2018/10/03

NY発祥、ポールスチュアート ネクタイ特集

ポールスチュアート×ネクタイ

NY発祥のポールスチュアート。高級紳士服ブランドとして生まれたポールスチュアートのネクタイをピックアップしてご紹介します。

https://scottandcroft.wordpress.com/2015/11/ 深い歴史を持つ英国ブランド「ダンヒル」の紳士的ネクタ...

デザイン

エレガントでシックなデザインを多く取り揃えるポールスチュアートのネクタイ。カジュアルすぎないデザインはビジネスシーンにぴったりですが、ビジネスのみでなく様々なシーンで活躍が期待できます。

素材

ポールスチュアートのネクタイは高級感漂うシルク100%。紳士服の本場である、イタリアメイドというのも魅力的です。

ターゲット

着用する人を選ばないネクタイのデザインは多くのビジネスマンに身につけられています。ポールスチュアートは古い歴史を持つブランドのため、スーツにこだわる方にも人気です。

こだわり

ポールスチュアートのこだわりは、高級紳士服ブランド特有のスマートさです。シンプルで洗練されたデザインはファッショナブルでスタイリッシュ。柄ネクタイであっても男性特有の魅力を引き出してくれます。

 

ポールスチュアートの歴史

起源

ポールスチュアートは、1983年にアメリカ、ニューヨークで生まれた高級紳士服ブランド。ラルフローレンやブルックスブラザーズなどの紳士服ブランドと同様のスタイルをもつ競合ブランドです。

創立から現在まで

紳士服ブランドとして生まれたポールスチュアートですが、現在ではウィメンズも多数製作され人気を集めています。スーツが代表的ですが、ファッション、アイウェア、小物など、アイテムの幅も増えています。

 

ポールスチュアートの代表的アイテム

ネクタイ

紳士服やスーツが代表的なポールスチュアートは、スーツに関するアイテムも豊富。特にネクタイは知名的で人気です。シンプルなデザインからペイズリーやドットといった、様々な場面で身につけられるファッショナブルなデザインを多く取り揃えています。

タイピン

ネクタイを着用するに当たって必需品のタイピンも種類豊富。シルバーを基調とした飾りすぎないデザインがポールスチュアートの魅力です。ネクタイを固定する役割を果たすだけでなく、スーツ姿に気品をプラスしてくれます。

カフス

袖元にも品を与えてくれるのがカフス。ポールスチュアートの上品に輝くカフスもオススメです。洗練されたデザインは、袖だけでなくスーツ全体を引き締めた一歩上のスーツコーディネートを作り上げます。

ポールスチュアート×ネクタイ おすすめコーディネート

ネイビースーツにオススメのコーディネート

ネイビースーツに合わせると爽やかで颯爽とした印象に。ビジネスマンらしいネイビースーツコーデ。

オススメのシャツ×ネクタイ

○ホワイト系統×ブルー系統

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

無難な組み合わせのホワイトシャツにブルー系統のネクタイ。シャツがホワイトであることによって清潔感と誠実さをアピールでき、ブルーのネクタイで爽やかさアップ。営業の場においても好印象でしょう。

○ブルー系統×ネイビー系統

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

ブルーシャツとネイビー地のネクタイの組み合わせは、相性バッチリです。どちらも基本が寒色なのでシャツとネクタイがケンカすることはありません。シャツを選ぶときは薄い色のブルーがオススメ。ネクタイはブラックに近い濃いネイビーでも、ブルーに近い薄いネイビーでもどちらでも合わせることができます。

○ホワイト系統×淡色カラー

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

ネイビースーツを堅すぎず軽すぎずに着こなしたいときは、ホワイトシャツ系統のシャツと淡色カラーのネクタイという組み合わせがオススメです。シャツが無難なホワイト地であるなら、どんな色の淡色化カラーネクタイでもはスーツを引き立てることができます。

グレースーツにオススメのコーディネート

グレースーツで知的さを演出。ビジネスの場面だけでなく、祝い事や食事会でも活躍。

オススメのシャツ×ネクタイ

○ホワイト系統×ピンク系統

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

知的なグレースーツの固い印象をファッショナブルに仕上げてくれるのが、ピンク系統のネクタイです。ピンク単色だけでなくパープルが組み合わさった色のネクタイでも相性抜群。気品とスタイリッシュさを併せ持ったこの組み合わせは、ビジネスシーンのみならずパーティー等の社交的な場面でも活躍してくれるでしょう。

○ホワイト系統×ブルー系統

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

スマートな印象を持たせる組み合わせのグレースーツ×ホワイトシャツ×ブルーネクタイ。普段のオフィスでも交渉の場でも場面を選ぶことありません。ネイビースーツやブラックスーツに合わせるのと比べ、知的で洗練されたコーディネートになります。

○ホワイト系統×ブラック系統

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

グレースーツとブラックネクタイが合わさるとクラシカルでシックな仕上がりに。シャツは無難なホワイトや淡色を選ぶとスーツとネクタイを際立たせることができます。ネクタイをブラック単色で合わせると胸元からスタイルよく見せ、引き締まった印象を与えます。

ジャケパンのオススメのコーディネート

程よいカジュアルさと気品漂うジャケパンコーデ。選ぶネクタイによっては、いろんなスタイルが実現。

オススメのシャツ×ネクタイ

○ストライプシャツ×無地(orストライプ)ネクタイ

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

ジャケパンコーデで派手になりすぎず、品を与えてくれるのがストライプシャツ。細いストライプならよりスマートにといったように、ストライプの太さや色によってコーディネートの出来上がりが変わってきます。ネクタイを無地にすることで無難に仕上がりますが、ストライプのネクタイでもシャツの色とうまく組み合わせることでより華やかにスーツを飾ることができます。

○カラーシャツ×柄ネクタイ

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

カラーシャツと柄ネクタイを合わせると、より休日コーデに。そのほか、ノーマルなスーツでは堅苦しい場面でも活躍してくれるでしょう。柄ネクタイを着用したいときは、淡い色のシャツがおすすめ。寒色×寒色なら涼やかな印象、暖色×暖色なら軽やかな印象など、組み合わせで雰囲気が変わってきますので、季節に合わせたコーディネートを目指しましょう。

○柄シャツ×ニットタイ

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

ジャケパンコーデの中で一カジュアルな組み合わせです。デートや遊びに出かけるときなど場面のプライベートでおすすめ。ラフすぎない私服を選びたいときは、ニットタイを用いることでコーディネートにメリハリが生まれ、さらに柄シャツを合わせると一気にコーディネートの完成度が上がります。お互いに邪魔しない組み合わせを選ぶことが重要です。

 

ネクタイ手に入れるなら、まずは「カシカリ」で!

ネクタイレンタルサービス KASHI KARI

ネクタイにこだわる人は、多くコレクションを取り揃えたいものですよね。ですが、ブランド品だとなかなか金銭的に厳しいものがあるし、つけてみて自分には似合わなかったということもあります。そんな時には、一度レンタルで合わせてみてはいかがでしょうか。

気に入ったものを失敗なく手に入れるなら、ネクタイレンタルはお得でオススメな方法のひとつです。

 

まとめ

歴史ある名高いブランドと比べ、まだまだ若いブランドのポールスチュアート。そのポールスチュアートのネクタイは、誰でも親しみやすいデザインで使い回しも抜群。スーツ色や柄によってももちろん印象は変わり、ネクタイのデザインや素材を変えることでスマートにもラフにもコーディネートを作り上げられるのです。

ビジネスの場において、スーツは顔。スーツの仕上がりが重要になってきます。いつもの無難なスーツ姿に満足できない方は、一度ポールスチュアートのネクタイを取り入れてみてはいかがでしょう。

2017年秋冬のネクタイ流行柄といえば「ペイズリー」 ヨーロッパ起源の模様が多いスーツアイテムの中でも、中東が起源とされるユニークな柄で、...

合わせて読みたいネクタイブランド特集

【厳選紹介】デキる大人のマストハブ。ネクタイブランド25選

ブランドネクタイを上手に使いこなそう 男性から人気のある「ブランドネクタイ」。仕事をしている男性は特に高級ブランドのスーツを購入すると...