2018/07/24

アメリカ歴代大統領も愛する一流靴ブランド「アレンエドモンズ」の魅力とは

https://www.pinterest.jp/pin/687502699336889366/

一流を極めた人々から愛用される「アレンエドモンズ」の全て

https://www.pinterest.jp/pin/696932111055418680/

「アレンエドモンズ」は、一流の靴ブランド。作り上げられた靴たちは、アメリカ歴代大統領をはじめ、実力者たちから愛用されていることをご存知ですか?それはなぜか。今回は、「アレンエドモンズ」の靴づくりへの比類なきこだわりと魅力を紹介していきます。

 

Allen Edmons(アレンエドモンズ)

アレンエドモンズの歴史

https://www.pinterest.jp/pin/ARr9p3qbWUdFmIt-59rCQZ-B3znzKDLDNIYkwp9JB-9uQVyUSn8KAwQ/

1992年、アメリカのウィスコンシン州で創業したシューズメーカー「アレンエドモンズ」。”世界で最も豪華で着心地の良い靴を作りたい”、創業者であるアレン・エドモンズ氏のこの夢こそが、シューズメーカー「アレンエドモンズ」を生み出し、アメリカの名門ブランドとして名を馳せることになりました。

第二次世界大戦中、アメリカ兵の軍靴として使用されたエピソードも有名です。

 

「アレンエドモンズ 」の特徴・こだわり

▼ 特徴

https://www.pinterest.jp/pin/445786063101762351/

アレン・エドモンズ氏が掲げた夢のように、シューズ達は大変履きやすくデザイン性さえも兼ね備えられています。デザインの豊富さ、フォーマルなのにファッショナブルなテイストは「アレンエドモンズ」唯一の特徴です。様々な人種が混在する米国ならではの特徴としては、あらゆる足の形状や大きさに合うサイズを豊富に取り揃えている点が挙げられます。

 

▼ こだわり

https://www.pinterest.jp/pin/752241943982789465/

「アレンエドモンズ」最大のこだわりは、完璧な「MADE IN USA」であること。靴の制作時には、「360度グッドイヤーウェルト製法」という非常に複雑かつ時間と手間がかかる製法を採用しています。作業工程はおよそ200以上にも及び、自国で生産するスタイルを創業当時から曲げてはいません。

熟練の職人達とともに変わらぬ伝統を引き継ぎながら、「アレンエドモンズ」を現在も作り上げているのです。

 

アレンエドモンズの評判とは

https://www.pinterest.jp/pin/334462709816667930/

上質な革で作り上げられる「アレンエドモンズ」の靴は、他のシューズメーカーと比べ、履き始めであっても窮屈感や硬さを感じにくい仕上がりです。そして、履き込んでいくうちに自分の足型にフィットし、自分だけに馴染むシューズができあがります。その他、長く履き続けることが可能な丈夫さ、そういった点が、着用者の多くから高く評価されているのです。