記事作成日:

マッチングアプリ完全攻略法まとめ!出会いから付き合うまでのコツは?

若い世代を中心として、新しく手軽に使える出会いの場となっているマッチングアプリ。しかし、使った事の無い方からすれば、顔の見えない相手ばかりで本当に出会いがあるのかと、疑問に思うかもしれません。そこで今回は、マッチングアプリの出会いから付き合うまでの攻略法を解説します。

マッチングアプリで本当に出会える?

マッチングアプリといえば、様々な年代の方が利用しており、毎日多数のカップルが成立していると言われています。「一日一万組以上のカップルが誕生」などといううたい文句も聞いた事があるかもしれませんが、本当にそれほどできているのか気になるところでしょう。

個々人で見ると、一日のマッチング件数は0件から3件程度となっていますが、多い人は10件以上のマッチングをしているようです。また、女性のユーザー数の方が少ない傾向にあるので、女性は比較的出会いの可能性が高いと言えるでしょう。

後述するように「いいね!」からマッチングの成功が始まるわけですが、興味のある相手のプロフィールを見ている人も多く、足あとが付いている事を考えると、かなりの相手と出会っている事になります。

マッチングアプリで出会うまでの簡単な流れ

  1. プロフィールを作成する
  2. アプリ内で「いいね!」を送り合う
  3. 「いいね!」を送り合った相手同士でマッチングが成功する
  4. メッセージのやり取りに移る
  5. LINEの交換を行う(デート後のタイミングもあり)
  6. 初デート

それぞれのマッチングアプリごとで多少流れに違いはあれど、大筋の流れはご紹介した通りとなります。相手と直に会う事を出会いとするのであれば、男女ともにこの工程をすべてクリアする必要があります。

マッチングアプリ攻略法【アプリの選び方】

マッチングアプリと一口に言っても、現在は様々な種類が存在しています。婚活目的のアプリ、恋活目的のもの、単に友達を作りたい人が使うものなど、多岐にわたっている中、出会いを求める場合の選び方を解説しましょう。

選び方①利用目的と年代

まずは、利用目的と年代を考えてみましょう。例えば自分が婚活目的でアプリを使おうとしていても、恋活系や遊び目的で使っている人が多いアプリを使った所で、結婚という目標への道のりは遠いものになります。

そういったミスマッチを防ぐためにも、例えば真剣に恋愛をしたいのであれば恋愛活動系のアプリがお勧めです。ペアーズ、ウィズ、オミアイなどが該当し、結婚を意識している人も多く利用者も豊富です。

数年以内の結婚を目標とするなら、婚活向けアプリが適しています。ユーザーも真剣に婚活をしている方たちばかりですし、そうした意識を持つ年代が集まっています。

選び方②会員数の多さ

続いて、アプリを利用している会員数の多さを確認してみましょう。目的、そして年齢層の一致は最も大切ですが、出会いそのものは会員数が多いアプリを選択すれば、その分可能性が高まるので、どんな人であってもマッチングが出来るとされています。

会員数が多ければ、それだけ様々な年代や目的で使っている人がいます。特にペアーズやウィズ、オミアイなど、恋愛活動系のアプリだとユーザー数は非常に多い傾向にあります。

選び方③相手に求める条件

そして、自分が出会う相手に求める条件についてもあらかじめ整理しておきましょう。基本的にアプリでは、相手の検索→いいね→マッチングという流れですが、相手に求める条件によって何を重視するかが変わってきます。

例えば、価値観や趣味などが共通している相手を探すなら、趣味や価値観の近い人を見つけやすいコミュニティ機能、マイナーな趣味でも検索可能なフリーワード検索が使えるアプリがお勧めです。

性格的な相性を重視したい場合には、質問に答えて自分に合う相手を発見できる心理テスト機能、プロフィールやログインの時間帯などからAIが分析するAI相性分析機能が便利です。

マッチングアプリ攻略法【出会うまでのコツ】

マッチングアプリでは、最初にどんなアプリを選択するのかも、出会いを成功させるためには重要である事が分かりました。続いては、出会いを得るためのコツについて解説していきます。

出会いのコツ①プロフィール写真をある程度盛る

まず、プロフィール写真はある程度盛ったものにしてください。男女ともに言える事ですが、プロフィールの写真はマッチングアプリにおける文字通りの「顔」です。アプリ内で異性を検索すると、プロフ写真が一覧で出てきます。

そこから興味のある異性、合いそうな異性を探すという流れになりますから、そこで見る人に良い印象を持ってもらうためにも、必ず良く出来た写真を使うべきなのです。これによって、マッチング率が10数倍上がるとも言われています。

出会いのコツ②いいねがもらえる足あとをつける

続いては「いいね!」をもらう事が出来る足あとを付ける事です。ただ単に足あとを付けていても、どれだけ時間があっても意味がほとんどありません。そこで、自分を気に入ってもらえそうな異性に対して足あとを付けるのです。

「いいね!」へとつながる足あとを付けるのに分かりやすく効果的なのは、自分に足あとを付けてくれた相手に足あとを付け返すのです。特に女性の場合には自分からアプローチする事が滅多にないので、足あとの付け返しでもらえる可能性はかなり高いのです。

出会いのコツ③気になる女性にいいねを押してマッチングする

それなりに「いいね!」の数が増えてきたら、気になる女性に対しても押してみましょう。アプリ内において「いいね!」はステータスの1つであり、それなりにもらっているという事は魅力的な人である、と解釈してもらえるので、その段階で押すのが効果的なのです。

マッチングアプリ攻略法【付き合うまでのコツ】

無事にマッチングが成功したとしても、そこでホッとできる訳ではありません。むしろ、そこからメッセージのやり取りを行い、付き合いを続けていけそうかの見極めをお互いに行う段階に入ります。

付き合うコツ①返信してもらいやすいメッセージを送る

まず、メッセージを送る際には返信をしてもらいやすい内容を意識しましょう。特に一通目の印象は重要で、そこで上手く相手に伝える事が出来なければやり取りも先に進まず、デートにもこぎつけられません。

今後も関係を維持したいのであれば、返しやすさをとにかく重視するべきなのです。挨拶やマッチングのお礼など、軽いものではそのままスルーされかねませんので、相手のプロフィール等を見ながらその後につながる内容にしてみましょう。

付き合うコツ②質問とリアクションを意識したメッセージ

長くやり取りを続けるためには、質問とリアクションを意識します。こちらがメッセージを投げかける時、質問の形であれば相手も返しやすいですし、こちらもそれに応答する時にはリアクションで反応する事で、途切れることなく会話を続けられるのです。

付き合うコツ③流れを意識してデートに誘う

ある程度会話を重ねてから、デートに誘おうとするのであれば、会話の流れを意識しましょう。例えば、相手の趣味で映画や飲食店の話をしたのならば、それを把握したうえで最初から話を展開すると良いです。

いきなりデートに誘うよりも、まずは相手の興味のある話を展開していって、ある程度深堀できたタイミングで誘う方が成功しやすいのです。

付き合うコツ④初デートでは特に清潔感が大切

初めてのデートの予約までこぎつけられたら、出会う際には清潔感を何よりも意識しましょう。男女共に、相手に対しては雰囲気を重視していると言われています。清潔感さえあれば、特筆してお洒落などをしなくても悪い印象は持たれません

マッチングアプリ攻略法【NG行動】

付き合うためのコツは色々とありますが、1つ1つはそれほど難しいものではないので、取り組んでみるべきです。また、相手にマイナスな印象を与えてしまうと途端にマッチングのチャンスも失われてしまいますので、NGな言動も覚えておきましょう。

NG行動①嘘のプロフィール

まず、嘘のプロフィールを掲載するのはNGです。相手に良く見られたい、印象に残したいからと言って、でっち上げのプロフィールを書いたところで、怪しさの方が先行するのが関の山です。業者などと思われかねませんので、正直な内容を記載しましょう。

NG行動②マッチング後すぐにデートに誘う

マッチング後にいきなりデートに誘う事もNGです。急に誘った所で相手は面食らってしまいますし、これも業者がよく行う手口であると言われています。だからこそ、相手の興味のあるやり取りをして、自然に誘った方が吉なのです。

NG行動③遅い時間帯に初デートを計画する

初デートを遅い時間にするのも止めましょう。時間が遅いとなると、相手に体目的、もしくは食事目的で誘われたのではないかと思われてしまう可能性が非常に高いです。仮にそうした時間にしか会うのが難しいなら、その理由を事前に話しておいてください。

マッチングアプリ攻略法をマスターして素敵な相手と出会おう

誰でも簡単に出会いの場として活用できるマッチングアプリは、コツを掴んで利用すれば出会いの可能性がどんどん広がっていきます。是非とも自分に合ったアプリを利用して、出会いを探してみてください。

その他の関連記事はこちらから