コスパ最高!『kakuno(カクノ)』で万年筆デビューしよう!

kakuno

https://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/05/a02/00158381/?catCode=601005&subCode=602010

PCやスマートフォンが生活に浸透し、文字を書く機会が減っている今日この頃。メモ程度であれば廉価なボールペンで済ましていいいのですが、何か意思を示したり、何かを伝えるときのために、キチンとした筆記具を揃えておきたいものです。

その一つが万年筆なのですが、それなりの価格がすることと、ペン先の書き味になかなか馴染めない、うまく書けないとから、どうしても手が伸びないという方もいらっしゃるのではないのでしょうか。

今回紹介するのはパイロットの『Kakuno(カクノ)』という中高生向けとして開発された初心者向け万年筆なのですが、ペンの正しい持ち方が身につき、キレイな文字が書けると大人たちにも浸透しているようです。

「カクノ カートリッジ」の画像検索結果

http://www.pilot.co.jp/promotion/info/kakuno/

中にはこのKakunoで万年筆に慣れたら、次のステップの万年筆と予定していたにも関わらず、すっかりKakunoの書き味に満足している人もいるようです。

大人も巻き込む、Kakuno人気の理由を探してみました。

万年筆の『kakuno(カクノ)』とは??

kakuno(カクノ)について

kakuno_image1.jpg

http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/kakuno/

パイロットが『はじめての万年筆が、愛着のあるペンになる。シンプルで使いやすい万年筆』というコンセプトに基づいて開発した万年筆です。

はじめての出会いに相応しい万年筆であり、デザインもシンプルだけれど、どこかかわいらしい。そして構造やその形に「書くこと」へ導くさまざまな工夫がつまっています。

対象はこどもから大人まで。書くのが楽しくなる万年筆を目指した商品です。


kakuno(カクノ)の万年筆の特徴やこだわり

笑顔のマーク

https://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/05/a02/00158381/?catCode=601005&subCode=602010

ペン先に笑顔のマークがついています。マークを上にすることで正しいペン使いにつながります。

くぼみ

くぼみをつけることで、キャップが取れやすくなりました。

六角形

https://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/05/a02/00158381/?catCode=601005&subCode=602010

実はkakuno(カクノ)の万年筆は鉛筆と同じ六角形の形状をしているので、転がりづらいのもkakuno(カクノ)の万年筆の魅力でしょう。

三角形

正しいペンの持ち方になるように、グリップは三角形を採用しました。

こうした工夫により、グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会の)とキッズデザイン賞 審査委員長特別賞(子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン、創造性と未来を拓くデザイン、そして、子どもたちを産み育てやすいデザインの顕彰制度)を受賞しているのも納得です。

気になる!kakuno(カクノ)の万年筆の書き心地は?

「カクノ」の画像検索結果

https://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/05/a02/00158381/?catCode=601005&subCode=602010

高級万年筆と遜色ない書き味だという感想が多く寄せられています。価格ということで判断することなく書き味を評価する意見が多いのが特徴です。

kakuno(カクノ)の万年筆の評判・口コミ

色々な万年筆を購入してきましたが、これが一番書きやすく、持ちやすく、沢山書いても疲れなくて、とても気に入りました。違うインクでも書いてみたくなり、同じものを再度、購入しました。
太さは中字が一番良いかもしれません。
Amazon

 

評判通り書きやすいです
擦れたり、引っかかったりすることも無く、
さらさらとストレス無く書けます。

Amazon

kakuno(カクノ)の万年筆はこんな人にオススメ!

https://www.freconet.com/SHOP/fka1srncef.html

メインターゲットは中学生だと思いますが、形状やデザインの可愛らしさからOL層にも浸透しているようです。また男性にも隠れファンが増えているとか。

インクカートリッジは現在8色。カラフル文具好きの女子には魅力です。しかしコンバーターを取り付けられるなどカスタマイズできる点は男性も気になる点です。

コスパがいいって本当?kakuno(カクノ)の万年筆の相場は?

https://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/05/a02/00158381/?catCode=601005&subCode=602010

kakuno(カクノ)の万年筆の定価はお財布に優しくチャレンジしやすい「1,000円(税別)」です。サイズは、最大径φ 16.0mm 全長 131mm。

kakuno(カクノ)の万年筆の評判は?

https://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/05/a02/00158381/?catCode=601005&subCode=602010

kakuno(カクノ)の万年筆の評判・口コミとして、高級万年筆に引けを取らない「書き心地」や「使い勝手」を評価する声が多く、普段使いにはぴったりのアイテムに間違いありません。

2本使っています。1本は、仕事用にカートリッジの黒インクを使い、もう1本はプラベート用で、コンバーターをつけてペリカンのブルーブラックのインクを使っています。気軽に使える万年筆の中では、インクの出方、サラサラ感、私にはピッタリです。パーカーの5thの書き味に近いかもしれません。
Amazon

 

この細字が気に入ったので中字を注文しましたが,穂先がよく利いて漢字に向いてます.
今までの高い(万円筆)のをありがたがってた自分は,一体,何だったか,と反省させられました。

Amazon

 

kakuno(カクノ)の線の太さのバリエーションは?

https://www.freconet.com/SHOP/fka1srncef.html

kakuno(カクノ)の中字の万年筆

万年筆の書き味を味わえると評価の高いのが中字です。

kakuno(カクノ)の細字の万年筆

最も使いやすいサイズの文字が欠ける細字。

kakuno(カクノ)の極細字の万年筆

スケジュールノートなど、小さな文字を書き込みたいときに便利な極細。 

『kakuno(カクノ)』で人気の万年筆5選

kakuno/万年筆・カクノ EF極細字【透明ボディ/ノンカラー】

価格:定価 ¥1,000(税別)
特徴:ボディは3タイプあり、こちらはグリップからすべて透明になったタイプです。インクの状態が分かりやすいと人気です。ペン先が最も細い極細、スケジュールノート用も使う人が多いようです。

評判・口コミ

カクノの細字を使っていましたが、年賀状のインクジェット面に書いたりすると、これで細字?と思うほど線が太くなっていました。
極細があると知って早速購入しました。

Amazon

インクがどこまでしみてるのか丸見えなのがいいです。すごく愛着わく。残量もわかりやすいし。筆先の書き味は普通ですがグリップの形が持ちやすい。何万もする万年筆に比べたら満足度は劣るかもしれませんが価格あたりの満足度で比較するとかなりコスパいいとおもいます。

Amazon

kakuno/万年筆・カクノ F細字【透明ボディ/ノンカラー】

価格:定価 ¥1,000(税別)
特徴:こちらもグリップからすべて透明になったタイプです。インクの状態が分かりやすいと人気があります。ペン先は細字、最も利用されるモデルです。

評判・口コミ

替え用のインクも含め購入。書き味は安かろう悪かろうではない。
普通に使える。インクがかすれたりすることもない。
万年筆でどうしても高価な物を持たないといけない相当なお金持ちの人や地位の高い人以外は
これでいいんじゃないかと思う。

Amazon

 

初めて万年筆を購入しました。値段的にも手が出しやすかったです。書き心地は良いです。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています。
Amazon

kakuno/万年筆・カクノ M中字【透明ボディ/ノンカラー】

価格:定価 ¥1,000(税別)
特徴:こちらもグリップからすべて透明になったタイプです。インクの状態が分かりやすいと人気があります。万年筆らしい書き味を味わえる、中字モデル。

評判・口コミ

カクノ全てに言えることですが、この値段でこの書き味は素晴らしいです。
メモなどの実用性を考えたら細字ですが、万年筆の書き味を楽しみたいなら中字以上だと思います。
Amazon

今までたくさんの万年筆を使ってきましたが、一番気に入りました。
なめらかな書き心地と、キチっと握れる軸。透明なのもクールな感じでよいです。
子供ではなく、大人にこそ使っていただきたい一品です。
Amazon

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-LF 細字 ブルー

価格:定価 ¥1,000(税別)
特徴:3タイプあるボディ、こちらはグリップは半透明で他はグレイになったモデル。細字用のペン先が文字だけでなくイラストを描くのにもイイ感じだという感想があります。

評判・口コミ

線の強弱を出すのにイラスト用に専用のペンを買おうかとも思ったのですが、そんなに本格的に描く訳でもなく落書き程度にそこまではと思ってしまい・・。
そうしたらこちらを見つけました。安いので万年筆とはいえ気軽に描いて使いつぶせます。
若干太くはありますが軸が6角形のため意外と握りやすいです。
Amazon

万年筆というと、書くのが難しいというイメージがあったのですが、この万年筆で書くと、そのイメージが払拭されて、万年筆が大好きになりました。
それから万年筆で日記を書くのがマイブームになりました。
あと、これはスピリチュアルな事ですが、手帳を見直してた時に万年筆で願い事書いてたものが今の所全部叶ってたことに気づきました!!ありがとうございます。
これからもカクノの万年筆、愛用しますね(*^^*)
Amazon

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-SYM 中字 ソフトイエロー

価格:定価 ¥1,000(税別)
特徴:ボディが白でグリップが透明なモデルで、インクの状態が分かり使いやすいと人気です。書き味がイイと評判の中字ペン先。

評判・口コミ

 

中字(M)を使ってますが、この値段にしてはかなり満足のいく書き味です。他の万年筆の中字(M)と比べてやや細い気もするので、逆に書類書きにも使えて私は便利です。1000〜2000円の格安万年筆と比べて、このパイロットは非常に気に入りました。
近頃は格安万年筆が次々と発売されていてとても楽しみんでますが、今の所ではこのカクノとペリカンのTwistが御薦めです。
Amazon

 

色々な万年筆を購入してきましたが、これが一番書きやすく、持ちやすく、沢山書いても疲れなくて、とても気に入りました。
違うインクでも書いてみたくなり、同じものを再度、購入しました。
太さは中字が一番良いかもしれません。
Amazon

 

左利きの方にオススメの『kakuno(カクノ)』の万年筆

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-LF 細字 ブルー

価格:定価 ¥1,000(税別)
特徴:カクノに左利き専用のモデルはありません。しかしペンを持つ部分が三角形になっていて、正しい持ち方が出来るようになっています。そのため左利きの方でも書きやすい、インクが出やすい握り方が自然と身につくのです。

さらにペン先が細いもので慣れておくと、中字になっても不自由しないことから、このタイプが相応しいようです。

評判・口コミ

初めての万年筆。かなりサラサラで書きやすく気に入っています!
安いのですぐに壊れてしまうかな?と心配でしたが、結構使っても大丈夫です。
毎日仕事のメモ取りに使っています。油性ボールペンが使いにくいと感じてしまうくらいです。
Amazon

気軽なお値段、デザイン、何より書き心地がとても良いです。
文句なしの商品だと思います。色違いも順に揃えていくつもりでいます。
Amazon

 

kakuno(カクノ)の万年筆の手入れ方法

f0220714_2261132.jpg

https://mukeifont.exblog.jp/18390041/

洗浄:インキの色を変えたい時や、しばらく使わない時。

コップに水かぬるま湯を入れてペン先を洗いましょう。

すすぎ:コップの水を何度か交換します。

インキが乾燥して固くなっていた場合などは一晩放置します。水から取り出したら、首軸からペン先に向けて水を流します。

乾燥:やわらかい布で水分を拭き取る。

よく乾かしてお手入れ完了です。キャップにインキが付着してしまった場合も、同じように水で洗浄します。

kakuno(カクノ)の万年筆のインクの入れ方について

パッケージに黒のカートリッジインキが1本標準で同梱されています。手順に沿って交換できます。

①ペン先からボディを外します。②ペン先を上にして、カートリッジインキを上に差し込みます。③差し込むときカートリッジは回転させないこと。④そのまましばらく置き、ペン先にインキが届くまで待ちます。

kakuno(カクノ)の万年筆のコンバーターについて

パイロット コンバーター40 CON40

カートリッジ式のインクだけでなく他に色のインクを楽しみたいのであれば、コンバーターを使えば変更可能です。コンバーターとは通常カートリッジインクを挿しこむ場所に装着することで、スポイト式の万年筆に変身させことのできる専用備品です。
※装着する前に、洗浄~乾燥をしてから進めてください。

装着後、用意したインクにペン先をつけ、コンバーターの説明に従ってインクを吸い込みます。ペン先にインクが届いてことを確認して文字やイラストを描いてください。

kakuno(カクノ)の万年筆が買える場所

kakuno(カクノ)の万年筆が買える店舗

IMG_6223

http://tratm.asia/mono/209/

全国の有名文具店・パイロット製品取扱い店で購入可能です。楽しいディスプレイが目印!


kakuno(カクノ)の万年筆が買える通販ショップ

関連画像

https://matome.naver.jp/odai/2140989794689395801/2140990035692078103

東急ハンズネットストア Lofr公式ネットストア ビックカメラネットストア ヨドバシカメラネットストア
Amazon 楽天

以上のほかにもネット通販が利用可能です。

付箋用に

「付箋 メモ デスク」の画像検索結果

https://www.askul.co.jp/p/8548625/

社内の連絡もグループウエアや社内メールが常識になりつつありますが、どうしても伝えておきたいメッセージは付箋を残す場合があります。

引き出しにあるボールペンを使ってきましたが、万年筆などのペン字のほうが伝わりやすい気がしてきました。

手書きで、さらにペン字のほうが意思が乗り、説得力がありますね。

オススメの関連記事はこちら

https://blog.goo.ne.jp/penandmessage/e/da90a043bbe3943a88eeca7d01e9eefa ...
https://store.shopping.yahoo.co.jp/i-penstar/ppeli031.html メモをとったり、アイ...
http://www.lamy.jp/retailers.html 現在の日常や仕事では、タイピングやタッピングで記録したし、...
www.amazon.co.jp 贈り物の定番として、万年筆とともに人気の高級ボールペン。各メディアの特集でもよく紹介されますね。 そこ...
www.pinterest.jp 高級ボールペンといえば、イギリスの「PARKER(パーカー)」、ドイツの「Montblanc(モンブラン...