2017/10/29

シーン別 靴下の選び方【結婚式・ビジネス】メンズローファー革靴と組み合わせ

%e9%9d%b4%e4%b8%8b

ビジネスや冠婚葬祭など、スーツでスタイルを整えるべきシーンは多いものです。
しっかりと着飾ったつもりでも、ちょっとした箇所に抜けがあっては決まりませんよね。
スーツスタイルのとき、つい見落としてしまいがちなのが「靴下」です。
恥をかかないため、あらかじめチェックしておきたい靴下のポイントを、シーン別にご紹介します。

ビジネスシーンにおける靴下は?

ビジネスシーンでは、黒・ネイビー・グレーなど落ち着いた色の靴下を選びましょう。
落ち着いた色を好むビジネスシーンでは、ホワイトはNGですので、覚えておきましょう。

ビジネスシーンで柄ありの靴下はOK?

無地が無難ですが、目立ちすぎない程度ならば柄が入っていても問題ありません。
チェックなどの派手な柄や、冠婚葬祭用のストライプ柄はNGです。

就職活動における靴下は?

https://jp.pinterest.com/pin/473652085789910152/

企業に好印象を与えたい就職活動中は、もっともスタンダードな黒の無地靴下を選びましょう。

カラーものや柄ものに比べ、誠実な印象につながります。

通夜や葬儀における靴下は?

08ae277b991a8f85c6f81b53a39cadb8https://jp.pinterest.com/pin/546765210992772853/

%e8%91%ac%e5%bc%8f

喪服(ブラックフォーマル)の場合も、誠実な黒無地の靴下を選びましょう。
色のあるもの、柄ものはNGです。

平服の場合は?

c5a20e643440361f704d9454e0d74018 https://jp.pinterest.com/pin/294563631855117456/
hira故人が亡くなった直後に行われる「仮通夜」などの場合には、平服での参列が認められています。
その際は、落ち着いた色であれば黒以外の靴下でも問題ありません。
派手な色や柄が入ったものは避けてください。

結婚式における靴下は?

3349d075338ba99f482da081cc8f10achttps://jp.pinterest.com/pin/553872454150847068/
%e5%b0%b1%e6%b4%bb

こちらもスタンダードな黒がおすすめです。

よりカジュアルなイメージにしたいときには、適度に生地の薄い靴下を選びましょう。
カジュアルパーティや二次会などの場合は、フォーマルすぎる必要はありません。
スーツに合った、自由なスタイルを楽しんでください。

結婚式二次会での靴下選びのコツは?

edd39cd9a3f52f5078e24ebe7a0ac1ddhttps://jp.pinterest.com/pin/212372938657097135/

%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f

自由な服装が許される結婚式の二次会では、おしゃれなイメージを演出したいですね。

ポイントはスーツの色と靴下の色を合わせることです。
グレー系のスーツならグレー、ブルー系のスーツなら落ち着いたブルーの靴下を合わせてみましょう。
また、スーツではなくネクタイやポケットチーフと統一し、差し色として利用するのもおすすめです。

 

まとめ

スーツスタイルのときには、ネクタイ、靴、そして靴下と小物にも十分にこだわりましょう。
細部にまで気を配ったスタイルは、垢抜けた印象を演出してくれるはずです!