記事作成日:

浮気の定義は男女で違う⁈それぞれの基準や浮気に走ってしまう原因を解説!

恋人同士や夫婦など、男女の関係でありながらも、他の人を想ってしまい、浮気に走る方も少なくありません。とは言え、実際「浮気」と言っても、男性と女性ではその感じ方や基準に違いがあることをご存知ですか?今回は、男女別に異なる「浮気」の定義をはじめ、なぜ浮気をしてしまうのか、その原因を徹底調査していきます。これまで浮気経験のある方は、自分を客観視し、みていくと良いでしょう。それでは詳しく解説します。

男性の目から見た浮気の定義とは

「浮気」と一口に言っても、男性の視点から見る「浮気」は、自分の許容範囲の行動であると捉える一方、女性からすると「浮気」は二人の関係性を崩す行為だと解釈しています。まずはじめは、男性から見た「浮気」のボーダーラインや定義を以下に4点確認していきましょう。

男性が考える浮気の定義①2人だけで夜の食事に行く

男性は、仕事が終わった後に部下や同僚を誘って、女性と二人だけで食事に出掛けることもあります。それは業務上の付き合いであり、割り切って二人で食事へ出掛けているのであれば良いかもしれません。しかし、大半の男性は、食事だけで事が済むかと言うと実はそうではありません。

もちろん自分の誘いに乗ってきた女性ですから、男性の下心を理解してのことだと勝手な解釈をするのも男性が考える浮気の定義です。そのため、食事へ誘った時点で女性が喜んで付き合ってくれるなら、それは脈ありサインと捉えられ、確実な浮気の始まりになると言えるでしょう。

中には彼女に嘘をついて、すでにずっと前から二人で夜に食事へ行くいことを約束していたかもしれません。このように、男性の中では二人きりで夜に食事へ出掛けることは浮気の一線を超える出来事だと自分で解釈しています。

男性が考える浮気の定義②バレたら

男性は自分の浮気を浮気であると認めておきながらも、彼女にバレなければ良いと安易に考えています。そのため、万一浮気したことがバレてしまったとしても、その場で平謝りすれば足りるとさえ思っています。

そのため、浮気の常習犯であるという男性は、もはやその癖を治すことは難しいかもしれません。最悪の場合は、浮気したことが彼女や妻にバレたことによって離婚する、あるいは恋人同士の関係を解消することになるかもしれません。

男性が考える浮気の定義③他の異性に心を奪われたら

彼女や妻以外の人に対して「好き」という感情を抱く他、自分の心が自然と動いてしまった場合、それは「浮気」の行動に出る典型的なパターンだと言えるでしょう。そのため、これまで仲睦まじい恋人同士の関係性であっても、他の女性に感情を抱いた時点で、男性の気持ちはその女性に向いてしまいます。

その思いが一時的であるか、それともこの先もその感情が継続していくのか、どのような展開になるかは分かりませんが、結果的に浮気を楽しんでしまう可能性があると言えるでしょう。

男性が考える浮気の定義④体の関係

どのようなシチュエーションであっても、彼女や妻以外の女性と肉体関係を持ってしまうと、それは完全な「浮気」であると判断する男性が大半です。これは、そのひと時の感情に負けてしまった自分がいる中で、結果的に浮気をしてしまっているからです。

そのため、彼女や妻がどれほどの寛大な許す心を持っているかでその後の行く末がどうなるかが決まるでしょう。大抵は土下座して謝るというシチュエーションが多く、それに対して事を難なく終えることができることもあれば、それでも円満な恋人同士の関係や夫婦関係の修復に至らないこともあります。

その場合、そのまま離婚や別れが訪れる男女が多い傾向です。このように、男性が感じる浮気の定義の中には、男女の肉体関係が含まれているという点を覚えておいてください。

女性の目から見た浮気の定義とは

次は、男性の視点から見る浮気の定義とは異なり、女性はかなり厳しい定義を持っているようです。ここでは女性の視点から見た浮気の定義について以下に4点詳しくみていきましょう。

女性が考える浮気の定義①内緒で二人きりで会う

女性が感じる浮気の定義のひとつに、自分に内緒で女友達や会社の女性の同僚などと二人で会う約束をしている、あるいは二人だけで会っていたとなると、それに対して強い嫉妬心を抱いてしまいます。

さらに、「ただ会っていた」という、他に何かやましい関係性ではなくとも、女性は信頼していた彼氏や夫に裏切られたという思いを強く感じることになります。もしも、事前に二人で会うことを知らされていれば、意味合いも違っていたかもしれません。

とは言え、すでに自分に黙って二人きりで会う時点で、それが浮気へ走る要素につながる可能性が高いことを示唆していると言えるでしょう。女性は男性のそのようなサインに気付きやすいため、男性は、彼女や妻以外の異性に会うことがあれば、必ず事前にその事実や予定を隠さずに伝えておくことが大切です。

女性が考える浮気の定義②マメに連絡を取り合っている

自分の彼氏や夫が、自分以外の異性とマメにメールやLINEで連絡を取り合っているような仲であれば、それはすでに「浮気」が始まっていることを指しています。そのため、勢いあまって過激で疑わしい内容のメールやLINEを送り合うことは避けるのが無難です。

時に可愛いスタンプを購入していたり、見たことがないスタンプを送り合っているのも、すでに浮気が始まっている証拠だと言えるでしょう。

この時、もしも本当に浮気をしていないなら、異性とマメに連絡を取り合っている内容を彼女本人に見せることもできるはずです。何よりも、疑わしい行動や言動のないよう、自分の今日1日の様子を説明しておくと良いでしょう。

女性が考える浮気の定義③スキンシップ

女性は、自分以外の人と仲良く手をつなぐ、また、ボディタッチなどのスキンシップが多い、その他、自然にハグを行うなど、自分の彼氏との距離感があまりに近い場合、強い嫉妬心を抱いてしまうでしょう。

それだけではなく、女性は、ボディタッチが頻繁に行われるなどスキンシップが目立つ場合、男女としての関係性につながる可能性があることを分かっています。

そのため、どんなにルックスが良く、女性への対応に熟知している男性であっても、安易なスキンシップが逆に誤解を招く結果になることもあるため、異性と接する際は「浮気」だと疑われることのないよう注意が必要です。

女性が考える浮気の定義④関係を隠している

自分の彼氏や夫に他の女性の陰を感じ取った際、それがまだ浮気へと進展していなくても、男性側の態度や素振りを見ているだけで、女性との関係を隠していることに気付くのが女性の勘だと言えます。

そのため、何もやましいことがないくせに、なぜかその女性との関係を隠すような言動が見られた場合、それは「浮気」だと考える女性が多いです。

本当はどこからが浮気?法律的な基準とは

「浮気」と一口に言っても、婚姻関係上にある、あるいはまだ恋人同士の関係であるという場合、それぞれに法律的に基準はあるのでしょうか?あるとすれば、法律で考えられている「浮気の定義」についてみていきましょう。

【恋人同士の関係性の場合】

まだ結婚という形式をとっていない恋人同士の関係性であった場合、男性側、あるいは女性側のいずれかが異性と浮気をした場合でも、それは法的な基準が設けられていません。

そのため、何らかの慰謝料が発生する事案ではないと言えます。しかし、二人の間で、他の異性との関係性について何らかの取り決めや契約を結んでいる場合、それに対して違約金を求めることができます。

【夫婦の場合】

男女が夫婦の関係性である場合、他の異性と関係性を持つことが法律違反に該当します。そのため、肉体関係を持った時点で法的な制裁を受けることになるでしょう。

浮気に走ってしまう原因【男性】

仲の良い恋人同士なのに、また、円満な夫婦であると見えるにも関わらず、なぜ浮気をしてしまうのか、それにはいくつかの原因が考えられます。もちろん、その原因は根本的に本人にあることもあれば、夫や妻、彼氏や彼女など、相手に問題がある場合もあります。そのため、浮気に走ってしまう原因も様々です。

ここでは、浮気をしてしまう原因として、「男性編」から詳しくみていきます。もしも現在の自分にどれかひとつでも該当していたら、今はまだ浮気の兆候は見られないかもしれませんが、今後、自分好みの素敵な女性に出会い、心を奪われてしまうかもしれません。まずは以下に「男性編」を確認していきましょう。

男性の浮気の原因①妻や彼女に幻滅している

結婚当初はお互いを名前で呼びあっていたという夫婦も多いのではないでしょうか?それが、結婚後に子供を授かり、子育てに奮闘するあまり、妻を女性として見ることができなくなってしまったというのがよくある男性の浮気の原因だと言われています。特に女性は出産後に体型変化を起こす方も少なくありません。

美しく痩せていた時と比べものにならないほど容姿が変わってしまったという女性も多いでしょう。このように、男性は、自分の妻が女性としての美意識に欠けていく姿に幻滅してしまい、外へ目を向け、美しい女性を求めてしまうようです。このようなことが男性の浮気の原因になっていると言えるでしょう。

男性の浮気の原因②お酒の勢いやその場の雰囲気

人はお酒を飲むと気分が大きくなり、その場の雰囲気に流されやすくなってしまうと言われています。その上、ハイペースでお酒が進むと物事の善悪もつかず、下手をすると酔っぱらっていたために何も覚えていないということもあります。

特に仕事から離れた後のお酒を美味しく感じる方も多く、その勢いで自分の性欲や感情のコントロールができなくなり、酔った勢いで肉体関係を持ってしまうというケースは多々起こっていると言えるでしょう。

男性は、お酒の勢いに負けてしまうことも多く、相手の女性にさほど好意を抱いていないにも関わらず浮気に走ることもあるのです。

男性の浮気の原因③刺激が欲しい

毎日単調な生活を繰り返しているうちに、それがストレスになり、他の場所でいつもとは違った刺激を求めることがあるでしょう。それが浮気となり得る可能性が高いと言われているのです。また、刺激的な生活を望む自分を想ってくれる女性がいるなら、間違いなくその女性に好意を抱くことになるでしょう。

それが結果的に「浮気」へと関係性を変えていってしまいます。男女の恋愛は自由だと言われますが、どこまでの刺激がボーダーラインであるかは人それぞれ異なります。

このように、男性が外へ向けて刺激を求めた場合、近い将来で浮気が発覚する可能性が高いことが分かります。そのため、浮気の原因となるストレスの芽を摘み取っておくことが大切です。

男性の浮気の原因④家での居場所がない

多くの男性は自分の家でありながらも、自分が居心地良く過ごせる空間がないと感じています。これも夫婦間の感情のズレから生じるようです。たとえば、夫に対して妻は、自分が家事や育児をこなしている毎日を評価してほしいと願っています。

また、夫は妻に対して仕事で頑張っている自分を評価して欲しいと思っています。お互いが尊重し合えてこそ良い夫婦関係を築くことができるでしょう。そのような夫婦であれば男性が浮気に走ることはありません。とは言え、近年、女性の社会進出も目立ち、自立する女性が増えています。

その分、同等に仕事をしている場合は特に、強気で真っ向勝負をかけてくる女性の立場が強くなっていると言えるでしょう。このような様々な状況だからこそ、家の中に自分の居場所がないと感じてしまうようです。だからこそ、自分の居心地の良い場所を見つけようと動き出し、結果、浮気や不倫に走ってしまうのです。

男性の浮気の原因⑤女性からの執拗なアプローチ

恋愛経験が少なく、人を本気で好きになったことがないという男性でも、相手の女性から熱烈なアプローチを受けた場合、その勢いに根負けしてしまい、関係性を持ってしまうこともあります。

本当は自分はそんなつもりがなくても、女性のあまりの執拗な言動に圧倒されてしまったために浮気とみなされる行為に及んでしまうこともあるでしょう。このようなことも男性の浮気の原因だと考えられています。

浮気に走ってしまう原因【女性】

次は、同じ浮気に走ってしまうのは、何も男性だけではありません。女性にも男性と同じく感情があります。そのため、夫や彼氏よりもさらに魅力的な男性が現れた時、自分の気持ちがどう反応するかによって、それが浮気へと発展してしまう可能性が高くなると言えるでしょう。

この後は、女性が浮気に走ってしまうそもそもの原因を以下に5点確認していきます。どのような原因が考えられるか、自分に該当する点はないかひとつずつみていきましょう。

女性の浮気の原因①寂しい

女性はつい、強がりなことを言ってしまいますが、実はとても寂しがり屋な一面を持っています。そのため、本当は誰かに寄りかかり、頼りたいという思いを持っています。しかし、夫や彼氏は自分の思う人には到底当てはまらないため、寂しさを伝えるようなことは一切しません。

自分が理想とする男性に出会った場合は、自分を愛して欲しいと願う女性にとって、それはとても良い出会いだと感じ、相手の男性を存在感ある人物だと感じていることでしょう。

女性の浮気の原因②夫や彼氏への仕返し

とても楽しく過ごしている笑顔絶えないカップル、また、良縁な夫婦関係にある方でも、昔、浮気をされた経験がある方かもしれません。もしもそうだった場合、その時の仕返しで夫や彼氏に嫌な思いをさせてやろうと浮気に走るケースが目立ちます。

その後の関係性を継続する意志がなく、別れや離婚を視野に入れている場合、思い切った仕返しのための浮気をしてしまうことに罪を感じない女性も増えています。

女性の浮気の原因③自信を持ちたい

長く付き合っている恋人同士や、婚姻期間が長くなればなるほど、男として、また、女としてのお互いの意識が低下し、少しマンネリ化した生活となる方も少なくありません。しかし、女性はいつまでも美しくきれいでありたいと思っています。当然、自分に対して「きれいだよ」と言われたいと願っています。

もしもそのようなシチュエーションが減ってきた時、「こんなの嫌!」と思うでしょう。その思いが強くなればなるほど、自分がどう見られているのか、他の男性に試してみたくなる時、「浮気」に走る傾向にあります。このように、女性はいつも、自分に自信を持ちたいと強く願っているのです。

女性の浮気の原因④素敵な男性に出会った

恋人同士であれ、夫婦関係であれ、お互いを男や女として見ている場合、それぞれの魅力を感じるでしょう。しかし、それを上回るような魅力を持つ男性に出会った時、やはり自分の心が動いてしまうことがあります。

その魅力は自分の彼氏や夫にはないものだった場合、さらにその男性への想いは強くなることでしょう。特に既婚者の場合、夫に対しての魅力を感じることがなくなったために、その男性を想う気持ちが強いあまり、離婚に至るケースも少なくありません。

女性の浮気の原因⑤酔った勢い

人は皆、お酒の勢いを原因に一線を越え、「浮気」に走ってしまうことがあります。これは、日常生活で彼氏や夫に対する不満、仕事でのストレス、人間関係の悩みなど、あらゆることが積み重なり「お酒」に頼る傾向です。

また、嫌なことを考えたくないと思うあまり、必要以上にアルコールを摂取し、お酒に酔った状態で気分を高めることがあるでしょう。もちろん、誰にでもそのような経験はあるものです。

しかし、お酒で酔っ払ってしまうと理性をコントロールすることができなくなり、気の弛みから男性と関係を持ってしまうことがあると言われています。

浮気をしやすい人の特徴

次は、「浮気」をする人に共通して言える特徴があります。実際、どのような特徴を持つ方が浮気をしやすい傾向であるかみていきましょう。自分が以下の特徴に当てはまるという方は要注意です。それではひとつずつ確認していきます。

特徴①流されやすい性格

どんなことでも自分の意見や思いを持ちながらも、周囲の雰囲気に流されやすいという方は要注意です。特に浮気をする時、何らかの理由がある場合もありますが、その場の雰囲気や空気感につい流されてしまうという性格の方は、浮気しやすい女性であると言われています。

本来、自分の芯を持ち、強く自分の意見を述べることができる女性であれば、浮気は起こりにくいと言われていますが、それとは反対の性格となる流されやすい方は要注意です。

そのような時は、特に自分を振り返り、本当にこんなことをして良いか、自問自答することが大切です。それでもその場の雰囲気や男性の甘い言葉に流され、浮気が起こってしまうことは避けようがありません。

特徴②寂しがり屋

浮気をする最も多い原因が「寂しい」という思いが強い女性ほど、彼氏や夫以外の人に目を向ける傾向にあります。もちろん、彼氏や夫を嫌いになった訳ではありません。

それでも忙しさや女性として見てもらえないなど、あらゆる理由から寂しさを覚え、それを他の男性で埋めようとしてしまうのです。特に連絡を取り合う回数が減った時、夫が妻を女性として見なくなってしまった時など、浮気が起こりやすくなるでしょう。

特徴③異性の友人が多い

もともと男女問わず交友関係の多い女性は、とてもフレンドリーで社交的な明るい性格の持ち主であり、たくさんの友人から慕われているという点ではとても良いことだと言えます。しかし、交友関係が広く、異性に友達が多い場合、友達から食事に誘われることもあるでしょう。

また、友人だと思っているので二人で食事に出掛けることに抵抗なく気軽に出掛けてしまうのが落とし穴になることもあります。自分は相手の男性をたくさんいる中の1人の友人だと思っていても、相手はそう感じていないかもしれません。

なぜなら、長く友人関係でいた中で、違った思いを抱いている可能性もあるからです。このように、もとから異性の友人をたくさん持つ方は、特に浮気しやすいタイプの人だと言えるでしょう。

特徴④新しいもの好き

仕事をしてもすぐに辞めてしまう、あるいは何度も転職を繰り返し、定職に就こうとしない人もいるでしょう。また、ひとつのことを成し遂げることができず、何をしてもすぐに飽きてしまう性格の方は、恋愛をしても次から次へと彼氏、彼女を変え、また、婚姻関係にあっても何度も浮気を重ねる傾向です。

それほど新しいもの好きであることがうかがえます。そのため、長く同じ人と良い付き合いをすることを苦手としています。だからこそ、とっかえひっかえして浮気に走ることになるでしょう。この手のタイプの方は、結婚願望も薄く、自由に人生を生きたいと思っていることがうかがえます。

特徴⑤ノリが良い

とてもユーモアがあって周囲の人を楽しませるようなノリの良い性格の方は、どんな人とでも波長を合わせた良い付き合い方をすることができます。その分、誰とでも仲良くなれるという点で、浮気の可能性も高まる環境にいると言えるでしょう。

時に、こちら側が楽しませるためにノリよく行ったことが相手を本気にさせてしまうこともあります。それが後に浮気に発展する恐れがあるため十分注意が必要です。

明るくその場の雰囲気を盛り上げてくれるとても必要な存在でありながらも、時によってその状況が一転してしまうこともあるため、自身の言動を再確認するようにしましょう。

浮気につながりかねない原因をなくしていこう

男性と女性では、「浮気」に対する思いや考えに違いがあることが分かりました。とは言え、あらゆる原因があって浮気につながってしまうため、その原因を追求することが大切です。この記事でご紹介した中で、今の自分に当てはまる項目はありましたか?

もしひとつでも自分の現在の状況に合致していれば、浮気をする可能性が高いことを指しています。そのため、そのような問題に直面する前に、改めて自分の在り方を見つめ直し、浮気につながる要素を排除することが大切です。そして、恋人や夫、妻といつまでも仲良く過ごしていきましょう。

その他の関連記事はこちらから