2018/10/02

大切な人へのギフトに喜ばれる!ブランドのネクタイの選び方

1)大切な人へのギフトに最適!ブランドのネクタイ

クラス感のあるブランドのネクタイ

0002

家族や恋人、お世話になった男性などへのギフトに最適なのがネクタイです。ネクタイは基本的に自分で選ぶ男性も多いのですが、どうしても自分の趣味に偏りがちで、いつも似たようなネクタイになってしまうという人も多いアイテムです。そこで、他の人からプレゼントされると「意外とこういう柄や色のネクタイも似合うなあ〜!」と新しい発見があるので喜ばれるのです。特に、ブランド物のネクタイはステイタス感もあり、スーツ姿をワンランクアップさせてくれる大切なオシャレアイテムです。大切な人だからこそ、ちょっと自分で購入するには「高いかな?」と、とまどってしまうようなブランドのネクタイをプレゼントしましょう。ネクタイは自分で購入する時には値段で選んでしまうことも多いので、ちょっとクラス感のあるブランドネクタイは、スーツコーディネートの「軸」となる大切な1本になるでしょう。
※ネクタイの結び方はマスターしていますか?合わせて読みたいコラムはこちら!
ネクタイの結び方(イラストと動画で説明)スーツ・ワイシャツの着こなしにも

ネクタイの色はその人の印象を変える

00004

ネクタイは小さなアイテムではありますが、顔の下、体の中心にくるアイテムなのでその人の印象を大きく左右します。ブランドのネクタイをプレゼントする時には、色や柄の選び方が大切になります。基本的なネクタイの色が与える印象を覚えておきましょう。まず「青系」のネクタイは、理性的、知性的なイメージがあります。相手に信頼感を与えることが大切な仕事の人には、青色系のネクタイを選ぶのがおすすめです。そしてエネルギッシュでパワフルなイメージを与えたいなら「赤系」がよいでしょう。さらに明るい雰囲気を相手に印象付けたい職業の男性なら「黄色系」がおすすめ。もちろん鮮やか過ぎる黄色はちょっとおかしいので、落ち着いたベージュイエローやクリームイエロー系がベースのネクタイがおすすめです。さらにより堅実な雰囲気にまとめたいなら「ブラウン系」のネクタイがよいでしょう。

ビジネスシーンやイベント・行事などで、どのネクタイを選べばいいのかわからない・選んだものが合っているのか不安という方は多いのではないでしょうか。...

ブランドのネクタイは柄の選び方も大切

0005

社会人にネクタイを贈るのであれば、あまりブランドのロゴが分かりやすく入っているネクタイはNGです。小紋柄の中にさりげなくブランドの頭文字が入っているとか、同系色の配色でシンプルにブランドマークがモノグラム柄になっている…などの控えめなデザインがおすすめです。よく見ると、「あれ?ブランド物かな」と感じさせる程度の柄のほうがオシャレの達人を演出することができるものです。一口にブランドのネクタイと言っても、お値段のほうは千差万別で、リーズナブルなものから2〜3万円クラスのものまでさまざまです。贈る側の好みではなく、プレゼントする側の年齢、社会的な立場、職業の内容などに合った雰囲気のネクタイを上手に選びましょう。会社のなかでも役職にある人ならアルマーニやヴィトン、まだ若い新入社員ならポールスミス、クリエイティブ系の仕事なら遊び心のあるヴィヴィアン・ウエストウッド…などのように、その人の「背景」を考えてそれにふさわしいブランドのネクタイを選ぶほうが失敗ないでしょう。

 

2)ブランドネクタイの人気デザイン

インターネットのショッピングサイトを見ても一目瞭然ですが、様々なデザインのオシャレなブランドネクタイが販売されています。そこで沢山あるブランドネクタイの中からどんなデザインのネクタイが人気あるのかを紹介していきましょう。

定番的に人気のデザインは「2色以上のカラーでデザインされたストライプ柄」です。この定番のデザインは様々なブランドでネクタイの柄として使用されているのでシンプルな事から人気があります。特にブランドネクタイはプレゼント等される事も多いので誰でも使い易い柄が人気あるのです。ツートーンのストライプ柄はスーツに合わせやすいデザインなので使い勝手が良いのも人気の秘訣なのです。

KASHI KARI では随時、新しいアイテムを入荷しています! その中でもポール スミスのネクタイは数多く入荷させて頂いております。 ポー...

0006

次に人気のデザインは「一目見ただけでどのブランドネクタイなのか分かる様なデザイン」です。シンプルにロゴがワンポイントとしてついた物や、ブランドのロゴで柄がデザインされている物等色々なブランドネクタイが売られていますが、そのブランドが一目で分かる様なデザインだと周りからの目も意識する事ができるのでブランドのロゴは重視されるのです。ブームもありますがネクタイで不動の人気がドット柄です。

ドット柄は時代によってデザインのブームが違ってきますが、ネクタイに関しては時代は関係無く人気があります。ドット柄はどんなスーツにも合わせ易いですし、スーツというカチッとした服装に柔らか味のある丸柄のドットは気持を楽にさせてくれる癒し効果が抜群です!その他では「チェック」もブランドネクタイで注目を集める人気のデザインです。

今回はモノグラム柄キャンバスバッグで有名なルイ・ヴィトンです。 LOUIS VUITTON (ルイ・ヴィトン)ルイ・ヴィトンは運搬に便...

 

スクリーンショット 2015-05-31 17.28.30

ブランドネクタイのチェックの定番と言えば「バーバリー」があります。バーバリーでは単に「チェック」と言っても様々なデザインのチェックが存在するのをご存知ですか?その中でも一番人気がバーバリークラッシックチェックになります。クラッシックチェックはキャラメル色のバーバリーのトレンチコートの裏側などに良く使用される定番の柄になります。こちらのネクタイはチェックのブランドネクタイの中でも大変人気がある商品になります。

せっかくブランドネクタイを購入するならすぐに「ブランド」が分かると嬉しいものなので人気のデザインなのです。メガチェックなども男性からは人気があります。大判の柄になるので男性のイメージにはメガチェックが合いますね。

 

streetstyle-pitti-uomo

この様にブランドネクタイにも人気のデザインや定番の物などがあります。色々売られているのでブランドネクタイを購入する際に迷ってしまうかも知れませんが、人気の物などを検索して選ぶと流行にも乗れてオシャレにネクタイをつける事が出来るでしょう。せっかくブランドネクタイを購入するのですから、人から見てもオシャレにつけたいものですね。

自分自身のお気に入りと今の人気デザインを掛け合わせて商品を選ぶ事をオススメします。自分の好みだけだと周りから見たときに流行おくれじゃないかと不安にもなります。それに人気の商品だけだと自分の好みは無視になりすぐに飽きてしまうかもしれません。両方を掛け合わせて自分に合った素敵なブランドネクタイを探してみましょう。

合わせて読みたい

【厳選紹介】デキる大人のマストハブ。ネクタイブランド25選