタニカルプロテインバー」は、美肌効果と白髪になることを予防してくれる効果を期待することができるおすすめのプロテインバーです。

オーガニックで作られているため、安心して食べることができます。食感はサクサクとしていて、中には大豆パフを含み、食べごたえもあります。

一緒に水分摂取を行うことでより満腹感を得ることができるでしょう。特にダイエットを意識した生活を送っているという方、また、糖質制限中の方にもおすすめです。

口コミ

夏に向けてそろそろダイエット開始しようと思って購入しました。この手の食品はいくつか試しています。とても美味しかったです。引用元Amazon

お菓子みたいに美味しいです。おやつ感覚で食べられます。プロテインとかプロテインバーが苦手で、今まで挑戦しても全然口にできなかったけど、これなら誰でも美味しく食べれると思います。小腹がすいた時に職場で食べます。自然な甘さ自然な味わいが良いと思います。引用元Amazon

 

おすすめ⑮プロテインバー グラスフェッド

毎日の健康や朝食の時間が取れない方、また、午後のおやつタイムに過剰に間食してしまいがちな方にこそおすすめなのが「プロテインバー グラスフェッド」です。

プロテインバー グラスフェッドは、低炭水化物のため、カロリーを抑えながらも、良質なたんぱく質を含むため、プロテインダイエットを成功させるためにぜひ活用していただきたいプロテインバーです。

また、手軽にいつでも食べることができるため、毎日持ち歩くことをおすすめします。あなたのライフスタイルをより向上させ、快適で健康的に過ごすことができるでしょう。

口コミ

後味が悪くなく、なめらかな歯ごたえのある味わいと食感が特徴で美味しく食べることができます。引用元Amazon

ケトバーを初めて食べました。とてもしっとりとしていておいしく、後味も悪くないのでおすすめです。引用元Amazon

 

https://www.photo-ac.com/ 体作りをサポートしたり、美容にも良いと言われているプロテイン。プロテインにはさまざまな...

プロテインバーは手軽に栄養補給ができるおすすめ食品!

手軽に摂取できるおすすめのプロテインバーを15選ご紹介するとともに、商品の特徴や選び方まで徹底解説しました。

プロテインバーは、とても手軽に摂取できるたんぱく質を豊富に含む食べ物です。栄養価が高く、低カロリーのため、間食が多く、つい食べ過ぎてしまうという方などにおすすめです。特に筋トレを行い、筋力アップをはかる方や糖質制限を行いダイエット継続中であるという方などに最適です。

これからプロテインバーを初めて摂取するという方や、プロテインバーの味を変えたいという方は、ぜひこの記事を参考に、あなたの味覚に合うプロテインバーを見つけ出し、効果的に手軽に栄養補給をしていきましょう。

その他の関連記事はこちらから

「ダイエットはしたいけど、甘い物も食べたい」と考える人は多いでしょう。そのような方にはプロテインパンケーキがおすすめです。プロテインパンケーキが...
一食置き換えで摂取するカロリーを減らすことを目的としている置き換えダイエットは、栄養のバランスが偏りがちになり、体にも悪いと思っている方も多いか...
プロテインは、筋肉を増やしたい人や維持したい人、栄養バランスの改善など様々な用途で摂取されています。しかし、なんとなく飲んでいれば効果が得られる...