記事更新日:

ロレックス(ROLEX)をウィキペディアの10倍詳しく解説!

17、ロレックス(ROLEX)の公式Facebookについて

スクリーンショット 2015-06-02 17.15.24

 

【ロレックス(ROLEX)の公式Facebookの魅力】

ロレックス(ROLEX)を語るサイトやファンによるツイッター・Facebookはいくつもありますが、やはり一番その魅力を語ってくれているのはロレックス(ROLEX)の公式サイトなのではないでしょうか。誰よりも一番ロレックス(ROLEX)を熟知しているのは紛れも無くロレックス(ROLEX)自身であり、そのロレックス(ROLEX)からの情報が気軽にFacebookから知ることができれば、これはファンにとっては嬉しい事です。

 

実際に公式Facebookを覗くと、ゴルフのオープン選手権でロレックス(ROLEX)を身につけていたアダム・スコットのことが取り上げニュースとして投稿されていましたし、それ以外にも、ロレックス(ROLEX)製品の紹介などが、共有映像を用いながら展開されているので、映像を見ているだけでも非情に楽しめます。ロレックス(ROLEX)ファンなら、これらの映像を見て思わず手にとってみたいと思ってしまうかもしれません。それ程、魅力的な映像やニュースが沢山詰まっているので、ロレックス(ROLEX)に興味がある方は一度御覧ください。

 

【ロレックス(ROLEX)が公式Facebookを展開する理由】

ロレックス(ROLEX)にとって、わざわざ公式のFacebookを展開することは、労力の掛かることで面倒です。それなのに、なぜ公式Facebookを開設するのでしょうか?それには、明確な理由が存在しています。実は、ロレックス(ROLEX)にとって、公式のFacebookでニュースや製品情報を展開することは、一つの宣伝になります。ロレックス(ROLEX)そのものを認知してもらえなければ、例えどんなに優れた商品を開発したとしても多くのユーザーに購入してもらうことは出来ません。まずは認知してもらうことが重要なのですが、それには多額の宣伝費がかかります。しかし、Facebookはこの宣伝費を極力掛けずに世界中の多くの人たちに宣伝することができます。

 

だからこそ、ロレックス(ROLEX)はわざわざ公式のFacebookを開設し、さまざまなニュースと共にロレックス(ROLEX)を宣伝しているのです。また、実際にユーザーの生の声もFacebookを通じて聞くことが出来るため、新商品開発のヒントに用いることが出来、ロレックス(ROLEX)にとってFacebookは大きく役に立つと判断され、大きく展開されているわけです。

 

【ロレックス(ROLEX)公式Facebookの反応は?】

ロレックス(ROLEX)公式Facebookに対してのファンやユーザーの反応は上々のようです。元々多くのユーザーが支持する高級ブランド時計ですので、ちょっとしたニュースが流れる度に多くのファンが感心を持っているようです。これまで、4,240,843件の【いいね!】(投稿に対して支持する証)が与えられ、それだけの数の分だけファンやユーザーが支持している証拠と言えます。もちろんFacebookを開設したからといって必ずロレックス(ROLEX)が爆発的に売れるという保証はありませんが、一つの販売戦略として、Facebookを用いてファンの反応を見るのは有効といえるでしょう。

 

【ロレックス(ROLEX)の公式Facebookの今後は?】

今後もロレックス(ROLEX)の公式Facebookは大きく展開され続けていくことでしょう。簡単に開設でき、気軽に宣伝と称して記事を投稿し反応を見るだけでなく、ファンやユーザーの反応やコメントをヒントに新たな商品を開発し、更に大きく発展していくことでしょう。新作モデルの幾つかは、これらのヒントを大きく活用しているかもしれませんし、そのように考えると、ロレックス(ROLEX)がいかに身近な存在になりつつあるのかよく分かりますね。価格的にはまだまだ手が届きにくいかもしれませんが、あらゆる意味で徐々にではあるものの身近な存在としてその地位を確立していくでしょう。

 

18、ロレックス(ROLEX)のSNS活用戦略とは

【ロレックス(ROLEX)が活用するSNS】

販売戦略に長けているロレックス(ROLEX)は、これまでの時計業界に激震を与え、日々躍進していっています。

 

そんなロレックス(ROLEX)だからこそTwitterやインスタグラムを活用していることと思いっていたら、意外にもこの二つのSNSは公式サイトが存在していない模様です。その代わりFacebookは公式のFacebookとしてサイト運営してさまざまな情報を展開してくれています。

 

なぜ、Facebookしかロレックス(ROLEX)は活用していないのか?

 

誰もがそのような疑問を持つと思いますが、ロレックス(ROLEX)は財団法人であるため、特に業績などを公表する必要性もなく、匿名性のTwitterなどで情報展開したところで、どこからの情報なのか分からず意味が無いため、Twitterもインスタグタムもやられていないのだと思われます。確かに、実際にロレックス(ROLEX)がそのような理由で、Twitter・インスタグラムを始めていないと言っているわけではないので推測の域から脱出することはできませんが、極力内部情報を公表しないロレックス(ROLEX)ですから、おそらくその理由でほぼ間違いないでしょう。そして、本名や組織等を公表した上で情報交換が出来るSNS【Facebook】は信ぴょう性が高く十分販売戦略に用いることが出来るとあって、他のSNSに参加していない分、あらゆる角度からロレックス(ROLEX)の魅力を最大限に引き出し、新商品などの宣伝に大いに活用されているのです。

【ロレックス(ROLEX)のFacebook活用法】

販売戦略に長けているFacebookがどのように公式サイトで活用しているのか、きっと他のメーカーでも気にされていることでしょう。そこで実際にFacebookの公式サイトを覗いてみたところ、視覚的に訴える販売戦略がそこに張り巡らされていました。これは、Facebookを活用する人には常識なのかもしれませんが、自社の映像を共有映像としてふんだんに用い、ロレックス(ROLEX)の時計の魅力を十分引き出されています。いくら素晴らしい魅力があっても写真ではわかりづらい部分もあったりしますので、効果的に宣伝できる部分は映像を駆使して情報展開しようとしています。

 

さらに、愛用されている芸能人・著名人にフォーカスを当てて、彼らが活躍するところをニュースとして写真とともに情報展開しているのです。時には、有名人の力を借りて、時には自社の優れた開発力を徹底的に視覚的に訴えることで、多くのユーザーの心がくすぐられ、思わず購入してしまう様に誘導しているのです。

【Facebookで信頼度を高めるロレックス(ROLEX)】

Facebookは、他のSNSとは大きく異なり、匿名性を持たないため、自らロレックス(ROLEX)の公式サイトとして情報展開しなければいけません。内部情報を公開しないくらいですから、ある意味ロレックス(ROLEX)としても、Facebookを使うことが手放しで喜ぶようなことではないのかもしれません。ただ、それは、情報がもれるという風に考えた場合であり、裏を返せば、ロレックス(ROLEX)発信の確実な情報として信用してもらいやすくなるのですから、信ぴょう性も非常に高まり、更にロレックス(ROLEX)の信用を高めることが出来るといえるでしょう。そもそも耐久性の高いオイスターケースへの熱い信頼で一躍ブレイクしたロレックス(ROLEX)ですから、信頼を高めることがいかに重要かと痛感しているはずです。そういう意味でもロレックス(ROLEX)はFacebookを公式のSNSとして活用しているのです。

 

19、ロレックス(ROLEX)の買取

【買取でも大人気のロレックス(ROLEX)】

ブランドのロゴマークが指し示すように、時計界の王様と言っても過言ではないほど、世界中の男女を問わず多くのユーザーから熱い支持を受けているロレックス(ROLEX)。これまで、エクスプローラー、サブマリーナー、デイトジャストなど、さまざまな種類の時計を生み出しながら、どの種類のモデルも多くのファンを獲得し続けてきたロレックス(ROLEX)は、買取センターでも大人気商品として扱われています

今回は、ロレックス(ROLEX)買取の魅力に迫ります。

【リサイクルショップでも買取されるロレックス(ROLEX)】

近年、テレビCMの効果も影響し、なにかとリサイクルショップが増え続け、テレビゲームやトレカ・本・ブランドバッグと共に、高級時計なども取り扱われるようになってきました。特にロレックス(ROLEX)のような高級時計も買取で見られるようになるという驚くべき現象が日本全国さまざまなショップで見られるようになります。近年、物が溢れて使われなくなったアイテムが増えて行く傾向にある日本では、このリサイクルショップの増加傾向は、実に喜ばしいことで、きっとものを大切に扱う文化が根付いていくことでしょう。

 

【ロレックス(ROLEX)買取が増えることで得られるメリット】

ロレックス(ROLEX)専門で展開されている買取店はもちろんのこと、専門でない買取店も含めてその数は非情に増えています。余程の僻地に住んでいるということでなければ、おそらくどこの地域にお住いであっても、買取依頼をすることが出来る最寄りのショップの一つや二つは店舗運営されていることでしょう。特に近年はインターネットを活用した買取サービスも展開され、気軽に買取してもらうことが可能となっています。そのため、古いモデルのロレックス(ROLEX)を買取してもらい、差額で新作モデルを購入するというユーザーが増えました

 

また、一方では、買取に出された中古のロレックス(ROLEX)を購入したいと買取店に訪れる方もいらっしゃいます。ロレックス(ROLEX)は、高性能の高級時計で非情にファンも多いですが、高級すぎて手が届かないユーザーもいらっしゃいます。そういう人には、同じスペックのロレックス(ROLEX)が中古でありながらも購入できるのは非情に嬉しい事です。当然、ロレックス(ROLEX)にとっても買取店の増加によって、新作モデルがより多く販売出来、中古のものを購入してもらうことで、さらに新規ユーザーの獲得もできるので、非情にメリットが高いといえるわけです。

 

【ロレックス(ROLEX)買取店増加が与えるデメリット】

ロレックス(ROLEX)に関わる全ての人にとって買取店が増えることはメリットがたくさんあり喜ばしいことなのですが、一方では、デメリットも存在しています。ロレックス(ROLEX)のような高級時計に関しては、偽物も多く出回っており、質の低下がささやかれるなんてこともしばしば見受けられます。もちろんロレックス(ROLEX)では、偽者防止の対策もしっかり取られていて、優良の買取店では、その見分け方も習得されていますので、安心して買取・販売できますが、ごく一部の悪質な買取店では、偽物でも平気で取り扱い、利益重視て買取・販売を行うため、ユーザーにとって不利益な対応をする買取店もありますので注意してくださいね。デメリットやリスクに関しては、こまめに買取店の口コミ情報などを集収するなど対策も必要ですが、しっかり対策を立てていれば、それほど気に病むデメリットではないので、安心して買取店を活用して欲してください。

 

20、ロレックス(ROLEX)の買取・査定 体験談

【ロレックス(ROLEX)の買取を求める人々】

昔購入したロレックス(ROLEX)が必要無くなり、新しいロレックス(ROLEX)の購入資金に充てたいと考えている方や、生活の足しにしたいと考えている方は沢山いらっしゃるそうです。やはり、この不景気の時代ですから、何かと経済的に不安定な方も多いでしょうし、新しいロレックス(ROLEX)を購入するとしても、出来る限りコストを抑えたいと考えているユーザーが多いのでしょうね。そういったユーザーの要望に答える形で買取店は近年増え続けているのです。

 

【ロレックス(ROLEX)の買取体験・体験談】

ロレックス(ROLEX)を取り扱う買取店は多数ありますが、その特徴は店舗によってばらつきがあり、優良店もあれば、悪質と言われる店舗もあるので、しっかり体験談や口コミ情報などに耳を傾け優良店に買い取りしてもらわないと後々後悔するは目になりかねません。

では、具体的にどんな体験談・口コミがあるのかここに挙げていきます。

『優良店と見られる主な体験談・口コミ』
これは優良店で大事な形見のロレックス(ROLEX)を買取してもらった方の体験談です。

 

その買取店では、大事な形見のロレックス(ROLEX)を手放すという事情を最大限に考慮し、出来る限り高額査定するだけでなく、対応も迅速で査定内容も出来る限り詳しく丁寧に教えてくれたと非情に満足して買取してもらいました。その他にも同じように高額査定や迅速対応などの言葉を優良店と見られる買取店の口コミでよく見られます。やはり、買取査定を行うバイヤーの質が、単純に査定能力が高いだけでなく、接客能力にかけても折り紙つきなのでしょね。また、このような体験談や口コミによる高評価は、実店舗を構えている買取店だけではなく、ネット専門で買取サービスを行う無店舗経営店でも同じ様な体験談や口コミを耳にします。

話によると発送した翌日には査定額の連絡が入り、対応も実に素晴らしかったとのこと。優良店と言われる買取店らしく、実に良心的にサービスしてくれると良い評価ばかりでした。このように、しっかり口コミを活用して良心的なところに買取依頼すれば、ある程度満足行く買取サービスが受けられるとよく分かる体験談・口コミですね。

 

『悪質な買取店と見られる主な口コミ』
ロレックス(ROLEX)の買取店における査定や口コミにはいいものばかりではなく悪いものも当然あります。これは、ある人の体験談ですが、新作モデルのロレックス(ROLEX)を購入したくて、買取店に買取査定を依頼しようとしたところ、何かと手数料を取られ、査定額もかなり安く、さらに意味不明な査定内容や無駄に時間を使いイタズラにいらだたせるような対応をされたそうです。本当ならば買取をキャンセルしたかったのですが、査定してもらった時点で手数料を支払わなければならなかったそうで、結局半強制的にロレックス(ROLEX)を手放すはめになったようです。その方は二度とこの買取店は利用しないとかなり憤られておりました。このように買取店を選び間違えると、悪質なストレスの掛かる買取店にだまし討にあう可能性もあるので注意が必要です。

ロレックス新品の買取サイト

【ロレックス(ROLEX)買取店の体験談・口コミから判断できること】

ロレックス(ROLEX)において、買取店の良し悪しは、体験談や口コミを見れば明らかで、優良店であるほど評価は高いですし、悪質な店ほど評価は悪くなっています。もちろん、口コミや体験談だけがその買取店の評価の全てというわけではありませんが、買取店の優劣を見極める大きな判断材料となることだけは間違いありません。買取店に大切なロレックス(ROLEX)を買取査定依頼されるのであれば、少しでも口コミや評判に注目しながら、優良店と言われるところに買取査定してもらいましょう。中には、手数料などいろんな名目でどんどん査定額から差し引いて大切なロレックス(ROLEX)を格安で買い叩く悪質な買取店もありますので、くれぐれも注意してくださいね。

 

いかがでしたでしょうか?今回はロレックス(ROLEX)の特集を組ませていただきました。目標としては「ロレックス(ROLEX)以外で、日本で一番ロレックス(ROLEX)について詳しい説明をしている記事」です。この記事がみなさんのロレックス(ROLEX)魂に火をつけることを願っています。

 

記事は随時更新しています。

ロレックス好きの方におススメの別ブランドはコチラ

メンズ腕時計の買取に関する記事はコチラ

https://kashi-kari.jp/lab/tokyo-tokeikaitori/

 

 

記事で参考にさせていただいたサイト

参考:http://www.909.co.jp/rolex_ranking.html

参考:http://bbs.kakaku.com/bbs/-/CategoryCD=5160/ItemCD=516090/MakerCD=5090/

公式サイト:http://www.rolex.com/ja

Facebookページ:https://www.facebook.com/rolex