記事作成日:

安いコスパ最強革靴20選!安くても良いおすすめシューズをご紹介!

ビジネスからきれいめスタイル、カジュアルにまでマッチする革靴。ぜひ1足持っておきたいアイテムですが、高価なイメージがある、安いものは見た目や質もイマイチなのでは、と思っている方もいるのではないでしょうか?そこで今回は、安くても質の良いコスパ最強の革靴20選をご紹介します!

安くて良い革靴を選ぶときのポイントは?

革靴の値段はピンからキリまでありますが、安いものは見た目や履き心地がイマイチだというイメージがある方もいるでしょう。

でも選び方のポイントを押さえておけば、安くても品質の良い革靴を見つけることができます。まずはコスパの良い革靴を選ぶポイントをチェックしておきましょう。

選び方のポイント①本革のもの

革靴の素材には本革と合成皮革があります。合成皮革というのは、ナイロン樹脂やポリウレタン樹脂が素材となっています。最近は高級な本革のように見える合成皮革もありますが、足に馴染みにくかったり独特の匂いがあったりというデメリットがあります。

また履いていて擦れることでコーティングが剥がれてしまうと修復できないため、長く愛用できないケースが多くあります。このようなことから、革靴を選ぶ際には、本革を選ぶことをおすすめします。

牛革にはカーフ、キップ、ステアか、カウなど種類がありますが、予算を抑えめにしても質の良い牛革の革靴を見つけることができます。

選び方のポイント②使いやすいデザイン

次に押さえておきたいのが、使いやすいデザインがどうかです。個性的なデザインの革靴はスタイリッシュでかっこいいのですが、合わせるコーディネートが限られたり、使えるシーンが限られます。

一方シンプルで履き回しやすいデザインはさまざまなシーンで使えるので、一足あればビジネスからフォーマル、キレイめスタイルやカジュアルにまで対応できます。定番はストレートチップやプレーントゥで、ベーシックなブラックやブラウンカラーを選ぶと長く使うことができます。

選び方のポイント③壊れにくい作り

安くても長く使える革靴を選ぶには、丈夫で壊れにくい作りかどうかも押さえておく必要があります。革靴のアッパーとソールの取り付け方法の種類にはさまざまありますが、その方法によって耐久性が違ってきます。

中でもグッドイヤーウェルト製法は丈夫で耐久性が高く、徐々に足馴染みが良くなっていくのが特徴で、ソールの修理交換も簡単にできるのでおすすめです。

マッケイ製法は屈曲性と軽量性に優れ、はじめから履き心地が良いのが特徴ですが、グッドイヤーウェルト製法と比較すると壊れにくさや疲れにくさが劣ります。

選び方のポイント④サイズがきちんと合っているもの

靴の選び方では、サイズがきちんと合っているものを選ぶことが重要です。サイズが合っていない靴を選ぶと靴擦れを起こし、痛くて歩くことも困難になります。

また変な場所にシワが入ってしまい、見た目がイマイチになってしまうこともあります。革靴を選ぶ際にはかかとやヒールカップ、横幅など細かい部分までサイズをチェックしておくと、履き心地の良いものを手に入れることができます。

サイズ表記が同じでもブランドによって実際のサイズ感は異なりますので、必ず試着してサイズを確認してから購入しましょう。

カジュアル〜ビジネスシューズまで!コスパ最強革靴20選

ではさっそく、安くても良いコスパ最強の革靴を見ていきましょう。カジュアルスタイルにぴったりのものからビジネスシューズまで厳選した20選をご紹介しますので、ぜひお気に入りの革靴選びの参考にしてみてください。

コスパ最強革靴①JALAN SRIWIJAYA PUNCH CAP

おすすめポイント

JALAN SRIWIJAYAは長くヨーロッパの一流ブランドの革靴のOEMを手掛けた歴史があり、コスパの高い革靴ブランドとして知られています。

モノづくりへのこだわりは有名ブランドに引けを取らず、クオリティの高さとそれに対する価格はまさにコスパ最強といえます。こちらは素材感が美しく、他と差を付けたいビジネスシューズが欲しい方にぴったりの一足です。

また肉羽根とストトチップという格式高い印象のドレッシーなデザインになっており、フォーマルシューズとしても活躍するので長く愛用することができます。

特徴

素材としては、アッパーにフランスのデュプイ社のカーフレザー、底材にベルギーのアシュア社のレザーを使用しています。

アッパーとウェルト、インソールを手作業で縫い合わせるハンドウェルテッド・グッドイヤー製法による仕上げが特徴で、ドレッシーなデザインながらも、キャップ部分にはパーフォレーションをあしらっています。

 

コスパ最強革靴②Magnanni MAGNANNI 27579

おすすめポイント

1954年創業のスペインを代表する紳士靴ブランド・Magnanniのストレートチップです。Magnanniは高い技術力に定評があり、日本の百貨店でも多く取り扱われているブランドです。

こちらの革靴は日本人向けに開発された木型を使用しており、足入れの良さと美しいシルエットが魅力です。ノーズが長めのスマートなスクエアトゥがすっきりした印象で、ドレスシューズの手法をミックスしたバランスの良い一足です。

特徴

クラシックな印象の5アイレットのストレートチップをベースにした革靴で、アッパーはワニ革、ソールはゴム底です。パンチングとレベルソ仕立てのステッチライン、羽根パーツに施したクロコダイル型押しレザーのアクセントが特徴です。

 

コスパ最強革靴③REGAL ホールカット 306W

おすすめポイント

REGALは国内でいち早くグッドイヤーウェルト製法を取り入れた日本の老舗シューズブランドで、本格的な靴づくりの技術力はヨーロッパに引けを取りません。

屈曲性と軽量性に優れたステッチダウン製法、透湿性の高いカップインソールなど優れた機能が搭載された革靴で、スタイリッシュなフォルムも魅力です。

特徴

アッパーの素材は牛革、ソールはスポンジとゴムの合成底で、靴幅サイズは3Eです。特許を取得しているREGAL独自の「N-flexソール」は、親指側と小指側のアウトソール屈曲部の溝の深さを変えることで蹴りだしやすく、素足のような自然な歩行をサポートします。

かかと部分にはフィッティング・アシスト・システムを搭載し、くるぶし下をホールドして脱げにくくなっています。

 

 

コスパ最強革靴④SCOTCH GRAIN アシュランス 0503536

おすすめポイント

SCOTCH GRAINは英国流の靴づくり、おしゃれ心、本物を愛する精神を継承したいという思いから誕生した日本のブランドです。

こちらはバランスの良いフォルムが人気の定番モデルで、国産の高級カーフ素材の光沢感とシンプルなデザインが魅力です。さまざまなシーンに使いやすく、フォーマルにもややカジュアルスタイルにもぴったりです。

特徴

SCOTCH GRAINは品質至上主義を理念として掲げ、厳選したこだわりの素材と職人による技術力が詰まった国産の革靴が特徴です。ワイズは3E、素材は牛革、ソールはノンスリップレザーソールです。

 

コスパ最強革靴⑤SANDERS ミリタリーダービーシューズ

SANDERS Military Derby Shoe 1128 (Black/UK 7.0)

SANDERS Military Derby Shoe 1128 (Black/UK 7.0)

50,000円(09/23 00:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

おすすめポイント

1873年に設立された英国の実力派シューズメーカー・SANDERSは、熟練の職人が手掛ける高品質な革靴と優れたコスパが魅力です。

こちらはグッドイヤー製法で仕上げたSANDERSでロングセラーを続ける正統派モデルで、さまざまなシーンに活躍します。

特徴

SANDERSは素材へのこだわりが強く天然素材をほとんどのパーツに使用しており、伝統的な製法を続けているのが特徴です。

ラストにNo.266を採用した外羽根式のダービー・Uチップスタイルの革靴で、アッパーにはガラスレザー、ソールはゴム底を使用しています。

 

コスパ最強革靴⑥Loake ビジネスシューズ メンズ 771B

おすすめポイント

100年以上の歴史ある英国の紳士靴メーカー・Loakeのクラシックな革靴です。Loakeは王室御用達を獲得した由緒正しいブランドで、伝統的製法により高品質なシューズを生産しています。

こちらは高級レザーを使用した定番モデルで、履きやすいラバーソールと幅広タイプでビジネスシーンや出張、フォーマルシーンにも活躍します。

特徴

アッパーは高級カーフレザー、ソールにもレザーを使用したダブルレザーソールです。グッドイヤーウェルト製法で仕上げられたプレーンフロントの革靴で、ワイズは幅広のFで履きやすさが特徴です。

 

コスパ最強革靴⑦三陽山長 秀四SHUSHI Q7404051

おすすめポイント

日本のシューズブランド・三陽山長のラウンドトゥダブルモンクストラップです。ドレスシューズの見た目とスニーカーのような快適な履き心地を両立したドレススニーカーで、バックルには着脱しやすいゴム留めを採用しています。

低反発のインソールによりアーチをサポートし、オリジナルのラバーソールを使用したアウトソールにより快適に歩くことが可能です。

特徴

小ぶりなヒールカップや絞り込んだ土踏まず、低めに落とした二の甲が特徴的な定番ラウンドトゥモデルのラストをベースにしています。

ミッドソール仕様によりクッション性が良く、オールソール交換を実現しています。アッパー素材は牛革ですが撥水加工をしたウォータープルーフレザーを使用しており、ソールはゴム底です。

 

コスパ最強革靴⑧大塚製靴 SINCE 1872 プレーントゥ

おすすめポイント

大塚製靴の中でもコスパの高い革靴を生産しているレーベルのシューズです。ロングノーズとプレーントゥによる美しいシルエットが魅力です。

ソールには歩行性と耐久性に優れたダイナイトソールを採用し、ラバーソールでも革底のような薄さでエレガントな外観です。

特徴

大塚製靴は創業以来、日本人にとって本当に履きやすい靴づくりを掲げており、西洋の靴の歴史や技術を踏まえつつも日本人の足に合ったシューズが特徴です。

アッパーに撥水レザーを使用した外羽根式のドレスシューズで、グッドイヤーウェルト製法により仕上げており、オールソール交換が可能です。

 

コスパ最強革靴⑨YANKO 外羽根セミブローグ

おすすめポイント

スペインの伝統的シューズブランドであるYANKOはいち早く英国のグッドイヤーウェルテッド製法を取り入れており、英国に負けない靴づくりをしています。

企画からデザイン、製造、販売まで一貫して自社で行い、底材やラストも自社で生産しています。ラストは日本人の足に合うよう調整されており、履き込むほどに中底のクッション材のコルクが沈み込み、抜群の履き心地が魅力です。

特徴

アッパーにフレンチカーフ、ソールにもレザーを使用した革靴です。ラストはスクエアトゥのNo.777を採用し、洗練されたシエルットが特徴です。仕上げには熟練の職人が1足ずつ丹念にクリームを施しています。

 

コスパ最強革靴⑩DOUCALS ドレス プレーントゥ

おすすめポイント

イタリアのシューズブランド・DOUCALSのプレーンダービーシューズです。表ハトメのワークテイストや、コバ部分のダブルステッチの無骨さがかっこいい一足です。

アッパーはきめ細かいカーフレザーを、アンティーク仕上げで深みのあるカラーに染め上げており、しっとりとした光沢感が色気を感じます。

特徴

アッパーはカーフレザー、ソールはゴム底で、マッケイ製法で仕上げた革靴です。程よく伸びたノーズと4アイレットのコンパクトなデザインが特徴的です。イタリアのブランドながらもアメリカのシューズのテイストをバランス良く取り入れた一足です。

 

コスパ最強革靴⑪Berwick レザーウィングチップシューズ

おすすめポイント

スペイン発祥のBerwickは、職人の技術力とテクノロジーを組み合わせた高品質なシューズを、優れたコスパで作り出している創業300年という歴史のあるブランドです。

ベーシックながらも美しいデザインのシューズは世界的に人気があり、ビジネスや結婚式、パーティーなどさまざまなシーンに活躍します。

特徴

アッパーにはスペイン国内の上質なレザーを使用しており、ワイズは2Eです。グッドイヤーウェルテッド製法で仕上げられており、履き込むほどに足に馴染み、長く愛用できる一足です。

 

コスパ最強革靴⑫Grenson ARCHIE 110004

おすすめポイント

Grensonは世界的に知名度の高い英国の老舗ブランドで、高いクオリティとハンドメイドによる味にこだわっているのが魅力です。

ARCHIE 110004はシンプルなデザインでさまざまなスタイルに合わせやすく、ウィングチップのヴィンテージ風のデザインがおしゃれでさりげなく存在感を発揮します。

特徴

アッパーには高級カーフレザー、ソールには通気性が良く蒸れにくいレザーソールを使用しています。ワイズはGで、グッドイヤーウェルト製法で仕上げられています。

履き心地が良く長時間歩いても疲れにくいのが特徴で、履くほどにだんだん馴染んでいき、自分の足にフィットしていきます。

 

コスパ最強革靴⑬PADRONE ダービー プレーン トゥ シューズ

おすすめポイント

PADRONEは熟練の職人による手作業の技術を受け継いでいるブランドで、シワの入ったトゥのシューズが日本でも人気です。

こちらはPADRONEの中でも人気のウォータープルーフレザーを使用したシューズで、コルク材を混ぜた合成ゴムソールがデザインのアクセントになりつつ、グリップ力もアップさせています。

特徴

アッパー素材のクロム鞣しの牛革には皮革保護剤加工が施され、撥水性や撥油性に優れているため、雨や汚れ、油ジミをしっかり防いでくれるので安心して履くことができます。ソールには含有率8%相当のコルク材を混ぜて焼き上げた国産の合成ゴムを使用しています。

 

コスパ最強革靴⑭CORDWAINER ダブルモンクストラップ DANNY

おすすめポイント

CORDWAINERはスペイン・アルマンサのシューズブランドで、高い技術力と完成度の高いグッドイヤーウェルト製法が魅力です。

ダブルモンクストラップ DANNYはストレートチップでフォーマル感もあり、ビジネスから休日のジャケパンスタイルまで相性が良いです。

特徴

耐久性が高く、長時間履いていても疲れにくいのが特徴で、履いているうちに足にフィットしていきます。アッパーにもソールにも本革を使用しており、ワイズはEEで履き心地抜群です。

 

 

コスパ最強革靴⑮Buttero 外羽プレーントゥシューズ

おすすめポイント

イタリア・トスカーナのシューズブランド、Butteroのプレーントゥシューズは、高級感あるレザーのツヤ感と柔らかさが魅力で、履き込むほどに深みが増していきます。アッパーには上質なブラウンスエードを採用しており、天候を気にせず愛用できます。

特徴

Butteroのシューズは重厚感の中に伝統も感じさせるデザインが特徴です。シンプルで汎用性の高いデザインのシューズで、アッパーには生後3ヶ月以内の子牛からしか取れないという貴重なベビーカーフを使用しています。レザーソールは糸目が隠れるよう仕上げ、ラバーでコーティングしています。

 

コスパ最強革靴⑯HARUTA レースアップシューズ プレーントゥ

おすすめポイント

日本のシューズブランド・HARUTAのプレーントゥシューズはシンプルなデザインで使いやすく、履き心地の良さが魅力です。レースアップデザインが上品な印象でビジネススタイルに重宝するほか、カジュアルにもフォーマルにもおすすめです。

中敷きとライニングは本革で足に優しくフィットし、柔らかく軽量なアウトソールにより長時間履いていても疲れにくいのが嬉しいポイントです。

特徴

アッパーは上品な光沢感のあるガラスレザー素材で、ライナーは前後で素材を変えることで足当たりの良さが向上しています。

無骨ながらも繊細な木型を使用し、懐かしさの中に新鮮さも感じるデザインが特徴です。アウトソールにはパターンの違う溝があり、グリップ力が上がり滑りにくくなっています。

 

コスパ最強革靴⑰Church’s SHANNON 61SHA01

[チャーチ] SHANNON メンズ 61SHA01 ブラック 24 cm

[チャーチ] SHANNON メンズ 61SHA01 ブラック 24 cm

127,106円(09/23 00:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

おすすめポイント

イギリスの老舗紳士靴ブランド・Church’sは英国の正統派シューズの代表的ブランドであり、王道の格調高いブランドとして多くの英国紳士に愛されています。

こちらのシューズはシンプルながらも程よいボリュームによる存在感があり、Church’sの代名詞的ともいえるポリッシュド・バインダーカーフ素材と職人技によるスキンステッチが用いられています。

特徴

アメリカンテイストの丸みのあるボリューミーなラストを使用しており、ワイズはF、ソールはアッパーのボリュームに負けないようレザーのWソール仕上げになっています。アッパーのポリッシュド・バインダーカーフ素材は、控えめな上品な光沢感と多少の撥水性が特徴です。

 

 

コスパ最強革靴⑱Allen Edmonds リーズ

おすすめポイント

Allen Edmondsはアメリカを代表するシューズブランドで、幅広いサイズ展開と返りの良い快適な履き心地のシューズが人気です。Allen Edmondsのオリジナリティあふれる仕様の伝統的アメリカントラッドシューズは、コスパの良さも定評があります。

リーズはこのブランドを代表するモデルの1つでフォーマル過ぎないデザインなのでデニムなどのカジュアルスタイルやジャケパンなどに合わせやすいのが魅力です。

特徴

外羽根タイプの正統派のプレーントゥシューズで、ワイズはD、光沢感のあるカーフレザーを使用しています。アメリカ製のグッドイヤーウェルト製法を貫いており、靴作りにスチールシャンクや釘を使わないため足馴染みが良く、履き心地の良さが特徴です。

 

コスパ最強革靴⑲Santoni MCCR 15006

おすすめポイント

世界的にも有名なイタリアのシューズメーカー・Santoniは、高品質の靴作りが人気です。こちらは先の細いフォルムとレザーソールのダブルモンクストラップが美しく、洗練された雰囲気のシューズです。高い職人技と最高の履き心地の完成された一足であり、履くだけで上品な印象にしてくれます。

特徴

アンティーク仕上げのカーフレザーで作られたシューズで、職人により完全に手作りされています。グッドイヤーウエルト製法で仕上げられており、抜群の履き心地を誇ります。

 

コスパ最強革靴⑳Perfetto 6アイレット ストレートチップ

おすすめポイント

Perfettoは、その確かな技術力で多くの有名ブランドの靴作りを手掛けてきた国産ブランドです。こちらは大定番モデルでビジネスからフォーマルにまで対応できるので、1足持っていると便利です。

ロングノーズと6アイレット、職人のハンドペイントによるレザーソールがさりげない色気を放つ、大人の一足です。

特徴

イタリアテイストを感じさせる、ロングノーズのシャープなシルエットが特徴的なPerfettoの定番ラストを使用した本格ドレスシューズです。

イタリアらしい艶感と国産らしい丁寧な仕立て、丈夫でハリのある作りが特徴で、履くほどに馴染んでいく過程も楽しめます。

 

お気に入りのコスパ最強革靴を見つけよう!

今回は安くても質の良い、コスパ最強の革靴20選をご紹介しました。値段が張るイメージの革靴ですが、安くても高級感があり、素材や履き心地にこだわった高品質の革靴もあります。

革靴はビジネスにはもちろん、休日のきれいめスタイルやカジュアルスタイルに大人の上品さをプラスしてくれるので、ぜひ一足持っておきたいアイテムです。選び方のポイントを押さえつつ、ぜひお気に入りのコスパ最強革靴のを見つけてみましょう!

その他の関連記事はこちらから