記事作成日:

左利きの人の性格的特徴を男女別・血液型別に解説!共通する恋愛傾向は?

右利きが圧倒的多数を占める中、少数派となっている左利き。少数であるがゆえにそれだけでも特別感を感じる人も少なくありませんし、どんな性格をしているのかに関しても気になる方は居るでしょう。そこで今回は、左利きの人の性格的な特徴、恋愛傾向などをご紹介します。

左利きの人は少ないの?

ご自分の身の回りに、左利きの人は何人いるでしょうか?おそらくそうそういないでしょうし、居たとしても一人か二人程度が関の山です。実際、左利きの人の割合はどの程度になっているのかをまずは見ていきましょう。

日本の左利きの人の割合

まず日本国内における左利きの人の割合についてですが、約11%程度とされています。10%前後という事ですから、分かりやすく考えれば日本人の10人に一人程度の割合で左利きの人がいる計算になります。

一昔前まではやはり右利きが多数派であったために矯正される事が多かったものの、最近では無理にしないケースもある様です。また、人間だけではなく犬や猫も歩き出す際に前足が左から出れば、左利きとなる模様です。

世界の左利きの人の割合

続いて、世界に目を向けてみましょう。世界全体で見た時の左利きの人の割合は、約10%です。日本の割合が11%ですからほんのわずかに国内の割合の方が多くはなっているものの、それでも誤差の範囲内と捉えて良いでしょう。

すなわち、世界的に見ても左利きの人は10人に1人の割合で存在していると計算が出来ます。ある説によれば、母胎に居る間にテストステロンという男性ホルモンを分泌する男性の方が、左利きになりやすい様です。

左利きの人の性格的特徴【男女別】

この様に、世界的に見ても日本国内だけで見ても、左利きの人は10人に1人程度の割合になりますので、身の回りに多少は居てもおかしくありません。続いては、そんな左利きの人の男女別性格的特徴についてです。

全般的な左利きの人の特徴

まず全般的に、頭の回転が早かったり直感的なひらめきに優れている人が多いとされています。これは、先に少し触れたテストステロンが関係していて、同ホルモンは右脳の発達を促すものであると言われます。

そして、直感やひらめきといった感覚的な部分を司っているのが右脳ですので、発達した右脳が優位になると割と芸術肌であったり、マイペースな性格に偏る模様です。

左利きの男性の特徴

男女別で特徴を見ていきますが、まず男性側は天才肌の気質を持っています。左利きの人当人の感性を持っているので、自分が一番うまくできるやり方というものを確立しており、理解も早い傾向があります。

ただ、その分周りからは変わっている、変人扱いをされるのも少なくありません。独自の考え方や感性を持っている分周りとの足並みをそろえるのはやや苦手としているようで、どちらかというと集団行動よりも個人で活動する方が向いているのかもしれません。

左利きの女性の特徴

続いて女性側の特徴としては、直感的な行動を取る事が多いとされています。これも右脳の方が優位に働いている証左であり、そして頭の回転が速いゆえにじっくり考えるのではなくピンときた案や方向に向かっていくのです。

物事を白黒はっきりさせたくて、曖昧な状態を嫌う傾向もあります。結論をしっかりと出したいとも言う事ができ、またそうした考え方故に裏表のない自然体な状態で居るので、素直だと評価される場面も少なくありません。

左利きの人の性格的特徴【血液型別】

血液型によって、人それぞれの性格がある程度決まる、というのは子供のころから誰でも一度は聞いた事があるものでしょう。そこに科学的証拠があるかは定かではありませんが、左利きの人はどうなのでしょうか?

左利きの人の特徴①A型

A型は、普通の人であれば「几帳面、真面目」などといった正確になりやすいと言われていますが、同じように几帳面な部分は持ちつつも直感的な感性を兼ね備えているとされます。

発想力やひらめきといった能力を有しており、それに加えてA形にありがちと言われている几帳面さからくる繊細な作業も苦には思いません。物事においても細かなところまで目が届き、既存の方法とは違ったアプローチを思いつくかもしれません。

左利きの人の特徴②B型

続いてはB型です。一般的には割と好奇心旺盛で、自分の感情や本能に素直な性格が多いとされています。その祖先をたどると遊牧民にまで立ち戻るとされていて、自由を好む気質があるのでしょう。

では左利き且つB型はどうなのかというと、右利きの人と同じく自由気質でマイペースな性格が多い様です。マイペースなのは左利き全般に共通しがちですが、自由でありたがるのはB型特有なのかもしれません。

左利きらしく、自分が熱中できる何かに一度集中すると、周りを忘れてしまう事もあるとされます。もし恋人が出来たとしたら、その相手に夢中になるので友人などからの誘いを断って恋人最優先となる可能性があります。

左利きの人の特徴③AB型

AB型といえば、日本においては最も数の少ない貴重な血液型という事で有名です。ただでさえ少数派のAB型で、その上で更に左利きの人というのは、国内を探してもそうそう見つからないでしょう。

そんなAB型かつ左利きの人も、個性的な発想力に優れている模様です。比較的感受性が強いとされていて、芸術的な分野にその能力が発揮されれば抜きんでた才能が具現化するでしょう。

AB型で左利きである事、そしてその上で右脳優位のひらめきに優れている点から周囲の人には魅力的かつミステリアスに映りやすいので、割と注目の的になりやすいと考えられます。

左利きの人の特徴④O型

そして、O型の性格に関してです。日本においてはA型が最も多く、その次に多いのがO型となっていて、一般的には比較的社交性にあふれている人が多いと言われています。

左利き且つO型の人は、せっかちさや怒りっぽさというものは感じさせません。性格的にはおおらかで懐が広い印象を受けやすく、他人からすればコミュニケーション能力にも優れている社交的な人物と捉えられやすいです。

ただ、当人としては表面的にはうまく付き合っているけれど、深入りすると面倒事に付き合わされるかもしれないと思っていて、あえて深い間柄になろうとせず楽しめる知り合いという立ち位置を保っているケースもある様です。

左利きの人の恋愛傾向

男女別の性格的特徴や、血液型ごとの性格などから、ある程度左利きにどんな人が多いのかは分かってきたかと思われます。最後に、そんな左利きの人の恋愛傾向に関しても見ていきましょう。

左利きの人に共通する恋愛傾向

まず男女どちらにも共通する傾向として、比較的異性にモテやすいと言われています。天才肌、芸術的な才能に優れている人の多い左利きの人というのは、確かに周りから見れば一風変わっていて魅力的に見えるものです。

女性にありがちな性格の中で上げた通り、割と素直で自然体で居る人も多いので、恋愛に関しても回りくどくせずにストレートに好意を伝えます。隠さずに自分の気持ちを伝えてくれるので、付き合う相手からすれば安心感は大きいでしょう。

ただ、素直であるがゆえに付き合っている相手よりも魅力的な人が居た時、勢いで浮気に走ってしまう可能性も考えられます。

左利きの男性の恋愛傾向

男性に焦点を当ててみると、割と寂しがり屋で恋人に対して甘えてきやすいと言われます。天才肌であるだけではなく人を見る目も持ち合わせているので、自分が信頼できる相手にしか弱みやだらけた部分を見せないのです。

ただ、この信頼している相手と深い付き合いが出来るという反面、仮に恋人とマンネリ化した関係が続くと、浮気をしてしまう事もあります。現状をガラッと変えたいと思い勢いで別の相手と付き合い、そのまま歯止めが効かなくなるケースもあります。

左利きの女性の恋愛傾向

対して女性の場合は、良くも悪くも熱しやすく冷めやすい傾向が見られます。素直で自然体な性格は変わらないので、一度好きになった相手に対しては積極的かつストレートなアプローチをするので、傍から見ていても分かりやすいところがあります。

ただ、直感的な部分に頼りやすい女性的な考えも相まって、相手に対して納得できない何かや違和感があったりすると、そのとたんに気持ちがすぐに冷めたりします。総じて、自分の感情や考え方に素直で、気持ちが燃え上がるのも冷めるのもスピーディーなのです。

左利きの人を好きになったら性格や恋愛傾向を参考に!

左利きの人自体がそこまで多く居る訳ではありませんから、とても魅力的に映るのももちろん分かります。もし好きになったのであれば、今回ご紹介した性格的特徴を参考にして付き合ってみてください。

その他の関連記事はこちらから