記事作成日:

フラグメントケースとは?キャッシュレス時代におすすめの財布を厳選紹介!

最近では、キャッシュレスが進み、現金を持ち歩く機会が減ったという方も中にはいるでしょう。そうなると、今まで持っていた財布が大きすぎるので、もっとコンパクトにしたいと思いませんか?この記事では、キャッシュレス時代に最適なおすすめの財布をご紹介するので、参考にしてください。

フラグメントケースの特徴

政府の口からも「キャッシュレス」という言葉が出るようになった昨今、実際に街中でもQRコード決済やクレジットカード決済を導入している店舗が増えています。もちろん、それに伴いキュッシュレスユーザーも増えており、現金を持ち歩かなくなった人もいます。

現金を持ち歩かなくなると、今まで使用していた財布が不便に思うこともあるでしょう。今、そのような方から人気を集めているのが「フラグメントケース」です。このフラグメントケースとは一体どのようなアイテムなのか、ここでは特徴をご紹介します。

コンパクトで持ち運びしやすい

ちょっとした買い物や現金を持たない方からすれば、従来の長財布のように大きい財布を持ち歩きたくないと考える方もいるでしょう。このような時には、小銭とクレジットカードを収納できる小さめの財布があると便利です。それがフラグメントケースになります。

フラグメントケースは、物自体もかなり薄くズボンのポケットにも収納できます。物によっては、スマホよりも薄いので、ちょっとした買い物や現金を持ち歩かない方にも最適です。普通のコインケースと同じくらいのサイズ感なので、小さめのカバンに入れても邪魔になりにくいです。

近所のコンビニなどに出かけた際は、カバンを持ち歩くのを不便に感じる方もいるかもしれません。フラグメントケースは、そのような悩みを抱える方にもおすすめで、ケースを持ち歩ければカバンを持って歩く必要がありません。荷物を大幅削減することができるので、ちょっとした散歩などでも大活躍するでしょう。

最近では、注目もかなり集めているアイテムなので、ノーブランドからハイブランドまで様々なケースが販売されています。おしゃれな物なども多いため、好みのフラグメントケースを見つかると良いでしょう。

現金以外にカードも収納できる

フラグメントケースは、外側にカードスロットがいくつか備わっているため、カードを収納することができます。クレジットカードや定期券、よく使用するポイントカードやキャッシュカードなどを入れておくことも可能です。

ポケットの数は商品によって異なるため、普段どのくらいのカードを持ち歩きたいのかで選ぶ種類を決めましょう。中には、両面にポケットが付いたタイプなどもあり、たっぷりカードを収納できる物や、折りたたみ式の種類もあります。

キャッシュレス時代に必要不可欠な財布

フラグメントケースは、もはやこれからの時代なくてはならないアイテムとなりつつあります。特に小銭がかさばったり重量があるので持ち歩く時に不便さを感じる方もいるでしょう。これからは、キュッシュレスがどんどん進むと考えられるので、持ち歩きに便利な小さめの財布を一つは持っておくと良いです。

現金派の方でも、フラグメントケース一つあれば、ちょっとした買い物の時に使えます。近くのコンビニへ買い物に行ったり、ビジネスホテルなどでは小銭入れとしても使えるでしょう。小銭ケースとして持ち歩くことで、自動販売機を見つけた時にドリンクを購入することもできます。大きい財布を持ち歩くことなく現金を持ち出せるので、あると大変便利です。

フラグメントケース自体は極薄なものが多いので、スーツの胸ポケットなどに入れて携帯することもできます。お昼のランチを外で済ませたい方の強い味方となりそうです。

人気ブランドのおすすめフラグメントケース10選

ここからは、人気ブランドのフラグメントケースをご紹介します。どれも欲しくなるおしゃれなデザインで、スマートなので持ち歩きに便利です。どれにしようか悩んでいる方は、自分好みのケースを見つけましょう。

おすすめ①サンローラン カードホルダー

サンローランのロゴが小さくプロントされた、シンプルなケースです。カードポケットが5つ付いているので、たっぷり収納することもできるでしょう。コインケース部分にはファスナーが付いており、お札も折りたたんで収納できます。

パンツや胸ポケットに入れておいても邪魔にならないので、スマートに持ち歩くことができます。非常にスリムなので、スーツのポケットに入れておくのにも最適です。オフィスシーンでも使えそうなシンプルなデザインなので、定期入れとしても活躍しそうです。誰でも使いやすいようにブラックデザインで統一されているため、年齢問わずに使えます。

おすすめポイント

  • 男女兼用で使える
  • レザー調で高級感がある
  • 小さなカバンにも入る

スペック

  • 素材:カーフレザー
  • サイズ:横12.5cm×高さ7cm
  • カラー:ブラック
  • ポケット数:5個

 

おすすめ②バレンシアガ 3つ折り財布

スマートなケースでは収納力が心配という方には3つ折り財布がおすすめです。3つ折りですが、通常のケースよりも厚みがないのでポケットの中に入れて持ち歩くことができます。ケースを開くとお札を折らずに収納できるので、お札の折り込みが気になる方にも最適です。

デザインもシンプルで、「バレンシアガ」のロゴが入っているだけです。専用の保存箱も付いてくるので、使わない時には大切に保管しておくこともできるでしょう。

おすすめポイント

  • 高い収納力
  • お札が取り出しやすい
  • レザーが魅力

スペック

  • 素材:カーフスキン
  • サイズ:W10.0×H7.0×D4.0
  • カラー:ブラック×ホワイト
  • ポケット数:3個

 

おすすめ③セリーヌ カードケース

背面にカードスロット、それから大きめのコイン収納ケースが付いているので小銭はもちろん鍵などの小物を収納して持ち歩くのにも使えます。毎日使うものだからこそ、こだわりを持ちたいという方におすすめで、贈り物などにも選ばれています。

かなりスマートな形状なので、薄手のパンツにも収納可能です。ちょっとした買い物や近所に出かける時のセカンド財布としても大活躍すること間違いありません。

おすすめポイント

  • 収納場所を選ばない
  • おしゃれで高級感がある

スペック

  • 素材:カーフスキン
  • サイズ:W13cm×H7cm
  • カラー:ブラック
  • ポケット数:4個

 

おすすめ④ボッテガヴェネタ カードケース

高い品質と控えめなデザインが魅力のカードケースで、年齢問わずに使えます。上質な革を編み込むことで、滑らかな肌触りと独特の光沢感が魅力です。ハイブランドアイテムですが、ビジネスシーンでも使用できるほどシンプルなデザインです。

たっぷりカードポケットが備わっているため、多くのカードを収納することもできます。上質な革は、使い続けることで質感が代わり、深みも増すので愛着も湧いてくるでしょう。贈り物にも最適なカードケースなので、プレゼントを考えている方にもおすすめです。

おすすめポイント

  • シンプルなデザイン
  • スタイリッシュでスマート
  • 長く使用できる

スペック

  • 素材:レザー
  • サイズ:8cmx10.5cm
  • カラー:ブラック
  • ポケット数:6個

 

おすすめ⑤ルイヴィトン コインカード・フォルダー

誰もが憧れのブランド、ルイヴィトンのスマートケースです。紙幣や小銭、カードを一つにまとめて持ち歩くことができるケースで、スリムなフォルムはビジネスシーンでも大活躍するでしょう。スーツのポケットにも入れておけるほどの薄さで、邪魔にならないのも魅力です。

カードが取り出しやすいようにカットも入っているので、見た目だけでなく使い勝手も良いです。定期入れとしても使え、スマートだけどおしゃれにも気を使いたいメンズにもぴったりなアイテムと言えます。

おすすめポイント

  • 誰でも使えるおしゃれなデザイン
  • コンパクトに持ち歩ける

スペック

  • 素材:レザー
  • サイズ:横14.5cm×高さ8cm×マチ1cm
  • カラー:ノワール×ブラック
  • ポケット数:3個

 

おすすめ⑥ジミーチュウ フラグメントケース

星柄が印象的で可愛らしいフラグメントケースです。特に女性が使うのに適したデザインで、プレゼントなどにも喜ばれています。ゴールドの金具がワンポイントおしゃれとなっており、「ミュウミュウ」のブランドロゴと統一されているのも魅力です。大きめのファスナーなので、開閉も楽に行えるでしょう。

おすすめポイント

  • おしゃれなデザイン
  • 女性向け

スペック

  • 素材:ゴートレザー
  • サイズ:縦8cm×横15.5cm
  • カラー:ブラック
  • ポケット数:6個

 

おすすめ⑦オティアス カードケース

クロム鞣しのカウレザーを使用した、手のひらサイズのコンパクトなカードケースで、持っているだけでその人の質がアップしたように見えます。三つ折りですが、小さなバッグや荷物を減らしたい時にもおすすめです。

スマートに持ち歩きたいけど収納力が欲しい時にも使えるアイテムで、フェスやアウトドアでも大活躍するでしょう。デザインも豊富なので、シーン別に使い分けなどもできます。

おすすめポイント

  • 小銭入れが付いている
  • 薄いのでかさばらない

スペック

  • 素材:牛革
  • サイズ:縦9cmx横10cmxマチ3cm
  • カラー:グレー、ブラック、レッド、ブルー、ネイビー
  • ポケット数:10個

 

おすすめ⑧メゾンマルジェラ フラグメントケース

2020年秋冬新作デザインのカードケースです。天然革を使用しているため、肌触りが良く、上品な印象も受けます。小銭を持ち歩くのにちょうど良いサイズ感で、本体もかなり薄く、スマートに買い物ができそうです。持ち歩きしやすいため、ささっと使える手軽さも嬉しいものです。

おすすめポイント

  • 極薄なので荷物軽減になる
  • 小銭が取り出しやすい

スペック

  • 素材:レザー
  • サイズ:縦13cm×横7cm
  • カラー:ブラック
  • ポケット数:4個

 

おすすめ⑨ラコステ フラグメントケース

ハイグレードな天然皮革を採用したケースで、光沢が高級感を演出してくれます。ラコテスのトレードマークでもあるワニのロゴも小さくプリントされており、薄型でポケットにしっくりくるサイズ感が人気です。バックポケットに収納することを考えたデザイン設計で、携帯性も抜群です。

色合いも明るいので、鮮やかなデザインが好みの方にも最適なケースです。どこか可愛らしさも感じられ、長年使用しても飽きないでしょう。

おすすめポイント

  • ジップポケットが付いている
  • 幅広い年齢で使える

スペック

  • 素材:牛革
  • サイズ:縦8cmx横14.5cmxマチ1cm
  • カラー:グリーン、ブラウン
  • ポケット数:4個

 

おすすめ⑩フェンディ フラグメントケース

天然皮革を使用した可愛らしいフラグメントケースです。黄色の目に黒目がこちらを覗かせている可愛らしいデザインで、大人の方が持っていても違和感が無い可愛らしさです。背面にはしっかりカードポケットも備わっているのでカードを収納して持ち歩くことができます。ファスナーが大きいので、小銭やお札などが取り出しやすいです。

遊び心のあるデザインがユニークなので、お子様のいる方にもおすすめで、もちろんお子様のお財布としても使用できるので、親子で共有したい方にも最適なケースです。

おすすめポイント

  • 動物の目が可愛い
  • 口が大きく開くので使いやすい

スペック

  • 素材:レザー
  • サイズ:縦7.5cm×横12.5cm×厚み1cm
  • カラー:ブラック
  • ポケット数:4個

 

フラグメントケースの上手な使い方

薄型で非常にスマートなフラグメントケースですが、どのように使ったら良いのでしょうか。ここでは、無駄のないフラグメントの上手な使い方についてご紹介します。

カード類を入れすぎない

フラグメントケースのほとんどは、超薄型でズボンのバックポケットにもすっぽり収まるほどのサイズ感の物が多いため、カード類を入れすぎるとパンパンにケースが膨れてしまうので注意です。現金を持ち歩かない代わりにカードを使用することが増えたと思いますが、使用するカードの数が多いとその分持ち歩かなければなりません。

もしクレジットカードを何枚も保有している方がいるなら、一つにまとめることをおすすめします。支払い用のクレジットカードを一つにまとめることで、ポイントなども貯まりやすくなるので一石二鳥です。また、クレジットカードだけでなく、ポイントカードの入れすぎにも注意です。

最近では、カードではなくアプリで対応する店舗も増えました。楽天ポイントやTポイントなどもアプリで管理することができるため、アプリが使用できる店舗はなるべくカードを持ち歩かないようにするとケースもスマートになるでしょう。

それから、銀行系列のカードの持ち歩きも不要です。現金を使用しない方が持つフラグメントケースにキャッシュカードを入れる必要はありません。今はキャッシュカードの管理もアプリで出来る時代です。スマホで管理できる物は管理し、できるだけ使用するカードを減らすことで、ケースに収納するカードの数も減らすことができます。

必要最低限の現金のみを入れる

フラグメントケースには、使う見込みのある金額のみ入れるようにしましょう。支払いはスマホやカードで行うようになると、お札を持ち歩く機会が減ると思います。そうなると、必要以上に現金を持ち歩く必要がないことに気がつくでしょう。

現金は小銭があれば十分です。フラグメントケースは、ちょっとした買い物をしたい時に持ち歩くのに最適なアイテムでもあるため、小銭が少し入っていてば間に合います。小銭を入れておいても1ヶ月の間に「全然使わなかった」というケースも出てくるでしょう。

初めてフラグメントケースを持つ人は、まずは1ヶ月どのくらい現金を使用するのかを検証し、もし使わないようであれば最低限の小銭を入れるようにすると良いです。

小銭も入れすぎると重くなってしまうので、500円玉を何枚か入れるなどして重量を調整すると荷物の軽減にもなるのでおすすめです。小銭を使った時には、10円玉や1円玉などは抜き、使用した分の500円玉を入れるようにすることで、常にケースの中もスマートな状態を保つことができるので、ぜひやってみてください。

フラグメントケースはキャッシュレス時代のトレンド

フラグメントケースは、キャッシュレス化が進んでいる今の社会になくてはならないアイテムとなりつつあります。カードを数枚と小銭を少しだけ入れておけば支払いに困ることもなくなりました。それなのにまだ長財布などの大きい財布を使用している方は、もっとコンパクトなフラグメントケースに変えてみてはいかがですか?

その他の関連記事はこちらから