記事更新日:

初心者向けの安いダンベルおすすめ15選!選び方は?

自宅で筋トレや運動をしたい時、活躍するのがダンベルです。適度に負荷をかけることで効率よく鍛えられるのが魅力ですが、数多い商品の中からどれを選べば良いか迷ってしまうこともあるでしょう。

今回は、気軽に使える初心者向けの安いおすすめダンベルをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ダンベルの種類

ダンベルには種類があり、固定式・可変式・ウォーターの3タイプに分けることができます。まずは、それぞれのタイプの特徴やメリット・デメリットを確認しておきましょう。

種類①固定式ダンベル

持ち手とウェイトプレートが一体になっており、重さが固定されているタイプです。自分が使いたい重さのものを用意すればすぐに使えるため手軽で、コンパクトなのがメリットです。

一方、違う重さのものを使いたい場合はその都度違った重さのものを購入する必要があり、その分費用や保管スペースが必要になります。

種類②可変式ダンベル

持ち手とプレート、ウェイトプレート、プレート固定部分で構成されており、プレートを変えることで重さの調整が可能なタイプです。プレートを変えるだけで重さを変えることができ、分解すればコンパクトになるのがメリットです。

中には異なる重量のプレートがセットになった商品もあります。一方で、プレートが増えると保管スペースが必要になったり、重量を変える際にはプレートの取り外し・取り付けの手間がかかるのがデメリットと言えるでしょう。

種類③ウォーターダンベル

プラスチックなどの素材でできており、中に水を入れて使用するタイプです。入れる水の量によって重量を変えることができ、水を抜けば軽くなるため持ち運びしやすいというメリットがあります。

鉄製のものに比べると耐久性が劣るのがデメリットですが、まずは手軽にトレーニングを始めたい方におすすめです。

ダンベルの選び方

ダンベルには種類があり、商品数も多いため、どのように選べば良いか分からない方もいるでしょう。ダンベルを選ぶ際は、重さ・素材・使用目的に注目するのがポイントです。

選び方①重さで選ぶ

まず押さえておきたいポイントが、重さです。初心者の場合、どのくらいの重さを選べば良いか迷ってしまうのではないでしょうか。

初心者なら、はじめから重いものを選ぶとケガの原因になってしまうため、一般的な重さの目安を参考に無理のない重量のものを選びましょう。初心者の重量の目安は、男性が5~10kg、女性が1~5kgで、次の段階は男性が片方10~20kg、女性が10kg程度です。

慣れてきて物足りなく感じたり、トレーニングを長期的に続ける場合は、男性が40kg、女性が20kgくらいの可変式タイプを購入するのがおすすめです。

選び方②素材で選ぶ

ダンベルの素材にはアイアン、ラバー、ポリエチレン、クロームメッキの4つがあります。アイアンは鉄製で価格がリーズナブルですが、落としてしまうと床に傷が付いてしまうリスクがあります。

床や壁を傷つけたくない、ケガを防ぎたい場合は、アイアンダンベルの表面をラバーやポリエチレンでコーティングしたタイプがおすすめです。

ラバーやポリエチレンで覆われているものは音の軽減や錆びを防止する効果や、滑りにくいというメリットもあります。クロームメッキはメッキ加工されており、高級感のある光沢が特徴で錆びにくいのが魅力です。

選び方③使用目的に合わせて選ぶ

筋トレやダイエット、リハビリなど、使用目的によっても選ぶダンベルは変わってきます。また同じ筋トレであっても、鍛えたい部分によって使用する重量が異なります。

また気軽なトレーニングなのか本格的なのかによっても変わってくるので、使用目的に合ったものを選ぶことがポイントです。

特定の部分のトレーニング、気軽なトレーニング、リハビリには固定式、本格的なトレーニングや長期的トレーニング、さまざまな部位を鍛えたい場合は可変式がおすすめです。

 

ダンベルの人気メーカー・ブランド

ダンベルはさまざまなメーカーやブランドから発売されていますが、どれが良いか悩んだら人気のメーカーやブランドのものから選ぶのも手です。ここでは、ダンベルが人気の5つのメーカー・ブランドをご紹介します。

ワウト(Wout)

ワウトには幅広い重量や種類のダンベルが揃っており、初心者から上級者にまで対応しています。数種類のウェイトプレートがセットになった可変式タイプも販売されているので、本格的に鍛えたい方や長期的なトレーニングを考えている方にもおすすめです。

プロアイロン(PROIRON)

プロアイロンはダンベル以外にも縄跳びなどさまざまなトレーニングアイテムを取り扱うメーカーで、中でもポップなカラーリングのダンベルが人気です。

持ち手に滑り止めが付いているため安全に使用でき、転がりにくい形状になっているのが特徴で、合成ゴム素材で耐久性が高く、摩耗に強いため長く愛用できるのもポイントです。

アイロテック(IROTEC)

アイロテックはトレーニング器具を幅広く展開しており、赤と黒のスパルタンカラーが特徴的です。初心者から上級者までどんなレベルの方にも対応できる上、ラバーダンベルは1万円未満と比較的リーズナブルなため、安いダンベルを探している方にもおすすめです。

フィールドア(FIELDOOR)

フィールドアは可変式ダンベルが人気で、価格が安いのが特徴なので初心者にもおすすめです。シャフトとプレートを別売りしており、シャフトを連結することでバーベルとして使用できるのも特徴的で、始めはダンベルとして、慣れてきたらバーベルとして使うことも可能です。

イヴァンコ(IVANKO)

イヴァンコは高いクオリティのトレーニング機器を作るトップメーカーです。イヴァンコのダンベルはシャフトが握りやすく、使いやすさと優れたデザインが魅力です。

プレートにはラバー付きとペイントタイプ、プレートの固定方式は素早いノーマルタイプとしっかり固定できるスクリュータイプと種類があり、好みや目的に合わせて選ぶことができます。比較的高価なものが多いので、中~上級者におすすめです。

初心者向けの安いダンベルおすすめ15選

では、初心者向けのおすすめダンベルをご紹介していきます。価格が安く、気軽にトレーニングを始められるものを厳選し、口コミと合わせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

【可変式】おすすめ①Wout バーベルにもなる ダンベル

Wout バーベルにもなる ダンベル 10kg 2個セット

Wout バーベルにもなる ダンベル 10kg 2個セット

6,499円(08/09 00:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

重さ調整が可能で、バーバルとしても使える耐久性の高いダンベルです。ポリエチレン素材で静音性が高く、床に置いても傷がつきにくいのが魅力です。

また八角形になっているため転がりにくく、安全で使い勝手が良いのもポイントです。グリップには樹脂を採用し、グローブなしでも手に馴染んで安心して使用することができます。

口コミ

好きな重さに組み替えられるので、軽いものから慣れるにしたがって徐々にウエイトを上げていけるところがいい。合体させてバーベルにしても使える。二通りに使えて、ウレタンだから音もしないし、角ばってるので転がらない。引用:Amazon

最初は5キロのダンベルセットにしようかと思ったのですが、重さを増やせるほうがいいらしいと知り、値段も大して変わらないこちらを購入しました。トレーニングマニュアル付きなのが初心者には嬉しいです。引用:Amazon

以前はシャフトが金属製のものを使用していたのですが、それと比べると握りやすく力が入りやすいです。普段より重たいウェイトでアームカールを行ったところ、苦もなく持ち上がったので驚きました。引用:Amazon

自由に重さを変えることができ、徐々にウエイトを増やしていけるのが魅力の商品で、バーベルとしても使える点も人気のポイントです。安心のトレーニングマニュアル付きで、握りやすくトレーニングしやすいので、初心者に好評です。

 

【固定式】おすすめ②PROIRON ダンベル

ネオプレンコーティングされたスチール製のダンベルで、耐久性が高く床に傷がつきにくいのが特徴です。また汚れが付いても簡単に拭き取ることができ、お手入れが簡単なのも魅力です。

六角形になっているため転がりにくく、握りやすいため汗をかいても滑りにくくなっています。マカロンのような鮮やかなカラーリングは気分を上げてくれ、コンパクトで保管スペースを取らないのもポイントです。

口コミ

長さが短めの為、アピール感が控えめで、且つ、グリップ周りの長さも丁度良く、デザイン、カラーもかわいい事から、大変気に入ってます。ダンベル部分がフラットになっており家で使用していても転がらず安心です。引用:Amazon

表面がザラザラしていて滑りにくいようになっており、安心できます。握りやすいし、徐々に負荷をかけていけるし、お値段も2個でお安く購入できました。また転がらない設計になっているので、安心です。引用:Amazon

ちょうどよいサイズ感が使いやすく、デザインの良さも口コミで好評です。底がフラットになっているため転がりにくい、ザラザラした表面で滑りにくい点も安心で、自宅用として高評価を得ています。

 

【可変式】おすすめ③アイロテック ラバー ダンベル 40KGセット

初心者から上級者にまで対応した、片手20kgのダンベル2個セットです。鮮やかなレッドカラーが特徴的で、ラバーリングを採用し床を傷つけにくく、音や衝撃を緩和してくれます。

プレートで重さを調整することができるため、自分のレベルや体力に合った重量でトレーニングが可能です。

口コミ

価格の割にはしっかりしていて、長持ちしそうなので良い商品です。これまで使っていてものよりかさばらなくなったし、砂でザラザラすることはなく。ラバーリングがあるので置く際の音も静かです。今後60Kgセットの購入も検討しています。引用:Amazon

筋肉がついてくるとより重たいものを持ってみたくなるだろうし、後からプレートだけ買うと結構な額になるようなので、こちらを買うことになりました。赤いラバーに覆われたこの存在感は、すごく気に入っています。引用:Amazon

重量調節できて、ラバー付きでこの安さはすごいです。40Gセットはシャフトが短めで、カール系やプレス系のトレーニングをするときにはシャフトが短い方がダンベルを下ろした時に体に当たらないので重宝しています。引用:Amazon

長く使える耐久性の高さに加え、ラバー付きで音が気にならず、重量調節ができる優れもので、コスパが良いと好評です。60KGセットと40KGセットをメニューによって使い分けている方もいます。特徴的な赤いラバーの存在感も人気のポイントです。

 

【可変式】おすすめ④FIELDOOR ブラック ダンベル ラバーリング付

2.5kg、1.25kgのプレート、シャフト、ハードロックカラー、ラバーリングがセットになった、クロームメッキ仕上げのスチール製ダンベルです。重さ調節ができるため、男女問わず、初心者から上級者にまでおすすめです。

ハードロックカラーが標準装備されているため二重にプレートを固定することができ、より安心・安全に使用できます。またプレート用ラバーリングが防音・傷防止になり、装着も簡単です。

口コミ

ラバー付きのプレートとしては格安です。ラバーは取り付けられた状態で到着しましたが、よくある匂いが強いといったことはありませんでした。プレート直径は290ミリ程度に抑えられておりコンパクトで取り回しが楽でした。引用:Amazon

ウェイトトレーニング用に購入しました。コスパの面でみればかなり優秀な物だと思います。若干安めのラバーなしにしようか迷いましたが、ラバーつきを購入しました。フローリングのある部屋で使用していますが、ラバーがついているので安心です。引用:Amazon

開封も組み立ても楽で、重量はあるものの床を傷つけるような素材ではないため置き場所に困ることもありませんでした。最初からラバーがついていて面倒な取り付け作業をしなくてすみました。作りもしっかりしています。引用:Amazon

手頃な価格ながら、安心のラバー付きで最初から取り付けてあるのですぐに使えると口コミで人気です。コンパクトで取り扱いしやすく、組み立てが楽でコスパも良いことから、初心者にも最適です。

 

【固定式】おすすめ⑤イヴァンコ クロームダンベル

IVANKO(イヴァンコ)クロームダンベル2kg CD-2

IVANKO(イヴァンコ)クロームダンベル2kg CD-2

7,841円(08/09 17:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

メタリックが輝きが美しいクローム仕上げで、グリップ回転式で手首を痛めにくいのが特徴です。細かく重量設定されているため、目的やレベルに合わせてトレーニングが可能です。

使い勝手が良いデザインで、バーベルカラーに採用された圧縮リング方式はバーを傷つけずに強力に締め付けることができます。

口コミ

通っているジムで使っているものと同じだったので、家トレ用に購入しました。握りやすさなど使い心地はもちろん、見た目もスタイリッシュで満足です。グリップが自由に回転するので手首の負担が少ないです。引用:Amazon

質もデザインも良く、高級感があり、長く愛用したいと思います。1ヶ月以上使い続けていますが、メッキが剥げることもなく、文句なしです。引用:Amazon

美しい輝きのメッキは口コミでも好評で、気分が上がるという声が多くあります。またローリング式のグリップで手首を痛めず、握りやすい点もポイントで、ラバー臭が気になる方やプレート式ダンベルを面倒に感じる方からも好評です。

 

 

【固定式】おすすめ⑥CUQNORL ダンベル

1kg、1.5㎏、2kg、3kg、4㎏、5kg、8kg、10kgまで幅広い重量が揃っている固定式ダンベルの2個セットです。

鉄製ですが、表面がソフトゴムコーティングされているため床が傷つきにくく、手触り抜群で握りやすいのが魅力です。錆びにくく耐久性が高いため長く使用でき、カラーバリエーションが多いのも嬉しいポイントでしょう。

口コミ

部屋で軽くトレーニングする用で購入しました。家で軽く肩のエクササイズする程度なので、2kgでも丁寧にトレーニングすればしっかり効きます。握り具合もしっくりきます。色もカラフルでインテリア的にも雰囲気を壊さないので〇。引用:Amazon

3kgが丁度良かったです。程良い負荷で今まで以上にスクワットが効率出来るようになりました。手は小さい方ですが、持ち手もしっかりと握ることが出来ております。引用:Amazon

ジムに行けないので、家用で筋トレ器具を買いました。表面は感触が良くて持ちやすく、様々の筋トレができます。色も気に入っています。あまり臭いも気になりませんでした。引用:Amazon

自宅用に人気の商品で、握りやすく程よい負荷をかけられると好評です。カラフルな色合いはインテリアの雰囲気を壊すことなく、気分も上げてくれます。

 

【固定式】おすすめ⑦エレコム エクリアスポーツ スリムダンベル

エクリア スポーツは、自分らしさを大切にする大人のライフスタイルに溶け込むトレーニングシリーズです。こちらは収納スペースを取らないスリムデザインが特徴で、引き出しなどにも収納することができます。

重さ2kgで気軽なトレーニングにも最適で、2個重ねて持つことも可能です。ラバーグリップとラウンドデザインの持ち手が持ちやすく、カラーリングは部屋のインテリアに馴染みやすいのでそのまま置いておいてもおしゃれです。

口コミ

筋トレ用に購入しました。よくある形のダンベルと違いスッキリしたデザインで色もかわいいです。一見ダンベルと気づかれにくいので、部屋に置いてても違和感がないです。引用:Amazon

片面が平らなので2つ重ねて使用することもできます。これはとても便利でした。使い勝手ですが、表面がつるつるではなくきめ細かくザラザラとした質感なので、すっぽ抜けることもなく持ちやすいです。引用:Amazon

さりげなく生活に筋トレを取り入れるにはピッタリのアイテムだと思います。部屋に置いておいても一見ダンベルと分からない形や気分の上がる色合い、さらには重ねて重さ調整しても持ちやすく安定している機能性が最高に気に入りました。引用:Amazon

ごつくなく、すっきりした丸みのあるデザインがおしゃれで、部屋においておけると人気の商品です。表面がザラザラしているため滑りにくく、重ねて使える便利さが好評で、気軽なトレーニングに最適です。

 

【固定式】おすすめ⑧シンテックス トレーニング用 クロームアレー

ウェイトプレートが鏡面仕上げされたクローム製で、グリップはラバー素材です。ローレット加工された特殊なグリップが特徴で、滑りにくく、手のひらへの負担が軽減されています。

また金属特有の冷たさが無いため冬場でも快適に使いやすく、季節問わずトレーニングしやすいのが魅力です。

口コミ

このダンベルはソフトコーティングの物に比べ、持ち手が細くて持ちやすいです。加えてラバーグリップ仕様なので滑らない。ウエイト部分も綺麗にコーティングされています。引用:Amazon

クロームメッキの本体は所有欲的にもありだなと思います。入門用にぴったりの重さで、使い始めて三年以上経ちますが、グリップのゴムや両端のクロームメッキの部分もハゲたりせずに問題なく使っています。引用:Amazon

シンプルかつ高級感のあるデザインとリーズナブルな価格、適度な重量で、初心者に最適な商品です。持ち手が細め出握りやすく、ラバーグリップのため滑りにくいのもおすすめのポイントです。

 

【固定式】おすすめ⑨プリマソーレ カラーダンベル

プリマソーレは2019年4月に誕生したフィットネスブランドで、生活に取り入れやすいアイテムが揃っています。

こちらはネオプレンでコーティングされているため滑りにくく、握りやすいのが特徴で、強度が高く耐熱性にも優れ、寒い時期も冷たくならず持ちやすいのが魅力です。

また、緩やかな六角形をしているため転がりにくいのも安心です。重量のバリエーションが豊富で、重さによってカラーリングが異なるため、一目で重さが分かりやすいのもポイントです。

口コミ

ストレッチの補助に使用しています。持ちながらストレッチ、持ちながら太極拳、持ちながら腹筋やスクワットと適度な負荷をかけながら運動できるので、2kgをオススメします。形や滑り止め感は悪くなく、価格も含めトータルで満足度が高いです。引用:Amazon

やせ筋トレをはじめて、ダンベルが必要になり購入しました。デザインがシンプルで色も可愛いこちらにしました。価格もお手頃で、持ちやすくて重すぎず、筋トレで使うのに丁度いいです。柔らかな質感も良いです。引用:Amazon

持ってストレッチや筋トレ、運動をすることで程よい負荷をかけられると口コミで好評です。形状やデザイン、カラーリングの良さも人気で、滑りにくく持ちやすい質感で使いやすくなっています。

 

【可変式】おすすめ⑩Northdeer ダンベル スチール クロームメッキ

こちらの商品は小さめサイズで握りやすく、適切なフォームでトレーニングしやすいため、しっかり筋肉に刺激を与えられます。

縦置き可能で収納スペースを取らないことに加え、クロームメッキが美しく、付属のゴムリングを付ければ床への傷や騒音も気にならないので、部屋にそのまま置いておくのも良いでしょう。

ハンドルには発砲素材を採用することで滑りにくさや傷の防止、重みによる手の傷みの軽減を実現し、快適に筋トレを続けることが可能です。プレートを緩めるだけで簡単に重量調整ができ、さまざまなトレーニングに活用できます。

口コミ

少々高価でしたが、見た目が美しく、重量も可変なので、気に入りました。コンパクトでネジ付き重りなので、着脱が容易ですが、ガタツキもなく、安定しています。持ち手部分も、発泡材的なカバーで包まれていて持ちやすいです。引用:Amazon

鋼材から切り出しただけあって重量も正確で、強度面の心配もありません。メッキ加工やスマートなシルエットも美しく、従来のダンベルの無骨さは皆無です。使用中にゆるむ事もなくストレスとは無縁。引用:Amazon

グリップは一般的なクッション材ではありますが、手に掛かる負担が軽減される為、相性が良い。立てた状態で保管出来る点も好印象。非常にコンパクトで身体に接触しにくい為、トレーニング効率のみならず、モチベーションもUPします。引用:Amazon

美しいメッキ加工とスタイリッシュなデザインで、コンパクトなサイズ感が好評です。着脱のしやすさと安定性を両立しており、使用中に緩まないためストレスなく使用できます。

 

【固定式】おすすめ⑪Umi ダンベル

重量は1kg~10kgまでバリエーションがあり、重さによって色が異なります。色で重さが分かるだけではなく、明るいポップなカラーは部屋に置いてもおしゃれで、トレーニングを楽しくしてくれます。

小さめサイズのため保管場所をとらず、気軽にトレーニングしやすいのも魅力で、内部は高品質の一体型鋳鉄、表面はネオプレンコーティングです。

耐久性に優れ、握りやすさや滑りにくさ、床への傷防止といった特徴があり、底が平らになっているため転がりにくく、床に置いた際の音も気になりません。

口コミ

色・デザイン・使いやすさ・価格、全て満足です。このお値段でこのオシャレな発色、滑りにくく持ちやすいこと、全て私には充分に良いです。重さを変えられるお高いダンベルも検討しましたが、かさばらず、気軽に使えるので良いです。引用:Amazon

ダンベルはずっと持ち続けるので金属のニオイやゴムのニオイが、気になりますがこの商品はずっと持ってても手にニオイがつきません。色合いも鮮やかなので部屋の中で浮かずにオシャレ感を演出できます。引用:Amazon

リーズナブルな価格ながら、鮮やかな発色と滑りにくさ、持ちやすさを実現しており、口コミでも人気です。気軽に使える固定式で、部屋にそのまま置いておけるデザインが好評で、臭いを気にせず使えるのもポイントです。

 

【可変式】おすすめ⑫クレエ ダンベル

バーベルに変形可能なセットで、初心者でもケガをしにくく飽きずにトレーニングを続けられるよう開発された商品です。万が一緩んでもプレートが落下しないスクリューシャフトを採用し、さまざまな角度のトレーニングを行えます。

見た目と安定性を両立した12角形のプレートは転がりにくく、滑り止めゴムグリップでグローブを付けなくても滑らず疲れにくいのが特徴です。

重量調整は7パターン以上と自分に合った重さで効果的にトレーニングすることができ、ポリエチレン製でゴム臭がなく、錆びや音、傷が気にならないのもポイントでしょう。

口コミ

自宅で腕と肩トレーニングを考えていて、値段の安さで購入。半年くらい使用していますが、自分はこれで満足です。コスパ最強で、初心者におすすめです。引用:Amazon

この価格で重量可変はとてもコスパがいいと思います。手頃な金額なのに使い勝手はとても良く、筋トレ初心者の僕は大変満足してます。重さも暫く問題無く調整して使えそうです。引用:Amazon

可変式で使い勝手も良いため、コスパが良いという口コミが多くあります。価格が安く、重量を調節できるため、長期的に使いたい初心者におすすめです。

 

【固定式】おすすめ⑬フィットエリート ヘックスダンベル

FitElite(フィットエリート) HEXダンベル (10kg x 2個)

FitElite(フィットエリート) HEXダンベル (10kg x 2個)

7,880円(08/09 17:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

フィットエリートは、多くのアスリートやフィットネククラブでも愛用されているブランドです。こちらは細かい重量バリエーションが用意されている六角形のダンベルで、ソフトなラバーでコーティングされているため転がりにくくなっています。

耐久性に優れ、床への傷が衝撃も軽減されるため自宅トレーニングに最適で、滑りにくく握りやすいグリップは動きの多いメニューも安心です。

口コミ

心配だった匂いは殆ど無く、ラバーコーティング、グリップの品質もジムに置いてあるタイプと変わらない印象です。本当にコンパクトなので今までイライラしながらやっていた種目がスムーズに出来ます。引用:Amazon

信用の出来る品物です。作りが結構丁寧で、ラバーのラミネートがとても丁寧で、グリップの境目がとてもきれいです。重要なグリップ部分ですが、手が大きい自分としてはちょうどいいサイズの握り感でした。引用:Amazon

ジムと同じような高品質で信頼できるという声が多く、作りが丁寧で美しい仕上がりです。握りやすいことに加え、コンパクトなのでさまざまなメニューにスムーズに取り組めると好評です。

 

【可変式】おすすめ⑭MOJEER ダンベル 3in1

MOJEERは世界的にプロスポーツ&アウトドア用品を展開しています。こちらはバーベルとしても使えるダンベルで、体力やレベル、目的に合わせて重さを調整可能です。

プレートをシャフトに差し込むだけと簡単にセッティングでき、取り外しも可能なので収納スペースに困りません。ビジュアルや質感の良さに加え、安定性が抜群なので男女問わず、初心者から上級者まで使いやすくなっています。

ポリエチレン素材で床への傷や音が気にならず、耐久性が高く錆びなどの心配がない、嫌なゴム臭がしないといった点も魅力でしょう。握りやすく自然に手に馴染みやすい設計で、冬場でも手が冷たくなったり痛くなりにくくなっています。

口コミ

バーベルにも簡単にできるので、初心者には使い勝手が良いです。用途も広く活用して今まで鍛えられなかった部位にも効かせられそうです。商品もしっかりしていて長く使えそうです。この値段でこの質はかなり嬉しいです。引用:Amazon

ガタもなく重りの取り外しもスムーズです。スポーツクラブとはちがいのんびりトレーニングできるので最高です。これだけ重さの違うダンベルを揃えようとするとかなりの値段になるので初心者の方にもおすすめします。引用:Amazon

バーベルとしても使え、幅広い用途に使えるため自宅での筋トレに最適で、自分のペースでトレーニングできると好評です。リーズナブルな価格ながらも、しっかりした作りで重量調整可能なコスパの良い商品です。

 

【ウォーター】おすすめ⑮秦運動具工業(HATAS) ボトルベル

秦運動具工業 ボトルベル グリーン BTB-040

秦運動具工業 ボトルベル グリーン BTB-040

550円(08/09 17:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

手軽に使えるウォーターダンベルで、本体重量は70gと軽量なので持ち運びしやすいのが特徴です。水を入れると約400gになり、初心者や女性でも使いやすい手頃なサイズ感です。

水の量を調整することで体力に合わせて重量調節が可能で、リーズナブルが価格と、カラフルな3色展開も魅力です。

口コミ

長距離のウォーキング時に使用している。長時間持ち続けると腕にそれなりの疲労感はあり、この程度が無難と感じている。ウォーキングの間、しっかりと掴み続けていることで、わずかなりに鍛える効果がある。引用:Amazon

お風呂に入りながらでもトレーニングがしたくて購入しました。 物はシッカリしていて注ぎ口も大きく水も入れ易いです。お手頃価格も良いです。引用:Amazon

重たすぎないため、ウォーキングやジョギングの際に使用する方が多く、お風呂で使用しているという声もあります。作りがしっかりしており、適度に負荷をかけられるので、日常生活にさりげなくトレーニングを取り入れることができます。

 

自宅でできるダンベルトレーニング

ダンベルは、一つあればさまざまなトレーニングが可能になるため、自宅での筋トレやダイエット、運動に最適なアイテムです。

自宅で手軽にできるダンベルトレーニングは、続けることでしっかり全身を鍛えることが可能です。動画を見て、楽しみながらダンベルトレーニングにチャレンジしてみましょう。

 

自宅でダンベルトレーニングを始めてみよう

今回は、初心者におすすめの安いダンベルや選び方のポイントをご紹介しました。ダンベルは適度な負荷をかけて効果的にトレーニングできるため、自宅でのトレーニングにぜひ取り入れたいアイテムです。

重さや素材、使用目的といったポイントを押さえつつ、自分に合ったダンベルを見つけ、自宅でダンベルトレーニングを始めてみましょう。

その他の関連記事はこちらから