記事作成日:

【2021】ワークキャップおすすめ15選!ダサいと言わせない被り方は?

メンズやレディースに人気の「ワークキャプ」は、トレンドに合わせたデザイン性の高い製品が多数販売されているため、おしゃれを楽しみたい方やアウトドア好きの方にとって実用的なアイテムです。今回は、そのような「ワークキャップ」に焦点を当て、おすすめの製品を15種類ご紹介するとともに、おしゃれに被り、コーデを楽しむ秘訣を徹底解説していきます。これからワークキャップを購入予定の方はぜひ参考にしてみてください。

ワークキャップとは?

「ワークキャップ」と言っても、多くの方は、エンジニアの仕事をする方が被る制服のひとつとして活用するアイテムであると認識する方も少なくありません。このワークキャップの形状は円柱形のデザインとなり、頭頂部は平らに設計されており、つばは短めになっています。

視界を遮ることなく快適な被り心地と実用性を兼ねた機能性の高い製品であることから、アメリカ軍兵士が愛用する製品としても知られています。そのため「ミリタリーキャップ」という名でも親しまれるアイテムです。

見た目はとてもシンプルな設計で、ゴツゴツしたようなデザインではなく、ラフさを強調したモデルが多数展開されており、近年ではメンズだけではなくレディース製品の展開も多く、女性のファッションコーデに欠かせないアイテムだと言えるでしょう。

深めに被ることができる製品もあれば、浅めの設計となるため、あらゆるコーディネートに役立てていくことができます。このように、ワークキャップはメンズ、レディース問わず人気の製品となっていることが分かります。

ワークキャップの上手な選び方

ここからは、ワークキャップの購入を検討されている方が、失敗のない製品選びを行うことができるよう、ワークキャップの上手な選び方のコツを以下に4点確認していきます。どのようなポイントに着目すべきか詳しくみていきましょう。

選び方①顔の形

ワークキャップの形状やデザインは大抵決まってはいるものの、それらは人それぞれ異なる顔型によって選ぶことができます。たとえば、四角形の顔型の方は、キャスケット風になったボリューム感があるワークキャプがおすすめです。浅めに被るタイプのものなら小顔効果も実感できるため、よりおしゃれに被れるでしょう。

また、顔が少し大きめだという方は、逆に浅めのワークキャップを被ることでトップに視線を向けることができるため、自然とバランスの取れたフェイスラインに見せることができます。面長の顔型の方は、縦ラインが長く見えてしまうため、全身のバランスが取り辛い傾向です。

しかし、あえて深く被ることができるワークキャップを活用すれば、面長の顔型を縮めて小顔に見せる効果も期待することができるでしょう。さらに、長めのバイザーをデザインしたワークキャップを選べば面長の顔型をカバーすることができます。

その他、ワークキャップの形状やデザインによって、顔型をシャープに変えてみたり、逆三角形に見せたり、さらに、小顔すぎることをコンプレックスに感じている方でも、幅の狭いワークキャップを被ることで程良いフェイスラインに見せることができるでしょう。

このように、ワークキャップひとつで様々な顔型に変化させることができるため、ぜひひとつは持っておきたいマストアイテムであることが分かります。

選び方②素材

選ぶワークキャップによって、様々な素材が使用されています。特に、カジュアルコーデに最適なコットン地は、ラフにファッションコーデに合わせやすいのがポイントです。

また、季節に応じてウール生地のワークキャップを被ると、型崩れしにくい分、しっかりと定位置に被ることができるので、より大人のイメージに仕上がるでしょう。さらにツイード生地は、上品な風格ある自分自身を演出することができるなど、採用する生地の素材感で随分と印象を変えることができます。

夏はメッシュ素材を使用した快適で通気性の良い被り心地を実感できるワークキャップを選んでいきましょう。メッシュ素材ならキャップの内側が蒸れることがないのでニオイの原因を予防することもできます。

デニムやジーンズ生地は、洗濯回数が増えれば増えるほど、その素材の質感を引き出し、ヴィンテージのような風合いに見せることができるなど、よりファッションコーデに映えるワークキャップになることでしょう。

このように、豊富な素材を使用して作られるワークキャップは、自分の好みの素材を厳選して選び、毎日のコーディネートを楽しんでみてください。

選び方③つばの大きさや深さ

先述した通り、ワークキャップはつばの大きさやキャップの深さによって、自在にバランスの良い顔型に見せることができます。そのため、自分の顔型にコンプレックスを感じている方こそ、ワークキャップを活用していきましょう。ワークキャップのつばの大きさや深さに着目し、製品選びを行うことをおすすめします。

選び方④色やデザイン

同じワークキャップでも、各ブランドやメーカーによって少しデザイン性が異なる上、カラーバリエーションも豊富に取り揃えています。

そのため、自分に似合うカラーで、かつ、デザイン性に富んだ製品選びを行っていきたいものです。ここでは、どのような色や生地のワークキャップを選べば良いか、以下にそれぞれ生地タイプに分けて詳しくみていきましょう。

【シンプルなデザインとキャンパス生地を採用したワークキャップ】

初めてワークキャップを活用したファッションコーデを楽しむという方にとって、どのようなワークキャップを選べば良いか迷う方も多いのではないでしょうか?

そのような場合は、定番カラーとも言えるベージュ系、そして、素材はキャンパス地が、おしゃれコーデの邪魔をせず、季節を問わず見栄えの良いスタイルに仕上げていくことができるでしょう。

【ヒッコリーストライプで個性的な自分を演出できるワークキャップ】

ヒッコリーストライプ柄は、トレンドに登場する色、柄のため、人気のワークキャップを選んでいくことができます。また、とてもクラシカルで美しく見せることができるとして人気を集めている色柄です。

【レディースに人気のカラーのワークキャップを選ぶ】

女性らしさを演出することができるモノトーン系のカラーや、ビビットなファッションを取り入れたい時に活用しやすいよう、ポップなカラーのワークキャップを選ぶのも良いでしょう。様々なファッションコーデで利用できるよう、いくつかカラーバリエーションを揃えておくと安心です。

ワークキャップのおすすめ15選

それではここからは、メンズやレディースに人気の「ワークキャップ」を厳選し、15種類ご紹介します。各製品が持つ特徴や、どのようなファッションコーデに最適であるか、以下に詳しくご紹介します。

これからワークキャップの購入を検討されている方は、ぜひ、機能性やデザイン性をしっかりとチェックしてみてください。

おすすめ①ナコタ スウェット ワークキャップ

とても柔らかいスウェット素材を採用し、肌触りがやさしく汚れても安心の「ナコタ スウェット ワークキャップ」は、各人の頭にジャストフィットするため、とても被り心地が良く、気持ち良く活用することができます。また、手洗いで洗濯することもできるなど、衛生的に使用することができるでしょう。

定番のデザインとなる分、飽きがなく、いつもおしゃれを楽しむことができる上、伸縮性に富んだスウェット素材であることも人気の秘密です。S、M、Lサイズと3つのサイズ展開があるため、自分の頭囲に合ったサイズのワークキャップを選ぶようにしましょう。

 

おすすめ②ワンオアエイト ツイルコットン ワークキャップ

全体的な形、そして素材感、また、ファッションコーディネートに映える「ワンオアエイト ツイルコットン ワークキャップ」は、フリーサイズとXLサイズが展開されているため、頭の大きさにコンプレックスを抱える方も安心しておしゃれを楽しむことができます。

さらに、大きめのワークキャップだからこそ、小顔効果を実感することができるなど、活用しやすい製品だと言えるでしょう。キャップの後ろ側にあるアジャスターベルトはサイズを微調整することができるので、使い勝手が良いです。機能性とおしゃれを盛り込んだワークキャップをお探しの方におすすめです。

 

おすすめ③ワンリミテーション ミリタリー ワークキャップ

基本の無地の生地を採用し、幅広いジャンルのスポーツやアウトドアに活用することができる「ワンリミテーション ミリタリー ワークキャップ」は、シンプルなカラーのものが多い製品です。

また、アウトドア時は逆に派手なカラーが一際目立ち、人目に付きやすいなど、そのデザイン性の高さに季節問わず使用することができるでしょう。おしゃれにワークキャップを使いこなしたい方におすすめです。

 

おすすめ④Lovechic ワークキャップ 麻 メッシュ

ソフトな綿麻素材で仕上げた「Lovechic ワークキャップ 麻 メッシュ」は、薄手素材で作られているため、通気性に優れていることから頭皮の蒸れを予防する効果があります。

また、速乾性が高いため、洗った後も乾きやすくいつも便利に活用することができるでしょう。コスパ良くおしゃれを楽しめるおすすめのワークキャップです。

 

おすすめ⑤ワンオアエイト ヘリンボーンコットン ワークキャップ

おしゃれを楽しみたい方にぜひおすすめしたいのが、ファッションコーデに合わせやすい「ワンオアエイト ヘリンボーンコットン ワークキャップ」です。フリーサイズとXLサイズが展開されているため、メンズもレディースも使用することができます。

ゴソっと被ることができる大きめのサイズをあえてチョイスすれば、頭部に視線が向く分、より小顔効果を期待することができます。美しいシルエットで最高のおしゃれを楽しむことができるでしょう。カラー展開も多く、毎日楽しくコーディネートできるワークキャップをお探しの方はぜひ試してみてください。

 

おすすめ⑥ナコタ ファー ウール ワークキャップ

ウール素材を使用し、大人の雰囲気を醸し出したコーディネートで被ることができる「ナコタ ファー ウール ワークキャップ」は、大きめのサイズ感に人気が集まっています。イヤーフラップ付きのため、寒い冬に大活躍してくれるでしょう。

とても被りやすく、洋服にも合わせやすいのが魅力です。寒さが苦手な方や、温かいワークキャプをお探しの方は、ぜひ冬に向けて準備を始めてください。

 

おすすめ⑦エクサス キャスケット ワークキャップ

厚手のコットン素材を採用して作られた「エクサス キャスケット ワークキャップ」は、シンプルなデザインで仕上げている分、どんなファッションコーデにも合わせやすく、被りやすい製品として人気を集めています。

また、ゴムを使用する分、伸縮性もあり、窮屈に感じることなくゆったりとした使用感で活用することができるでしょう。おしゃれにワークキャップを被りたいという方におすすめです。

 

おすすめ⑧チャンピオン ワークキャップ

スポーツブランド「チャンピョン」から販売されている「ワークキャップ」は、シンプルで飽きないデザイン性の高さに人気が集まっています。そのため、長く愛用していくことができるのが魅力だと言えるでしょう。

メンズ、レディースにこだわらずコーデにプラスできるので、自由度の高さに注目が集まっています。アジャスターが設計されているのでサイズの微調整を行いやすく、プレゼントにも最適です。

 

おすすめ⑨グレース キャンバス素材 ワークキャップ

バック部分にアジャスター付でデザインされているため、頭囲を自在に調整することができる「グレース キャンバス素材 ワークキャップ」は、多くの方から支持されるおしゃれなワークキャップとして人気を集めています。

素材にベビーキャンパスを採用することで、汚れても気軽に洗濯することができるのも使いやすさの秘密だと言えるでしょう。ヴィンテージ感が引き出されたとてもおしゃれな風合いを実感できる新感覚のデザイン性の高さに注目してみてください。

つばを長めに設計したことで、自然と小顔効果を発揮することができるでしょう。バック部分にサイズを微調整することができるアジャスターが付いた設計となっているため、メンズ、レディース問わず被ることができます。おしゃれな被り方で使いこなしてみてください。

 

おすすめ⑩キャップ コレクション ワークキャップ

自分用に、またプレゼント用としても活用することができる「キャップ コレクション ワークキャップ」はアウトドアやスポーツ、登山や釣りなど様々なシーンでおしゃれに被れる人気の製品です。

また、素材に撥水性の高い生地を採用しているため、雨の日でも汚れを気にせず着用することが出来るため、1つあれば大活躍してくれるでしょう。

 

おすすめ⑪ザノースフェイス ゴアテックスワークキャップ

様々なアウトドアアイテムを取り扱うTHE NORTH FACEからは、「ザノースフェイス ゴアテックスワークキャップ」が販売されています。シンプルなデザインとカラー展開によって、あらゆるコーディネートに映える人気の製品です。

シームシーリング加工されたワークキャップは、高い防水性を持つため、雨の日でも活用することができます。コットン素材を使用した仕上がりに見せることで、カジュアルに使いこなせるでしょう。タウンユースをはじめ、アウトドアにも最適なワークキャップです。

 

おすすめ⑫Lovechic 100%コットン ワークキャップ

吸収性に優れたヘッドバンドを設計することで、汗ばむ夏でも快適に使用することができる「Lovechic 100%コットン ワークキャップ」は、スポーツ時に最適な製品です。

特に季節問わずアウトドア時に大活躍してくれるでしょう。また、アウトドアで使用する設計であるため、通気性の高さに人気が集まっています。

オールシーズン活用できるデザインであり、トレンドに左右されず着用できる為、メンズ、レディース問わずおしゃれを楽しめます。そのため、ひとつ持っておくと着回しコーデにも便利に活用できるでしょう。ぜひこの機会にGETしておいてください。

 

おすすめ⑬ニューエラ ワークキャップ

ミリタリーテイストで仕上げ、どんなコーディネートにも使用しやすい「ニューエラ ワークキャップ」は、シンプルなシルエットと、飽きないデザイン性の高さに注目が集まっています。

また、素材にキャンパス生地を採用したことで、丈夫な作りに仕上げられており、傷みにくく長く愛用していくことができるでしょう。ワークキャップ本体にニューエラロゴを刺繍し、内側はロゴを施してしっかりと強度を付けたことで、より頑丈な仕上がりをみせています。

高品質でリーズナブルな価格の「ニューエラ ワークキャップ」はおしゃれに着こなせるおすすめのアイテムです。ぜひこの機会にファッションアイテムのひとつに加えてみてはいかがでしょうか?

 

おすすめ⑭ブルーパターン ワークキャップ フェイクレザー

おしゃれに敏感な方ほどぜひ持っておきたいのが「ブルーパターン ワークキャップ フェイクレザー」です。つば部分とテープ部分にはダメージ加工を施した一際目を引くレザーを使用してデザインされているため、とてもワイルドな仕上がりでおしゃれを楽しめるでしょう。

また、立体裁断することで被りやすさを追求し、快適な被り心地に仕上げています。快適性を持ちながらも、おしゃれにワークキャップを被りたい方にぜひおすすめです。

 

おすすめ⑮カペルミュール サイクリング ワークキャップ

スタンダート&シンプルなシルエットで作られた「カペルミュール サイクリング ワークキャップ」は、サイズを微調整できるマジックテープ付きのため、窮屈に感じることなく快適に活用することができます。また、汗をかきやすい季節でも快適に被ることができるよう汗止めを施した設計となっています。

ワークキャップをはじめ、様々なアパレル製品やアクセサリーも展開するブランドのため、他のアイテムも活用し、おしゃれを楽しんでみてはいかがですか?

 

ダサいと言わせないワークキャップの被り方

何気にワークキャップを被るのではなく、その被り方にも注目してみましょう。ワークキャップを被る時は、一度深めに被り、その後、前部分を下ろしていくと被りやすく、また、ベース型の顔型の方は、少し持ち上げて浮かせた状態で浅く被ることで小顔効果を実感することができるでしょう。

スタイリッシュなデザインのため、被り方ひとつで顔の見え方を変えることができるワークキャップは、カジュアルにもガーリーにも活用することができるため、上手に被る深さを微調整しながら使用すると良いでしょう。

自分に合ったワークキャップを探してみよう

毎日のおしゃれを楽しめる人気の「ワークキャップ」を15種類ご紹介するとともに、各製品の特徴を詳しくご紹介しました。ワークキャップは素材感によって、また、被り方で大人の雰囲気に見せたり、カジュアルやシンプルに活用することができるなど、様々なシチュエーションで活躍してくれるおすすめのアイテムです。

この記事でご紹介した15種類のワークキャップを参考に、デイリーユースにもタウンユースにも最適な、自分に合ったワークキャップを探してみてください。

その他の関連記事はこちらから