記事作成日:

夏に大注目のオープンカラーシャツ!おすすめアイテムとメンズコーデをご紹介!

引用:Pinterest

シャツと言えどかっちりとした印象は全く与えず、むしろラフに着崩せる夏定番のアイテムといえばオープンカラーシャツでしょう。着回しやすいトップスとして、コーディネートに取り入れている方が増えてきています。そこで今回は、オープンカラーシャツの魅力やおすすめのアイテム、着こなし術についてご紹介しましょう。

オープンカラーシャツとは?

オープンカラーシャツとは、直訳すれば襟の開いたシャツという意味で、開襟シャツのことを指します。通常のシャツにはネクタイをしたりスーツのジャケットと合わせた際に綺麗におさまるよう、襟もとに台襟と呼ばれる帯状のパーツが付いています。

しかし、オープンカラーシャツにこの台襟はないため、首元に圧迫感がなくボタンを外すと薄手の羽織りのような感覚でさらっと着ることができます。まさに夏にピッタリのカジュアルシャツだと言えます。

オープンカラーシャツが人気の理由

オープンカラーシャツは毎シーズンと言っていいほど各ブランドから新作が登場し、着こなしに取り入れる定番のアイテムとして非常に人気があります。ここで、オープンカラーシャツの持つ魅力について解説しましょう。

人気の理由①着心地が楽

オープンカラーシャツは基本的に、柔らかくさらっとした素材を使用しているため、肌触りが良く着心地も快適です。また、レギュラーシャツのように首回りを襟が覆っていたり、密着することもないので、シャツを着ているという感覚を忘れるほど楽に着ることができます。

人気の理由②着こなしが簡単

Tシャツやタンクトップの上に羽織ったり、フロントを閉めてタックインするだけで簡単にこなれ感が出せるアイテムがオープンカラーシャツです。襟元の抜け感とラフな生地感があるため、簡単なコーディネートでも十分おしゃれに見せることができる、万能アイテムと言えるでしょう。

夏におすすめの人気オープンカラーシャツ10選

オープンカラーシャツは、夏でも窮屈に感じずさらっと着こなせるアイテムとして、1枚でも持っていると便利でしょう。ここで、おすすめの商品をブランド別にご紹介していきますので、お気に入りの1着を見つけてみてください。

おすすめ①United Athle T/Cオープンカラーシャツ

名古屋で誕生し、オリジナルプリントTシャツを作れることでも有名な老舗アパレルブランド、ユナイテッドアスレのオープンカラーシャツです。コットンとポリエステルを組み合わせたTCツイル素材を使用しているため、適度な厚みで耐久性を備えています。

ユナイテッドアスレらしい、無駄のないとてもシンプルなデザインで、光沢感があるためカジュアルスタイルにはもちろんのこと、きれいめな着こなしにもしっかりと馴染んでくれるでしょう。

スペック

素材 ポリエステル65%、綿35%
サイズ(㎝) S:着丈66、身幅49.5、肩幅43、袖丈22.5
M:着丈69、身幅54、肩幅45.5、袖丈23.5
L:着丈72.5、身幅56.5、肩幅49、袖丈24
XL:着丈75.5、身幅59.5、肩幅51.5、袖丈25.5

 

おすすめ②YACORESYA シワ立てにくいオープンカラーシャツ

100%コットンで肌触りの良い質感が特徴です。トレンド感のあるゆったりとしたシルエットが特徴で、カジュアルでラフなスタイルに仕上げることができます。カラーバリエーションも全て落ち着いた色味なので、大人な印象を与えるでしょう。

春夏だけでなく、秋冬にインナーとしての着用もおすすめです。また、サイズが3XLまであるので自分に合ったサイズを選びやすいのも魅力的です。

スペック

素材 綿100%
サイズ(㎝) S:着丈68.5、胸囲112、裄丈80.5、袖丈56
M:着丈70.5、胸囲118、裄丈83、袖丈58
L:着丈73.5、胸囲124、裄丈85.5、袖丈60
XL:着丈75.5、胸囲132、裄丈88、袖丈61
2XL:着丈77.5、胸囲140、裄丈90、袖丈62
3XL:着丈79.5、胸囲148、裄丈92、袖丈63

 

おすすめ③ZIP FIVE 半袖 オープンカラーシャツ

トレンドを一足先にリーズナブルな価格で手に入れられると、ネットを中心に話題となっているブランドZIP FIVEのオープンカラーシャツです。柔らかくとろみのある素材感で、ルーズなスタイルに仕上げてくれます。

バックが少し長めの作りになっており、サイドにスリットも入っているため、タックインスタイルにもおすすめです。

スペック

素材 ポリエステル100%
サイズ(㎝) S:袖丈23、着丈74(69)、肩幅45、身幅56
M:袖丈23.5、着丈76(70)、肩幅46、身幅58
L:袖丈24.5、着丈77(72)、肩幅47、身幅60
XL:袖丈26、着丈80(73)、肩幅50、身幅62

 

おすすめ④FLOWRISE ドロップショルダー オープンカラーシャツ

サテン風の生地感に仕上げられているため、光沢感のある上品なオープンカラーシャツです。トレンドのドロップショルダーとビッグシルエットがポイントとなっており、丈も長めです。スキニーの上に羽織ったり、ワイドパンツにインしたりと様々な雰囲気を楽しむことができます。

スペック

素材 ポリエステル100%
サイズ(㎝) M:胸囲126、肩幅53、袖丈37、着丈75
L:胸囲130、肩幅56、袖丈38、着丈76
XL:胸囲134、肩幅59、袖丈39、着丈77

 

おすすめ⑤YIMANIE ビッグシルエット オープンカラーシャツ

きめ細かい質感と軽さがあり、春夏に最適の1着です。程よい光沢感があるため、きれいめな着こなしにもしっかりと馴染むでしょう。ドロップショルダーでオーバーサイズシルエットになっているため、トレンド感のあるコーディネートを楽しむことができます。

サイズが3XLまでの展開となっているのも魅力的で、さらに大きめなビッグシルエットで着こなしたいという方にもおすすめです。

スペック

素材 ポリエステル100%
サイズ(㎝) M:胸囲104、肩幅42、着丈62、袖丈54
L:胸囲108、肩幅43、着丈64、袖丈56
XL:胸囲112、肩幅43、着丈66、袖丈56
2XL:胸囲116、肩幅44、着丈68、袖丈58
3XL:胸囲120、肩幅45、着丈70、袖丈60

 

おすすめ⑥ナノ・ユニバース ポンチ オープンカラーシャツ

大人な雰囲気を持つラインナップが人気のナノユニバースから販売される、ポンチ素材を使用したオープンカラーシャツです。滑らかな肌触りがあるため、快適な着心地でシャツ感を感じません。ポンチ素材はストレッチ性を備えており、シワになりにくいので実用性も抜群でしょう。

カジュアルな素材感ではありますが、サイドスリットの入ったスッキリとしたデザインのため、きれいめに着こなすことも十分可能です。程よい抜け感を出しつつも、キチンとした印象を演出することができます。

スペック

素材 ポリエステル65%、綿35%
サイズ(㎝) S:着丈65、身幅57、肩幅49、袖丈28
M:着丈68、身幅58、肩幅50、袖丈28.5
L:着丈71、身幅61、肩幅50.5、袖丈29
XL:着丈72、身幅62、肩幅54、袖丈29.5

 

おすすめ⑦Valletta オープンカラーシャツ

メンズのトレンドアイテムを、オンラインを中心に手掛けるブランドVallettaから販売されるダブルポケットのオープンカラーシャツです。ウォッシュ感とヴィンテージテイストを織り交ぜた、生地感が特徴的です。テロっとしていて快適な着心地を楽しむことができます。

胸元に配置している2つのポケットが存在感を放ち、これ1枚で着用しても羽織として合わせてもおしゃれに仕上がる、着回しの効く1着となっています。比較的ゆったりとした、ルーズなシルエットになるためトレンド感のある印象を与えるでしょう。

スペック

素材 ポリエステル100%
サイズ(㎝) M:肩幅48、身幅55、着丈70、袖丈22
L:肩幅50、身幅56.5、着丈72、袖丈23
XL:肩幅52、身幅58、着丈74、袖丈24

 

おすすめ⑧D’HOMME A HOMME ストライプ オープンカラーシャツ

ストライプが目を引く、個性的なオープンカラーシャツとなっています。左に配置した胸ポケットがポイントで、サラッとしたゆったりシルエットが楽しめます。シンプルなコーディネートに柄をミックスさせたいときに、ストライプは比較的着こなしが簡単で、きれいめな印象を与えてくれます。

LLから5Lまでのサイズ構成になっているため、ビッグシルエットで着用したい方や大きいサイズを探している方におすすめの1着です。

スペック

素材 ポリエステル100%
サイズ(㎝) LL:肩幅53、身幅65、袖丈27、着丈74
3L:肩幅54、身幅66、袖丈27、着丈76
4L:肩幅56、身幅69、袖丈27、着丈77
5L:肩幅58、身幅71、袖丈27、着丈78

 

おすすめ⑨WEGO オープンカラー半袖シャツ

大阪発のリーズナブルなセレクトショップ、WEGOが販売するカジュアルな定番オープンカラーシャツです。胸元の大きめポケットがアクセントとなり、ステッチワークにもこだわっているおしゃれなアイテムとなっています。

ドロップショルダーでラフなシルエットが特徴のため、カジュアル寄りな着こなしに、より合わせやすいでしょう。

スペック

素材 ポリエステル100%
サイズ(㎝) S:肩幅49、袖丈24、身幅54、着丈67.5
M:肩幅51、袖丈25.5、身幅57.5、着丈69
L:肩幅52、袖丈27.5、身幅59、着丈72

 

おすすめ⑩COEN インドコットンチェックオープンカラーシャツ

ユナイテッドアローズが展開する、20~30代をターゲットにしたカジュアルブランド、COENが販売するチェック柄が特徴のオープンカラーシャツです。大柄チェックは、細かい柄より落ち着いた印象を与えるため、コーデにも積極的に取り入れやすいデザインです。

ドライタッチで風合いのあるインド綿を使用しているため、清涼感があり夏の暑い日でも着心地抜群です。ゆったりとしたサイズ感なのできれいめなパンツに合わせると、程よいこなれ感も出せるでしょう。

スペック

素材 綿100%
サイズ(㎝) S:着丈69、肩幅47、身幅55、袖丈27
M:着丈71、肩幅49、身幅57、袖丈28
L:着丈73、肩幅51、身幅59、袖丈29
XL:着丈75、肩幅53、身幅61、袖丈30

着こなしの参考に!オープンカラーシャツのメンズコーデ術

オープンカラーシャツはカジュアルにもきれいめにもなれる万能アイテムのため、着こなし方のバリエーションも様々でしょう。ここで、おすすめのコーディネートをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

コーデ①オープンカラーシャツ × ショートパンツ

夏らしいオープンカラーシャツにショートパンツというと、どうしてもリゾート感が強くなってしまう着こなしではありますが、ブラウン系で統一した渋みのある配色で落ち着いた大人カジュアルコーデにまとめています。

シャツのブラウンストライプとブラウンのレザーシューズの組み合わせは、かっちりとした上品な印象を与え、アイボリーのショートパンツとハットで抜け感を出しながらカジュアルスタイルに仕上げるという、バランスの良い上級コーデです。

コーデ②オープンカラーシャツ × ワイドパンツ

上を黒のシャツと白のTシャツのモノトーンで、下をブラウンのワイドパンツとサンダルでまとめた定番カジュアルコーデです。ごくシンプルな着こなしですが、黒ベルトやウォレットチェーン、時計などこだわった小物使いがスパイスとなり、おしゃれで個性的なコーディネートに仕上げています。

コーデ③オープンカラーシャツ × レザーバッグ

ダークブラウンのシンプルなオープンカラーシャツに、ライトブルーのデニム、アクセントとなるオレンジコンバースという、アメカジテイストを加えた定番のカジュアルコーディネートです。

ここに、レザーバッグを合わせることで、いっきに大人な印象が加わり全体が引き締まります。レザーの重みもしっかりと引き立ち、崩し過ぎないラフな雰囲気を演出できるでしょう。

オープンカラーシャツで抜け感と清涼感を楽しもう!

レギュラーシャツには出せないこなれ感や、程よい抜け感を演出できるのがオープンカラーシャツです。また、さらっとした生地感や首元の涼しげな印象が、夏らしさをより引き立ててくれます。ぜひ上手に着こなしながら、おしゃれなライフスタイルを楽しんでみてください。

その他の関連記事はこちらから