記事更新日:

男性のウエストダイエット法!効果的な食事と運動の組み合わせを解説

広告

30代や40代になってくると、男性もお腹周りのぜい肉が気になってくる頃かと思われます。気になるウエスト周りのぜい肉は、食事と運動を組み合わせた効果的なダイエットを実践することによって解消させられます。今回は男性のウエスト周りに効く効果的なダイエット法をお教えします。

男性のお腹周りについた脂肪はなかなか落ちない?

若い頃はそこまで気にしていなかったところなのに、30代や40代になってお腹周りに余計な脂肪がついてしまい気になっている、という男性も多いことでしょう。その脂肪はなかなか落ちないのはなぜなのでしょうか?

男性のウエストの適正サイズは?

ウエストを絞ろうと思っている方のために、まずは男性のウエストの適正サイズがどの程度なのかからお教えしましょう。男性のウエストの適正サイズは個人の体型や身長によって異なりますが、日本の男性の場合、ウエストの適正サイズは83㎝前後が理想的とされます。

年齢別で言うと、30歳から39歳までの年代の間であれば約81㎝から83㎝、そして40代の場合には85㎝台に入っていれば適正とされています。この数値に合わせて、ウエストを絞っていくというのが男性のウエストダイエットになります。

男性のウエストに脂肪がつくのはなぜ?

20代のころはそこまで気にならなかったのに、30代や40代になって急に脂肪が気になってきたという方も少なくないと思われます。その理由はいくつかありますが、年齢とともに代謝が低下し、脂肪の燃焼が減少するというのは大きいでしょう。

基礎代謝というのは、何もしていなくても消費するエネルギーの総量のことを表しています。20歳をピークにして段々と落ちていくのですが、30代や40代ではこの代謝の低下が脂肪が付くという形で現れるでしょう。

実は男性は女性よりも脂肪を内臓に蓄えやすい傾向があるとされています。これは男性のホルモンバランスの影響や遺伝的要因によるもので、遺伝的な要素により脂肪がウエスト周りに集中しやすくなっている点もあるでしょう。

また、不規則な食生活や高カロリーな食事、過剰なアルコール摂取など、不健康な食習慣が脂肪の蓄積を促しているケースもあります。仕事で忙しい年代でもあるでしょうから、中々運動できずに脂肪がたまるのは典型的な例といえます。

お腹周りの脂肪は筋トレだけでは落とすことができない?

脂肪がついてしまったら、ダイエットではよく筋トレを取り入れているのがイメージされますので筋トレをしていれば何とか対策になるのではないか、と思う方もいるかもしれませんが、筋トレオンリーではダイエットとして不十分と言わざるを得ません。

例えば腹筋などはいかにもお腹周りを絞る筋トレに見えますが、お腹の筋肉の上に脂肪が乗っかっているから太くなっているのであって、筋肉を鍛える腹筋を実践したところで脂肪を燃焼させられるわけではありません。

実際に脂肪を燃焼させるためには、後述するように消費カロリーを摂取カロリーより上回るようにする食事、更に脂肪を燃焼する有酸素運動を取り入れることによって効果が表れるのです。

男性のウエストダイエットのポイント

この様に、男性も様々な理由でウエスト周りに脂肪がついてしまい、それが気になっている方も多いという事が分かりました。ここからは、気になるウエストの脂肪を拝承するためのダイエットのポイントを解説します。

ウエストダイエットのポイント①基礎代謝量を上げる

最初にポイントとして押さえたいのが、基礎代謝量を向上させるという点です。基礎代謝というのは先にも解説している通り、特に運動などをしていない状態でも消費されるエネルギーのことを指しています。

若い時に特に頑張りすぎなくても体重を簡単に落とすことができたり、そもそも食事の量が多くても脂肪が付きにくかったのは基礎代謝量が高かったからなのです。

この基礎代謝量向上に最も手っ取り早く効果的なのは、筋肉トレーニングをして筋肉量を増やすことです。筋肉は存在するだけでエネルギーを消費しますので、ダイエットに筋トレが組み込まれるのはこうした理由があるからです。

ウエストダイエットのポイント②有酸素運動と無酸素運動を並行して行う

続いては、有酸素運動と無酸素運動を並行して行うことです。まず有酸素運動というのは所謂ジョギングや水泳といったようなダイエットと聞いてイメージする内容のもので、一定時間取り組むことで体の脂肪をエネルギーとして消費します。

これに対して無酸素運動というのは、先に上げた筋肉トレーニングなどが該当しています。長時間続けられないので大きなカロリー消費は見込めませんが、代わりに先に上げた筋肉量の増加による基礎代謝向上が狙えます。

両方の運動を組み合わせることで、エネルギー消費を最大化し脂肪燃焼と筋力増強の両方の効果が得られます。効率よく脂肪を減らすのであれば、男性でも女性でもこれら2種の運動が必要という訳です。

ウエストダイエットのポイント③糖質を控える

ダイエットといえば食事制限がイメージされますが、糖質制限も代表的といえるでしょう。なぜダイエットに糖質制限を行うのが効果的なのかの理由としては、血糖値を抑えるために体内に取り込まれ脂肪に変化するからです。

糖を多く含む食べ物としては、日本人がよく食べている白米などが代表的ですし、様々な加工食品にも多く含まれています。よってダイエット中は白米を玄米に置き換える、コンビニの食事を採る時は糖質表記を確認するなど、意識的に糖質摂取を控えなければなりません。

男性のウエストダイエットに効果的な方法

有酸素運動と無酸素運動を組み合わせ、そして食事内容も糖質を制限するよう心掛けるなど、男性でも女性が実践するダイエットと同じポイントが大切になるのは変わりません。ここからは具体的なウエストダイエットの方法をご紹介します。

男性のウエストダイエット法①エクササイズ

まず、エクササイズを取り入れてみましょう。エクササイズと聞くと準備運動のような軽い負荷のものをイメージするかもしれませんが、ウエストをはじめとして体の筋肉に刺激を行き渡らせられるれっきとした筋トレメニューの一種に数えられています。

お腹周りに集中させられる3分間のトレーニング全身を使っての基礎代謝の大幅な向上といったように、エクササイズと一口に言っても様々なトレーニング内容があります。自宅で簡単に始められるので、ハードルも低めといえるでしょう。

男性のウエストダイエット法②有酸素運動

無酸素運動に該当するエクササイズに加えて、有酸素運動も必ず実践しましょう。ジョギング、ウォーキング、自宅で出来るバーピーや水泳など運動の種類は様々ですが、重要なのは20分以上継続して取り組める内容及び負荷にする事です。

有酸素運動で脂肪が燃焼されるのは事実ですが、それは20分以上同一の負荷がかかるトレーニングをしてからの話です。特に空腹時は体内の脂肪をエネルギーとしてすぐに使ってくれるので、脂肪燃焼効果が高いとされています。

男性のウエストダイエット法③食事方法

そして食事の内容に関しても気を配っていきましょう。まず先に挙げたように糖質の多い食物はできる限り控える、といった事を含めて食物繊維が多く入っている食物を沢山食べるというのも効果的です。

食物繊維は消化吸収がゆっくりで、水を吸収して膨らむ性質があります。そのため食物繊維を多く含んだ食品を摂取すると、胃の中で膨らんで満腹感を得ることができます。

また消化吸収が遅く、血糖値の急上昇を抑える効果もあるとされています。食事に食物繊維を取り入れることで血糖値の上昇を緩やかにし、血糖コントロールをサポートしてもらいましょう。

運動や食事制限が苦手でもウエストダウンできる⁈

脂肪が気になっているとはいっても、中々運動をするというのも苦手な方もいるでしょうし、食事制限もすぐに駄目になってしまいそう、というケースもあるでしょう。そうした時に考えたいのが、クールスカルプティングです。

クールスカルプティング(クルスカ)の概要

クールスカルプティングはダイエットのように脂肪を「燃やす」のではなく「凍らせる」ことによって脂肪細胞を体外へ排出し、気になる部分をサイズダウンできる全く新しい概念の医療痩身の手法になります。

これまでの痩身治療は劇的なダイエット効果や減量が期待できましたが、クールスカルプティングは脂肪細胞の数自体を減少させる方式で運動で落とせない部分の脂肪や加齢によって崩れたボディラインの調整等を行います。

クルスカは男性の皮下脂肪を落とすのに最適

男性のお腹周りにつきやすい皮下脂肪は、内臓脂肪とは異なり食事制限や運動だけでは落としにくい頑固な脂肪とされています。そうした落としにくい脂肪に対して、クールスカルプティングを利用するのは効果的です。

メスを一切使わないため、身体への負担がほとんどない治療でもあります。自分が実践できる程度の運動や食事制限をしつつ、落とし切れない皮下脂肪に関してはクールスカルプティングを取り入れるというのも現代のダイエット方法といえるでしょう。

お腹周りの無駄な脂肪を落として健康的でかっこいい男性に!

無駄についてしまったお腹周りの脂肪も、筋肉トレーニングや有酸素運動、更には痩身医療を用いることによって効果的に取り除く事が可能なのです。無理のない範囲内で行うのも重要ですので、効果的に脂肪燃焼に取り組んでみてください。

その他の関連記事はこちらから

ダイエットで健康に気を使うとき、今後の保険について悩むこともあるでしょう。そんなときに便利なのが、「コのほけん!」です。コのほけん!ではライフイベントに合わせて様々な保険を検索することができます。ぜひ保険選びの際に利用してみてください!
コのほけん! – 保険の診断・比較・見積もり / オンライン相談可