記事作成日:

「プロテインパンケーキ」の基本の作り方からアレンジレシピをご紹介!

ダイエットの強い味方「プロテインパンケーキ」ですが、普通のホットケーキと作り方は一緒なのでしょうか?甘いスイーツとは言え、毎回同じ味だと飽きてしまう方もいるでしょう。この記事では、プロテインパンケーキの基本的な作り方からおすすめのアレンジレシピ、パンケーキ粉末などもご紹介します!

プロテインパンケーキとは?

ダイエット中でも甘いものが食べたい時にはプロテインパンケーキが良いと聞くけれど、どのような食材なのか気になる方もいるでしょう。

一般的に売られているホットケーキミックスとは違い、砂糖不使用で、高タンパク質、低脂質のパンケーキになります。砂糖を含まないため、ダイエット中でもスイーツを堪能できるとして今注目を集めています。

通常のパンケーキは、シロップやバターなどをトッピングして美味しく食べることができるため、高カロリーになってしまいます。中には生クリームやフルーツなど、さらに糖分をプラスして食べるという方もいるでしょう。

普通に食べても400kcalを超えてしまうパンケーキは、トッピング次第でもっとカロリーが上がります。高カロリーな食事は、ダイエットには当然不向きなので控える方も多いです。けれど、甘いものが食べたい欲が抑えられず、ストレスを感じる方もいるかもしれません。

そのような方にはプロテインパンケーキがおすすめです。砂糖不使用の粉末を使用するため、物足りなさはありますが、普通のパンケーキの代わりとしてスイーツを楽しむことができます。1食あたり摂取カロリーも大幅カットできるため、罪悪感無を感じることなくスイーツを楽しめると人気が高まっています。

スーパーやネットなどで手軽に購入することができるので、気になる方はチェックしてみてください。

プロテインパンケーキの3つのメリット

では、プロテインパンケーキのメリットとは何でしょうか。ダイエット中でも安心して食べることができるスイーツですが、メリットを知っておくことで上手に活用できます。ここでは、プロテインパンケーキの魅力についてご紹介します。

メリット①低カロリーでダイエット中でも食べられる

ダイエット中でもカロリーを気にせず食べることができます。普通のパンケーキが400kcalあるのに対し、プロテインパンケーキは200kcal程度しかありません。中には200kcalを切るパンケーキ粉末もあり、ダイエットをしていても甘いおやつを食べることができます。

これまでのダイエットでは、スイーツを一切食べなかった方でも、毎日のダイエットがもっと楽しいものに変わります。

もちろん、トッピング次第でカロリーはすぐにオーバーしてしまうので、カロリーが低いからと言って油断は禁物です。ダイエット意識はしっかりと保ちつつ、味付けを考えて食べるようにしましょう。

メリット②おやつ感覚で摂取できる

プロテインパンケーキは、おやつ感覚で摂取することができます。ダイエット中は、間食をすることさえ躊躇してしまう方がいるのですが、低カロリーのパンケーキならおやつとして取り入れることができます。

まるで夢のような話ですが、低カロリーの食事であればダイエット中のおやつとして食べても問題ありません。カロリーが低いからと食べ過ぎてしまうとカロリーオーバーになるので注意が必要ですが、いつも頑張っている自分へのご褒美として、おやつにパンケーキを食べるのも良いでしょう。

たまに甘い物を食べると気分転換にもなるのでおすすめです。低カロリーなら食べた分運動をする必要もないので、糖分が欲しくなった時にはプロテインパンケーキを作ってみましょう。

メリット③飲むのが苦手な人でも大丈夫

プロテインを飲むのが苦手な方にもパンケーキはおすすめです。プロテインは、粉末を水で溶かして飲むので、独特の匂いがしたり美味しく感じない人もいます。少し前の粉末ではダマになったりすることもあり、飲みにくいという声も多くありましたが、最近では改良され、水に溶けやすくなり、飲みやすくい種類が増えました。

栄養満点のプロテインは、筋肉作りをサポートしてくれるので、出来れば摂取したいと考える方もいるでしょう。今は、ドリンク以外でもプロテインを手軽に摂取できるようになったので、飲むのが苦手な方は食べることで栄養を摂取してみると良いでしょう。

ドリンクとし飲むのに比べると、味や香りなどは抑えることができるので、プロテインが苦手な方でも手軽に摂取することができます。

プロテインパンケーキの基本の作り方

では、どのように作ったら良いのでしょうか?ここでは、初心者の方でも簡単に出来る作り方をご紹介します。

材料

プロテイン  40g
1個
低脂肪乳 40cc

まず必要なものは上記の表を参考にしてください。ダイエット中のスイーツ作りということで、牛乳は低脂肪タイプを準備しましょう。また、牛乳の代わりに水や豆乳を使用しても構いません。プロテインは好みの種類を準備してください。パンケーキにトッピングを考えている方は、プレーン味がおすすめです。トッピングは付けずにそのまま食べたい方は、好みのフレーバーを選びましょう。作り方まずは基本的な作り方をご紹介します。パンケーキミックスのパッケージなどにも作り方は書いてあるのでそちらに記載されている分量なども参考に作ってみてください。

  1. プロテイン、卵、低脂肪乳をよく混ぜて生地を作る
  2. 熱したフライパンに油を敷く
  3. おたま1杯分の生地を流して両面焼く

基本的な作り方は普通のパンケーキと変わりありません。これならお子様でも簡単に作れるので、家族でおやつ作りを楽しむことも出来るでしょう。次にご紹介するのは、フワフワ食感のパンケーキが仕上がる作り方です。普通の作り方を少しアレンジするだけで簡単にフワフワなパンケーキが作れるので、こちらも参考にしてください。

  1. 卵の黄身と白身を分けて白身は冷蔵庫で冷やしておく
  2. ボウルにプロテインと黄身、牛乳を入れてよく混ぜる
  3. 冷やした白身を取り出して泡立て器などでメレンゲを作る
  4. 2のボウルにメレンゲを少しずつ足しながら混ぜる
  5. 下の方から持ち上げるようにしっかりと混ぜる
  6. 生地ができたら熱したフライパンに油を敷いて両面焼く

プロテインパンケーキのアレンジレシピ3選

作り方をマスターしたら、次はアレンジレシピに挑戦しましょう。いくら甘いスイーツとは言え、毎回同じ味だと飽きてしまうので、味変をして上手にパンケーキを活用してください。

アレンジ①大豆粉を使ったプロテインパンケーキ

大豆粉を混ぜることで、ふんわり感を出すことができます。大豆には、美肌効果やダイエット効果が期待できる栄養がたっぷり含まれているので、美容や健康目的で取り入れる方も多いです。豆乳をそのまま飲むとなると、大豆の風味がして苦手だという方でも、パンケーキに混ぜてしまえば大豆の風味が消えるので美味しく食べることができるでしょう。

アレンジ②自然な甘みのバナナプロテインパンケーキ

ダイエット目的で食べたい方はバナナを取り入れることをおすすめします。バナナは、お腹持ちが良いと言われており、度々ダイエット食としても登場する人気の食材です。しかも、バナナには栄養がたっぷり入っているので食事バランスを整えたい方にも最適です。

アレンジ③青汁入りプロテインパンケーキ

健康ドリンクとしても大人気の青汁ですが、苦手な方も多いのではないでしょうか。こちらも栄養満点のドリンクなので、味を気にしなければ取り入れたいと思う方もいるかと思います。そのような時には、甘いスイーツと混ぜてしまえば手軽に摂取することができます。

おすすめのプロテインパンケーキミックス4選

 

最後に、おすすめ商品をご紹介します。口コミもあわせてご紹介するので、どの商品にしようか悩んでいる方は参考にしてください。

おすすめ①ファインラボ プロテインパンケーキ

[ファインラボ] プロテインパンケーキ 600g プレーン

[ファインラボ] プロテインパンケーキ 600g プレーン

2,445円(10/27 18:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

育ち盛りのお子様の成長をサポートする栄養がたっぷり含まれたパンケーキミックスです。アスリートの体作りにも適したパンケーキで、高タンパク質で低脂肪、11種類のビタミンが健康をサポートしてくれます。風味や食感は普通のパンケーキに近く、美味しく食べることができます。

口コミ

味、食感はパンケーキとフレンチトーストの間のような感じで、プロテイン感は一切ありませんでした。引用:amazon

ストウブ鍋に少しオリーブオイルの塗って鍋の蓋を焼くと美味しくふわふわに焼けましたので、是非トライしてみてください。美味しいのでついパクパク食べちゃって逆に太りそうです。引用:amazon

 

おすすめ②マルコメ ダイズラボ パンケーキミックス

大豆粉で作られた低カロリーのパンケーキミックスです。小麦粉不使用な為、カロリーを大幅カットすることもできます。栄養不足な方にもおすすめで大豆の栄養を手軽に摂取することができるでしょう。アレンジ次第で食事の幅も広がります。

口コミ

きなこの雰囲気のパンケーキで、味としてはなかなか美味しいと思いました。
しっとりしていて、なかなか良く膨らみます。引用:amazon

ほんのり甘みもあり、作り方通りに焼けば、そんなに焦げたりしません。一通り糖質オフレシピの本で製菓を作りましたが、私は大豆系の素材で作ったスイーツはほぼ受け付けない味だったのですが、これはそんなに不味くはないです。引用:amazon

 

おすすめ③DHC プロティンダイエットケーキ

置き換えダイエットを考えている方にぴったりなパンケーキです。フワフワとした食感で、満腹感も得られます。プラセンタやヒアルロン酸などの美肌成分などもたっぷり含まれており、さらにはチョコ味など5つのフレーバーが選べるのも魅力です。

口コミ

今までと別格で満足しています。甘くておいしい。特にメープルは、おいしかったです。筋トレ集中期間にケーキを食べることができるなんて、ストレスがなくなります。引用:楽天

たまにケーキ食べるには良いです。飲み物ばかりだと飽きてしまうので・・・
お水入れてレンジでチンすると、とっても良い匂いがしてきます!直ぐに出来上がるので簡単です。<引用:楽天/blockquote>

 

おすすめ④AFC プロテインパンケーキミックス

筋肉作りに欠かせない栄養が豊富に含まれたパンケーキで、1食で1日分のミネラル不足を解消することができます。さらに筋トレの質を高める亜鉛などもたっぷりと含まれており、体作りを考えている方に最適です。栄養満点のホットケーキなので育ち盛りのお子様のおやつにもおすすめです。

口コミ

とにかく味が美味しい!毎朝食べたくなる。作るのも水加えて混ぜて焼くだけで出来るのは楽です。引用:amazon

硬めのパンのような食感ですが、色んなプロテインパンケーキと比べると、かなり美味しいと思います。普通のパンケーキとあまり変わらずおいしかった。引用:amazon

 

プロテインパンケーキを作ってみよう

減量中でも気軽に食べることができるパンケーキがあれば、毎日頑張ることができるかもしれません。ダイエット中や筋肉増量中の方は、高タンパク質で低カロリーなプロテインパンケーキを作ってみてはいかがですか?アレンジなども加え、楽しくダイエットをしましょう。

その他の関連記事はこちらから