2018/07/24

存在感を際立たせる。大人の男にオススメの黒の財布10選

黒い財布というと男性にとっては定番のカラーで、何となく無難という理由で選んでいる方は多いのではないでしょうか?

ひとえに黒い財布と言っても、各ブランドのポリシーや材質や形状も異なっているので、日々の様々なシーンであなたの個性や存在感を出せる色でもあります。金運アップの色としても悪くなく、お金を貯めたいという人にピッタリなのです。

数ある黒の財布の中から厳選したものをご紹介します。

いかなるシーンでも活躍する黒財布

https://images.unsplash.com/photo-1503647098920-d5a4604f42c3?auto=format&fit=crop&w=1348&q=80

黒の財布はビジネスマンの戦闘服とも言えるスーツとの相性も抜群。カジュアルな装いにもアクセントとして合わせることもできます。

基本的に1つしか財布を所持しない男性にとっては非常に使い勝手がよく、飽きにくくヨゴレも目立ちにくい財布と言えるのではないでしょうか。女性も「スタイリッシュで出来る男」と良い印象を持っている方が多いようです。ただしブランドのロゴが大きい、派手過ぎるデザインはNG。金運的にも邪気を払い、お金の出費や浪費を抑える効果もあって問題ありません。

オススメ多用なシーンで使える大人の黒い財布10選

【1】ポールスミス CITY EMBOSS

■ブランド名:Paul Smith(ポール・スミス)

■商品名:CITY EMBOSS(863843 P306)

イギリスを代表するブランドで高い知名度を誇るポール・スミス。20代の若い世代から40代までの男性に特に支持されていて、個性的で遊び心のあるデザインのアイテムが特徴的なブランドです。

華やかな柄を施した財布が多い中、コチラは艶のある全面黒一色とビジネスシーンでもポール・スミスの財布を使いたい方にオススメのアイテムです。内側には同ブランドを象徴するカラフルなラインがチラリ。軽く水に強くキズが付きにくい素材で作られていることも特徴となっています。

【2】ルイ・ヴィトン ポルトフォイユ・ブラザ

■ブランド名:ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)

■商品名:ポルトフォイユ・ブラザ(N62665)

100年以上もの歴史があり誰もが知っているルイ・ヴィトン。確かな品質と流行に左右されない製品は世界中に多くの愛用者がいます。

一目でルイ・ヴィトンと分かるものの、主張し過ぎず男性的なデザイン。奇をてらわず王道的な財布を愛用したいという人にオススメしたいアイテムです。

【3】ブルガリ クラシコ

■ブランド名:BVLGARI(ブルガリ)

■商品名:クラシコ(27746)

高級ジュエリーブランドとして知られるブルガリ。現在、財布のラインナップは定番のシルバーリングを施された華やかもの、逆にシンプルで控えめなメタルプレートを施されたものが多いです。

コチラは派手過ぎず上品さも兼ね備えていて、フォーマルな場でもブルガリの財布を使いたい人にピッタリ。スタイリッシュな鮮麗されたデザインですが、豊富にポケットも備わっていて機能面も抜群です。

【4】プラダ サフィアーノ メタル

■ブランド名:PRADA(プラダ)

■商品名:SAFFIANO METAL(2MV836 QME F0002)

かつてイタリア王家御用達にもなったプラダ。プラダといえば黒というイメージを持った方が多いブランドでもあり、財布のラインナップも黒を基調としたものが多いことが特徴です。

コチラはサフィアーノと呼ばれる素材から作られていて、上品さとカジュアルを兼ね備えた一品となっています。フォーマルな装いにも合いますが、重い印象を与えたくない人にオススメします。

【5】グッチ シグネチャー

■ブランド名:GUCCI(グッチ)

■商品名:シグネチャー(233154 CWC1R 1000)

「ブランドの元祖」と呼ばれているグッチ。創業者グッチオ・グッチの頭文字を取った「GG」のロゴは誰もが知るシンボルとなりました。他のブランドよりも綺羅びやかでインパクトのあるデザインの財布が豊富にあります。

コチラの財布もロゴが全面に施されていますが、マットな質感とツヤのあるボディは派手過ぎず、立体感のあるデザインが絶妙にマッチしています。リッチな印象与えられるアイテムを持ちたい人にオススメです。

ボリュームがあるように見えますがカードやコインを入れても厚みが出にくく、スーツの内ポケットに入れた際も、かさ張りにくい作りになっています。