記事更新日:

ロレックス(ROLEX)をウィキペディアの10倍詳しく解説!

5、ロレックス(ROLEX)のレディースライン(女性用)

kanransya

【女性に人気のロレックス(ROLEX)】

男性ユーザーに圧倒的な人気を誇る時計の王様ロレックス(ROLEX)ですが、女性のコアなファンもいるほどレディースモデルも充実しております。今回はロレックス(ROLEX)の時計の中から、女性に人気のレディースモデルを幾つかご紹介します。

 

dl

【ロレックス(ROLEX)デイトジャストレディース】

デイトジャストシリーズはメンズモデルだけでなく、レディースモデルでも任期の高い定番モデルです。レディースモデルのデイトジャストは機能性だけでなくクラシックな定番デイトジャストに宝石を身につけるような気品を漂わせる可愛らしいデザインが加わり、淡くピンクに光り、どんなファッションにも似合うような時計へと変貌しています。可愛らしい女性も、美しい女声もより魅力を引き立たせてくれる高機能&デザイン時計として大人気時計の一つとして知られています。

 

asdf

【ロレックス(ROLEX)OY.PPレディース】

正確には、ロレックス(ROLEX)オイスターパーペチュアルと言い、ロレックス(ROLEX)を一大有名に仕立てあげたオイスターケースで文字盤を包みながら、間違いなく時を刻む安定性を与えてくれる高性能時計です。防水・防塵に強みを発揮し、あらゆる極面でも機能することはもちろんのこと、スマートでスタイリッシュなレディース志向のデザイン性も人気の一つです。

 

残念ながら、ロレックス(ROLEX)OY.PPレディースの技術は、後々デイトジャストに吸収される形となり、【ロレックス(ROLEX)OY.PPレディース】そのものの個数が少ないため、非情に価値の高い高機能腕時計として扱われ、その分支持も高いのです。

 

cvbn

【ロレックス(ROLEX)ヨットマスターレディース】

クルーザーでの海洋旅行者など、セレブ感満載の方たちが自家用ヨットで旅を満喫するお供にと開発されたのがこの【ヨットマスター】です。セレブ用に開発されただけあって、とにかく豪華仕様です。エンボス加工されたベゼルラインはとにかく立体的で文字表記などもよく目立ち、非情に豪華に見えるように仕上げられています。通常レディースモデルはピンクゴールがメインに使われている傾向にありますが、ゴールドを全面的に押し出しながらも嫌味なくセレブ感を漂わせてくれるデザイン性には驚かされます。

 

メンズモデルと遜色ない仕上がりに、男女どちらでもよく似合うのではと思えるような素晴らしいデザイン性を持った時計なのです。もちろん、機能性はロレックス(ROLEX)の時計だけあって折り紙つきです。素敵な男性とペアルックとしてヨットマスターを身につけてみるのもオススメです。このように、ロレックス(ROLEX)の時計は、メンズモデル・レディースモデル共に時を狂わせることのない機能性の高いモデルばかりで、多くのファンから愛されているのも十分納得できます。

 

さらにレディースモデルは、スタイリッシュでスマートながらもピンクゴールドなどのカラーや、エンボスなどの特殊な加工を用いて、デザインにおいても、そのバリエーションを充実しています。あえてデザイン性にこだわり、男性がレディースモデルを購入し愛用するという方もいらっしゃるようですし、いろんな意味で、ユーザーを満足させてくれる高機能時計といえるでしょうね。あなたもぜひ、一度、これらの人気レディースを試してみてくださいね。

ロレックス新品の買取サイト

 

6、ロレックス(ROLEX)の代表的なアイテム

ziyuu

【ロレックス(ROLEX)の三本柱】

ここまでバラバラに紹介してきた、ロレックスの時計達ですが、改めてまとめていきます。腕時計業界に革命を与えてくれたロレックス(ROLEX)。その代表的なアイテムといえば、誰もが声を揃えて、エクスプローラー、サブマリーナ、デイトジャストの3点のどれかを挙げるでしょう。エクスプローラーシリーズはエベレスト登頂やドラマで人気タレントが身につけていたということもあり爆発的な人気を獲得しましたし、サブマリーナシリーズは、ドーバー海峡横断や007で主役が愛用していたということでも話題になっています。また、デイトジャストは、当時腕時計には存在しなかった日付表示機能として、画期的な機能をもたらしてくれたシリーズですので、話題性と言うよりも機能性でしっかり支持を得た代表的な腕時計といえます。ロレックス(ROLEX)自慢の各モデルには、明確の理由があって人気モデルとしての地位をかくりつさせていったのです。

 

【エクスプローラーシリーズの代表的モデル】

ロレックス(ROLEX)で人気の高いエクスプローラーで代表的なモデルといえば、やはりエクスプローラー㈵でしょう。ヒラリー卿と共にエベレストを登頂したエクスプローラーI は、後にSMAP木村拓哉さんが、月9ドラマ【ラブジェネレーション】で身につけ、ジャニーズファンや月9ファンを筆頭に、多くの人達から注目され人気殺到となる代表作品となりました。このようにドラマや映画などの影響を大きく受けるのもブランドアイテムの大きな特徴の一つで、ロレックス(ROLEX)エクスプローラーも例外なくさらなる人気を高めていくのです。

オイスターパーペチュアルエクスプローラー

【サブマリーナシリーズの代表モデル】

サブマリーナシリーズの代表モデルで、一つだけこれと言い切るのはちょっと難しいかもしれません。なぜなら、サブマリーナシリーズには007のジェームス・ボンド役を演じた俳優達が愛用したモデルが次々登場し、その度に人気商品として注目されていったため、代表とされるアイテムはいくつか存在しているのです。

例えば、【Ref.6538 ショーン・コネリーモデル】や【Ref.5513 ロジャー・ムーアモデル】がこの代表格の一つで、防水機能を携えているだけでなく耐久性も強く007が愛用するには最高の腕時計と言える品々です。特にロジャー・ムーアモデルは中でもシンプルでかつどんなシーン適した、個を主張しすぎないデザインが大人気となっています。ドーバー海峡を渡ったサブマリーナが007によって、さらに生まれ変わって私たちのハートをキャッチしてくれています。今後もその流れを大きく汲みながらサブマリーナは進化していくでしょう。

サブマリーナ デイト

【デイトジャストの代表アイテム】

デイトジャストシリーズは、ドラマなどの影響は特になく、機能性や使用感によって定番アイテムが選出されているようです。最も人気で代表となるアイテムは、デイトジャストII(Ref.116300)で、実際に購入された方の話しでは、シンプルでありながら高機能かつ使用感が高いのはもちろんのこと、サイズが大きくベルトの締めつけ感もそれほど感じないと、充実した使用感に大満足しておられました。その他シンプルなデザインが格好良いという話もあり、人気も急上昇。デイトジャストシリーズ自体人気の高いシリーズですが、その中でも定番とされているといえるでしょう。

デイトジャスト

 

【ロレックス(ROLEX)定番アイテムを軸に今後も飛躍・・・】

ロレックス(ROLEX)は、このように定番アイテムから記念となる新作アイテムまでその種類の数も多く、今後も大人気ブランド腕時計として、その地位を盤石にしていくと思われます。ただ、その中心に王道モデルであるエクスプローラー・サブマリーナ・デイトジャストの存在があることを忘れてはいけません。その3種の神器があってこそ、ロレックス(ROLEX)が存在していることを噛み締め、珠玉の一作を見つけて愛用して欲しいものです。

 

 

7、ロレックス(ROLEX)の品質は?

biru

【腕時計業界に革命を与えたロレックス(ROLEX)の品質の高さ】

ロレックス(ROLEX)が高級時計で、腕時計の王様とも言われるほど、これまでさまざまな革命を与え続けてきました。ドーバー海峡を渡り、その後に300mの防水機能を実現させたり、あの世界最高峰のエベレストを登頂し、気圧に負けない耐久性を実現させるなど、時計業界に衝撃を与えたオイスターケースは、他社には決して負けない品質の高さを演出してくれました。

 

また、機能性という意味では、日付が変わると同時に、時計の日付表示を更新してくれるデイトジャスト機能など、ユーザーが時計を身につけて使い勝手が良い機能がピンポイントで備えられているため、多くのユーザーが愛する革命的な高級時計として世に知れ渡る用になりました。近年では、他のメーカーも品質向上した腕時計を開発し販売するようになりましたが、その躍進を支えたのは、紛れも無くロレックス(ROLEX)であり、王様のロゴマークが示すように、現在もどこよりも品質の高い高級腕時計として慕われているのです。

 

osk

【ロレックス(ROLEX)の品質を向上させたオイスターケース】

ロレックス(ROLEX)が品質の高い高級腕時計として知れ渡るようになったきっかけを与えたのは、ロレックス(ROLEX)の3第発明の一つであるオイスターケースです。1926年、金属の塊から削りだし継ぎ目のない一つのケースを創りだしたことから、オイスターケースが誕生します。これまで、バラバラの部品からなる一つのケースでしかなかったため、どうしても水が入ってしまい防水機能は果たせませんでしたが、オイスターケースは完全に一つの個体として時計を水から防いでくれるため、最強の防水機能を実現するシェルターの役目を果たし、ロレックス(ROLEX)の品質を高める大きな武器になったのです。

 

sss mmm

【ロレックス(ROLEX)の高品質を世に知らしめた二人の偉人】

ロレックス(ROLEX)の防水機能・気圧への耐久性は、二人の偉人によって世に大きく知れ渡りました。一人はドーバー海峡をロレックス(ROLEX)を身につけて遠泳したメルセデス・グライツ嬢、もう一人は、エベレスト登頂の際に、シェルパ(テンジン・ノルゲイ氏)にロレックス(ROLEX)を身につけさせて気圧への耐久性を証明させたヒラリー卿です。

 

少なくとも彼らがいなければ、ロレックス(ROLEX)が品質の高い高級時計であると世に知られることもなく、他のメーカーが先に開発し、時計業界の立場が全く変わっていたかもしれません。それだけロレックス(ROLEX)には欠かせない二人の人物であり、ロレックス(ROLEX)の品質を高めてくれた偉人なのです。

 

【ロレックス(ROLEX)の品質を更に高めたデイトジャスト機能】

ロレックス(ROLEX)は耐久性が高いだけの時計ではなく機能性も非情に高いため、高品質であると言われています。その品質を大きく高めた機能の一つがデイトジャスト機能です。当時、日付変更と同時に時計の日付表示を変更させる機能は存在しておりませんでした。そもそも、時計に小窓を設けて日付表示する機能すらなかった時代、ロレックス(ROLEX)は、これまでのデザインを崩してまでも3時の位置に小窓を設けてカレンダー表示機能を追加します。

 

しかも、日付が変わると同時に瞬間的に日付表示も更新してくれるという画期的な機能が加わったのです。これがデイトジャスト機能で、デザインよりも実用性を採用した結果がもたらしたロレックス(ROLEX)自慢の高機能で、現在他のメーカーも小窓を設けて日付表示させる時計がありますが、ゆっくり時間を掛けて更新するなど、ロレックス(ROLEX)のデイトジャストに太刀打ちできるものはありません。このデイトジャスト機能が実用性で優れた機能として、ロレックス(ROLEX)の品質を更に高めてくれたのです。このように、ロレックス(ROLEX)は、高級と言われるだけの高品質を誇る耐久性・機能性を兼ね備えた腕時計ブランドとしてその地位を確立したのです。

 

 

8、ロレックス(ROLEX)のファッション業界においての立ち位置

【ファッション業界におけるロレックス(ROLEX)】

高級時計ブランドとして知られる時計の王様ロレックス(ROLEX)ですが、ファッション業界としては、どんな立ち居位置にいるのでしょうか?実は、いかに高級ブランドといっても、ファッション業界においては、そのファッションを引き立たせる一つの戦力としてしか捉えられていないのが実情のようです。しかし、その一つが実は重要で、ロレックス(ROLEX)がファッションに合わなければ、逆に不協和音を生むものでしかない邪魔な存在と化してしまうのです。ファッション全体としては、あくまで引き立て役にしか過ぎませんが、これが無くてはファッション全体が引き締まらない大切な存在だと言えるでしょう。

 

02

【ロレックス(ROLEX)はどんなファッションにでもよく似合う】

ロレックス(ROLEX)は、メンズ用・レディース用関係なく身につけても遜色なく誰でも似合う適応能力があり、それでいて、さり気なく個を主張するデザイン性なので、どんなファッションにでも対応出来るファッション性を持っています。そのため、ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも関係なく一つのロレックス(ROLEX)を長く愛用することが可能なのです。中には、ピンクゴールドをあしらったレディース用を、ビジネス用のスーツに合わせて男性が身につけるというケースもあるほど、どんな状況にも対応出来るのがファッション性という概念でのロレックス(ROLEX)の強みなのです。

 

vvv

【ロレックス(ROLEX)と他のメーカーの最大の違い】

ロレックス(ROLEX)が他のメーカーの時計よりも群を抜いて人気があるのは、ファッション的に見ると順応性が高いことがその大きな要因といえます。他のメーカーの時計の中には、赤単色や金一色のようなきらびやかなデザインの時計や、虹色のデザインのような極端に個を主張した時計がいくつか存在します。ビジネスシーン・カジュアルシーンとそれぞれに合わせた時計を身につけるのであれば、そのようなデザインの時計を身につけても特に支障はきたさないでしょう。

しかし、あらゆるシーンに合わせて適応させたいと考えるのであれば、このような時計では、浮きだってしまい全てが台無しになってしまいます。他のメーカーの一部の時計に関しては、いちいちシーンに合わせた時計を用意しなければならずかなり面倒なことになってしまうのです。一方、ロレックス(ROLEX)は、そのような個を主張しすぎた時計は、よほどの記念モデル以外はありませんので、全く気にすること無く身に付けることが出来ます。極端な話、レディース用の時計を男性が身につけていても遜色無く映り、どんなファッションにも適応できるからこそ、例え高価であっても一生ものとして購入することが可能なのです。

 

ppp

【一生に一度のロレックス(ROLEX)】

ロレックス(ROLEX)はファッションを選ばず、どんなシーンでも身につけられるため、高価でなかなか手を出しづらいところはありますが、一生に一度の買い物として購入し、何十年も愛用される方が多くいらっしゃいます。10年・20年と壊れない耐久性を持ち、さらにどんなシーンでもよく映えるため、あなたのファッションをワンランク上に引き立たせてくれます。ファッション業界においても、そのような重要なアイテムとしてロレックス(ROLEX)を用い、ファッションショーなどで愛用するブランドも多いのです。

ブランド時計もファッションの一部です。どうしても衣類に目が移りがちですが、腕時計もしっかりファッションに合わせておくことで、あなたがより格好良く映り印象を良くすることが出来るわけです。ファッション業界においてのロレックス(ROLEX)の立ち位置は、陰で引き立たせる重要な立ち位置なのです。