記事作成日:

フィルムカメラは買取してもらえる?高値で買い取ってもらえる条件を徹底調査!

デジタルカメラが普及している一方で、カメラ好きの方々がフィルムカメラに注目しているのをご存知でしょうか。自宅に使用していないフィルムカメラがあるという方は査定に出してみることがおすすめです。

商品によって査定額も大きく異なる為、リサイクルショップではなくカメラ専門の買取業者に依頼するのが良いでしょう。フィルムカメラを高額で買取ってもらう方法をご紹介しますので、参考にしてみてください。

フィルムカメラは買取してもらえるの?

最新のデジタルカメラではないからと、フィルムカメラの買取を諦めている方も多いのではないでしょうか。フィルムカメラは様々な種類があり、商品によっては希少価値が付き思わぬ高値で取引されることもあります。まずは買取可能なものと不可能なものにはどのようなものがあるのか確認していきましょう!

フィルムカメラは買取可能

フィルムカメラは味のある写真が撮れるためカメラ愛好家から人気があるほか、2016年に使い捨てカメラが流行り、本格的なフィルムカメラを始める方も増えてきているのです。

流行も後押しし、中古フィルムカメラの需要も高まり買取価格の相場も年々上昇しています。また、古いライカやニコンなどのカメラは中国の富裕層にも人気があり、中古市場を盛り上げています。

自宅に置いておいても出番のないカメラは買取価格が上昇している今のうちに買取ってもらうことがおすすめです。

買取してもらえないケースもある

買取り可能なカメラとそうでないカメラの違いはどこにあるのでしょうか。中古市場が盛り上がりをみせていますが、需要がないカメラは買取してもらえません。逆に言えば、人気のあるカメラは製造年月日問わず買取りしてもらえるのです。

買い値はどんなに高くても中古市場でたくさん出回っているものは査定額が低くなってしまいますし、買い値が安くても中古市場であまり見かけない人気モデルであれば高値がつくこともあります。不要なカメラがある場合は、中古市場の需要を確認してから査定に出してみるのもおすすめです。

買取り価格が低いものには、オートフォーカス機能が付いているものがあげられます。反対に、マニュアルフォーカスなローテクカメラに人気が集まり数万円から数十万円の値が付くこともあります。

フィルムカメラの買取相場はどれくらい?

査定を依頼する前に相場を知っておくことも大切です。予め自分のカメラがいくらで取引きしてもらえるのか確認しておきましょう。メーカーごとに相場が違うので下記を参考にしてみてください。

ニコン 1,000円~48,000円
キャノン 1,000円~100,000円
ライカ 5,000円~235,000円

ニコンの中はFM10やF6、キャノンではCanon EOS55やCanon Pが高値で取引されることが多いです。またライカでは、1930~1940年代に発売されたものが特に人気が高く、買取り相場も人気に合わせた価格となっています。

フィルムカメラを高値で買取してもらうコツ

自宅で眠っているとはいえ、買取ってもらうとなると少しでも高く買取ってもらいたいと思う方がほとんどでしょう。ここからは少しでも高値で買取ってもらるポイントをご紹介していきます。

コツ①良い状態を保つ

保管方法、日々の使用方法などできる限り良い状態にしておくことが大切です。また査定に出す前にレンズの指紋、溝にたまってしまった埃など取り除いてできる限り綺麗にしておくようにしましょう。

コツ②付属品を揃えておく

 

箱、説明書、付属品など全てあるものとないものでは、買取価格に差が出ます。特に希少価値のあるものでは、付属品の有無が査定額に大きく影響するでしょう。箱もできる限り綺麗な状態で保管しておくことがおすすめです。

コツ③まとめ売りする

フィルムカメラだけでなく、不要なカメラ用品があればまとめて査定に出してみると良いでしょう。業者によっては、まとめて買取が成立した際、買取額がアップするキャンペーンを行っているところもあります。手元に何点か買取を考えているものがある場合は、複数点まとめて出しましょう。

コツ④専門店で売る

ネットオークションやフリマアプリなど、不用品を現金に換える手段は豊富にあります。しかし取引相手とのトラブルが起こってしまうことも少なくありません。そんなときは、信頼できる業者との取引がおすすめです。

リサイクルショップに買取ってもらえることもありますが、フィルムカメラの適正な査定を出来るリサイクルショップはあまりありません。カメラを専門とする知識豊富なスタッフによる査定であれば、査定ポイントを見逃すこともなく査定をしてもらえます。

おすすめのフィルムカメラ買取業者5選

フィルムカメラを現金化するには、知識豊富な買取業者がおすすめと案内しましたが、ここからは5つのおすすめ業者に絞って紹介していきます。安心して取引できる業者ばかりですので、参考にしてみてください。

おすすめ業者①サンライズカメラ

査定は、バイトのスタッフが行うのではなく全て知識豊富な店主が担当しているので、電話で問い合わせした際も仮査定額を即答してくれることが特徴です。

もちろん査定料は無料、メールの問い合わせも24時間以内の返答、15時までであれば取引成立後は即日入金とスピーディーな取引が可能な業者です。また、壊れたカメラでも買取可能なところが魅力でしょう。

西日本で最大の修理業者と提携を結んでおり、壊れてしまったカメラでも修理可能なものであれば買取ってもらえるのです。大切なカメラを丁寧に扱い信頼できる業者に買取ってもらいたいと考えている方にはおすすめの業者です。
サンライズカメラの買取はこちら

 

おすすめ業者②スペースカメラ

買取り実績40年の老舗業者です。HPでメーカーや型番などを入れると予め査定金額が分かるシステムを利用することができるので、相見積もりをとるのが面倒だと感じる際にも便利でしょう。

電話一本で最短30分の出張買取や、24時間以内に集荷可能な宅配買取など自宅にいながら即日対応な査定や対面での取引希望の方におすすめな店頭買取と、豊富か買取方法があります。

また、事前査定と本査定の価格が同じになる買取価格保証というものがあるので、安心して取引に進めます。好感が持てるスタッフが多いと言う口コミも多く、気持ちよく取引できるおすすめの業者です。
スペースカメラの買取はこちら

 

おすすめ業者③カメラ高く売れるドットコム

カメラ高く売れるドットコムでは、インターネットでの買取・販売に特化した業者です。実店舗を持たない分コストを削減し、高額買取という形でお客様に還元しています。また、日々市場価格をチェックしているので日々査定額が異なっており、リアルタイムでの査定額での取引が可能です。

また、カメラのことを熟知した専門のバイヤーが査定をしてくれるので安心して査定を任せることができるでしょう。

まとめて査定に出した場合や、頻繁に取引している顧客には査定額の交渉ができることもあるようです。何度も買取業者を利用する予定がある方は、カメラ高く売れるドットコムがおすすめです。
カメラ高く売れるドットコムの買取はこちら

 

おすすめ業者④カメラ買取市場

カメラ全般取り扱っていますが、主にフィルムカメラに力を入れている業者です。実店舗を持たず、買い取ったカメラはインターネットを活用して海外へすぐさま売却しており国内に需要がないモデルでも高値を付けてくれる場合もあります

買取方法は3つあり、全国対応可能な宅配買取、相模原と川崎のセンターに持ち込み可能な店頭買取、東京・千葉・神奈川ならば対応可能な出張買取が選べます。もちろん、査定料は無料なので気軽に依頼できます。
カメラ買取市場の買取はこちら

 

おすすめ業者⑤カメラの買取屋さん

1点から出張査定が可能なカメラの買取屋さんは、最短30分で自宅まで来てくれ玄関先にて5分から10分程査定し、その場でカメラを現金化することが可能です。思い立ったときに、売却できるとあり忙しい方にも人気があります。

出張買取では対応エリアが絞られていることが多いですが、比較的多方面のエリアが対象になっている点もポイントです。また随時査定額がアップするキャンペーンを行っているので、こまめにHPをチェックしてみることがおすすめです。
カメラの買取屋さんの買取はこちら

 

中古フィルムカメラを高値で買取してもらおう

宅配買取や出張買取を利用すれば、店舗に行かなくとも不要なフィルムカメラを現金化することができます。電話やメール、最近ではラインでの相談を承っている業者も多く、疑問点や不安点を解消して取引できる業者ばかりです。

特に宅配買取では顔が見えない分不安に感じることが多いでしょう。今回ご紹介した業者は、どの業者も問い合わせに対しても丁寧に応対してくれるので、安心して取引ができます。

実績や知識も豊富にあるので希少価値のあるカメラも見逃しません。これを機会に、自宅に眠っている不要なカメラをお得に現金化してみてはいかがでしょうか。

その他の関連記事はこちらから