記事更新日:

洗顔は一日何回がベスト?正しい洗顔方法を解説!

https://www.pinterest.jp/

お肌をクリアに保つには、スキンケアの中でも「洗顔」がとても重要だと言われています。そのため、お肌をいつもクリアに整えるには、洗顔回数にも着目することが大切です。お肌を美肌に保つためにもぜひ正しい洗顔方法をマスターし、艶感と潤いのある美しいお肌へと導いていきましょう。今回は、毎日行う洗顔は、1日に何回行うべきであるか、また、正しい洗顔方法について、さらに製品選びのポイントまで徹底解説していきます。

洗顔で得られる効果

私たちは毎日正しく洗顔を行うことによって、お肌を健康にそして美しく保つことができると言われています。これは、お肌に付着する古い角質、そして毛穴詰まりや余分な皮脂をきれいに洗い流し、クリアなお肌へと導くことができるからです。

もしも洗顔を行わなかった場合、ターンオーバーによってお肌が生まれ変わる際、古い角質が剥がれ落ちることなく蓄積されてしまい、それによってお肌がくすんで見えてしまう他、毛穴が黒ずむなど、肌状態の悪化につながってしまうのです。

このようなことを避けるためにも毎日正しく洗顔を行い、お肌を柔らかく、そして滑らかな状態へと保つことが大切です。

【お肌の悩みに】メンズ化粧水・AQUA MOIX(アクアモイス)

AQUAMOIXは、化粧水・乳液・美容液・クリームの4つの役割があり、これ1本でスキンケアが完了します。普段忙しい人でも時短でスキンケアをすますことができるので、朝のスキンケアも長続きするでしょう。

男性肌ならではの悩みもあると思います。乾燥やかさつき、毛穴やテカリ、透明感や目元、髭剃り後、引き締めケアを解決するべく美容成分を厳選して使用しています。AQUAMOIXは、さっぱりとした使用感ながらも、ぐんぐん肌に浸透し、肌がしっとりと潤います。翌朝も肌が違うと実感できるはずです。

こちらの商品は、不要なものは一切配合しておらず、肌に必要な成分だけなので、優しい使用感になっています。アルコールは刺激になる人も多いですが、アルコールもフリーなので、敏感肌の人でも安心して使用できます。

AQUAMOIXの値段は高めではありますが、オールインワンなのでこれ1本あればOKです。化粧水・乳液・美容液と揃えていくと、かなり金額は張ってしまいます。しかし、全てを揃えるよりはオールインワンのAQUAMOIX1つだけで、1回の使用量も少なくてすむため、コスパも良いのです。

おすすめポイント

  • オールインワンで時短スキンケア
  • 男性肌の5つの悩みを叶えてくれる
  • 肌に優しいフリー処方

AQUA MOIXの口コミ

油脂肌ですが、日中使う油とり紙で取れる皮脂の量が激減しました。また、目元、ほうれい線が目立たなくなり、愛用しています。引用元Amazon

使って1週間もあればすぐに肌に影響ありました。肌がすべすべになり毛穴もそこまで目立たないくらいまで変わることが実感。値段は高いがそれくらいの価値もあるし、保湿,化粧水など分けて使わないこの1本ですむのでいい商品かと引用元Amazon

販売サイトをチェック

 

洗顔は一日何回が良いのか?

では、スキンケアの中でも洗顔がとても重要であることが分かったら、洗顔は1日の中で何回行うのが理想であるか知りたいと思う方も多いのではないでしょうか?

オイリー肌に悩む方をはじめ、乾燥肌や敏感肌の方まで、一人一人の肌状態は異なります。ここでは洗顔を1日に何回行うのが良いか、また、洗顔を行うことで得られる効果や洗顔の役割について詳しくみていきましょう。

洗顔は1日に何回①朝夜の1日2回

洗顔はスキンケアの中でも最も重要な位置付けにあると考えられています。なぜなら、お肌をクリアに整えてこそ、その後に使用する化粧水や乳液の浸透率を高めることにつながるからです。そのため、洗顔は、朝1回、夜1回の1日2回を限度に実践するようにしましょう。

洗顔は1日に何回②朝洗顔の役割

その中でも、朝に洗顔を行うことのお肌への作用として挙げられることは、就寝中に分泌された皮脂をクリアに洗い流すことができる他、付着したホコリをきれいに洗い流し、お肌をきれいな状態にしてスキンケアを施すことができます。

そうすることで化粧水成分や乳液成分、そして美容液成分をお肌の奥深くにまで高浸透させていくことができるのです。このようなことから、朝洗顔は私たちのお肌を美しく保つためにもとても重要なことであると言えるでしょう。

洗顔は1日に何回③夜洗顔の役割

一方で、夜洗顔を行うことによってお肌に得られる効果にはどのようなことがあるのでしょうか?夜洗顔は、昼間に汗をかき、お肌に付着した皮脂を洗い流すことができる他、古い角栓除去を行うことができます。

そして、明るくクリアできれいなお肌へと導くことができます。そのため、夜洗顔もお肌にとってとても重要な役割を果たしていることが分かります。

洗顔は1日に何回④洗いすぎは逆効果

1日に2回を超える洗顔を行うと、お肌に必要な皮脂までも洗い流してしまい、お肌のバリア機能が低下してしまいます。さらにお肌が乾燥し、水分量が不足してしまい、その結果、お肌を刺激から守ろうと、過剰な皮脂分泌が行われます。

そして、お肌がベタつきをみせてしまい、時にニキビや噴き出物などを作ってしまうなど、洗顔のし過ぎによってお肌にダメージを与えてしまう恐れがあるのです。

このように、洗いすぎはお肌にとって逆効果になってしまう上、悪循環となるため、1日の洗顔回数を超えて洗いすぎてしまうことのないよう注意してください。

正しい洗顔方法できれいなお肌になろう

正しい洗顔方法を知り、それを実践することで、キメが整ったきれいなお肌を目指すことができます。ここでは、毎日行う洗顔方法について、正しい方法をご紹介します。これまで自分が行っていた洗顔方法を改め、正しいステップで洗顔を行っていきましょう。

正しい洗顔方法①顔をすすぐ

洗顔を行う際は、手に汚れが付着しているとうまく泡立たないことがあります。キメ細かい泡を立てることで、顔に付着した汚れを吸着させ、洗い落としていくことができます。

また、ぬるま湯で顔をすすぐことで泡がお肌の上をすべるように洗うことができるため、洗顔を行う際は、手の汚れをきれいに洗い、ぬるま湯を使用して顔の汚れをすすいでから行っていきましょう。

正しい洗顔方法②洗顔料を泡立てる

洗顔料を泡立てる時は、チューブ式の洗顔料を使用する場合は、1cm程度を目安として使用していきましょう。この時、手のひらに洗顔料を出す場合、そこにぬるま湯を垂らし、しっかりと泡立ててください。

もしも泡立てネットを使用することができれば、簡単に濃密泡をふんわりと泡立てることができます。十分泡立ったら、泡で顔全体を包み込み、軽くマッサージするように洗っていきましょう。

泡の力でお肌の汚れを吸着することができるため、きれいに皮脂汚れを洗い落としていくことが可能となるなど、泡立てる際は丁寧に行ってみてください。

正しい洗顔方法③顔を洗う

顔を洗う時は、最も皮脂浮きが目立つTゾーンから洗っていきます。その後、フェイスラインに沿ってやさしく撫でるように洗い、頬や目の周りはとてもデリケートで皮膚も薄いため、特にやさしく洗い上げていきましょう。

角質が溜まりやすい小鼻周辺は特に入念に洗うようにしてください。こめかみや生え際は洗い残しやすい箇所となるため、忘れずに泡で包み込み、きれいに洗っていきましょう。

正しい洗顔方法④泡をすすぐ

しっかりと洗顔を行った後は、洗い残しのないようきれいに泡を洗い流していきます。この時、30度程度のぬるま湯を使用してすすぐのが理想です。

泡をきれいに洗い流すには、泡を溶かしていくようなイメージを持って行ってみてください。生え際、こめかみは泡が残りやすくなるため、時々鏡で洗い残しがないかチェックしながらすすいでいきましょう。

正しい洗顔方法⑤顔を拭く

きれいに泡を洗い流すことができたら、柔らかいタオルで顔を拭き上げていきましょう。この時、ゴシゴシと水分と拭き取るのではなく、やさしくポンポンと顔をたたくように行っていきましょう。

こすり拭きはお肌に摩擦を起こし、刺激やくすみの原因につながると言われています。そのため、最後まで気を抜くことのないよう、お肌を労わりながら正しくケアを行っていきましょう。

メンズ洗顔料の選び方ポイント

それではここからは、メンズのお肌に最適な洗顔料を選ぶ時の選び方のポイントを確認していきます。たくさんある洗顔料の中からどの製品を選べば良いか迷った時は、以下にご紹介する製品選びのコツを参考にしてみてください。それではひとつずつチェックしていきましょう。

泡立の良い物を使いたい

洗顔料を選ぶ時は、お肌に摩擦が起こらない製品を選ぶことが大切です。そのためには、キメ細かく、濃密泡が立つ製品を選ぶのがポイントです。どれほどの泡立ちであるかは、各製品の口コミから情報を得ることができる他、SNSや製品購入のレビューを参考にすることも可能です。

実際の利用者からの口コミを参考に洗顔料を選ぶことで、お肌への作用を確認することもできます。ぜひ泡立ちの良い洗顔料を選ぶには、口コミ情報を入手することをおすすめします。

敏感肌にはお肌にやさしい成分で

特に、敏感肌の方には、お肌にやさしく作用する成分として、アミノ酸系洗浄成分やベタイン系洗浄成分が配合された製品がおすすめです。また、グリセリンが配合されていると、お肌を高保湿していくことができます。

しっとりとした質感のお肌へと導くことができるので、ツッパリ感なく快適な使用感を得ることができるでしょう。毛穴の黒ずみを改善し、ケアを行いたい場合は、クレイが配合された洗顔料を選ぶのがおすすめです。

クレイは毛穴汚れを改善し、クリアに洗い上げる効果を発揮してくれます。このように、お肌にやさしくマイルドな使用感を実感することができる成分が配合された洗顔料を選ぶようにしてください。

ニキビ肌には原因に合った洗浄成分を

ニキビを予防し、また、お肌を殺菌する作用のある「グリチルリチン酸ジカリウム」「アラントイン」などは、ニキビの原因菌となるアクネ菌が繁殖することを予防する効果を発揮してくれます。

そのため、これらの成分が配合された洗顔料を正しく使用することで、ニキビのないクリアで艶感ある滑らかなお肌を保つことができるでしょう。このように、お肌の悩みに応じた成分が配合された洗顔料を選ぶことが大切です。

洗顔を正しく行いきれいなお肌になろう

お肌を美しく保つためにぜひ実践すべき洗顔の回数や、正しい洗顔方法について詳しく解説しました。これまで何気に洗顔を行っていたという方は、改めてこの記事を確認し、正しい洗顔を行ってみてください。

そして、お肌をクリアに、そして美しい状態にするには、肌悩みに合った洗浄成分が配合された洗顔料を使用することが大切です。そのためにも、毎日正しくスキンケアを行い、いつもきれいなお肌を保ち続けていきましょう。

その他の関連記事はこちらから