記事作成日:

おしゃれ・良質・格好いい!おすすめブランドのマネークリップを厳選収録

第4位 CARTIER (カルティエ)

www.cartier.jp

CARTIER (カルティエ)の特徴

ルイ・フランソワ・カルティエがフランスはパリにて1847年に創業したブランド。ティファニーやブルガリなどとともに、世界5大ジュエラーに数えられています。時計制作、宝飾制作で評価が高く、15ヶ国もの王室に御用達として認定されています。

財布の価格帯:4万円台~

代表的な商品(デザイン): C ドゥ カルティエ、ハッピー バースデー

CARTIER (カルティエ) / マネークリップ

予算:2万3,500円前後(税込)

クラシックスタイルのマネークリップ。ステンレススチールの表面には、おなじみのダブルCのロゴが所狭しと刻印されています。紙幣を挟んでも、その圧倒的な存在感は全く薄れません。使うたびに女性の手元を華やかに彩ってくれると好評です。

第3位 BVLGARI (ブルガリ)

www.bulgari.com

BVLGARI (ブルガリ)の特徴

ソティリオ・ブルガリが1884年にイタリアはローマで創業した宝飾ブランド。古代の芸術様式にインスパイアされたデザインで人気を博してきました。70年代には時計、00年代からは香水、レザーアイテムも手がけています。現在はLVMH傘下のブランドとして活動しています。

財布の価格帯:4万円台~

代表的な商品(デザイン):ブルガリ・ブルガリ

BVLGARI (ブルガリ) / HIPSTER BB MAN

予算:3万8,800円~4万4,280円(税込)

メンズラインのブルガリ・ブルガリ マンのアイテム。レディースのブルガリ ブルガリよりもモチーフのリングはコンパクトになり、女性が持つと繊細な印象を与えてくれます。オリオンターコイズやプルトストーンといった柔らかく美しいカラーも展開されているので、そちらもおすすめです。

第2位 PRADA (プラダ)

www.prada.com

PRADA (プラダ)の特徴

1975年にミラノにて、プラダ兄弟が開いた皮革製品店を起源に持ちます。イタリア王室の御用達にまで登り詰めるも、1950年代以降は低迷。1978年に、ミウッチャ・プラダがデザイナーに就任。ナイロン素材のバッグでプラダは復活を遂げました。現在、彼女は女性の地位向上を目指し魅力的な服作りを続けています。

財布の価格帯:4万円台~

代表的な商品(デザイン):プラダの代名詞、サフィアーノレザー

PRADA (プラダ) / マネークリップ式 二つ折り財布

予算:3万3,000円前後(税込)

メンズのラインのアイテムですが、サフィアーノレザーの持つ光沢のある美しさ、メタルのロゴの高級感は、ユニセックスに使える魅力を秘めています。プラダのサフィアーノが持つ上品さは、バッグや財布でご存知の方も多いはず。マネークリップもぜひプラダでキメてみては。

第1位 COACH (コーチ)

en.wikipedia.org

COACH (コーチ)の特徴

1941年、ニューヨークはマンハッタンで創業したレザーブランド。当初は、小さなファミリー企業として、高齢の男性をターゲットに頑丈なバッグを制作していました。60年代より、アクセサリーやポーチなどを展開し成長を遂げます。90年代からは、ターゲットを若者へシフト。高品質でありながら、手の届きやすい価格設定で広く人気を博しています。

財布の価格帯:1万円台~

代表的な商品(デザイン):シグネチャー キャンバス

COACH (コーチ) /  マネークリップ付カードケース

予算:9,180円前後(税込)

一般的な2つ折りのマネークリップではなく、カードケースにマネークリップが付属したような珍しいアイテム。マネークリップの隣には、コーチのロゴ入りパーツでデザインのアクセントに。マホガニーの穏やかなカラーがどんなスタイルにも馴染んでくれます。カードポケットは2枚分です。

【番外編】コスパ高くチャレンジしやすいマネークリップブランド

STORUS (ストラス)

www.storus.jp

STORUS (ストラス)の特徴

アメリカはサンフランシスコから登場したブランド。アイデア溢れる、スマートでクールなコンパクト財布が評判です。使う素材は金属、レザー、シリコンと多岐に渡ります。

財布の価格帯:2,000円台~

代表的な商品(デザイン):スマートマネークリップ

STORUS (ストラス) /スマートマネークリップ シルバー

予算:3,280円前後(税込)

世界中で大ヒット中のストラスを代表するスマートなマネークリップ。日本でも各所で紹介され、大人気となっています。手頃な価格ですが、全く安っぽさを感じない洗練されたデザインが魅力です。紙幣30枚、カード5枚を収納できます。

スーツのポケットには長財布が大きすぎるので購入。

カード類と札数枚をスッキリ簡単に持ち運ぶのに便利。カード類と札のどちらも出し入れはスムーズで使い易い。

「カードに傷がつく」という人がいるが、カードってATMやリーダーをスワイプスる度に傷がつくものだと思うので、自分は気にならなかった。

引用:www.amazon.co.jp

【番外編】使い勝手抜群 小銭入れ付きマネークリップブランド

Legare (レガーレ)

legare-japan.com

Legare (レガーレ)の特徴

大阪の企業Legare(レガーレ)。使いやすさにこだわった、使用者目線のアイテムが人気を呼んでいます。使う革や製造工程にも強いこだわりを持ったブランドです。

財布の価格帯:2,000円台~

代表的な商品(デザイン):隠しポケット付き 本革 二つ折り財布

Legare(レガーレ) / MONEY CLIP

予算:3,680円~7,980円(税込)

日本人が不満を抱く、マネークリップの小銭問題。BOX型に大きく開閉するコインポケットが付き、従来のマネークリップの不便を解消しました。さらには、外側にICカードなどを入れるカードポケットを配置。至れり尽くせりのマネークリップです。

口コミ・評判

薄くてポケットに入れやすいです。あまりバッグを持たないタイプなので使いやすいです。他のマネークリップだと小銭入れを別に持たないといけなかったりするのでこの商品は自分にストライクでした。

引用:www.amazon.co.jp

まとめ

www.buyma.com

おしゃれ好きの間でも話題のマネークリップ。せっかくなので、一時の流行に流されることなく、永く付き合える質の良いアイテムを取り入れてみてください。