2018/07/24

【口コミで大人気】ハンドメイド財布の代表「ヘルツ(HERZ)」とは

https://www.herz-bag.jp/blog/category/shop/sendai/haru-wallet2018/

ヘルツ(HERZ)とは?

https://www.herz-bag.jp/factory/

ヘルツは日本でハンドメイドの革製品を製造するメーカーです。厳選された革素材のみを扱ったその製品の数々は、財布、バッグ、ポーチなど、年齢や性別を問わず愛されており、その気取らないデザイン性と機能性の高さから大人のビジネスマンからの評価も高いです。

ヘルツ(HERZ)の歴史

https://www.herz-bag.jp/aboutus/history/

ヘルツは創業して40年を超える、歴史ある革製品メーカーです。創業者の近藤晃理さんは会社員時代に革製品の魅力に取り憑かれ、以来40年間真摯に革製品に向き合い、本当に良いものを作り続けてきました。その歴史の中にはヘルツの一番の魅力とも言える、オリジナルレザーとの出会いなど、幾多のドラマがあり、その積み重ねが今も多くのビジネスマンに愛される理由です。

ハンドメイド財布ヘルツ(HERZ)のこだわり

https://www.herz-bag.jp/aboutus/products/

ヘルツのハンドメイド財布は、お客様の注文を受けてから、一つ一つ手作業で作っていきます。血の通った愛着ある財布作りをモットーに、一つの財布を、一人の職人が最初から最後まで作り上げるこだわりを持っているのです。そのためハンドメイドのさまざまな財布のの中でも職人の想いが詰まった特別なものなのです。

ハンドメイド財布ヘルツ(HERZ)の魅力

https://www.herz-bag.jp/webshop/products/list78.html

ヘルツのハンドメイド財布の一番の魅力はオリジナルのレザーを使用している点です。世界中の上質な革の中から、たくさんの時間をかけて厳選したものを選択し、タンナーと職人がしっかりと話し合いを重ねる中で生まれた唯一無二のレザーです。厚みのあるラティーゴと薄く、柔らかいスターレの2種類が基本となっており、それぞれのアイテムに合わせて適切なレザーが選ばれています。