記事作成日:

B3ジャケットとは?人気モデルからおすすめコーデまでご紹介!

20~30代の方はおしゃれに、40~50代の方はダンディに着こなせるB3ジャケットをご存じでしょうか。世代問わずに愛され活用されているジャケットで、男性だけでなく女性からも人気があります。

今回はB3ジャケットのおすすめ7選とコーデをご紹介していきます。人気モデルをかっこよく着こなし、男らしさを向上させましょう。

B3ジャケットとは?

B3ジャケットとはどのようなジャケットなのでしょうか。元々は1934年から1943年まで陸軍航空隊の爆撃機搭乗員たちに支給されていたフライトジャケットです。第二次世界大戦時に使用されていた爆撃機の意味も持つボンバージャケットまたはボマージャケットの代表格がB3ジャケットです。

フライト用で極寒地域での任務にも耐えられるように開発されたため、耐寒性と保湿性に優れています。ムートンを使ったデザインが特徴的で、その暖かさに冬は大活躍する一着です。暖かさに優れているとは思えないほど軽量なのもポイントです。

長時間着ても疲れず、バイク乗りや外仕事の方にも人気のジャケットです。ワイルドながらもカジュアルな雰囲気を醸し出し、世代問わずに着られるのも魅力となっています。着こなし方次第でコーディネートの印象が変わるのもB3ジャケットの楽しみ方のひとつです。

B3ジャケットの種類

B3ジャケットには2つのモデルがあります。「B3タイプ」か「タイプB3」かで、モデルは異なります。B3タイプは流通量が多く、一般人向けのデザインです。ハンドウォーマーポケットが左右についており、比較的どのような方でも着やすいモデルです。初めて購入する方はB3タイプが良いでしょう。

タイプB3は爆撃機搭乗員たちが着用していたと言われているモデルのため、ミリタリー感やヴィンテージ感が強いです。ワイルドな男らしい雰囲気を出したい方はタイプB3がおすすめです。

おすすめの人気B3ジャケット7選

人気のB3ジャケットを7選ご紹介します。羽織ればおしゃれなコーデが完成するのはもちろん、抜群の保湿性のため暖かいのも嬉しいポイントです。自分好みのデザインを見つけて、男の魅力をアップさせましょう。

おすすめ①AVIREX(アヴィレックス) B3ジャケット

アヴィレックスは多くのフライトジャケットを納入し、その魅力を一般市場へ広める取り組みをしています。無駄がなく、ノスタルジックなデザインに世界中から人気を呼んでいます。冷たい空気が入ってこないだけでなく、自分の体温を外へ逃がさないよう設計されたデザインです。

保湿性の高い素材で防寒性の高さを実現し、高級感のある上質なレザーが魅力的です。ユーズド感も演出しているため、着る方を選びません。年齢を重ねてもずっと使えるB3ジャケットの購入を考えている方におすすめできます。

 

おすすめ②ALPHA INDUSTRIES INC(アルファ インダストリーズ) B3ジャケット

1954年に設立されたアメリカのアパレルメーカー、アルファインダストリーズです。設立直後に、米軍用品供給メーカーとして軍用のジャケットを見直してから、5現在に至るまでの50年以上製品を提供しています。

B3タイプで比較的リーズナブルな価格帯のため、購入しやすいのが特徴的です。内側はすべてボア使用となっており、文句なしの暖かさです。チノパンやデニム、カーゴパンツなどパンツを選ばないためコーデに合わせやすいのも魅力となっています。

 

おすすめ③TOYS McCOY(トイズマッコイ) B3ジャケット

トイズマッコイとは、岡本博氏が創業した日本のファッションブランドです。岡本氏は旧リアルマッコイズの創設者のひとりであり、スティーブ・マックィーンを絶大に支持する第一人者でもあります。デザイン性や機能性を兼ね備えたハイクオリティなアイテムが特徴的です。

「戦う翼」をイメージし、無骨なデザインに上質感も感じられるデザインです。その上で保湿力の高さで実用性にも優れています。

 

おすすめ④PANDIESTA(パンディエスタ) B3ジャケット

パンダの愛くるしいデザインが人気のブランドです。パーカーやジャケット、ミリタリーシャツなども展開しています。内側はボア素材で暖かさは抜群です。背中のパンダの刺繍や胸元、ポケットにはワッペン、プリントなどがうまく使われています。

かっこいいシルエットにかわいらしいデザインが施され、愛着の湧くジャケットです。両袖には今までパンダがいた動物園やパンダの名前をデザインするという、ユニークさも兼ね備えています。

 

おすすめ⑤BUZZ RICKSON’S(バズリクソンズ) B3ジャケット

バズリクソンズはフライトジャケットブランドです。1993年に創業し、歴史と誇りを追求しています。当時の軍用のスペックに基づき、生地の素材やパーツ、糸や全体のフォルムなど細部まで徹底的にこだわった職人技の光るジャケットが魅力です。

こちらのB3ジャケットは大きな襟が首回りを保護し、カフスは冷気の侵入を防ぐために締まっています。防寒性はもちろん、スタイル性が高く男としての格を上げてくれること間違いなしです。

 

おすすめ⑥Liugoo Leathers(リューグーレザーズ) B3ジャケット

オンラインストアでレザーのウエアを販売しているブランドです。内側に最強防寒と言えるムートン素材を使用し、断熱と保湿に優れています。また肌触りが良いため、身にまとうときに体を柔らかく包み込んでくれる感覚が虜になります。

なによりの魅力は、着たときのシルエットが良いことです。従来のムートンジャケットはどうしても着膨れしてしまう印象ですが、洗練されたシンプルなシルエットでスマートに着こなすことができます。どのようなパンツにも合わせやすく、世代を問わないデザイン性で人気のアイテムです。

 

 

おすすめ⑦FastColors(ファストカラーズ) B3ジャケット

トレンドの大きめのシルエットでゆったりとした着心地のB3ジャケットです。表の生地はフェイクムートンを使い、裏地は全面にボアを使用し防寒性の高い仕上がりになっています。暖かいのはもちろん、軽量化を実現しているため長時間着ていても疲れません。

ドロップショルダーで文句ないシルエット、防寒性というB3ジャケットのクオリティはしっかりしつつ、リーズナブルに購入できるのが嬉しいポイントです。一着持っていれば活躍すること間違いなしでしょう。

 

B3ジャケットのおしゃれなコーデ術

B3ジャケットをおしゃれに着こなすコーデ術をご紹介します。B3ジャケットは羽織るだけで決まり、様々なコーディネートと相性が良いです。自分がどのような雰囲気にコーディネートを仕上げたいか?を考えて、組み合わせてみましょう。まずは紹介するコーデ術を参考にしてみてください。

おしゃれコーデ①B3ジャケット × シャンブレーシャツ

柔らかい着心地で上品な印象のあるシャンブレーシャツに、ハードな印象のB3ジャケットは意外にも相性が良いです。ソフトな印象のあるB3ジャケットでももちろん合います。シャツはパンツにインして、スマートに仕上げましょう。

全体的な色味に統一感があるのも上級者のコーデ術です。ちなみに、B3ジャケットは帽子を取り入れるのもおすすめです。襟が大きいタイプは顔が大きく見えてしまう可能性があるため、ベレー帽やニット帽などを使うと全体のバランスが整います。

おしゃれコーデ②B3ジャケット × トレーナー

B3ジャケットに存在感があるため、インナーはシンプルでOKです。トレーナーでカジュアルに仕上げているため、パンツはデニムやチノパンなどがおすすめです。スキニーを履いて下半身をシュッとさせるとスマートな印象になります。

ブラックやブラウンが多いB3ジャケットに対して、トレーナーは色を選ばないので合わせやすいでしょう。持っているトレーナーでおしゃれに決まるのは覚えておきたいポイントです。また、パーカーも相性ばっちりです。

おしゃれコーデ③B3ジャケット × スラックス

男らしさを感じるB3ジャケットにきれいめのスラックスを合わせると、おしゃれ上級者の仲間入りできるでしょう。スラックスはブーツカットフレアデザインで、上品でエレガントな印象をプラスしています。裾が細くなっている丈の短いスラックスとの相性も良いです。

丈の短いスラックスには編み上げブーツを合わせるスタイリングできれいめカジュアルなスタイリングになります。B3ジャケットのカラーに合わせて、スラックスの色も調整してみましょう。王道のブラックはもちろん、グレーやグリーンなどもおすすめです。

B3ジャケットをかっこよく着こなそう

B3ジャケットの魅力と同時におすすめの人気モデルとコーディネートをご紹介しました。B3ジャケットはブランドによってミリタリー感のあるものやユーズド感のあるもの、かわいらしいデザインが施されたものなど様々です。

価格はリーズナブルなものからあるので、自分の好みのモデルを見つけてみましょう。意外にも合わせる服を選ばないので、お手持ちの服でおしゃれに決まるはずです。男らしさがアップするだけでなく、おしゃれさにも磨きがかかるB3ジャケットをかっこよく着こなしてみてください。

その他の関連記事はこちらから