2018/07/24

【30代、40代におすすめ】最高のコスパを誇る日本製ブランド「キプリス」のメンズ財布特集

https://www.cypris.co.jp

ハンドメイドインジャパンのブランドが多すぎる・・。

日本製のブランドの中でコストパフォーマンスが高いブランドはないか?

と迷っている大人のビジネスマンにぴったりのブランドがキプリスです。

日本の伝統技術を継承しながら、非常に安価で高品質なアイテムを販売しているため、日本の百貨店から高い評価を得ているブランドです。

シンプルなデザインのその品質は30から40代の男性にもぴったりです。

今回はそんなキプリスの革財布について詳しく見ていきます。

 

キプリスとは?

https://basic.cypris.co.jp/mag/6625/

キプリスは高品質の革小物を造る日本のブランドです。

販売されている革小物の実に70%以上の工程がハンドメイドで仕立てられており、日本の伝統技術を取り入れた唯一無二の革小物を販売しています。

 

キプリスの歴史

https://basic.cypris.co.jp/concept/

キプリスは1995年に創業した比較的新しい日本のブランドですが、そのルーツは日本の伝統的な技術でもある、江戸時代の袋物仕立てからきているとされています。

これらは当時の小銭入れを作る技術が発展して出来たと言われており、キプリスはこれらの技術を継承する50年近いキャリアの職人が若い職人とともにすべての革小物を製造しています。

その品質の高さは百貨店バイヤーズ賞を6年連続で受賞するなど各界から評価されています。

 

キプリスの商品ラインナップ

https://basic.cypris.co.jp/mag/7108/

キプリスの商品は定番である財布はもちろん、小銭入れやカードケース、手帳など、大人のビジネスマンが持ち歩くことの多い革小物が数多くラインナップされています。

また品質の高いバッグを提供するブランドとしても知られており、ブリーフケースやクラッチバッグなどビジネススタイルに合わせやすいバッグが数多くラインナップされています。

 

キプリスの財布へのこだわり

https://basic.cypris.co.jp/mag/7251/

キプリスのラインナップの中でももっとも力を入れている製品が革財布です。

日本だけではなく世界各国から揃えた一流の素材を日本の伝統技術を継承する職人の手で一つの財布に仕立て上げているため、その品質の高さはもちろん、キプリスのこだわりが財布の細部から伝わってくる至高の一品です。

 

キプリスの財布の魅力

https://basic.cypris.co.jp/concept/

キプリスの革財布は価格帯が幅広く、2万円を切る安価なモデルから6万円台のハイエンドモデルまで、それぞれの素材や仕立てによってラインナップ分けがされています。

そのためコストパフォーマンスが非常に高く、他のブランドに比べて、それぞれの価格帯の中でも最高峰の財布を手にすることができます。

またデザインが非常にシンプルであるため、30から40代向けの大人のビジネスマンが愛着を持って使うのにも適しています。