記事作成日:

お香おすすめ10選!お香の種類や選び方を徹底解説!

当サイトの記事には広告、アフィリエイトが含まれています。

お香の癒される香りはリラックスやストレス緩和に効果があるとされており、取り入れている方もいるのではないでしょうか。しかしお香には種類があり、香りもさまざまでどれが良いか迷ってしまうこともあるでしょう。今回はお香の選び方からおすすめ商品までご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

お香とは

お香は、香木と呼ばれる伽羅(きゃら)・沈香(じんこう)・白檀(びゃくだん)などをはじめ、木の幹や樹皮、樹脂、植物の果実や蕾、根、茎などを粉末にして使います。

日本でのお香のはじまりは、西暦595年に淡路島に香木である沈香が流れ着いたこととされています。流れ着いた木を火にくべると良い香りが漂ったことから村人が朝廷に献上し、香木の存在が認識されました。

その後、宗教的な儀式や虫よけ、消臭、身だしなみ、楽しみとして広がっていったと言われています。今では天然の香料から作ったお香だけではなく、合成香料を混ぜることで複雑が香りを表現したものもあります。

お香が持つ効果

お香の魅力と言えば、その癒される香りではないでしょうか。お香の香りにはさまざまな効果があるとされています。

まず、お香の香りには自律神経やホルモン分泌を整える作用があり、リラックス効果や安眠効果が期待できます心も身体も落ち着くので、疲れやストレスが溜まっている時や就寝前、朝スッキリしたい時などにおすすめです。

リラックスすることで緊張や疲れがほぐれ、リフレッシュや気分転換になるため、イライラ・モヤモヤした時ややる気が出ないときにも効果的でしょう。また、脳を活性化させる効果があるとされており、記憶力の向上や集中力アップ効果も期待できます。

お香にもある香りのノート

お香にも、香水のように香りのノートがあります。香りのノートは基本的にトップノート・ミドルノート・ベースノートの3つがあり、香りの揮発速度や持続性を表します。トップノートは最も早く感じ第一印象を決める香りで、持続時間も最も短いのが特徴です。

ミドルノートはトップノートの次に感じる香りで、持続時間は中間で香りの中核となります。ベースノートは持続時間が長く最も遅く感じる香りで、お香で使用される伝統的な香木はベースノートに分類されます。

お香の種類

お香には香りだけではなく、使い方によっても種類があります。好みの香りを選ぶことはもちろんですが、自分が使いやすいタイプを選ぶと良いでしょう。

お香の種類①直接火をつけるタイプ

直接火をつけるタイプには、お線香・スティック型・コーン型・コイル型・抹香があります。お線香は、家庭の仏事で使う一般的な長さものと、お寺や法要で使用される長いお線香の主に2種類です。

香炉や香皿に立てて使うスティック型には、手軽に使える短いタイプもあり、花やフルーツ、ハーブなどバリエーション豊かな香りを楽しめます。コーン型は円錐形をしており、短時間で強い香りを出すことができ、灰を散らさないので使いやすいと人気のタイプです。

渦巻き状のコイル型は長時間焚けるため、広い空間や空気の流れが多い玄関にぴったりでしょう。抹香は非常に細かい粉末状で、仏前の焼香や長時間くゆらせる時香盤などに使われます。

お香の種類②間接的に熱を加えるタイプ

間接的に熱を加えるタイプは、香木・練香(ねりこう)・印香(いんこう)です。香木の焚き方には、繊細な香りを鑑賞する「聞香(もんこう)」と部屋の空気を彩る「空薫(そらだき)」があります。

練香は粉末状の香料に蜜や梅肉などを加えて練り、一定期間壺の中で熟成させた丸薬状のお香です。深く重厚な香りが特徴で、主に茶の湯の席で使われます。印香は配合した香料を梅の花などさまざまな形に押し固めたもので、熱灰の上にのせて使用するお香です。

お香の種類③火を使わないタイプ

火を使わないタイプには、匂い袋・置き香・塗香(ずこう)・リードデュフューザーがあります。火を使わないタイプは、小さなお子様やペットがいても手軽に楽しめるのが魅力でしょう。匂い袋は持ち歩けるお香で、いつでも好きな香りをそばにおいて置けると昔から親しまれています。

持ち歩くだけではなく、タンスの中に入れたり部屋に置いておくタイプの商品もあり、用途に合わせて選ぶことが可能です。置き香はふたを開けて置いておくだけ、と簡単に使えるお香で、洗面所や玄関でも安全に使えます。

塗香とは手首や耳の付け根などに塗るお香で、外出中にもお香を楽しみたい方におすすめです。リードディフューザーは英上の香料にスティックを挿して香りを広げるタイプで、香りの種類が多い上デザインもおしゃれなので、インテリアとしても楽しめます。

お香の選び方

お香を選ぶ際は、心地よさを感じられるよう好みの香りを選ぶと良いでしょう。また、お香によって適した使用場所や燃焼時間が異なるので、自分が使うシーンに合わせて選ぶのがおすすめです。

お香の選び方①好みの香り

好みの香りを選ぶことは、重要なポイントです。お香はさまざまな香りがあり、大きく分けると伝統的な香木・漢薬系の香りと現代的な香水系の香りの2タイプがあります。

香木・漢薬系は優しく控えめで、香水系はしっかり強めに香るのが特徴です。定番の白檀は甘く華やか、檜は青々とした森、フローラルなラベンダー、上品で調和のとれたローズなど、好みに合わせて選びましょう。

木や花を原料としたものの他に、甘い香りが特徴のバニラやトロピカルナココナッツ、シナモンといった香辛料系のお香もあります。また、フレグランスブランドやインセンスブランドのお香には、複数の香りを調合したものもあります。

お香の選び方②使用する場所

お香のタイプによって使用に適した場所があるため、自分が使いたいシーンに合わせて選ぶのがおすすめです。リビングや部屋には、手軽に香りを変えたり、長さを短くして時間調整したりできるスティック型やコイル型が良いでしょう。

白檀や沈香などの香木系は長時間持続し、焚き終わった後も香りが残り部屋の空気をすっきり浄化してくれます。トイレや洗面所・玄関などには、置き香やリードディフューザーなどの火を使わないものが安心です。

トイレや洗面所に置く香りは、柑橘系やミント、フローラルなど爽やかなものがぴったりでしょう。寝室で使うなら、リラックス効果の高い天然の香木や練香がおすすめです。

香木系は長時間香りが続くので、就寝後も良い香りが残ります。火を使うタイプは、就寝前に火が消えるような長さに調節しておくと安心です。外出先でもお香を楽しみたい場合は、肌に塗り込む塗香や持ち歩ける匂い袋が良いでしょう。

お香の選び方③燃焼時間

お香の燃焼時間は商品によってさまざまなので、選ぶ際には燃焼時間もチェックしましょう。長くしっかり香りを楽しみたい場合は、長さが長いタイプを選ぶのがおすすめです。しかし焚いた後にも残り香が残るお香が多いため、短いタイプでも優しい香りを長く楽しめるでしょう。

一般的には長さ7cm前後は10~18分、14cm前後は25~35分程度の燃焼時間です。長いタイプは折って長さを短くすれば燃焼時間を調節できるので、短時間だけ焚きたい場合にも便利でしょう。

お香おすすめ10選

ではここからは、良い香りが人気のおすすめのお香を見ていきましょう。それぞれの商品の特徴や魅力、実際に使用した方の口コミ・評判をご紹介しますので、ぜひお香選びの参考にしてみてください。

おすすめ①日本香堂 かゆらぎ 白檀 スティック お香

400年以上に渡る秘伝の調香技術と現代の調香師の感性が結びついて、独自の芳香を生み出している日本香堂のお香です。

「かゆらぎ」シリーズは日本人に長年親しまれてきた和花をイメージした香りが特徴で、こちらは穏やかに広がる素朴な白檀が香ります。部屋で焚くとほのかに心地よく香り、一筋のゆらぐ香煙が安らぎのひと時を演出してくれます。

口コミ・評判

とっても落ち着く香りで、毎日お風呂上がりのリラックスタイムに焚いています。リピします。引用:Amazon

玄関で炊いてます。白檀の香りが家の中に広がるのでいい感じです。引用:Amazon

お盆用に購入しました。「私、高級品ですから」と言わんばかりの香りの良さです。不快感は全くありません。これを経験してしまったら、市販の安い線香では我慢できない身体になってしまいます。一度使ったら戻れません。覚悟を持って購入してください!引用:Amazon

落ち着く香りが広がり、リラックスできるとリピーターが多い人気商品です。品の良い香りで、仏事だけではなく、リラックスタイムや玄関などで使うのもおすすめです。

 

おすすめ②日本香堂 かゆらぎ 金木犀 スティック お香

秘伝の調香術と最高品質の厳選された原料から作られた日本香堂の香で、練る・切る・選ぶ・巻くという全てを熟練の職人達が一つ一つ丁寧に仕上げています。

日本人に長年愛される和花をイメージした「かゆらぎ」シリーズは、広がる心地よい香りで快適なゆらぎと安らぎを感じさせてくれるでしょう。こちらは甘く華やかなフルーティフローラルの香りで、心も身体もゆるやかにしてくれます。

口コミ・評判

お線香の煙が苦手でむせてしまうのですが、これは全く喉に違和感がなく、香りはかなり柔らか。魚を食べた後に炊いたら、どんなに換気してもいつも半日は残るのに、数十分でスッキリ匂いがなくなりました。このシリーズのほかの香りも試してみたくなりました。引用:Amazon

掃除をして換気をした後に浄化の意味も込めて使っています。使うだけであくまでも気分の問題なのかもしれませんが気が変わるような気がしていて気に入っています。きんもくせいの香りは薄く香ります。とてもいいです。引用:Amazon

色々なお香を炊いてみましたがこれが今のところ1番好きです!外を歩いていて金木犀の香りでわくわくするタイプの人は一回使ってみてほしいです。電気を消して寝る前につかうとどこか懐かしくて切ない感じがして、心が落ち着きます。引用:Amazon

高級感ある華やかな香りが好評で、お香の煙とキンモクセイの花の香りのバランスが良く、リフレッシュできるという声があります。また柔らかい香りで煙たすぎないので、煙が苦手な方でも使いやすいでしょう。部屋の匂いが気になる時やリラックスしたいときにもおすすめです。

 

おすすめ③松栄堂 芳輪 堀川 スティック型 お香

松栄堂 芳輪 堀川 スティック型 80本入

松栄堂 芳輪 堀川 スティック型 80本入

2,589円(05/22 15:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

松栄堂は300年以上の歴史を誇る、京都の老舗お香メーカーです。宗教用の薫香や茶の湯の席で使う香木や練香、お座敷用のお線香、手軽なインセンス、匂い袋など、幅広いアイテムを展開しています。こちらは使いやすいスティック型で、白檀の甘みを強調した伝統的でまろやかな香りが特徴です。

口コミ・評判

家族が複数お線香をたてる際も煙たくならず、程よい長さなので、よくリピしています。引用:Amazon

清楚で美しいです。この香り嫌いな人いるのかしら?って勝手に思っちゃってます。京都に旅行へ行ったお宿で柔らかく香って来てオーナーさんに直ぐ聞いて購入に至りました。感謝です!色々買って来ましたが、やっと出会えたお気に入りのリピート商品です。引用:Amazon

お香大好きで、今までも様々なお香を試してましたが、一番好きです。このお香は香りが上品です。短かくて割と割高ではあるのですが、香りの持続性は高いかと思います。引用:Amazon

程よい長さと煙たくならない点が人気で、使いやすいお香です。上品で柔らかい香りは万人受けするので、来客時などにもぴったりでしょう。

 

おすすめ④玉初堂 ルームインセンス 凛

玉初堂 線香 ルームインセンス 凛 6705

玉初堂 線香 ルームインセンス 凛 6705

1,089円(05/22 15:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

仏事用のお線香と部屋で楽しむお線香を融合させた、新しいカタチのルームインセンスです。透明感のある清々しいシトラスの香りと、インド産の白檀の香りをブレンドしており、焚くと甘酢っぱい爽やかな香りと白檀の甘みが調和し、柔らかい香りが空間に溶け込みます。

香煙が少なめで燃焼時間は約20分と日常的に使いやすく、和風モダンなデザインのパッケージも特徴です。片手で開閉しやすいフタ、最後の1本まで取り出しやすい形状のユニバーサルデザインを採用したパッケージになっています。

口コミ・評判

部屋が線香臭くなるのが嫌なので、店に相談したらこの商品を勧められた。長年使っているが本当に線香臭くないです。引用:Amazon

とても爽やかな香りです。毎朝起きた時に火をつけて香りを楽しんでいます。燃焼している間はいい香りですが消えてしまうと匂いは残りにくいですが、きつくない香りなので朝使うには気に入っています。大量にはいっているので、なかなか減らないです。引用:Amazon

寒い冬に窓を締め切って使っても、寝室に仏壇がありますが、寝る前に使っても、程良く香り臭くないです。箱一杯にたくさん入ってます。お線香の匂いを嗅ぐと、紅茶の茶葉の匂いがして、火をつけると白檀の甘い香りと紅茶の香りが混ざって、とてもいい匂いになります。引用:Amazon

きつくなく爽やかな香りが口コミで人気で、線香臭いのが苦手という方にもおすすめです。リフレッシュ効果があるため朝に使用するのも良いでしょう。大容量でコスパが良いのもポイントです。

 

おすすめ⑤hono お香 白檀 インセンス スティックタイプ

来客前・リラックスしたい時・料理前の匂い消し・梅雨など湿気が気になる時などにおすすめの、スティック型のお香です。ほのかに甘みを感じる、落ち着いた香りが優しく広がるので、心を休めたい時にもぴったりでしょう。

素朴な白檀が穏やかに香り、心地よい香りとゆらぐ香煙に包まれて安らぎのひとときを過ごせます。便利なお香立て付き・燃焼時間約15分で、お香が初めての方でも気軽に使いやすいでしょう。

口コミ・評判

香りよく、癒されます。長さも短めで私にはちょうどよかったです。香立て付きですぐに使えるので大変助かりました。引用:Amazon

子供を学校へ送り出した後パートがお休みの朝に使用しましたが最高のひと時を過ごせました。香りも煙の量も時間も私の希望通りで私だけの特別なリラックスタイムになりました。家の空間も浄化されたような気がします。お香は初めての利用だったですがリピート確定です!引用:Amazon

リピートです。気付いたら無くなってしまっていたくらい気に入ってしまいました。白檀の香りの中では少し匂いが独特な方かもしれませんが慣れて来て、一度使えば私の部屋の場合は半日弱くらいは香りが持続していました。リラックスタイムには持って来いです。引用:Amazon

お香が好きな方から高く評価されているお香で、癒される香りでリラックスできるという口コミが多く見られます。香りの持続力があり、部屋の浄化にもおすすめです。

 

おすすめ⑥ガーネッシュ リードディフューザーNO.8

1965年のGONESH誕生以来、絶大な人気を誇るオリジナルラインのリードディフューザーです。みずみずしくほのかに甘いフルーツを軽やかにアレンジし、ベリー系の甘さと酸味がトップに香ります。ボトルにスティックを挿すだけで、リッチな香りが部屋に広がります。

口コミ・評判

きついかもって思ったけど、そんなに、きつくもなく気分上昇。ありがとございました。引用:Amazon

今まではスティックを使ってましたが、コレは焦げ臭さみたいなのも無いしいい感じで香るので良いと思います。香りの強弱も本数で調整出来ると思います。引用:Amazon

これを家に置いておくとお客様(特に女性)が必ずと言っていいほど「このいい匂い何?」と目をキラキラさせますよ!引用:Amazon

口コミを見ると、きつくない香りで焦げ臭くなく、心地よいという声が多く見られます。万人受けしやすい香りなので、来客時にもおすすめです。本数で香りの強さを調整できるのも人気のポイントでしょう。

 

 

おすすめ⑦サンタ・マリア・ノヴェッラ アルメニア ペーパー

サンタ・マリア・ノヴェッラは800年の歴史を誇る世界最古の薬局で、天然のハーブを使用し、自然治癒や予防医学という思想をもとにしています。こちらは芳香樹脂やオリエンタルスパイスの浸剤を染み込ませた、少しスパイシーで上品な香りの紙のお香です。

通常のお香のように火を付けて室内を薫らせると、高貴な香りを楽しめます。また火を付けずにそのまま財布や手帳などにはさんだり、タンスや引き出しなどに入れるのもおすすめです。

口コミ・評判

おしゃれなお香の香りです。お財布に1枚入れてますが、開ける度に香りがいいです。落ち着ける香りで買って良かったです。引用:Amazon

アウターのポケットやビーニーの折り返し部分に入れて使っていますがしっかりと匂いが出てクセになります。またお香のようにたけるのでお香を買わなくなりました。匂いも長持ちするのでお得だと感じました。引用:Amazon

一流ホテル、もしくは高級百貨店の香りがして気分が少しリッチに感じる匂いも何日も続きとても強い匂い臭さはない。何度も嗅ぎにいってしまうほど、依存性あり。とってもいい香りです引用:Amazon

火を使わず気軽に使えると好評で、おしゃれな香りも人気です。財布や名刺入れ、タンスなどで使用する方が多く、落ち着いた香りが長く持続します。

 

おすすめ⑧ヘム オピウム香 コーンタイプ

手軽に使いやすい、コーンタイプのお香です。アヘンの原料となる芥子の花の魅惑的で爽やかな香りですが、常用性はないため安心して使えます。濃厚な甘さと爽やかさがある香りはオリエンタルな雰囲気で、リラックスしたい時やリフレッシュしたい時に最適でしょう。

口コミ・評判

お部屋の浄化に使用しています。以前は、スティックタイプを購入していたのですが、長すぎて灰が飛び散ったりしていたので今回はコーンタイプにしてみました。いい感じです。引用:Amazon

コーンが大きくて香りもしっかりして,悪臭を気にならないくらいにしてくれます。本当に助かりました。引用:Amazon

浄化用で買いましたが、とても香りがよく癒されます!初心者さんでも使いやすいと思います!引用:Amazon

部屋の浄化に使用する方が多く、灰が散らないため初心者でも使いやすいと好評です。良い香りをしっかり楽しめるという口コミも多く、消臭やリラックスにもぴったりでしょう。

 

おすすめ⑨日本香堂 かゆらぎ 白檀 コーン

和花をモチーフにした、自然の恵みを思わせる香りの「かゆらぎ」シリーズのお香です。スティック型に比べて短時間で香りが広がるコーンタイプで、手軽に使いやすいでしょう。

穏やかに広がる素朴な香木・白檀の香りは、初心者にもおすすめです。優しい香りとゆらぐ香煙に包まれ、心身とも安らげます。

口コミ・評判

お香って火を付ける前はいい香りだけど、付けてみたら全然違うって感じの物があるのですが、この白檀はつける前も後もとってもいい香りでとても安らぎました。引用:Amazon

購入して良かったと思う。煙の発生具合も、匂いもとても満足。室内の環境も良いものとなっている。引用:Amazon

とても品の良い香りで、百均にあるような安いものとは大違いです。コーン型で燃焼時間が短いのですが、一度火を付けると3日くらいは香りが部屋で持続し、外に出て帰宅するたびに残り香が楽しめます。ですので、コスパはよいのではないかと思います。またリピートいたします。引用:Amazon

上品な香りで煙たくならず、部屋がリラックスできる環境になると人気の商品です。焚いた後もしばらく残り香を楽しめるので、コスパも良いでしょう。

 

おすすめ⑩高野山大師堂 特選白檀高野霊香

高野山大師堂 線香 特選白檀高野霊香 5寸 大箱

高野山大師堂 線香 特選白檀高野霊香 5寸 大箱

2,200円(05/22 15:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

高野山大師堂は、約1200年前に弘法大師・空海が真言密教の道場として開いた和歌山県・高野山で製造しています。長い歴史を彩る伝統的な香りが特徴で、古来の天然漢薬香料を主体に作られており、心の安らぎを感じさせてくれます。

天然の香木・白檀をもとに白檀調の香料も配合し、白檀の甘い香りを再現した現代的で格調あるお線香です。特選白檀高野霊香は御仏前はもちろん、部屋などで楽しむお香としても人気があります。

口コミ・評判

朝一番に炊いています!癒される香りです!引用:Amazon

仏間にほんのりとした白檀の香りが漂い、いい気持になります。細いので、普通のお線香よりは少し早めに燃え尽きるのかも。引用:Amazon

香りが良くて個人的に好きな香りでした。他のお線香よりも灰がのこらないからお掃除する手間が省けて助かります。本数も多いので長持ちします。またリピートしたいです。引用:Amazon

ほんのり香る白檀に癒されるという口コミが多く、朝のリラックスタイムに使用するのもおすすめです。灰が少ないため手軽に使いやすく、大容量で長く楽しめるのもポイントでしょう。

 

好きな香りのお香で癒されよう

今回は、おすすめのお香や種類、選び方のポイントをご紹介しました。お香の香りにはリラックスやリフレッシュ、集中力アップといった効果があり、疲れやストレスが溜まっている方や心を休めたい方におすすめです。お香は手軽に始められるアイテムなので、ぜひ好きな香りのお香を生活に取り入れて癒されましょう。

その他の関連記事はこちらから