2018/07/24

おしゃれの定番デニムシャツを極めろ!大人メンズにおすすめブランドとコーデをご紹介

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/208713763962647174/

デニムシャツはここ何年もトレンドに入っているおしゃれアイテム。一枚羽織るだけで一気におしゃれな印象に早変わりします。デニムシャツに挑戦したくても、種類が多く、どんなものを選んだらいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。

デニムシャツはとても使いやすいアイテムなので、合わせ方のコツを掴んでしまえばコーディネートの強い味方になってくれること間違いなしです。今回はデニムシャツのおすすめブランドとコーディネートをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

デニムシャツってなに?

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/55309901644057644/

デニムといえばボトムである「ジーパン」をイメージしする人が多いですが、デニムを使用したファッションアイテムは意外と多いのをご存知でしょうか?その中でも定番として必ず押さえておきたいのがデニムシャツです。

デニムシャツは、その名の通りデニム生地をシャツに仕立てたものを指します。インディゴブルーのカラーが基本ですが、加工によってさまざまなカラーがあるのもデニムシャツの面白いところです。ボトムのデニムと同じく、着続けることで色落ちをするので、自分だけのデニムシャツに変化する魅力もあります。

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/399342691949495868/

ボトムでデニム使用する場合、13オンスから14オンスあたりの厚さが一般的。それに比べてデニムシャツは10オンスくらいのものを使用しているため、ごわついた着用感少なく、軽い着心地を実現しています。

おさえておこう!デニムシャツの着こなしで気をつけるポイント

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/84724036710825865/

デニムシャツは便利なアイテムではありますが、よりかっこよく着こなすにはポイントを抑えるのが大事。

定番として認識されているアイテムであるがゆえ、さまざまなブランドから販売されておりそのデザインも多種多様です。選ぶ時にこれだけは気をつけておきたいポイントをいくつかご紹介します。

これでデニムシャツをコーディネートに取り入れやすくなること間違いなしです。では見ていきましょう。

ポイント①ジャストサイズを選ぶ

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/698832067150512954/

デニムシャツを選ぶ時に気をつけるべきポイントはサイズ感。これはデニムシャツに限ったことではありませんが、ファッションの基本としてかならず心がけてほしいポイントです。

ファッションによってはオーバーサイズで合わせるといったテクニックもありますが、大人の男性がデニムシャツを選ぶ時にはジャストサイズ、もしくはやや小さめ程度のサイズをチョイスしましょう。そうすることでどんなボトムにも合わせやすく、大人のさりげない雰囲気が演出できるのでおすすめです。

デニムシャツは一年を通して着られるのも特徴のひとつ。オーバーサイズを選んでしまうと、秋から冬にかけて重ね着をする際にもたついた印象になり、着心地も損なってしまうので注意が必要です。

自分に合ったジャストサイズをしっかりと選びましょう。

ポイント②インディゴブルーのデニムシャツを選ぶ

画像引用元:https://wear.jp/0yutayuta0/12637958/

デニムシャツにはボトムのジーンズと同様にさまざまなカラーが存在します。ブリーチを強くかけたものや、ホワイト、ブラックなど種類は豊富です。

ただその中でもデニムシャツを選ぶならインディゴブルーをチョイスしましょう。自分の持っている服にも合わせやすく、コーディネートにも迷うことが少ないカラーです。

インディゴブルーと一言で言っても、加工によって色合いが違います。自分の求める雰囲気や、シチュエーションに合わせていくのがベストです。