2019/03/14

男女から支持されるグッチの洗練されたスタイリッシュなデザインと高い実用性を兼ね揃えた時計とは?

https://www.gq.com/story/gucci-watch-le-marche-des-merveilles-review

男女ともに支持されるファッショナブルなブランド、グッチ。
グッチの提案する時計はスタイリッシュで機能美に溢れています。
ビジネスにもデイリーにも活躍してくれる、おしゃれで実用性の高いグッチの時計についてご紹介します。

スタイリッシュで機能美に溢れるグッチの時計とは?

https://gqjapan.jp/brand/gucci

イタリア生まれの最先端を走るブランド、グッチの提案する時計はどれも機能美溢れる斬新かつ個性的なラインナップです。ラグジュアリーからカジュアルまで網羅する多種多様な素材やデザインは、グッチファンはもちろん、男女ともに支持されています。

斬新でファッショナブルなウォッチを提案するグッチ

https://fashion-watch.jp/products/detail.php?product_id=32122

1923年、グッチオ・グッチが高級皮革製品の店をイタリアのフィレンツェに創業しました。グッチオ・グッチのGGをブランドロゴとし、当時はブランドロゴに創設者の名前を使用するのは初めてのことでした。溢れる気品と新しさを感じるグッチの製品は人々を魅了します。

ファッションブランドとしての名声を手にしたグッチは、1972年にファッションブランドとしては初の腕時計分野に進出しました。先駆したデザイン性と伝統を感じるグッチの腕時計は一貫してスイスメイドで、製品のすべてがグッチのファクトリーで組み立てられています。 高いクオリティが保証されたスイスの時計製造技術とグッチの培ってきたスタイリッシュなデザイン性は、ウォッチ業界でも革新的な視点を持つブランドとして存在しています。

機能美とデザイン性の両方を兼ね揃えた長く愛されるグッチウォッチ

https://www.ablogtowatch.com/girard-perregaux-for-gucci-xl-diver-power-reserve-hands-on/

デザイン性に優れたラインナップが注目されがちなグッチですが、防水性や耐久性の強いサファイヤガラスを採用し、安定したムーブメントを搭載させるなど、実用性に優れた時計を提案しているのにも定評があります。デザインに優れた上、実用性の高い時計を提案し続けるのは、グッチのこだわりを感じさせます。

スタイリッシュで特徴的なデザインが魅力のグッチウォッチ

ファッションブランドであるからこそのスタイリッシュさとデザイン性の高さが魅力で、数々の個性的な時計を生み出しています。男女ともに支持されていますが、特に女性人気の高いブランドと言えます。
https://www.wwdjapan.com/456905

時計の概念にとらわれない斬新なデザインとスタイリッシュさはファッションブランドで培われたグッチウォッチの特徴と言えます。毎シーズン発表されるデザインは、プレイフルでありながらラグジュアリーさも兼ね揃う、他では味わえないグッチの魅力が存分に表現されたデザインで人々を魅了しています。

実用性を重視したグッチ時計のムーブメントのこだわり

http://www.siruzou.jp/geijyutu/8304/

全てのムーブメントはスイスメイドで、機械式時計はカルティエと同じ、ETA社製のムーブメントを搭載しています。ETA社とは世界最大のムーヴメントメーカーでそのムーブメントは安定性、メンテナンス、コストパフォーマンスに優れ、ムーブメントを自社生産しないメーカーはほとんどがETA社製のムーブメントを採用しているほどです。また、ジラールペルゴ(ソーウィンド社)を傘下におさめた後には、自社製機械式ムーブメントにも力を入れています。

グッチの時計は安定した質の高いムーブメントを搭載することでデザイン性の高さと実用性の両方を兼ね揃え、それを実現しているのです。

愛用している有名人

https://www.pinterest.jp/pin/177751516521996430/

グッチの時計を愛用している有名人を調べてみましたが、バッグや財布の愛用者ばかりで時計の愛用者は見つけられませんでした。ファッションブランドの提案する時計で人気なのはカルティエ、ブルガリ、シャネルなどが多く、グッチはまだ少数なのかもしれません。

グッチの時計の評価

https://www.amazon.co.jp/

時計愛好家からのグッチの時計の評判はあまりいいものとは言えません。
その理由は自社ムーブメントではなく、ETA社製のムーブメントを改良なく搭載していることがあります。

熱心な時計愛好家であるほど、マニファクチュールを求める傾向にあり、グッチの腕時計はその傾向を真っ向から受けている為、評判がよくないのです。また時計業界に参入し始めたころに提案していた女性用腕時計の印象も根強く、壊れやすい、一生物ではないとの評価も多いです。

とはいうものの、ETA社製のムーブメントはカルティエなどの時計愛好家から一定の支持を得ているブランドも搭載しており、それを考えると、比較的安価で手に入るグッチの時計はコストパフォーマンスが高いともいえます。
お洒落な時計を求める層からは支持が厚く、ファッションウォッチとして愛されている傾向にあります。