記事更新日:

ワイシャツブランドおすすめ15選!特徴と口コミをご紹介!

ビジネスマンにとっては欠かすことのできない必須アイテムであるワイシャツ。フォーマルなファッションアイテムということで様々なブランドが取り扱っており、高い品質を誇る物も少なくありません。今回は、そんなワイシャツのおすすめブランドを、特徴と口コミを合わせて紹介します。

ワイシャツとは?カッターシャツと何が違う?

ワイシャツと言えば、似たようなものにカッターシャツというものがあります。この両者がどう違うのかについて、考えたことはあるでしょうか?まずワイシャツの語源というのは、英語の「ホワイトシャツ」が由来していると言われています。

現代においては白色に限らず、柄付きのものもワイシャツと呼ばれています。スーツの下に着用するシャツの場合、オシャレでフォーマルな印象が高まるという理由から、専門店などではドレスシャツなどと呼ばれることもあります。

その一方で、カッターシャツというのはスポーツメーカーであるミズノが開発したスポーツ用シャツの商品名です。西日本社があったために西日本で多く使われている言葉で、衿やカフスの取り外しが出来ないもの、学生服の下に着るシャツのことをカッターシャツと呼ぶことがあります。

ワイシャツの選び方のポイント

ワイシャツなど、調べてみれば様々なブランドが取り扱っていますので、その種類も非常に豊富に存在しています。そんな中で、用途、好みに合ったワイシャツをチョイスするためには、選び方のポイントが存在します。

選び方①デザイン

まずは、シャツ本体のデザインです。デザインというのは襟型のことであり、ワイシャツには様々な襟型の種類が存在します。例えば「レギュラーカラー」は最もスタンダードな襟型であり、ビジネスやフォーマルなシーンに対応、どんなジャケットやネクタイにも合う汎用性があります。

「ワイドカラー」は、レギュラーカラーと同じくスタンダードなデザインとなっています。ウィンザーカラーと呼ばれることもあり、襟が開き気味の作りです。ネクタイの結び目が良く見えますので、呼ばれ方と同じくウィンザーノットで結ぶのがおすすめです。

「ボタンダウン」と呼ばれるものは、先をボタンで身頃に留めるタイプです。スポーティーなスタイリングに適しており、比較的カジュアルなデザインです。また「クレリック」は襟と身頃の色柄が異なるもので、オシャレなスタイリングになります。

選び方②どこにこだわるか

2つ目は、シャツのどこにこだわりを持つかです。例えば、体にしっかりとフィットして、着ている間に何のストレスもなく着続けたいというのが一番優先するポイントであるのならば、自分だけの体に合うオーダーブランドのものをおすすめします。

見た目、デザインにこだわりを持ち、とにかく第一印象が印象的なものを探しているのならば、豊富な種類を取り扱っているワイシャツ専門ブランドのものが、細部までこだわって仕立ててほしいなら、ナポリのワイシャツブランドが適しています。

他にも、上質な肌触りと滑らかさでありながらケアが簡単にできるシャツを探しているなら紳士服専門ブランドのシャツが向いているなど、こだわるポイントによって適したブランドが分かれてきます。

選び方③サイズ

もう1つ、シャツ本体のサイズも大切になります。やはり、アンダーの上からであったり、または直接着ることも珍しくないワイシャツは、サイズがとても大切です。もしも体に合っていないサイズのシャツを着ると、着崩れてしまいだらしのない印象になります。

適したサイズがどれなのかを調べる方法がいくつかあり、例えば第一ボタンを留めた後に指日本が襟から入るかをチェックしましょう。入らないと小さすぎて窮屈ですし、余裕があるとネクタイを締めた時に襟が重なってしまいます。

袖を通し、ジャケットを着た時にジャケットから袖が指一本分程度出ているかどうかも確認しましょう。腕を通したときに、手首の骨あたりにシャツの袖口が来ていれば、適切なサイズということになります。

ワイシャツのおすすめ人気ブランド15選

以上、ワイシャツとはどんなもので、カッターシャツとは違いがあるのか、自分の体に合うワイシャツの選び方のポイントなどを解説しました。ここからは、ワイシャツを扱っている人気のおすすめブランドを15点ご紹介していきます。

ワイシャツブランド①FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)

高品質・簡単オーダーで有名なオーダースーツ店、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)ではオーダーシャツも仕立てることができます。FABRIC TOKYOは余計な中間業者を介さず商品を製造してコスト削減しているため、商品のコスパは抜群。オーダーシャツに関しても¥7,500~(税込)から注文できます

また、生地の機能性にも力を入れていて、洗濯後のシワが目立ちにくいノンアイロン素材や、速乾性に優れたCOOLMAX素材など、さまざまな機能がある生地を多数取り揃えています。自分の体型にピッタリとフィットし、生地の機能性で人それぞれの希望に沿ったシャツをオーダーできるので、オーダーシャツを検討中の方は必見です!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の価格帯

オーダースーツ ¥38,000(税込)〜
オーダーシャツ ¥6,500(税込)〜
オーダーカジュアルジャケット ¥19,800(税込)〜
オーダーカジュアルパンツ(スラックス) ¥14,000(税込)〜
オーダーカジュアルセットアップ ¥33,800(税込)〜
ギフトカード ¥10,000(非課税)〜

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の口コミ

一度採寸をしてもらえば、ネットでも注文ができる新しいサービス、接客も丁寧にしていただきました!引用:Google

入念な採寸と丁寧な説明のおかげで素敵なシャツが作れた気がします。ありがとうございました。商品の到着が楽しみです。今回はシャツだけの購入でしたが、正確に採寸していただけたので、次回はスーツも購入してみたいと思います。引用:Google

ショップ情報詳細

  • 価格帯:オーダーシャツ ¥7,500〜
  • 店舗の場所:東京・名古屋・大阪・神戸・福岡など全国に15店舗展開
  • 公式URL:https://fabric-tokyo.com/
公式サイトを見る

 

ワイシャツブランド②Global Style

『Global Style』は、手の出しやすい求めやすい価格でありながらも高い品質を持つシャツを各種展開していて、3種ある高級ブランドのシャツから好みのベースをチョイスできます。

そこからカスタマイズに進み、襟型62種類、カフス14種類と細部まで設定できる豊富なディティールが用意され、自分好みのスタイリングにできます。セットでの購入をすれば、更にお得にシャツが手に入れられます。

シャツを扱っていれば当然スーツも取り扱っていて、生地は5千を超えるものを用意。もし仕上がりが満足できなかった場合には、全額返金保証制度なども設けられています。

Global Styleの特徴

  • 安価な価格帯で手が出しやすい
  • 高級感を持つ仕上がりでコストパフォーマンスが優秀
  • 襟、カフス等の細かく豊富なバリエーションを用意

Global Styleの口コミや評判

採寸やモデル説明等、丁寧にお教えいただき、納得できるものを選ぶことができたと思います。 仕上がりを楽しみにしています。 引用:Googleマップ

優柔不断な私に丁寧に教えて下さり、生地提案して頂きました。届くのがとても楽しみです。 素晴らしい接客をして頂きました高田さん、ありがとうございました。 引用:Googleマップ

Global Styleの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド③Quality Order SHITATE

『Quality Order SHITATE』は、「すべての人にオーダーメイドスーツを」というコンセプトを掲げていて、勿論オーダースーツのみならずワイシャツのオーダーも出来ます。

1着のワイシャツは6千円台からオーダーを出すことかできます。だからといって品質が劣るということは決してなく、専属のスタイリストの手によって理想的なスタイリングのシャツの設計を行ってもらえます。

人によって異なるデザインの要望をかなえるべく、それに見合うだけの100種類以上にも及ぶ豊富な生地を用意しています。

Quality Order SHITATEの特徴

  • ワイシャツ1着6千円台からオーダー可能
  • 合計100種類に上る豊富なシャツ生地
  • 専属のスタイリストによって体にフィットするよう採寸

Quality Order SHITATEの口コミや評判

店員さんがポイントごとにヒアリングをしてくださって、ほとんど時間をかけずに注文できました。 引用:最新比較ランキング

他のお店でも同じ順番で仕立てたことがありますが、ここのお店は特別スピーディな印象でした。自分のデータが保存されるので、2度目の来店はもっと手間がかからないとのこと。 引用:最新比較ランキング

Quality Order SHITATEの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド④UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE

『UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE』では、実店舗において専属のスタイリストによる接客を受けることができます。独自の試着システムも採用しており、これらが特徴的なオーダー専門店です。

シャツについては、定番のものからスリムスタイルのものまで合計6パターンをラインナップ、さらっとした着心地と体にフィットする上質な肌触りの高い質を誇るシャツを手掛けており、時間をかけてゆっくりとシャツのオーダーをしたい方におすすめです。

UNIVERSAL LANGUAGE MEASUREの特徴

  • 専属のスタイリストによる接客、独自の試着システムを採用
  • 合計6つのシャツのパターンを用意
  • 落ち着きがありラグジュアリーな店内

Quality Order SHITATEの口コミや評判

カスタムオーダーのできるお店です。 家族のスーツを作るときはいつもここを利用してます。 店員さんも丁寧に接してくださります。 引用:Googleマップ

店員の方も接客で近寄って来ないので、ゆっくり落ち着いて見れるお店です。お店のサイズは少し小さめですが、選ぶには十分な品数は置いてあります。 引用:Googleマップ

UNIVERSAL LANGUAGE MEASUREの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド⑤MISQUE

『MISQUE』もオーダーシャツの作成に対応しているブランドです。使用する生地に始まり、襟、カフス、ボタンといった細かいパーツに至るまでオーダーが可能で、イージーオーダーなのである程度自由が効きます。

通常の場合、オーダーシャツとなれば完成に至るまでに2週間程度の時間を要しますが、最短10営業日後には自分の手に届くというスピーディーさでオリジナルのシャツを手にすることができます。

カラーリングも特徴的で、レッド、グリーン、オレンジなどのカジュアルさの目立つ高発色なシャツの作成にも対応、1着5千円を切る良心的な価格でオーダーシャツが作れます。

FABRIC TOKYOの特徴

  • 1着5千円以下でオーダーシャツを作れる
  • イージーオーダーで細かい部分の好みも選択可能
  • 他ではあまり見られない高発色のシャツにも対応
MISQUEの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド⑥麻布テーラー

オーダーメイドスーツブランドとして高い人気を得ているのが『麻布テーラー』です。そんな麻布テーラーは仕立て屋の考案する本格的なドレスシャツ店「AZABU THE CUSTOM SHIRT」を展開しています。

シャツに使用する生地は、定番のものから高級と呼ばれている生地に至るまで、実に500種類ものラインナップを取り揃えており、オプションについても豊富な仲から選択可能です。自分の体に合わせ、無駄がなくストレスフリーで着られるワイシャツをオーダーできます。

麻布テーラーの特徴

  • 生地、オプション共に豊富に選べる種類とデザイン
  • 豊富な知識を持つスタッフによるカウンセリング

麻布テーラーの口コミや評判

女性スタッフの方が丁寧に接客してくださいました。ボタンやジャケットの形などでかなり迷って時間を取らせてしまいましたが、嫌な顔せず付き合ってくれてありがたかったです。仕上がりが楽しみです。 引用:Googleマップ

麻布テーラーのワイシャツ、クオリティが高いのに、安価なので、大ファンです。 そして、スタッフの方のプロ意識が高く、気持ちよくオーダー出来ます。 引用:Googleマップ

麻布テーラーの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド⑦BRICK HOUSE

『BRICK HOUSE』は、ワイシャツを専門の有名メーカー「東京シャツ」が展開しているブランドです。専門としているだけあって、襟型や柄などの種類は非常に豊富に用意されていますし、綿を素材に使っているものは原綿の状態で特に毛足の長い超長綿のみを紡績、上質感がある肌触りに仕上がっています。

BRICK HOUSEの特徴

  • 専門店として多数のディティールのシャツを作成可能
  • やわらかく上質感のある肌触りのシャツ
  • 品質にこだわりながらもお買い得感のある性能

BRICK HOUSEの口コミや評判

スタイリッシュなシャツが、あれこれ選べる同店。お値段もリーズナブルで、いつも助かっています。 引用:Googleマップ

また、スタッフさんの知識も豊富で、日頃のシャツメンテ(洗濯時やクリーニング&アイロン対応)についても、キチンとアドバイスが頂けます。 引用:Googleマップ

BRICK HOUSEの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド⑧Makers Shirt 鎌倉

『Maker’s Shirt 鎌倉』は、世界から厳選した素材を取り寄せ使っているシャツ専門店になります。シャツ内側に「巻き伏せ本縫い」を採用しており、着用した際の着心地を最大限高め、ストレスフリーで着続けられるよう工夫されています。

定番の番手の糸を使ったシャツももちろんありますが、150、200、更には400番手といった高番手の糸を使用した高い品質を発揮するシャツも手掛けています。

Maker’s Shirt 鎌倉の特徴

  • 専門店としてシャツの種類を豊富に展開
  • 基本は80番手以上の糸を使用
  • 80番手よりも上の高番手の高い品質を誇るシリーズも展開

Maker’s Shirt 鎌倉の口コミや評判

こちらのシャツは襟が綺麗に立つから好きです。 店員さんも上品ですね。 引用:Googleマップ

綿100はアイロンがうまくかけられないので、近年は避けていましたが、せっかくなので3枚、綿ポリも3枚買いました。Oneシーズン着てみての評価にはなりますが、着るのが楽しみです。 引用:Googleマップ

Maker's Shirt 鎌倉の公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド⑨軽井沢シャツ

『軽井沢シャツ』は、創業して75年の歴史を持つブランドです。インターネットから購入が可能で、ビジネスシーンに合うシンプルスタイルのものから、カジュアルに着こなせるものまで、多様な場面に対応するシャツを展開しています。

デザインはシンプルに、細かい部分はお任せする「おまかせオーダー」と、豊富なパターンで、デザインにこだわりたい方におすすめの「おこのみオーダー」を選んで仕立てることができます。

軽井沢シャツの特徴

  • 完成したシャツをイメージ画像として確認可能
  • カジュアルもビジネスも対応できるシャツの種類
  • 気軽にオンラインでオーダーシャツを依頼

軽井沢シャツの口コミや評判

高いものもセール品もある。 高くても値段はリーズナブル。 引用:Googleマップ

軽井沢シャツの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド⑩MARIA SANTANGELO

『MARIA SANTANGELO』は、ナポリの伝統的な縫製技術を受け継ぎ、約30人程度のごく少人数で制作から出荷に至るまでの全工程を担っているブランドです。巧みな伝統技術によって一貫して仕立て上げられるシャツは、当然ながら高い品質を誇ります。

有名百貨店やセレクトショップなどでもその質の高いシャツは取り扱われており、伝統的なナポリのシャツを着てみたいと思っている方にお勧めです。

MARIA SANTANGELOの特徴

  • 巧みな伝統的技術による繊細なシャツの仕立て
  • 僅か30名程度での一貫した製造
  • 百貨店、セレクトショップでも確認可能

MARIA SANTANGELOの口コミや評判

いつも魅力的な商品が溢れ、いつも丁寧な対応をいただけます。それなりのお値段はしますが、クオリティを考えると満足なお買い物ができると思います!! 引用:Googleマップ

店員さんの対応も良く、値は張りますが質の良い一生物を探せます。 引用:Googleマップ

MARIA SANTANGELOの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド⑪LUIGIBORRELLI

『LUIGIBORRELLI』は、イタリアで1957年に誕生したシャツブランドになります。こちらもナポリ伝統工芸の仕立てによる、ドレスシャツが主に展開されています。

人体に関して徹底的に研究がされており、その研究をもとにした立体裁断が行われています。生地特性ごとにパーツに別れて丁寧に裁断され、抜群のフィット感につながっています。

LUIGIBORRELLIの特徴

  • ナポリの伝統工芸により仕立てられるシャツ
  • 人体を研究した立体裁断による抜群のフィット感

LUIGIBORRELLIの口コミや評判

着心地抜群のシャツを作っています。 店の外観は特別感を醸し出していますが、店内はフレンドリーなディスプレイ・雰囲気なので、ゆっくりと商品を見ていられます。 引用:Googleマップ

LUIGIBORRELLIの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド⑫洋服の青山

スーツやシャツを取り扱っている全国店舗と言えば『洋服の青山』が有名でしょう。全国都道府県に合計790店舗を展開しており、どの店舗も好アクセスです。当然のことながらワイシャツについても取り扱っています。

幅広いサイズ展開や人気の「NON IRON MAX」シリーズなど、着心地と機能性両面を両立しているシャツも多くあります。

洋服の青山の特徴

  • 着心地、機能性を両立した人気シリーズを各種展開
  • 幅広いサイズ展開
  • 全国展開故の好アクセスな立地

洋服の青山の口コミや評判

店長の接客は流石で、特にオーダー時のオプションの説明やオススメなどは大変わかりやすく丁寧にしていただけて、楽しく選ぶことができました。できるのが楽しみです。 引用:Googleマップ

予算と使用目的と好みの色を伝えるとパッパと採寸してくれて、あっという間に気にいったスーツを選べました。 引用:Googleマップ

LUIGIBORRELLIの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド⑬BARBA

ミドルレンジシャツを展開している『BARBA』になります。台襟が高く、大人な雰囲気を漂わせる襟元になるのが特徴的で、台襟の高さゆえにナポリらしいスタイリングに仕上がっています。ビジネスシーンで使いやすい落ち着いたカラーも数多く展開されています。

BARBAの特徴

  • シーズンごとにミリ単位でパターンを修正
  • クラシックでありながらもモダンなデザイン
BARBAの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド⑭AOKI

洋服の青山と同じく全国的に紳士服を展開していることで有名なのが『AOKI』です。全国に570店舗を構えるなどこちらも全国区として知名度が高いだけのことはあり、デザインバリエーションも豊富に用意されています。

アイロンの手間をかけずに済む形態安定、吸水速乾など、機能性と実用性に優れているシャツも多く展開しています。

洋服の青山の特徴

  • 全国展開故のデザインバリエーションの豊富さ
  • 機能性に特化した商品を展開

洋服の青山の口コミや評判

お手頃なお値段でサイズもぴったりで、デザインはまずまずで、生地感が複数あっていくつか選べたし機能的で、大変助かりました。 引用:Googleマップ

店員さんの対応がとても気持ち良かったです。 親切に割引がつくアプリの登録方法を教えてくれたり、買ったシャツにアイロンをかけてすぐに着られるよう配慮していただきました。 引用:Googleマップ

AOKIの公式HPを詳しく見る

 

ワイシャツブランド⑮P.S.FA

『P.S.FA(パーフェクト・スーツ・ファクトリー)』は「はるやま」の展開しているシャツブランドで、リーズナブルな価格で消臭機能や速乾機能など、実用的な機能を備えたシャツを入手できます。

特に「アイシャツ」シリーズが人気が高く、アイロンによる手間から完全に脱している形態安定シャツになります。

P.S.FAの特徴

  • 2千円台からシャツ1着を購入できる
  • 100%アイロンフリーのシャツシリーズ
  • 機能的な性能を備えたシャツも展開

P.S.FAの口コミや評判

一般的なスーツブランドの若者向けブランド。それもあって比較的安いものが多い。 引用:Googleマップ

最初は良心なのか販売しようとしてるのか分からないけど長持ちするからと言うので高めのものを勧めてきたが自分の用途をしっかりと話したら大丈夫でした! 引用:Googleマップ

P.S.FAの公式HPを詳しく見る

 

カッコよくてクオリティの高いワイシャツでおしゃれに決めよう

ワイシャツのおすすめブランドを厳選してご紹介しました。ビジネスでもカジュアルでも、クオリティの高いワイシャツは非常に見栄えも良くなるものです。是非自分に合ったワイシャツで、カッコよくオシャレに着こなしてみてください!

その他の関連記事はこちらから