記事更新日:

ごめん避けと好き避けの見分け方とは?付き合うまでにもっていく逆転方法を解説!

男女の恋愛において「ごめん避け」というフレーズをよく耳にすることはありませんか?「ごめん避け」は「好き避け」と似ている気がしますが、実は違った意味を持ちます。今回は、「ごめん避け」のサインを見せる女性へのアプローチ方法や、恋愛へ発展する逆転方法、そして「ごめん避け」が持つ意味について深く掘り下げ、詳しく解説していきます。

ごめん避けとは?

最近好きな人の態度がおいしい、何だか避けられている気がする…、そう感じることが多い場合、もしかするとそれは相手の「ごめん避け」かもしれません。この「ごめん避け」は、いったいどんな意味を持つのか意外と理解していない方は多いようです。

「ごめん避け」とは、好意を寄せられてることを知りつつ、その想いに答えられないことから避ける行動を指します。気持ちがない人から告白されても「ごめんなさい」とお断りをするでしょう。

告白を断るのはあまり気分的にも良くないものです。そのようなシチュエーションなるのを回避する為に、つい避けるような行動をとってしまう。これが「ごめん避け」です。「ごめん避け」には、自分のことを想ってくれている人に対して、申し訳ない、ごめんね、という意味が込められているのです。

ごめん避けと好き避けの違い

恋愛において使用されるフレーズには「ごめん避け」「好き避け」があります。両者にはいったいどのような違いがあるかご存知ですか?どちらも、異性のことを受け入れず、あえて避けるような行動をとったり、相手に興味のない態度をとることを指します。

「ごめん避け」は、相手に対して「好き」という恋愛の気持ちが薄い状態です。一方、「好き避け」は相手のことが「とても大好きである」という強い気持ちを持ち、好意を抱いているにも関わらず、想いを相手に知られることを恥ずかしいと感じ、逆の行動や態度をとってしまうことを指しています。

両者の意味は、今まさにその立場にある方にしか分からないこともあり、周囲にいる人がその様子を見ても、意味の違いを理解できないことも多々あります。

つまり「ごめん避け」は、相手に対する”好き”という感情はなく、申し訳ないという気持ちから避ける行動や態度をとること、「好き避け」は、相手に対して好意を抱いているにも関わらず、恥ずかしさからわざと避けてしまう行動や態度をとることです。これが「ごめん避け」と「好き避け」の違いです。

ごめん避けと嫌い避けの違い

また、「ごめん避け」の状態とは似たフレーズながら、まったく異なる意味を持つ「嫌い避け」という言葉もあります。「嫌い避け」は、好意を持たれていることを知りながら、その人に対してまったく気持ちもなく、どちらかと言えばむしろ嫌いで避けている態度のことを指します。

「ごめん避け」は恋愛対象としては考えられないけれど、友人・人としては嫌いではないことか多いですが、「嫌い避け」は、関わりたくない・話したくないなど、”嫌い”という大きな気持ちの表れです。

もし、好きな人に猛烈アピールしているにもかかわらず、冷たい態度を取られたり、露骨に嫌な顔をされたり、避けられる場合は「嫌い避け」の可能性が高いです。

このように、同じ避ける行為にも「ごめん避け」「好き避け」「嫌い避け」があります。3つともそれぞれ違い意味を持っているので、どの避け行為なのか微妙な空気を感じ取りましょう。

ごめん避けする人の心理とは?

ここまで「ごめん避け」の根本的な意味を理解するとともに、「好き避け」や「嫌い避け」との違いを細かくみていきました。次は、「ごめん避け」をする人は、いったいどのような気持ちを持っているのか、その心理状態や心の内を掘り下げて探っていきます。

以下に、「ごめん避け」をする人の心理状態がどのような気持ちであるのかご紹介します。心理状態が分かれば、「ごめん避け」を上手に対処することができるはずです。それではひとつずつチェックしていきましょう。

心理①期待をもたせたくない

誰をどんな風に好きになるかはその人の自由ですが、すでに彼氏や彼女がいる方や結婚している方は、仮に「好き」と告白されたところで、付き合うことも結婚することもできません。

自分が好意を寄せていることを知っていながら、期待させるような思わせぶりな行動や言動を取ることは、相手を傷つけてしまうことにつながります。

相手のことを少しでも思う気持ちがあるのなら、自分ではない他の人との恋愛を楽しんでもらえる方が良いでしょう。その気にさせたり、期待を持たせなくないという心理から避ける行動に出てしまうのです。

心理②どう対応していいか分からない

自分自身は相手に対し、恋愛としての好意はないが、嫌っている訳でもない場合、いったいどのような接し方をすれば良いか分からないことも多いはずです。だからと言って、話しかけられることがあった時に冷たい態度をとるのも何だか理不尽に思えます。

このようなことを繰り返しているうちに、自分は相手に対してどんな態度で対応すべきか分からなくなり、必然的にその人のことを避けてしまうようになります。

心理③関係を悪くさせたくない

これまで仲睦まじく、信頼関係を築いてきた友人だと思っていても、相手側から好意を抱かれた場合、少し気まずい雰囲気になる、あるいは今までと違った態度を取ってしまうこともあるかもしれません。

しかし、好意を抱かれた側の人にとっては、今までとても良い関係性を保っていたにも関わらず、この関係を悪化させてしまうのではないかと不安に感じる方も少なくありません。

それに、もしも告白されるようなことがあった場合、自分はその相手に対して恋愛としての好意を抱いていないので、当然、「ごめんなさい」と断る事になるでしょう。

そのようなことが起こると、これまで通りの関係でいられなくなる可能性が高くなります。せっかく築いてきた関係性を崩してしまうことを恐れ、「ごめん避け」の態度を取ってしまうのです。

心理④自分の保身

恋愛対象ではない人には告白されたくないというのが本音です。好意を抱いてくれた人に対してお断りの言葉を伝えた場合、相手を傷つけるだけでなく、伝わり方によっては、周囲の人から自分がひどい人間であるというように見られてしまう可能性があるからです。

もし自分がそのような立場に置かれては居心地も悪く、周囲の雰囲気や自分の印象を悪くしてしまうことにつながります。そのようなことを回避するために、自分の身を守ろうという心理から「ごめん避け」の行動に出てしまいます。

心理⑤そもそも関わりたくない

そもそも関わりたくないということも考えられます。友達としか思っていないのに、プライベートに踏み込んできたり、頻繁に連絡がきたりすると負担に感じるようになるでしょう。

嫌いではないけれど、距離が近すぎる、告白されると困る、断るのも面倒くさいという心理から関わることを避けるようになり「ごめん避け」の態度をとってしまいます。自分のことを好きかもしれない相手と、これ以上深く関わりたくないのです。

ごめん避けする男性の特徴

実は、「ごめん避け」をする男性にはいくつか共通する特徴があります。では、「ごめん避け」をする男性には、いったいどのような特徴があるのか詳しく見ていきましょう。好きな人が以下に挙げるような特徴がある場合、「ごめん避け」をする可能性があるので注意しましょう。

特徴①性格が優しい

人に対してとても温厚で、かつやさしい性格の持ち主の男性は、周囲の人からの信頼も厚く、良い人である印象を受けやすい傾向です。しかし、言い方を変えると、少し気が弱い性格であるとも言えます。このような男性は、女性からアプローチされるようなことがあった場合でも、きっぱりと断ることができません。

どちらかと言うと、相手に期待させてしまうような態度をとることもあります。もしくは、やさしく遠回しにお断りするケースも目立ちます。それが「ごめん避け」の態度であり、云わばやさしく穏やかに相手の女性からの好意を断っているということになるのです。

どんなにその男性のことを好きになっても、このような断られ方をする「ごめん避け」の態度が見受けられた場合、それ以上の脈はないとし、アプローチすることはやめておきましょう。

そのまま男性への気持ちを押し通してしまうと、「ごめん避け」以上に「嫌い避け」へと発展してしまうかもしれません。そのようなことにならないよう、好意を持つ男性に対するアプローチには十分注意してください。

特徴②自ら連絡しようとしない

これは誰にでも言えることですが、自分が好意を持つ相手に対しては、もっとその人のことを知りたいために、相手に積極的に連絡を取るようになります。しかし、さほど強い想いもなく、相手に興味を抱いていない場合、自ら連絡を取ろうとはしません。

とは言え、相手の女性のことを「好き」「嫌い」など、恋愛対象として見ていませんが、仮に連絡が来た場合でも電話やLINE、メールなどでコミュニケーションをはかることはできます。その内容は一般的な内容に留まる、あるいはさほど会話もはずまないような内容だったりするでしょう。

あえて男性側は自分に興味を抱いてもらわないような内容で話をする傾向です。言い換えると、素気ない言葉での返信しかせず、自分を好きだと思ってもらうことを諦めてもらえるよう、わざとかわす態度をとるようになります。このような特徴を持つ男性は、まさに「ごめん避け」をしている人だと言えます。

特徴③2人きりになりたがらない

自分がある女性にとても好意を抱いていたとしましょう。その場合、その女性と二人きりで過ごしたいと感じる方が大半です。しかし、どんなに好意を抱いてくれる女性がいても、自分がその女性のことを恋愛対象として見ることができない場合、あまり二人だけの時間を過ごしたいとも思いません。

また、仮に女性からお誘いを受けることがあっても、二人で出掛けることを望んでいない男性にとって、「仕事が忙しい」などの理由で断る方がほとんどです。

つまり、自分が好意を持っていない女性からアプローチされても、二人きりにはなりたがらないというのが「ごめん避け」です。さらに、意図的な行動で避けられていると感じる場合も「ごめん避け」だと言えるでしょう。

ごめん避けする女性の特徴

「ごめん避け」をするのは何も男性だけではありません。女性も独特な行動で「ごめん避け」をする方が多い傾向です。男性は女性の「ごめん避け」によって深く傷つくことも多く、恋へのチャンスが掴み辛いと感じています。

では、女性はいったいどのような「ごめん避け」の態度や行動をとるのでしょうか?以下にその特徴を確認していきます。もしも女性から以下のような特徴がみられたら、それは「ごめん避け」であると判断し、脈があるかを見極めていくと良いでしょう。

特徴①会話が続かない

「ごめん避け」をするような女性は、あからさまな態度で接してくるため会話が続かないという特徴を持っています。会話をする時も声のトーンを変えず、淡々とした受け答えになることが多くなる傾向です。

あまり会話が弾むということもなく、事務的なテンポかつ会話のキャッチボールも少なめです。このように、明らかに自分に対する態度が冷たい、素気ないと感じる時は、女性から「ごめん避け」を受けていると判断することができます。

特徴②既読スルーや未読スルーが多い

好意を抱いている女性がいると、男性は毎日でもLINEでメッセージを送ってくるでしょう。その内容も、女性が喜ぶような内容であったり、上手に言葉を使って自分が好意を寄せていることをアピールしてくることもあります。

しかし、女性側がその男性に対して好意を抱いていない場合、LINEをすぐにチェックすることはなく、既読スルーが目立ちます。さらに、未読スルーされることもしばしばあるなど、男性がもどかしくなってしまうでしょう。

この既読スルーこそ、男性の気持ちを知って、あえて行う女性の「ごめん避け」なのです。二人だけの会話を避けて過ごしたいという心理が働くのも、LINEから読み取ることができます。

特徴③視線が合わない

同じ職場やバイト先で共に仕事をしているとします。その場合、業務上で視線を合わせることは多々あるでしょう。しかし、あえて「ごめん避け」を行っている場合、なかなか相手との視線が合わない傾向です。できるだけ視線を合わせないよう、接点を持たないように過ごしています。

そのため、業務上での会話の場合は視線が合うことはあっても、それ以外の時は、男性側が女性の目を見て話そうとしても、女性側は決して視線を合わせようとはしません。このような態度こそ「ごめん避け」の対象者となっていることが分かります。

【理想の出会いを求めるなら!】ペアーズ(Pairs)

「Pairs(ペアーズ)」は登録者数1000万人越えを誇る、日本最大のマッチングアプリ。平均4ヵ月で理想の異性が見つかり、身近な人にバレる心配がないのも安心です。

公式サイトを詳しく見る

こんな人におすすめ!

  • マッチングアプリの利用が初めて
  • 本気で恋人を探したい
  • 共通の趣味がある恋人を見つけたい

Pairs(ペアーズ)の大きな魅力は、趣味が同じ異性が見つかる「コミュニティ機能」。「このミュージシャンが好き」などのコミュニティがなんと10万以上もあり、共通の話題で一気に距離を縮めることができます。

安全性・プライバシーの特徴

  • Facebookでバレることがない
  • 「プライベートプラン」もあり
  • 24時間365日の監視体制

Facebookから登録可能なPairs(ペアーズ)ですが、Facebookの友人に利用がばれることはありません。どうしても不安な方は「プライベートプラン」を利用すれば、自分のプロフィール写真が不特定多数に見られることも防ぐことができます。

利用価格

有料会員(男性限定) 3,590円~ / 月
プレミアムオプション(男性限定) 2,980円~ / 月
レディースオプション(女性限定) 2,990円~ / 月
プライベートモード 2,560円~ / 月

※女性会員は基本使用料0円
※オプション購入で「いいね」などの制限回数が増加

評判・口コミ

コミュニティ機能を使って、自分と同じ趣味の人を見つけだすことができるため、最初のコンタクトの時でも気軽に話をしやすく、自分自身も緊張しないで済みました。それにフェイスブックを使って認証するのと運営会社が24時間体制で監視しているため、安心して利用できました。引用:みん評

年齢や居住地なんかで検索もできるし、自分との相性がパーセンテージで表示されていてそれを参考に検索してもいいし色々な楽しみ方出来るのでおすすめです。引用:みん評

公式サイトを詳しく見る

 

ごめん避けで見せるサインの見分け方

続いては、男性も女性も、「ごめん避け」をされる場面に遭遇した時、それがいったいどのようなサインであったかによって、明らかに脈がなく、その相手のことを諦めなければならなくなることもあります。

その「ごめん避け」で見せるサインの見分け方のポイントを、以下に4点確認していきます。もしもひとつでも該当する内容があれば、それは自分に対する「ごめん避け」が行われていることになります。どのようなサインかひとつずつチェックしていきましょう。

見分け方①視線があってもそらされる

私たちは、恋愛するならやはり、共に彼氏や彼女と色んな経験を楽しみたいと思っています。双方が「好き」という気持ちを持っていれば、恋愛はとても楽しいものになります。しかし、片想いの相手に「ごめん避け」をされる立場だと、やはり辛く悲しい気持ちになります。

「ごめん避け」をされている場合、仮に視線がばっちりと合った時でも、あえて反らされる傾向です。また、相手の存在に気付いていながらも、その方向へ視線を向けないという行動や態度をとります。視線を合わせてもらえない、合わない、という場合は、それが「ごめん避け」の意味であるということになります。

見分け方②プライベートな事を一切話さない

お互いに好意を抱いている場合、会話が弾み、プライベートのことも自然と話すようになります。しかし、どちらか一方が「ごめん避け」を行っていると、プライベートをオープンにすることはありません。

つまり、今後、この人との関係をステップアップしたいという気持ちがないことを表しています。この状況を経験された場合、「ごめん避け」の可能性が高いと言えるでしょう。

見分け方③少しずつ距離を取ろうとする

「好き」という気持ちを持つカップルだと、お互いの距離感も近く、いつも相手のそばにいたいと感じるでしょう。しかし、やさしい気持ちを持つ人は、相手のことを気遣い、傷つけてしまうことに心を傷め、できるだけ相手の気持ちに配慮しながら少しずつ距離を離していこうとします。

少しずつ、少しずつ、フェードアウトしていくというようなイメージが分かりやすいかもしれません。知らず知らずのうちに距離が生まれ、自然な「ごめん避け」をするサインを発信することもあります。

見分け方④恋人はいらないとアピールしてくる

ざっくりとした性格の方は特に、「ごめん避け」をあからさまな態度で表すことがあります。まさに、「今、恋人はいらない」というアピールを全面に押し出してくることがあります。

そのような場面を経験したら、それは明らかな「ごめん避け」であり、そのような人に告白をしたとてしても、まずうまく恋愛へと発展することは考えにくくなってしまいます。もう少し様子を見て、お互いの気持ちや態度に変化が見られるかを探ってみることが大切です。

ごめん避けからの逆転方法

最後は、「ごめん避け」をされる立場であったとしても、それをうまく活用した、良い恋愛へと発展するための逆転方法をご紹介します。どうしても相手のことを諦め切れない、どんな対処法を行えば良いか分からない方は、ぜひ、以下の逆転方法を実践してみましょう。良い方向へと向かうかもしれません。

逆転方法①諦めたように見せる

人は誰かを「好き」になると、自分の感情を抑え切れなくなることがあります。しかし、「ごめん避け」をされている以上、これ以上、相手に対して何らかのアクションを起こし、自分に目を向けてもらおうとアプローチしても、それは逆効果になってしまいます。

相手がどう感じるかにもよりますが、これまで以上に嫌われることもあるかもしれません。もしもそこまでになってしまうと、もう、相手との恋愛関係は断たれてしまいます。

そのようなことを避けるためにも、「ごめん避け」のサインを感じたら、それ以上のアプローチはやめ、逆に一歩引いて諦めたふりをして相手がどう感じるか、どんな反応をするか待ってみましょう。そして、特別扱いな対応はせず、周囲の人と接するのと同じ接し方をしてみてください。

そうすると、相手は「あれ?どうしたんだろう。」などという気持ちになり、気持ちが揺らぐこともあります。それが恋愛へと発展する可能性につながると言えるでしょう。

逆転方法②グループとして交流する

もしも「ごめん避け」のサインを感じたら、その場合は自分が相手のことを「好き」だという気持ちを抑え、恋愛対象として見るのではなく、仲の良い友人の一人と捉え、グループとしての交流を持ってみましょう。友人としての良い関係を築き上げることができれば、それが後に恋愛へと発展することもあります。

恋愛感情にこだわってしまうと、良い恋愛を行うチャンスを逃してしまう可能性もあります。グループで行動していると、お互いの良いところにも気付きやすくなり、相手の魅力を感じることができるようになります。

逆転方法③思い切って告白してみる

「ごめん避け」を感じていても、それでもどうしても相手のことを諦め切れず、自分なりに気持ちの整理をつけたいと思う方は、思い切って告白してみるのもひとつの方法です。自分の想いをストレートに相手に伝えることで、自分自身の気持ちもきっと楽になります。

本当の気持ちを伝えられずにもどかしい想いを持ち続けるよりも、いっそのこと告白してしまい、相手に自分の想いを知ってもらえるだけで気持ちがすっきりするものです。

逆に、相手の「ごめん避け」が実は「好き避け」だったら、大恋愛に発展する可能性もあります。このように、自分の気持ちを素直に相手にぶつけてみるのも良い対処法だと言えるでしょう。

ごめん避けされても大逆転を狙おう

「ごめん避け」の対象となる女性へどのようにアプローチし、付き合うための逆転方法や、「ごめん避け」のそもそもの意味について詳しく解説しました。

想いを寄せる相手に「ごめん避け」をされると、それはやはり辛いものです。それでも、「ごめん避け」をする理由や対処法を知っておくことで、後に恋愛へと大逆転することもあります。ネガティブ思考にならず、自分に自信を持って相手に想いを伝えていきましょう。

ハイクラスな出会いを求めるあなたに!東カレデート

「東カレデート」は、富裕層の男性と容姿端麗な女性を結びつけるマッチングアプリ。厳しい入会審査があり、「ハイクラス」な男女の出会いをサポートします。

公式サイトを詳しく見る

特徴

  • 男性は46%が年収1,000万円以上、81%が年収750万円以上
  • 経営者や大手企業勤務のエリートなどに出会える
  • 会員限定のパーティー「東カレNIGHT」を定期開催

「東カレデート」は審査が非常に厳しい会員制マッチングアプリ。しかし審査さえクリアすれば、男性はたくさんの美女から、女性はたくさんの高収入男性から理想の相手を探すことができます。

入会審査の条件

  • 高年収
  • 高学歴
  • イケメン

「東カレデート」では、男性側の審査が特に厳しく「3高」はあたりまえ。年収1000万円以上の方は「年収証明」、独身の方は「独身証明」などを申請すると、信頼性が上がりマッチング率が高くなります。

一方の女性は、容姿が一番の審査対象になると言われています。美人が多いのも納得ですね。

利用価格

基本料金6,500円(月額)

※女性は無料
※その他、女性へ送る「バラ」を追加で購入

評判・口コミ

コンセプト通り女性の質が高く、それ以上に競争相手の男性のハイスペぶりがやばい…三高プラスイケメンはもはやざらです。引用:App Store

この度この東カレデートがきっかけで結婚することとなりましたので感謝とご報告をさせていただきます。引用:App Store

公式サイトを詳しく見る

 

その他の関連記事はこちらから