2018/07/24

二人で同じ時間を刻んでいけるお洒落な「ペア時計」の選び方

https://www.pinterest.jp/pin/668151294687163037/

ペアウォッチは、恋人同士で揃える人気アイテムのなかのひとつ。指輪ほど定番すぎず、服装ほど露骨すぎない点が支持されている理由です。

ひとくちにペアウォッチと言っても、高級なものや手頃なもの、流行のデザインからクラシックなものまでバリエーションはさまざまです。

そこでこのページでは、ペアウォッチを選ぶときのポイントや、ペアで使えるおすすめの時計について紹介します。

ペアウォッチとは?

https://www.pinterest.jp/pin/396527942176253738/

ペアウォッチは、恋人や夫婦で着用するお揃いの時計のこと。財布やアクセサリーなど、恋人同士でアイテムを合わせる男女は少なくないですが、ペアウォッチには「二人で同じ時を刻んでいく」という意味が込められています。

お揃いのコーディネートやペアリングなどのアイテムに比べて心理的なハードルが低いため、女性だけでなく男性にも人気。誕生日やクリスマスなど、イベント時に贈り合うのが定番です。

ペアウォッチを選ぶときのポイント3つ

①デザインは二人で決める

https://www.pinterest.jp/pin/794322453002715687/

ペアウォッチを選ぶ上でまず大事なのが、デザインです。二人での着用シーンをはっきりとイメージして、デザインを決めましょう。

たとえば、「仕事でもプライベートでも、肌身離さず着けていたい」のであれば、デザインはシンプルなほうが無難です。白文字盤の3針時計や、スモールセコンド付きのドレスウォッチなどを選べば、カジュアルでもフォーマルでも愛用できます。

登山やスノーボードなど、アウトドアが趣味の恋人同士なら、耐久性の高いスポーツウォッチを合わせるのがおすすめ。落下や衝撃に強いものや、防水性に優れたものであれば故障の心配なく安心して使えます。また、最近では高度計や気温計などを備えたハイスペックなスポーツウォッチも多く展開されています。

また、ペアウォッチは「二人が納得するデザイン」でなければいけません。自分一人が気に入ったデザインでも、相手が気に入らなければ長く使えないので、デザインは二人で選びましょう。

②手軽に使える「クォーツ式」?半永久的に愛用できる「機械式」?

https://www.pinterest.jp/pin/667940188458987193/

時計への興味が薄い人は見落としがちですが、「機械式時計」を選ぶのか「クォーツ式時計」を選ぶのかも重要です。

一般的に普及しているクォーツ式時計は、多くのお洒落時計などに採用されているクォーツムーブメントという内部機構を搭載しています。クォーツはいわゆる「電池式」で、2〜3年周期で電池交換が必要となるのが特徴。そのかわり、機械式時計よりも精度が高く、耐久性に優れ、ほぼ狂うことなく時間を刻みます。

一方で機械式時計に搭載されているのが機械式ムーブメント。電池ではなく、歯車で動くので電池交換の必要がありません。主に高級時計に採用され、時計好きの人に好まれます。

https://www.pinterest.jp/pin/830491987509735008/

定期的にメンテナンスして大事に使えば、半永久的に使用できるのが、クォーツ式にはない機械式時計ならではのメリット。ペアウォッチとして購入した時計が、いつしか二人のあいだに生まれた子供へと、さらには孫へと受け継いでいけるのが機械式時計の魅力です。

とはいえ、機械式時計には3〜5年に一度オーバーオールが必要。オーバーオールはクォーツの電池交換よりも値段が高く、メーカーによっては5万円前後かかることもあります。

「二人でちょっとしたお揃いのアイテムが欲しい」「飽きたら別のデザインものに買い替えたい」ならクォーツ式時計を、「愛する人と同じく一生使い続けたい」「将来子供にも譲れる上等なものが欲しい」なら機械式時計を選ぶのがおすすめです。