記事作成日:

彼女が既読無視する時の心理とは?怒ってる?対処法を解説!

広告

彼女に既読無視されて、落ち込んでしまった事はありませんか?既読が付いたならば返信をしてもらいたいのに、なぜか何も返信が無いまま無視という状態になっているのには、色々な理由があります。今回は、彼女が既読無視をする理由や心理、対処法などを解説します。

既読無視する彼女の心理

LINEなどに既読が付けば、返信をするというのが普通と考えられている中、彼女が既読無視をすると、なぜなのか理由を知りたいところです。その心理としては、様々なものが考えられます。

既読無視する彼女の心理①単に忙しい

まず、単純に忙しいせいからであるという理由が考えられます。授業を受けている、仕事の真っ最中である、移動中や家族の用事といったように、スマートフォンで返信が出来るほど時間を割けない時というのは誰でもあります。

こちらがメッセージを送ったはいいけれど、相手はそれを開くことまではできても、操作をする事はできないような忙しい状況下においては、結果として既読無視になってしまうケースもあるのです。

よって、数時間程の度既読無視が続くだけで、前後で怒らせるような事が何もなかったのであれば、その時彼女は何らかの別件で忙しくしていたという理由が最も可能性が高いと考えられます。

既読無視する彼女の心理②怒ってるアピール

続いては、怒っているので意図的に無視をしている、というアピールをしているものになります。忙しい時とは違って返信自体はできるけれど、何かで怒っているがゆえに無視をするという形でアピールをしているのです。

既読無視をされたとき、不安になってしまう事も多いでしょうが、その理由の1つとしてはやはりこの怒っているからという理由が考えられるからだと推測できます。

特に、喧嘩ムードのような会話になっていると怒っている故の既読無視はありがちな話です。そして、原因がよく分かっていないのにもかかわらず謝りのメッセージを送ると、更に怒りが増すこともあり得ます。

既読無視する彼女の心理③やりとりを終わらせたい

メッセージのやり取りを終わらせたい、といった心理がある時もあります。自分がLINEの既読スルーをされるのと悲しい気持ちになってしまうのと同じように、彼女自身も自分のメッセージが既読無視されるのは悲しいものです。

故に、LINEのメッセージのやり取りはたとえ不満や怒らせるような内容が何一つなかったとしても、既読スルーで締めくくることによってやり取りの終了を示している事もあります。

もしくは、こちらからのメッセージでやり取りが終了したと感じているケースもあります。こちらにとっては既読無視と捉えていても、相手からすれば彼氏のメッセージでこのやり取りが終了した、という認識なのかもしれません。

既読無視する彼女の心理④既読=了解と思っている

既読をつける事を、了解の意思表示と思っているケースも考えられます。先に述べた、メッセージのやり取りを終わらせたいという心理と共通している点もありますが、彼氏彼女という仲が良い関係性であるからこそできる既読スルーというものもあります。

例えば、今日の帰りが仕事などによって遅くなってしまう、といったような連絡のメッセージをラインで送ったとしましょう。この際一言二言返信があれば悪い気もしませんが、彼女側からすれば確認すれば良いと思っている事もあるのです。

よって、そのメッセージをLINEを開いて既読をつける事で、了解の意思を示しているケースもあります。そういう場合には、既読無視をされても特段気にしない方が良いでしょう。

既読無視する彼女の心理⑤駆け引きをしている

忙しいから、了解の意思表示であるからといったようなある種論理的な理由もありますが、恋愛における駆け引きをしている事もあるのです。女性の性格的に、もっと中を深めたい相手に対して積極的にアプローチする事もあります。

逆に、こちら側からの連絡をあえて少なくする事によって相手に自分の事をより考えていてほしい、といったようなアプローチをしてくる女性もいます。駆け引きをしているのがそのまま当てはまる場合には、後者のアプローチをしているのでしょう。

決して嫌いになったから、怒っているからなどといった理由ではなく、むしろより仲を深めていきたいからこその行動であると分かれば、可愛いものだという捉え方をしたいところです。

既読無視する彼女の心理⑥自然消滅を狙っている

仲を深めたいからという理由からくるアプローチとは真逆に、自然消滅を狙っている事もあります。これまでのやり取りでどちらとも関係の悪化が如実に感じられている場合には、喧嘩別れ、および自然消滅を狙っている可能性が高くなります。

仲が悪くなった彼氏と連絡をしたり、顔を合わせるのが難しい時には、あえて返事をしない、既読無視という形をとることによって気持ちはあなたから離れている、という意思表示をしたりもするのです。

以前よりも明らかに彼女からの態度が冷たくなった、連絡を取り合う前に関係を悪化させるような何かがあった場合、自然消滅の一環として行っているのかもしれません。

既読無視する彼女の心理⑦面倒臭い

こちらが寂しいからと言って、毎日彼女に対して連絡を送り続けたりはしていませんか?全く連絡をする必要のない内容でも、とにかくかまってほしいから、暇だからという理由でメッセージばかり送っていても、既読無視される可能性が浮上します。

逆の立場になってみれば、用すら無いのにメッセージが送られてくると、いくら仲の良い相手であろうとも面倒な気持ちが生まれるのは誰でもある話です。あまりにもこちらからの連絡が多い場合、辟易してしまっている事も考えられます。

よって、もし面倒に思われているのが実際の心理であったと遠回しにでも判明した場合には、自分の連絡の取り方を今一度振り返ってみるのをお勧めします。

既読無視する彼女の心理⑧彼氏を信頼している

仲が良いからこそ、既読無視が出来るというケースも考慮されます。先に述べたやり取りを終わらせたいから、既読無視で了解の意思を伝えたいからというのも、彼氏という近しい相手とのやり取りだからこそできる事だったといえます。

それらと同じで、既読無視が出来るのは信頼している証という言い方も出来ます。不安になると連絡を取りたくなったり、中々返信が無いと更に不安になってしまうのは、むしろ女性の方が多いかもしれません。

それでも既読無視が出来るのは、相応に彼氏という存在を信頼していて、なおかつ2,3日程度連絡をつけなくてもその程度で問題になったりはしない、という信頼の表れとも取れます。

既読無視する彼女の心理⑨何か気づいてほしいことがある

これまでの心理のどれにも当てはまらず、何かしら彼氏に気づいてほしい事がある場合もあるのです。ついさっきまでは普通にやり取りができていたのに、最終的に不自然なほどに既読無視が生まれるという流れもあります。

彼氏側からすれば、これほど不自然で意味不明、どういった対応をすれば分からないケースも無いでしょう。ただこの場合、彼女側が何かしら察してほしい心理を隠している故の行動と考えられます。

彼女に既読無視された時の対処法

この様に、彼女に既読無視をされたとき、距離を置きたい、怒っているといったマイナスの理由もあれば、逆に信頼しているからなどのプラスの理由もあります。もし本当に既読無視をされた場合、不安になるでしょうが対処法も覚えておきましょう。

対処法①構ってアピールをする

例えば、かまってほしいというアピールをする方法が挙げられます。例えば可愛いスタンプを送ったりするなど、単純な文章だけのメッセージではなく、いつもとは違ったやり方で気を惹くのです。

彼女側が返信が不要だと思っていて既読無視をした場合、返信は不要であると考えています。好みのキャラクターなどが送られて来れば、何かしら反応はしてくれるはずです。

ただ、あまりにも普段のイメージと異なっているようなアピールの仕方をした場合、逆に面倒に思われてしまう懸念も考慮しておくべきです。

対処法②時間を空けて連絡をする

続いて、時間をある程度開けてから連絡をするという対処法があります。あまり既読無視が頻繁に発生しないのであれば、そこまで深く考えることなくある程度時間を置いてから同じように連絡をしても良いでしょう。

これは、既読無視が了解の意思を示しているという可能性が最も高いと考えられるからです。相応に信頼を置いているからこその既読無視をしているだけであって、同じように連絡をすればいつも通りの対応をしてくれるはずです。

対処法③自分の気持ちを伝える

もし不安な気持ちが強いのであれば、その気持ちをそのまま伝えてみても良いかもしれません。理由が分からずに既読無視が始まってしまった場合、相手に対して不安である、怒っているのならなぜなのか教えてほしいといったようにありのままを伝えるのです。

もし何か怒っている理由がある上での既読無視であれば、誠意を見せてほしいからこその対応という線が濃厚です。原因を自分も理解したうえで謝罪し、これからも仲を良くしていきたい、ということまでそのまま伝えるべきです。

対処法④彼女の好きな話題を振ってみる

相手が好きな話題を振ってみるというのも1つの手段です。連絡の内容が興味の無いものばかりなので、返信をする必要もないと思っていてLINEの既読無視をしている、というケースも大いに考えられます。

ならば、相手の好きな食べ物、趣味、見たいと言っていた映画の話といったように、無理のない範囲内で興味を持ちそうな話を持って行くのです。少なくとも間違いなく興味のある内容なら、そのままスルーするという流れは考えにくいです。

対処法⑤共通の友人に相談する

彼女が既読無視をしてきた理由などが中々思い当たらない場合には、共通の友人への相談をするのも推奨されます。彼女のプライベートに関して自分が知らなかった忙しさや気持ちなどの面も、共通の友人ならそれを知っている事もあり得ます。

もし今仕事や勉強などによって忙しく、かまっている暇が無い状態であると分かったのならば、無理に連絡せずそっとしておくだけで良いですし、気持ちが変わっている部分があるなら相談することで解決につながることもあります。

対処法⑥怒らせるようなことをしたか振り返る

自分が彼女に対して不興を買うような事をしてしまっていないか、連絡を取り続けようとする前に立ち戻って振り返ってみましょう。男性が喧嘩をしたつもりは無いのに、女性は不満を持ったというケースは、中々にありがちな話です。

考えて必ず理由にたどり着けるとは限りませんが、しかし相手に対して「何を怒っているのか」などと聞くのは火に油を注ぐのと同じです。悪い事をしたのなら謝りたい、といった下手に出る対応を忘れないようにしてください。

対処法⑦気にしない

あまり深く考えすぎず、気にしないようにするのも立派な対処法の1つです。彼女の性格を今一度振り返ってみて、あまりマメな性格をしていなかったり、細かく連絡を取るようなタイプではない、といったケースもあるでしょう。

そういった場合、何かしらの理由があって既読無視をしているのではなく、了解の意思表示や信頼の裏返しとしてやっている可能性の方が高いです。よって、そちらの確率が高いのなら無理に連絡を取ろうとする必要もないです。

既読無視された時のNG行動

既読無視をされた場合でも、焦ることなくどんな理由が考えられるのか、そこから導き出される自分の対応の仕方というのも、ある程度は絞れてきます。最後に、実際に虫が発生した場合のNGな行動についても覚えておきましょう。

NG①何度もLINEする

まず、何度もLINEを送り続けるのはやめましょう。相手が無視をしている理由が自分に原因があるものであろうとも、特段理由などはなく了解しただけであっても、不必要にLINEをし続けるのは両方ともNGです。

もし自分に原因があるのなら更に不満を募らせてしまいやすいですし、そうでなくとも意味もなくLINEを送り続けていても相手は面倒に思うでしょう。

NG②既読無視を責める

続いて、既読無視を責めるような事も避けましょう。何度もLINEメッセージを送り続けるのと同じで、相手を問い詰めるというような彼女側に非があるような言い方をすると、喧嘩がさらにヒートアップしたり新たな不満を生まれさせます。

よって、責めるのではなく心配をするという方向で気持ちを伝え、返信をしやすいような対応をするのが理想的です。忙しいだけなのかもしれないので、相手を慮ることだけは忘れないようにしましょう。

NG③必要以上に心配する

責めるのではなく心配する方が良いという話はしましたが、それも過度に行うのは控えるべきです。彼氏側からすれば、理由が分からない状態だと事故などに遭ったのではないか、という嫌な想像が働きます。

しかし、女性側からすれば単に返信が面倒だから無視をしただけ、というケースも大いにあり得ます。心配し過ぎるとそれこそ面倒になりますので、過度に心配しているメッセージも送らないようにしましょう。

彼女との理想の連絡頻度は?

結論から言えば、理想的な連絡頻度がどの程度なのかに正解はありません。カップルの数だけ関係性の差はありますし、連絡をしたがる間柄もあればあまりしない方が気が楽、という性格的な差があるからです。

ただ正解を言うとすれば、実際に話したりお互いの生活感を確認し、最も良い頻度を2人の間で見つけ出すことです。2人ともが最も心地よいと思える頻度が、おそらくは正解となるでしょう。

既読無視されても焦らず落ち着こう

彼女が既読無視をする理由は、怒っているから、何かしらの理由があるからだけではなく、プラスの心理もあります。あまり干渉し過ぎず、落ち着いて理由を考えてみてください。

その他の関連記事はこちらから