記事作成日:

マッチングアプリ顔写真なしの理由は?写真なしでもマッチングするポイント

マッチングアプリで出会いを見つけたいけれど、顔バレが心配だったり、知り合いにバレたくないといった理由などにより、顔写真を載せることに抵抗がある方も多いのではないでしょうか。しかし、顔写真を載せないことで出会いがなくなるかもしれないという不安も出てきます。顔写真なしでも出会いたい方必見!マッチングアプリ顔写真なしの理由、写真なしでもマッチングするポイントについてご紹介していきます!

マッチングアプリで顔写真なしの理由【男性】

相手にアピールするうえでは顔が映っているフォトは必要なものですが、抵抗のある方も多いです。マッチングアプリで顔出ししたくないという男性も中にはいます。どのような理由が存在するのかを見ていきましょう。

写真なしの理由①容姿に自信がない

見た目に自信がないからという理由で顔出しをOKにしていない男性もいます。マッチングアプリを始めたばかりの方に多く、どのようにアピールしていけば良いのかわからなかったり、メッセージのやり取りをしていても話が続かない、話を振ってこないことが多いです。

載せても「いい」と思ってくれる女性なんていないと初めから思いこんでしまい、消極的になっているのです。OKにしていないのだから顔には期待せずに会ってみたら、意外と見た目が好みだったということもあるでしょう。

顔写真なしの理由②載せれる写真がない

追加しなくてはと思っていても、今載せれる写真がないことからそのままの状態にしている場合もあります。自分だけが映っている画像が自身のスマホに保存されているのは少数派かもしれません。

というのも、男性はカメラ機能を使う場合は友達や知り合いと複数で撮ることが多いために、自撮りするという機会は少ないです。自分だけ映った画像がないために、追加しないで利用している可能性もあります。そのうち自信を持ってアプリに追加できるものが撮れたら、載せようと思っているかもしれません。

顔写真なしの理由③既婚者

顔出しOKにしていない方の中には既婚者が混じっているかもしれません。姿を載せることで周りにバレてしまうのを防ぐために、追加していない可能性があります。顔はもちろん、体型などを載せると、長年の知り合いには雰囲気だけでバレてしまうこともあるでしょう。

結婚はしていますが、中には遊び相手が欲しくて登録している場合もあるのです。顔出し画像がないプロフには、既婚者が隠れている確率もあることを頭に入れておくことが大切です。

万が一既婚者に出会ってしまうと、そこから真剣な出会いに結び付くことは不可能で、遊ばれてしまったり、リスクを背負うこともあるので注意が必要です。

マッチングアプリで顔写真なしの理由【女性】

マッチングアプリで顔出しフォトがないのは男性に限ったことではありません。女性の中にもOKにしていない方が多くいます。男性の理由とかぶっているところもありますが、どのような理由があるのかをご紹介していきます。

顔写真なしの理由④顔バレや悪用されるのを回避

フォトを掲載することで、顔バレや悪用されるといった危険性があります。恋活や婚活をするために利用していることを周りに知られたくないという方も多いでしょう。

プロフだけではバレることもありませんが、顔が識別されなかったとしても体型や服装などで近い人にはわかってしまう確率も高くなります。

また、悪用されていつの間にか画像が使われていたという怖い状況に陥るケースもあります。一度悪用された方なら特に注意深くなっているため、回避するために顔出しNGにしているのです。

顔写真なしの理由⑤自分に自信がない

顔出しフォトがない女性の多くは、自分に自信がない方が多いです。画像を載せていても、アプローチしてくる男性が少なかったら見た目で決めていると思ってしまいます。自己紹介文にも目を通しますが、やはり画像が掲載されていればどちらも見て決定します。

マッチングしてメッセージのやり取りや会うことになれば、性格も重要視されますが、それまではフォトを見て決めることも多いでしょう。

自分に自信がないから載せていない女性の中には、周りからは評価されているのに自己評価が低いという方もいます。男性同様、実際に会ってみれば美人だったりかわいい女性であるかもしれません。

顔写真なしの理由⑥「いいね」がたくさん来るのが面倒

「いいね」が来るのはマッチングアプリを利用するうえで良いことですが、たくさん来すぎてしまうといった場合もあります。特に可愛い系の女性や美人な方に多いですが、顔フォトを載せることにより、「いいね」がたくさん来て面倒になってしまうのです。

顔だけが目的で来る相手とは、良い恋愛もできません。そういった方を避けるためにも、顔出しNGでマッチングアプリを使っている女性もいるのです。連絡を取り合う関係になってから、フォト交換する方が安心だと感じています。

マッチングアプリで顔写真なしのメリット・デメリット

マッチングアプリで顔出しNGにすることで、メリットもデメリットも存在します。それを踏まえて載せるか非掲載かを決めていくことをおすすめします。マッチングアプリで顔出ししないメリットとデメリットをご紹介します。

顔写真なしのメリット

顔フォトなしの相手にはアプローチしやすいです。ありの方は多数の「いいね」がついて競争率が激しくなってしまいます。写真を追加していない場合はアプローチの数も少ない傾向にあるので、ライバルが少ないであろう相手がねらい目です。

また、顔フォトを追加していない方の場合、相手に対してイケメンや美人でなければ無理とは思っていません。性格など内面を重視したいですし、自分にも容姿で見ないで内面を見て欲しいと思っている方が多いです。

メッセージのやり取りを行うことで、どのような相手なのかがわかってきます。中身を見るためにも、メッセージ交換が続きやすいというメリットがあります。

顔写真なしのデメリット

初めから顔がわからない状態なので、実際に会うまで自分のタイプかどうかがわからなくて困るといったデメリットがあります。いくら内面重視だからといっても、外見に対する好みも少なからずあるでしょう。

勝手にイメージだけが膨らんでしまい、実際に会ってみると自分のタイプではなくて残念な気持ちになってしまうこともあるのです。メッセージでのやり取りは順調だった場合でも、会うことによってうまくいかなくなる可能性も考えられます。

また、顔出しNGにしている方の中には、相手とのメッセージでの会話が上手だという方もいるでしょう。勝手にイケメンや美人を想像してしまうことで、実際に会ったら落胆してしまう可能性もあるのです。

顔写真を要求されたときの対処法

  • 丁寧に断りの連絡を入れる

「もっと仲良くなってから交換したいな」「写真を送るのは恥ずかしくて…」「とっておきのが撮れるまで待って頂けますか?」というように、画像を要求された時は丁寧に断りの連絡を入れてみてください。

それでもしつこく交換してほしいと言われた時には、業者が悪用するために要求していると考えられるので、運営側に報告することも必要になってくるでしょう。

  • まずは相手のフォトを送ってもらう

要求されたことで送ることに抵抗がないのなら、自分からではなく、まずは相手のフォトを送ってもらうことをおすすめします。先に出してしまうことで、相手が業者だった場合悪用される可能性があります。

また外見が一番だと思っている方の場合、見た目がタイプではなかったら自分のは見せないといった場合も考えられます。画像と実際に会った方が別人になっている可能性もあるので、もらった画像が加工しているものかどうかも見ておくことが大切です。

顔写真リクエスト機能があるアプリもある

相手がどのような方か見たいと思った時には、顔写真リクエスト機能があるアプリもあるので、利用してみてください。気になる人がいるけれどフォトを公開していない場合、リクエストすることで相手をチェックすることができて便利です。

マッチングアプリで顔写真なしでもマッチングするコツ

マッチングアプリでは顔フォトがあればアプローチも増加傾向にあるのは事実ですが、画像がなくても合致できる方法もあります。マッチングアプリで顔写真なしでもマッチングするコツをご紹介します。

男性のコツ

後ろ姿にするだけでも雰囲気が伝わりやすいです。男性ならばスーツを着るだけで、大人のメンズに変身できます。スーツ姿が好きという女性も多いのでおすすめです。

さらにファッションセンスがわかる画像を公開するのも女性からの注目を浴びることができます。奇抜なファッションではなく、清潔感のある服装を取り入れてみてください。

女性のコツ

女性の場合は、自分の中で男性にアピールできる部分があるなら公開してみるのもおすすめです。例えば引き締まった脚やキュッとくびれたウエスト、ぷっくりツヤツヤした唇などアピールポイントをうまく引き出して注目させましょう。

また後ろ姿で魅力的と感じる部分にがあります。サラサラツヤツヤの触りたくなるような髪を作ってアピールしてみてください。

マッチングアプリで顔写真なしの人に会うときの注意

顔フォトNGでマッチングに成功し、会うことになったという方もいるでしょう。どんな相手なのかドキドキするとともに、不安もあるかもしれません。マッチングアプリで顔写真なしの人に会うときの注意点についてご紹介します。

注意①初デートは短時間

初デートは短時間ですますようにすることが大切です。顔フォトを追加していない男性の中には、遊び目的で登録している方もいます。危険な目に遭わないようにするためにも、人目のない場所や暗い時間帯は避けるようにしましょう。

注意②マッチング後すぐに会わない

顔写真がない相手はどんな人なのかわからないので、マッチング後すぐに会わないことが重要です。真剣に相手探しをしていない可能性もありますし、安全な相手なのかどうかが信用できないところがあります。

トラブルに見舞われないためにも、メッセージでのやり取りや電話をするなどして、十分にコミュニケーションを取ってから、信頼できると確信した時に会うことをおすすめします。

注意③名刺をもらう

フォトを公開していない相手と会う時には、名刺をもらえたらもらってください。会って名前を聞いても偽名の可能性も考えられますし、全てが本当の事を話しているか、というと分からないところがあります。

身分を証明できるものを見せてもらいたいのですが、名刺なら気軽に渡せるものでもあるので伝えやすいのではないでしょうか。

顔写真なしでも出会える⁈おすすめマッチングアプリ3選

マッチングアプリにはさまざまありますが、その中には顔フォトがなくても出会うことが可能なものもあります。顔画像なしでも出会える可能性が高まるおすすめマッチングアプリをご紹介します。

マッチングアプリ①Pairs

Pairsは、年齢や住んでいる場所、職業など基本的な項目はもちろん、お酒やたばこを嗜むかなど細かく設定して検索ができるので、自分に合った理想の相手を見つけることができます。

またコミュニティの数も多く、自分の趣味や好きなものをアピールできる場となっています。コミュニティを使えば、共通の趣味があったり、価値観が合う者同士が出会うことができるのです。

さらにPairsでは毎日8000人近くの方々が登録をしています。新しい相手と繋がることができるので、より出会える可能性も高くなります。

Pairsの公式HPを詳しく見る

 

マッチングアプリ②ブライトマッチ

ブライトマッチは、高学歴男女限定マッチングアプリになります。男性だけではなく、女性も高学歴が求められ、完全審査制となっています。運営側が出会える人を紹介してくれるシステムになっているため、出会うまで相手の顔がわからないというドキドキ感があるのです。

また従来のマッチングアプリの場合、男性側は料金がかかりますが女性側は無料というところも多かったです。しかしブライトマッチは、女性も料金がかかるシステムになっています。

無料で出会えるものもあるのに料金がかかるこのマッチングアプリを選んでいるということから、真剣な出会いを求めていると好印象を持たれることも多いのです。

ブライトマッチの公式HPを詳しく見る

 

マッチングアプリ③タップル

タップルは、好きなことから相手を見つけることができるサービスです。デートプランでやりたいことや行きたいところをプロフィールに追加することで、特別な「いいかも」が届くようになります。デートプランがきっかけとなり、メッセージでの話も盛り上がるでしょう。

タップルの公式HPを詳しく見る

 

顔写真なしの人はねらい目!会う時は慎重に!

マッチングアプリを利用するにあたって、顔だしをすると周りにバレてしまったり、悪用されてしまう可能性があることから、躊躇する方もいるでしょう。顔出しにはメリットとデメリットがあるので、それを踏まえたうえでどのように利用するかを決めてください。

写真がない人はある場合と比べてアプローチの数が少なめであることから、狙いやすいとされています。実際に会ってみないとどんな外見をしているのかわかりませんが、実はイケメンや美人なこともあるので、顔写真なしの人はねらい目です!

ただし、初デートの時間を短くしたり、すぐに会わないなど、会う時は慎重に行動しないとトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるので注意しましょう!

その他の関連記事はこちらから