記事更新日:

マッチングアプリにいるやばい男の特徴&言動を解説!変な男に出会った時の対処法

現代において、若い世代を中心に新しい出会いの場となっているマッチングアプリ。真剣に出会いを求めて利用している人も多い中、関わりたくないやばい男というのも存在します。今回は、マッチングアプリに居るやばい男の特徴や、対処法についてなどをご紹介します。

マッチングアプリサイトにはやばい男がいるの?

マッチングアプリと言っても色々な種類が存在しますが、大抵は恋愛目的で利用するアプリの事を指しています。若い世代を中心として利用している人も多く、出会いの場としても珍しくなくなりました。

そんなマッチングアプリの普及率の上昇とともに、残念ながら時折「やばい」と思わせるような男性ユーザーも存在します。有名どころのアプリの場合には、監視体制などが充実しているために、真面目な出会いが出来る可能性が比較的高いです。

しかし、そうした運営側のサービスが行き届いていないアプリの場合には、やばい男に遭遇する事も考えられます。安全かつ真剣に出会いを求めているのら、利用するアプリ選びも大切なのです。

マッチングアプリにいるやばい男の特徴

業者や悪徳な会員は、運営の体制がしっかりと整っていれば簡単に排除されるものです。しかし、性格に問題があるだけでは運営の監視の目が届かない事もあり、関わりたくないやばい男も一定数存在しています。

やばい男の特徴①写真詐欺男

まずは、写真詐欺をしている男になります。マッチングアプリでは不特定多数のユーザーがまず見ることになる、プロフィール写真を載せます。できるだけ良い印象を持ってもらいたいですから、写真写りも見せたいところでしょう。

昨今は写真を撮影できるアプリも増えており、加工が容易にできるので全くなにもしないナチュラルな写真の方が珍しくなりました。しかし、その加工の度合いが詐欺と言えるレベルとなると、怪しいものです。

こうした写真詐欺をしている男は、実際に会ってから写真と実物との違いに驚いて後悔をするといったケースも少なくありません。

やばい男の特徴②プロフィール詐称男

2つ目は、プロフィール査証男です。マッチングアプリを利用している男性会員の中には「身長を実際よりも20㎝も盛っている」「年収を200万円程盛っている」というような、プロフを偽装する男もいます。

本当の職業がありふれた会社員などであっても、モテたいゆえに医者や弁護士、経営者といったような職業を詐称する事もあります。これらも、高身長、高年収の男の方が女性の目にも止まりやすいからやっているのです。

マッチングアプリで見られる相手のプロフィール、およびマッチング後のメッセージのやり取りの中では、これらの真偽を見分ける事は難しいので、会ってから発覚するケースが多いです。

やばい男の特徴③ヤリモク男

3つ目は、ヤリモク男です。マッチングアプリを利用している女性が特に気を付けたい相手かもしれません。モテたいだけで写真やプロフィールを盛る、というのは、褒められたことではありませんが理解はできるでしょう。

しかし、ヤリモク、つまり女性の体目的でマッチングアプリを使っている男性会員も存在しており、目的が目的なだけあって真剣な交際まで発展するというケースはまれと言えます。

こうした手合いは、アプリの中のやり取りや最初に会うまでは割と好印象ですが、一度でも体の関係を持ったら後は音信不通といったケースも後を絶ちません。

やばい男の特徴④勧誘業者男

ヤリモクと同レベルで注意してほしいのが、勧誘業者系です。マッチングアプリ内では、男女が相手に「いいね」を送って、双方が送られたタイミングでマッチングが成立し、メッセージのやり取りに進めます。

大抵はマッチングが成功してから2,3週間程度の間をおいて、実際に会うという流れが多いです。しかし、碌にメッセージのやり取りをしても居ないのに、いきなり直接会おうとしてくる男がいます。

こうした相手は、勧誘業者関係の可能性が特に高いです。また、恋愛目的ではなく全く自分の興味がない話を持ち掛けてくるような男も、同じく業者系とみて良いでしょう。

やばい男の特徴⑤ストーカー気質の男

リアルなトラブルにつながりかねないのが、ストーカー気質の男です。ここまでに紹介してきた写真詐欺やヤリモクとは異なっていて、ヤバさも相当なレベルなのが執着心のある男なのです。

交際経験の無さからなのか、マッチングが成立した=交際成立と考えている節があります。故に、アプリで見られるプロフィール情報から、ツイッターなどのSNSアカウントを特定するといった行為にも及びかねません。

マッチングアプリでは女性ユーザーが少なく、男性ユーザーが圧倒的に多いために、勘違いをする男も多いのです。

やばい男の特徴⑥既婚者

6つ目は、既婚者の男です。すでに結婚している妻帯者であれば、マッチングアプリなど利用する必要はどこにも無い筈なのですが、実は利用者も存在しています。もしメッセージを交わし、デートを重ねたとなると、知らなくとも不倫の片棒を担いでしまっているのです。

最悪の場合、既婚者のパートナーから慰謝料を請求される可能性もあります。こうした危険性が非常に高いので、既婚者のアプリユーザーというのはリアルなトラブルの面で言っても関わるべきではありません。

やばい男の特徴⑦モラハラ男

続いては、モラハラ男です。モラハラとは「モラルハラスメント」の略称であり、倫理、道徳に反した嫌がらせという意味であり、つまるところ大抵の人が嫌がるような言動の事を指しています。

そんなモラハラ男も悲しいかなマッチングアプリには居るようで、こちらが傷つくような事、聞いてほしくもない事を平然とメッセージで送ってきたりします。そんな相手とは楽しい恋愛などできようもありませんし、苦しいだけですので一刻も早く手を切るべきでしょう。

やばい男の特徴⑧マザコン男

マザコン男にも注意が必要です。マッチングアプリにおけるマザコン男というのは、もしも交際がスタートした場合、常に母親を優先する言動ばかりで、イライラさせられること間違いなしです。

メッセージのやり取りまでしかできないマッチングアプリ上では一見すると見分けるのが難しそうですが、自分の母親を「ママ」呼びする、服などをいまだに母親に買ってもらっている、こまめすぎるほどに母親と連絡を取り続けているなどが見られた場合には要注意です。

やばい男の特徴⑨ドタキャン男

マッチングアプリは、実際に相手とデートで会うまでは、直接顔を会わせなくて済む、身元を明かさずに利用できるといった特徴があります。こういったある程度の匿名性があるからこそ、気軽に出会いの場として利用できている面もあります。

こうした事実があるために、仮にマッチング成功からメッセージのやり取りをし、デートの約束まで至ったとしても、ドタキャンをする男が少なくありません。不誠実な対応をしても、身バレしないからです。

やばい男の特徴⑩清潔感のない男

もう1つ、清潔感の全く感じられない男にも注意してください。アプリ上で見分ける事は難しいですが、以下のような例が挙げられます。

  • 洋服のしわやシミが目立つ
  • 靴がとても汚れている
  • 体臭が近くに居たくないと思うほどにキツい
  • 脂切っている顔

こうした男の場合、生理的に受け付けないでしょうから、待ち合わせてそんな男と会った瞬間に帰りたくなる事でしょう。もしプロフィール写真を1枚も載せていない場合には警戒するべきです。

マッチングアプリにいるやばい男の言動

体目的でアプリを利用している男もいれば、生理的に受け付けられない男、社会的な危険が伴う男などいろいろといる事が分かりました。プロフィールなどだけでは見分けるのは簡単ではないものの、共通する言動はいくつか挙げられます。

やばい男の言動①ドアップの写真をプロフ写真にしてる

1つは、プロフィール写真がドアップ状態というものです。プロフィール写真のほとんどを自分の顔しか映っていないようなものにしている男というのは、勘違いイケメンの可能性が高いのです。

客観的に見ればそこまで見栄えもしていないのに、自分の事をイケメンだと思い込んでいるパターンです。その為に自信満々でドアップの写真を使っていますが、この時点である程度見切りをつけた方が良いかもしれません。

やばい男の言動②マッチング後すぐにLINE交換を言ってくる

2つ目は、マッチング成立後、すぐにLINEの交換を迫ってくる事です。すでに解説している内容ですが、マッチングアプリというのは、基本的にはアプリ内でマッチングが成立し、メッセージを送り合ってから2週間、3週間ほど置いてデートに移る事が多いです。

数週間の間を置いているのは、その間のやり取りの中で相手がどんな人なのかを、大まかにでもつかむためです。真剣に出会うためにアプリを利用しているのであれば当然の流れとも言えます。

しかし、そうした流れが全くなく、いきなりLINEの交換を求めてくるような男がいるのです。この場合、先にご紹介した勧誘業者系、またはヤリモクの可能性が高いです。

やばい男の言動③デートは必ず割り勘

実際に会ってデートをする際中、必ず割り勘という男もやばいかもしれません。大抵マッチングアプリから実際にデートをしている中では、男性が良いところを見せようとして少しは奢ったりするものです。

会った相手が年下であったり、同い年あたりであれば、女性側も割り勘は許容できるものでしょう。ですが男性側が年上の場合、頼りがいがあると思われている事が多いので、行く場所全て割り勘というのはどうしてもマイナスの印象になってしまいます。

やばい男の言動④彼氏気取りで接してくる

接し方が彼氏気取りのような男というのも、関わりたくは無いでしょう。アプリ内でのメッセージのやり取りが何回か続いただけで、またお互いによく知らない間柄だというのに、いきなり名前を呼び捨てにしてくるような男などがいい例です。

また、付き合ってもいないのに、自分が出かけてきたことを知らせたら、誰とどこに行ってきたのかを問い詰めたりしてきます。おそらく、相手からすればすでに交際が成立していると思い込んでいるのでしょう。

やばい男の言動⑤母親のことを「ママ」と呼ぶ

自分の母親の事を「ママ」と呼ぶような男も危険な可能性があります。特にこうした男というのは、特徴の中でも挙げていたマザコン男の可能性が極めて高いと言え、言動の端々からそれが見て取れるでしょう。

もしも本当にマザコン男であった場合には、交際に至るのは控えた方が良いかもしれません。何かにつけて母親優先ですし、引き合いに出してくる事も多いと考えられます。

【恋愛相談なら!】エキサイト運営の恋ラボ

『恋ラボ』は、予約不要でカウンセラーにいつでも相談できる、完全匿名の恋愛相談サービスです。恋愛相談専門でプロのカウンセラーが100名以上在籍!相談内容は多岐に渡り、24時間365日、電話・チャット・メールで相談できます。

公式HPを詳しく見る

恋ラボはこんな人におすすめ!

  • 男性心理・女性心理が分からない
  • 復縁のベストな方法を知りたい
  • 失恋から立ち直れない
  • 不倫・浮気・苦しい恋愛から抜け出したい
  • 婚活必勝法が知りたい
  • 既読スルー・音信普通の対処法
  • 片想いの人と仲良くなりたい
  • 相手が喜ぶ褒め方が分からない

『恋ラボ』では、恋愛に関係することなら何でも相談できます。復縁・浮気or不倫・婚活・片想い・失恋・性の悩みなど、人には言えない悩みをプロのカウンセラーに相談、状況に応じた具体的なアドバイス受けながら、一緒に解決法を考えてくれます。

恋ラボの特徴

  • プロのカウンセラーが多数在籍
  • 24時間365日予約不要で受付
  • 相談料は1分単位
  • 匿名・非対面のカウンセリング
  • チャット・メールでの相談も可能

『恋ラボ』は、24時間365日受付可能・予約不要のため、いつでもどこでも気軽に恋愛相談が可能です。利用者は、話がしたいカウンセラーを選んで、「電話」「チャット」「メール」の3種類から自分に合った方法で相談ができます。

匿名で非対面でのカウンセリングになるので、家族や友人などに知られる心配もありません。1分単位の相談料金制なのでお財布にも優しく、悩みの大小に関わらず自分のペースで相談できます。初回は1,000円分の相談料が無料となっているので、悩みをお持ちの方は是非利用してみてください。

恋ラボの利用価格

電話相談料 1分単位 ※最低相談時間6分 110円(税込)~/1分
※カウンセラーによって異なる
支払方法 クレジットカード
銀行振込
コンビニ払い
各種電子マネー
Pay-easy

料金は1分単位になっており、カウンセラーによって違います。電話相談・チャット相談・メール相談の料金は、公式HPの各カウンセラープロフィールページに明記されているので、ご確認下さい。

恋ラボの評判・口コミ

どんな自分でも愛していいんだと強く言ってもらえたことが、まるで母親が自分のためにしっかり注意してくれているかのようで自然に涙が出てきていました。引用:恋ラボ

先生はこれまでのいきさつなど、うんうん、と聞いてくれ、私の話を踏まえて的確に答えて頂きました。ゴールが見えない不安で辛かったのですが先生のアドバイスを受け目標が決まり精神的にも楽になりました。引用:恋ラボ

ほぼ愚痴の内容の私の話を聞いてくださりありがとうございました。彼の言動に振り回されてずっと悩んでいましたが、先生が丁寧に分析してくださったことで彼のことを少し理解できたような気がします。引用:恋ラボ

恋ラボの公式HPを詳しく見る

 

マッチングアプリで変な男に出会った時の対処法

こちらは真剣に出会いを求めているのですから、やばい男、変な男になどかまっている暇はありませんし、関わりたくも無いでしょう。もしマッチングアプリで変な男に出会った場合、被害につながらないための対処法を解説します。

対処法①連絡を無視する

まず、送られてくる連絡については無視して下さい。メッセージを送り合っている段階で、相手の男がやばい手合いのものだと分かったならば、まず無視をしましょう。素っ気ない返事などをすると逆上してくる可能性があるので、何もリアクションをしないのです。

対処法②運営に通報する

2つ目は、運営への通報です。これは男に限らず関わりたくない相手が居た場合に使える方法で、運営への通報を行えば、相手アカウントの強制退会、または勧告といったペナルティが課されるようになります。

対処法③ブロックする

これ以上一分一秒でも関わりたくないならば、ブロックをしてしまいましょう。LINEなどのSNSと同じくマッチングアプリにもブロック機能があり、それを利用すれば相手には「退会済み」と表示され、それ以降アプリ上で関われなくなります。

対処法④警察に相談する

もしもSNSのアカウントや、自分の個人情報が掴まれていて通報やブロックだけでは意味がない場合、警察への相談も視野に入れましょう。セクハラ、詐欺等の犯罪行為があった場合、証拠を揃えて速やかに相談し、自分の身の安全を第一にしてください。

素敵な男性と出会えるマッチングアプリおすすめ3選

真面目な出会いを望んでいるのであれば、アプリを選ぶ段階でどれを選択するのかも極めて重要になってきます。最後に、良い男性と出会える可能性が高い、お勧めのマッチングアプリを3点ご紹介します。

第1位:ペアーズ

第1位としてお勧めするのは、ペアーズです。利用者の中心は主に20代から30代と若い世代になっていて、アプリ上では24時間365日稼働している監視システムがありますから、危険な男と出会うリスクも低いのです。

会員数は累計1千万人と、国内マッチングアプリの中でも最大級の規模を誇ります。恋人、結婚した人はこれまでに30万人以上と、実績も確かですのでお勧めできます。

ペアーズの公式HPを詳しく見る

第2位:with

第2位は「with」です。第1位のペアーズと同様に、2,30代の若い世代が中心となって使用しているマッチングアプリです。心理テスト、診断等が充実しているのが特徴で、性格に合った相手を見つけやすいでしょう。

withの公式HPを詳しく見る

第3位:Omiai

最後は「Omiai」です。今や数多く存在しているマッチングアプリですが、特に真剣に出会いを求めている方が多く利用しています。365日の監視体制、年齢確認をはじめとした、安全に利用できる対策も整っています。

Omiaiの公式HPを詳しく見る

マッチングアプリでやばい男には出会ったら早めに対処しよう

真面目に出会いを求めてマッチングアプリを利用していても、残念ながらやばい男は出てくるものです。関わるべきではない相手に無駄な時間を取られないように、早めに対処するようにして下さい。

その他の関連記事はこちらから