男女別!KENZO(ケンゾー)の人気でオススメの「ベルト」8選【コーデ付】

thread

ベルトは、いつものスタイルにプラスするだけで一気に雰囲気を変えてしまう万能アイテムです。

今回は、斬新なデザインで人気のKENZO(ケンゾー)のおすすめのベルトをご紹介します。

男女別でコーディネート例もご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。


 

KENZO(ケンゾー)のベルトはコーデのアクセントにバッチリ!

pinterest

ケンゾーのベルトは、ロゴ入りのものや色使いが個性的なアイテムが多いため、コーディネートのアクセントとして使えます。

シンプルなコーディネートや、落ち着いた色味のスタイルにもケンゾーのベルトを付けるだけで一気に洒落感が増します。

ケンゾーらしい鮮やかな配色で個性的なアイテムから、バックルにだけロゴが入ったシンプルなものなど、スタイルに合わせて選ぶことができるのもケンゾーのベルトの魅力です。

 

パリに本店を置く「KENZO(ケンゾー)」ってどんなブランド?

pinterest

KENZO(ケンゾー)の概要・歴史

KENZO(ケンゾー)は、1970年に高田賢三が創立したブランドです。ファッションの既成概念を打ち崩した個性的なアイテムが展開されています。

ブランド発表直後から、色鮮やかな配色や花柄×花柄、着物地のワンピースなど独特なセンスで注目を集めました。

アジアやアフリカなど世界各国を訪れた際に、文化や建物、色彩豊かな自然を肌で感じたことが、斬新なデザインのインスピレーションになっていると言われています。

 

KENZO(ケンゾー)の魅力と特徴

ケンゾーのアイテムは、カラフルなトラ柄や、目のモチーフなど、大胆で遊び心溢れるデザインが最大の魅力です。

一目見ただけで印象に残る、インパクトのある独特な世界観です。

カラフルな色使いが華やかな雰囲気で、和洋折衷で自由なスタイルが特徴です。

ケンゾーでは、帽子、Tシャツ、バッグ、靴など様々なアイテムが販売されているため、全身コーディネートができます。

 

KENZO(ケンゾー)の定番アイテムラインナップ

KENZO(ケンゾー)の定番アイテム①パーカー

ケンゾーのパーカーはアイコンであるトラが刺繍されたデザインや、「KENZO」のロゴが入ったデザインのものが人気です。

一目でケンゾーのアイテムだとわかり、インパクトがあります。ボトムスはデニムなどのシンプルなアイテムを合わせるだけで、かっこよくキマります。

 

KENZO(ケンゾー)の定番アイテム②ウエストポーチ

詳しく見る

ケンゾーのウエストポーチの中でも一番人気なのは、「KENZO」のロゴが入ったデザインのものです。

黒、赤、青、などカラー展開も多く、男女共に人気のアイテムです。

ウエストポーチは、肩から斜めにかけてコーディネートのアクセントとして使うのがポイントです。

 

KENZO(ケンゾー)のベルトの特徴と魅力を徹底解説

buyma

KENZO(ケンゾー)のベルトの特徴と魅力

ケンゾーのベルトは、コーディネートのアクセントとして使えるデザインのものが多く展開されています。

ロゴ入りのシンプルなものやアイコニックなトラ柄のもの、ポーチが付いたユニークなデザインがあり、幅広いスタイルに合わせて身に着けることができるのが魅力です。

 

KENZO(ケンゾー)のベルトのサイズ感は?

ケンゾーのベルトは、100cm前後のアイテムが多く、長めの作りとなっています。

ほとんどのアイテムで長さ調整をして身に着けることができるので、好みの長さで着用することが可能です。

ガチャベルトの場合は、あえて先端を垂らして身に着けるのもおしゃれテクニックです。

 

KENZO(ケンゾー)のメンズに人気のベルト5選

KENZO(ケンゾー)/ タイガーウェイビングガチャベルト

詳しく見る
定価:¥17,800

ベルトの先端に、ケンゾーのアイコンでもあるタイガーと「KENZO」のレタリングが入ったベルトです。

バックル部分にも「KENZO」のロゴが入っているのが特徴です。

ナイロン素材で、丈夫で水濡れにも強い点が魅力的なアイテムです。

 

KENZO(ケンゾー)/カーフレザーレッドベルト

yoox

定価:¥33,250

ケンゾーの頭文字である「K」の入ったベルトです。

100%カーフレザーで作られており、艶出し加工が施されています。

サイズ調整はベルクロタイプになっているので、微調整も可能です。

 

KENZO(ケンゾー)/ マルチカラーベルト

https://www.yoox.com

定価:¥26,000

赤ベースに白と黒でペイントされたような加工が施された、マルチカラーのベルトです。

ソフトレザーで作らています。サイズ展開がSサイズとMサイズの2種類あるので、好みによって長さが選ぶことができるアイテムです。

 

KENZO(ケンゾー)/ Kバックルベルト

https://www.kenzo.com

定価:¥19,000

ケンゾーの頭文字である「K」のメタルロゴがポイントのレザーベルトです。

近代的な印象のロゴと、柔らかなカーフスキンが洗練された印象のアイテムです。

 

KENZO(ケンゾー)/ ロゴベルト

https://www.kenzo.com

定価:¥26,000

シルバーメタルの「KENZO」のロゴチャームが輝くベルトです。

優雅でクラシックな印象のアイテムです。シンプルなデザインなので、幅広いコーディネートとマッチします。

 

 

KENZO(ケンゾー)のベルトを使ったメンズのコーデ例

KENZO(ケンゾー)のベルトを使ったコーディネート例①

wear

カーフレザーレッドベルトを使ったコーディネートです。

白Tシャツ×黒のワイドパンツのモノトーンコーデに、アクセントとしてカーフレザーレッドベルトをオン。

ちらりと覗くベルトの赤が効いて、周りの人と差の付くモードスタイルが完成します。

 

KENZO(ケンゾー)のベルトを使ったコーディネート例②

wear

マルチカラーベルトを使ったコーディネートです。

全体を、赤、黒、白でまとめたコーディネートです。

ベルトが全ての色を拾っているため、コーディネートに馴染み、スタイルがよく見えます。

 

KENZO(ケンゾー)のベルトを使ったコーディネート例③

ryonchy

パンツにTシャツをインして、ケンゾーのベルトをポイントとして取り入れたコーディネートです。

肩から掛けたチェスターコートと、シルバーのバックルが効いてモードな雰囲気漂うスタイルです。

 

KENZO(ケンゾー)のベルトを使ったコーディネート例④

wear

Tシャツ×ゆったりとしたシルエットのパンツのブルーコーデに、ケンゾーのベルトをアクセントとしてプラスしたスタイルです。

リラックスコーデに、メリハリが付くお洒落上級者テクニックです。

 

KENZO(ケンゾー)のベルトを使ったコーディネート例⑤

wear

全体的にダークトーンのスタイルに、アクセントカラーとしてグリーンを取り入れたコーディネートです。

ケンゾーのベルトのグリーンに合わせて、足元もグリーンのスニーカーを合わせています。

シンプルな中にも個性が光るスタイルです。

 

KENZO(ケンゾー)のベルトを男性がコーデに取り入れるポイント

wear

ケンゾーのベルトを男性が取り入れるときには、カラーバランスを計算することがポイントです。

全体的な雰囲気を見て、ベルトの位置や見せる広さのバランスを取りましょう。

タックインスタイルにケンゾーのベルトを身に着けると個性的でモードな雰囲気が漂い、一気にお洒落なコーディネートが完成するのでおすすめです。

 

 

KENZO(ケンゾー)のレディースに人気のベルト3選

KENZO(ケンゾー)/ トリプルポーチユーティリティベルト

https://wear.jp/item/13196495/

定価:¥61,560

ホワイトのベルトに、レザーポーチやウォレットが付属した個性的なアイテムです。

ポーチ、ウォレットは、取り外し可能です。

ベルトとしてはもちろんポーチとしても使え、ケンゾーらしい斬新なアイディアが詰め込まれた逸品です。

 

KENZO(ケンゾー)/ ホワイトナローベルト

wear

定価:¥14,000

カーフレザーで作られた、ホワイトのベルトです。細身のデザインで、コーディネートのアクセントとして使うことができます。

「KENZO」のロゴ入りのバックルはブラックメタルで作られており、ループのパープルレザーがケンゾーらしいスパイスを効かせたアイテムです。

 

KENZO(ケンゾー)/ ロゴナイロンベルト

yoox

定価:¥14,000

バックル部分と、ベルト部分に「KENZO」のロゴが入ったスタイリッシュなベルトです。

上下に入ったストライプがスポーティーな印象を与えてくれます。ナイロン素材で、丈夫で汚れに強いのが特徴です。

 

 

KENZO(ケンゾー)のベルトを使ったレディースのコーデ例

KENZO(ケンゾー)のベルトを使ったコーディネート例①

https://wear.jp/z00m/9008866/

トリプルポーチユーティリティベルトを使ったコーディネートです。

ハイネックにジョガーパンツとブーティーを合わせ、トリプルポーチユーティリティベルトを身に着けたスタイルです。

個性的で目を引くベルトをハイウエストの位置に付けることで、ウエストのくびれが強調されてスタイルが良く見える上に脚長効果を狙うことができます。

 

KENZO(ケンゾー)のベルトを使ったコーディネート例②

https://wear.jp/1998311/13378892/

ホワイトナローベルトを使ったコーディネートです。

アンクル丈のパンツにブラウスをタックインして、ホワイトナローベルト身に着けたコーディネートです。

ナローベルトを付けることで、華奢でスタイリッシュなイメージになります。全体的に落ち着いた色味のトーンのスタイルに、ベルトのホワイトが映えてアクセントとしても効いています。

 

KENZO(ケンゾー)のベルトを使ったコーディネート例③

https://www.kenzo.com

ロゴナイロンベルトを使ったコーディネートです。

ガーリーな花柄ワンピースにロゴベルトでウエストマークをして、スポーティーさをミックスしたコーディネートです。

「KENZO」のロゴがアクセントとなり、モードな雰囲気も醸し出しています。

高めの位置で付けることで、スタイルアップ効果抜群です。

 

 

KENZO(ケンゾー)のベルトを女性がコーデに取り入れるポイント

https://wear.jp/jane40296/11218510/

ケンゾーのベルトを女性がコーディネートに取り入れる際には、”ベルトを見せる”スタイルを作ることがポイントです。

くびれの部分にベルトを付けることで、ウエスト周りが細く見えるだけではなく脚が長く見えます。

足元にヒールのあるアイテムを合わせると更にスタイルが良く見えるのでおすすめです。

 

KENZO(ケンゾー)のベルトが購入できる場所

https://www.pinterest.jp/pin/600878775258858867/

KENZO(ケンゾー)のベルトの販売店舗

ケンゾーのベルトは、全国の直営店で購入することができます。

【主な店舗】

  • ケンゾー 伊勢丹新宿メンズ館店
  • ケンゾー ギンザシックス店
  • ケンゾー 渋谷西武店
  • ケンゾー 日本橋三越店

 

KENZO(ケンゾー)のベルトが通販で購入できる場所

 

まとめ

https://www.kenzo.com

ケンゾーのベルトは、ロゴ入りのものや華やかな色のアイテムが展開されているため、コーディネートのアクセントとしてぴったりです。

つける位置や、見せ方によっても大きく印象が変わってくるので、いろいろと試してぜひお洒落なスタイルを完成させてください。

 

おすすめの関連記事はこちら

▼KENZOのその他のアイテムについて

https://www.pinterest.jp/pin/349240146082642512/ A4型のポーチやウエストポーチは、なかなか難...
https://www.pinterest.com/pin/422494008791598183/ ポップでキッチュなデザインと、カラフルな色...
https://www.pinterest.jp/pin/304907837248174275/ 「KENZO」は大胆なデザインで、国内は...
https://www.pinterest.jp/pin/115193702940832750/ 人気急上昇中のブランド、KENZO(ケン...
https://www.pinterest.jp/pin/212021094993335818/ 小さなパリのブティックから始まったブランド、...
画像引用:http://danskmode.com/ KENZO(ケンゾー)といえば、独特の世界観で生み出される色鮮やかなファッション。 最...

▼その他のブランドベルトについて

https://www.pinterest.jp/pin 実は今、男女ともに100cmを超えるロングベルトが大流行中です。 そのロングベ...
https://www.pinterest.jp/pin/405394403950119006/ デビューしてから短期間で、爆発的人気を博...