品のある「Tiffany & Co.(ティファニー) 」のオススメのタイピン8選!

https://aucview.com/

ティファニーと言えばプレゼント!

ティファニーは比較的手ごろなアクセサリーから、ブライダルジュエリーまたは財産価値の高い逸品まで幅広く揃う宝飾専門店です。

ここでは男性へのプレゼントにも喜ばれる、ティファニーのタイピンについてご紹介いたします。

 

「Tiffany & Co.(ティファニー) 」とは

Tiffany & Co.(ティファニー) の概要

https://www.tiffany.co.jp/

Tiffany & Co.(ティファニー)の歴史は古く、1832年にチャールズ・ルイス・ティファニーと、ジョン・B・ヤングがアメリカで設立した事業体で、ふたりの名前をとり『Tiffany & Young』という文房具と宝飾品を商い始めました。

 

1845年に始めた通信販売事業が好調で、毎年秋に刊行するメールオーダーカタログ「ブルーブック」が季節を知らせる風物詩として定着していきます。

このティファニーブルーがのちにコーポレイトカラーとして認知されれうようになります。

 

https://www.tiffany.co.jp/

19世記半ばヨーロッパは革命の渦に翻弄されますが、戦火を逃れ海外に流出したダイヤモンドやジュエリーを買い付けて販売を開始、アメリカを代表するプレミア・ジュエラーの基盤が整っていきます。

 

その後、シルバーの取り扱いを始め、事業再編を経て現在の「Tiffany & Co.」へ社名変更、NYブロードウェイ五番街に移転し、1940年にはNYマンハッタンの57丁目と五番街の角に本店を構えるようになります。

そして1961年、映画「ティファニーで朝食を」が公開されると、世界中の女性が憧れるブランドとして一躍有名となりました。

 

日本では1980年代後半から経済の活況を受けて売上を伸ばし、クリスマスや記念日にオープンハートやビーンズを求める男性客がティファニーに溢れました。

2013年時点で日本の売上シェアは17%にも及び、憧れでありながら身近なブランドとして定着しています。

 

 

Tiffany & Co.(ティファニー) の定番アイテムラインナップ

Tiffany & Co.(ティファニー) の定番アイテム①:ネックレス

 

ティファニーのプレゼントの定番中の定番『オープンハート』。

20代の女性であれば喜んでくれるでしょう。

可愛らしいデザインは永遠に不滅です。

もう少し上の世代に贈るなら、ジュエリー付き、またはゴールドとのコンビネーションを。

 

Tiffany & Co.(ティファニー) の定番アイテム②:時計

大人の女性にふさわしい定番のドレスウォッチ『ジェメア』。

縦長トノーケースがセクシーで、デフォルメされた表示とのコンビネーションが洗練された印象です。

さらにカラーストーンを両サイドにレイアウトし、色っぽさをプラス!

 

Tiffany & Co.(ティファニー) の定番アイテム③:財布

ティファニーブルーがアイコニックで、取り外しのできるチェーンが付いた大容量の長財布。

財布というよりんもポーチといったほうが似合いそうなモデルです。

実用性というよりもアクセサリーと言った役割ですね。

 

【メンズ向け】「Tiffany & Co.(ティファニー) 」のタイピンについて

Tiffany & Co.(ティファニー) のタイピンの魅力と特徴

ティファニー TIFFANY ネクタイピン シルバー タイピン タイバー スターリングシルバー925 アクセ ブランド|salada-bowl

https://store.shopping.yahoo.co.jp/

デザインが上品であるとか、素材などのクオリティが高いということは当然です。

その割に価格が手頃だとことが最大の魅力であり特徴ではないでしょうか。

 

ネクタイピンの場合、ダイヤや宝石をあしらったものは別格ですが、シルバーやゴールドとのコンビネーションであれば驚くほどの価格ではありません。

 

自分使いでも、記念のプレゼントとしても気を遣わせることが無い範囲だと思われます。

 

Tiffany & Co.(ティファニー) のタイピンの相場は?

素材によって異なりますがシルバーで10,000円台前半から40,000円台。

ゴールドの場合50,000円以上といったあたりです。

ティファニーという世界ブランドでありながら求めやすい価格設定になっています。

 

Tiffany & Co.(ティファニー) のタイピンはプレゼントしても喜ばれる??

Tiffany & Co.(ティファニー) のタイピンがプレゼントに喜ばれる理由

 

「ティファニー ネクタイピン」の画像検索結果

http://kanteikyoku-web.jp/

  • 著名なブランドであること
  • ティファニーブルーのパッケージが魅力的
  • デザインがシンプルなので主張しすぎず、主役のネクタイを引き立ててくれる
  • 上品な光沢
  • 遊びの効いた、可愛らしいデザインもGOOD

 

こんな人にTiffany & Co.(ティファニー) のタイピンを贈ると喜ばれる

タイピンは落としたり、無くしてしまう可能性のあるアクセサリーです。

アクティブな若い世代では無くしてしまう可能性があります。

穏やかにネクタイを締めて過ごす世代に相応しいかも知れません。

普段から使いなれていないと、ズレてしまったりしっくり収まらないアクセサリーです。

そういった意味でも毎日のようにネクタイをされる方、立場のある方に喜ばれると思います。

 

Tiffany & Co.(ティファニー) の人気のタイピン8選

Tiffany & Co. ティファニー タイ バー ティファニー 1837


価格:¥24,800~
ティファニー創業の年(1837年)が刻印されたティファニー1837。

シンプルなデザインで流行に左右されない洗練されたタイバーです。

素材はスターリングシルバー。

 

ティファニー タイピン ネクタイピン ゴルフクラブ モチーフ


価格:¥13,000~
遊び心のあるデザインなので大人が使う事で真価が発揮されます。

華奢なフォルムが魅力です。プレゼントに喜ばれそうです。

 

TIFFANY&Co. ネクタイピン タイピン タイバー K14 ゴールド


価格:¥48,800
14金ゴールド使いのシンプルなデザイン。

使い勝手がよく、適度な主張が感じられるタイピンです。

大人の男性におすすめです!

 

18K 750 ティファニー ストライプ  タイバー

Tiffany & Co.(ティファニー)の18K 750 ティファニー ストライプ ネクタイピン タイピン タイバー メンズのファッション小物(ネクタイピン)の商品写真

https://item.fril.jp/

シルバーとゴールドのコンビ使いで、シンプルでありながらティファニーらしい輝きがあります。

ペイズリー柄ののネクタイとの相性もGOOD!

 

ティファニー アトラスヴィンテージネクタイピン (中古)

Tiffany & Co.(ティファニー)の正規 ティファニー アトラスヴィンテージネクタイピン ローマ数字タイバー 付属有 メンズのファッション小物(ネクタイピン)の商品写真https://item.fril.jp/

数量限定モデルで入手困難なモデルなのですが、ティファニーの定番モデルアトラスの神秘的なデザインが鈍い光を放ちます。

シルバーだけでなくゴールドもオシェレです。

 

ティファニー 925 ネクタイピン タイピン タイバー

Tiffany & Co.(ティファニー)のティファニー 925 ネクタイピン タイピン タイバー メンズのファッション小物(ネクタイピン)の商品写真

https://item.fril.jp/8f7d285dbfd1818e5d9fcf45ed000194

シンプルすぎるかも知れませんが、ナロータイ、またはネイビーのソリッドタイに似合いそうなモデルです。

マネークリップ代わりに使ってもカッコです。

 

ティファニー シグネチャー ネクタイピン クロスタイピン

Tiffany & Co.(ティファニー)の正規良レア ティファニー シグネチャー ネクタイピン クロスタイピン SV925 メンズのファッション小物(ネクタイピン)の商品写真

https://item.fril.jp/

「 シグネチャー ネクタイピン クロスタイピン」は、廃盤モデルで入手困難なのですが、シルバーらしい深みのある光沢、クラシックなデザインがとても魅力的です。

ダブルのスーツやグレンチェックなど英国調のスタイルとの相性がGOOD!

Tiffany & Co.(ティファニー) のタイピンが買える場所

Tiffany & Co.(ティファニー) のタイピンが買える店舗

https://www.tiffany.co.jp/

北海道から沖縄まで、百貨店を中心にティファニーのショップが出店されています。
こちらから検索可能です。

 

Tiffany & Co.(ティファニー) のタイピンが買える通販ショップ

Tiffany & Co.(ティファニー) のタイピンが安く中古で買えるところ

ラクマ・メルカリが品揃え豊富です。

※ロゴをクリックするとリンクします。

フリマアプリ ラクマ

mercari

 

ティファニーで朝食を

http://www.tapthepop.net/

オードリーヘプバーン主演の有名な映画ですが、ヘンリーマンシーニが作ったテーマ曲『ムーンリバー』は知っていても、そのあらすじやストーリーを知る人は少ないようです。

 

詳しい内容は忘れてしまいましたが、ヘプバーンのキュートな仕草は時代を超えた魅力があり、原作を書いたトルーマン・カポーティのシニカルなセリフに思わずニヤリとした経験が蘇ります。

 

豊かな映画に描かれた、心身ともに豊かだったアメリカはどこに行ったのでしょう。正しい美しさ、気品などをティファニーに学ぶ時期に来ているのかも知れません。

 

オススメの関連記事はこちら

www.pinterest.jp 高級ボールペンといえば、イギリスの「PARKER(パーカー)」、ドイツの「Montblanc(モンブラン...
https://www.pinterest.jp/ 周りの人と差の付くコーディネートを完成させるには、いつものスタイルにアクセサリーをプラスす...