2018/07/24

ランバンの甘い香りが優しい男性を演出!あなたにピッタリのランバンの香水は?

https://www.pinterest.jp/pin/386465211756674903/

ランバンは1889年にフランスで誕生したブランドです。スパンコールやビーズを使ったオリエンタルなスタイルを確立したブランドで、今もなお変わらないエレガンスを表現し続けています。

そんなランバンの香水と言えばメンズフレグランス特集には必ず登場するなど、欠かせない人気のラインとして有名です。
同じように名香のランキングや特集にも頻繁に登場するラインを持った有名香水ブランドでもあります。

しかし、香水ブランドとして有名であるほど「自分には敷居が高すぎるんじゃないか」と思ってしまう方が増える傾向がありますね。

ランバンはどんな男性に似合う香水なんでしょうか。
あなたに似合う香りは?

今日はそんな憧れのメンズ香水ブランド、ランバンをご紹介します。

優雅な雰囲気 溢れる気品 ランバンの秘密とは

https://www.pinterest.jp/pin/561824122244001421/

ランバンの香水の特徴

https://www.pinterest.jp/pin/351421577148383279/

ランバンの香水と言えば、優雅な雰囲気や溢れる品格という言葉がよく似合うエレガントさが特徴です。

また「モテ香水」「恋香水」と呼ばれることも多く、ランバンの香水を身に着ける方の魅力を引き立ててくれます。甘い香りの香水が多いので、ムーディーな雰囲気や大人のデートにはピッタリですね。

甘いのに嫌味がない好感度の高い香りばかりですので、プレゼントにも喜ばれます。

▼モテ香水=「女子ウケする香水」。女子ウケする香水は何が共通しているのか?

男性もおしゃれの一環で身につける機会が増えてきた香水。 いざ香水を新たに購入しようと選ぶ際に、どんな香り・どの香水にするべきか悩みますよね...

 

ランバンの香水 香りの傾向

https://www.pinterest.jp/pin/68891069269865271/

ランバンの香水の香りは、全体的に甘い傾向があります。しかし、ただ甘いだけではなくフレッシュさを感じさせる香水が多いです。

しかもさりげない香り、嫌味がない香りと評されることが多いのですれ違った時などに「良い香り」と思わせることが多いでしょう。柔らかい香りですので香水の初心者にも自信を持ってお勧めできます。

▼メンズ向けの「甘い香水」は他にも。

爽やかな香りの香水は持っているけど、甘い香りの香水は持っていない男性の方は多いのではないでしょうか? 甘い香りだと、香りが強すぎる...

ランバンの香水のこだわり

ランバンと言えば美しい青やグリーンを連想する方が多いのではないでしょうか。香水だけでなく、ブランド全体を通じたランバンのこだわりは個性的なカラーです。

カラフルなのにシンプル。上品なのにアクティブ。そんなランバンの型にはまりすぎないカラフルなイメージや、透き通ったイメージを再現している香水が多い印象を受けます。

https://www.pinterest.jp/pin/533324780858892125/

ランバンの香水を愛用している男性芸能人

ランバンの香水を愛用されている芸能人と言えば、嵐の松本潤さんがおられますね。松本さんはランバンオムを愛用されていることで有名です。

また、元日ハムの稲葉篤紀さんはジャンヌランバンを愛用されていることで知られています。

▼芸能人が愛用する香水をもっと知りたい

あの男性芸能人が愛用している香水が知りたい!という方も、きっと多いはず。 自分の好きな男性芸能人であるなら、尚更気になるのは当然ですよね。...

 

ランバンの香水をご紹介

https://www.pinterest.jp/pin/814236807601700713/

オムスポーツ

■ 商品名 L’HOMME SPORT(オムスポーツ)
■ 発売年 2009年

この香水のコンセプトは「ピュア・エナジーへの情熱」と「貴族的な軽快さ」
ランバンが思い描く理想のスポーツマンとは、この香りが似合う男性なのかもしれません。爽やかな若々しい香りの中に贅沢で優しい香りが漂っています。

スポーツマンならではの透明感と爽やかさの中に、洗練された大人の男性の知性を感じさせてくれる香りです。

香り

トップノートはレモン、イタリアンベルガモット、マンダリン、プチグレイン、ペッパーが優しくフルーティーな甘い香りとウッディ系の落ち着いた香りを漂わせます。
ミドルノートはセージとラベンダーが独特な爽やかさで心を落ち着かせてくれます。
ラストノートはパチュリ、ムスク、モスが甘くスパイシーな香りで人の心を惹きつけるでしょう。モスが香りの存在感を強めます。

評判・口コミ

この香りが大好きで長年愛用してます。
周りの人達にも好評です。

引用元:Amazon

さわやかな香りで,毎朝良い気分でスタートできます。

引用元:Amazon

 エクラドゥアルページュ プールオム

■ 商品名 ECLAT D’ARPEGE POUR HOMME(エクラドゥアルページュ プールオム)
■ 発売年 2015年

上品で嫌味がないユニセックスな香りです。
レディス向けに展開されている「エクラ・ドゥ・アルページュ」のメンズ版香水なので、恋人とペアで香りを楽しむこともできます。

都会の夜と言うキーワードがよく似合う香りは、魅力あふれる男性の雰囲気を演出してくれるでしょう。

香り

トップノートはベルガモット、マンダリン、ライムが万人受けするフレッシュで優しい甘さを演出します。
ミドルノートはヴァイオレット・リーフ、ローズマリー、ジャスミンが上品な甘さの中にも森林浴を彷彿させるような爽快感を演出します。
ラストノートはサンダルウッド、アンブロフィックス・モレクール、ムスク、シダーウッドが落ち着いたウッディ系の香りで包み込んでくれるでしょう。

評判・口コミ

夏らしく爽やかで気に入りました
ひじょうに楽しめる香りですよー

爽やかでかつアダルトな香り。
それほど男性的な香りが強くないから、男性の香水初心者が初めて使ってみるのにちょうどいいと思います。

引用元:Amazon

 

オム

■ 商品名 L’HOMME(オム)
■ 発売年 ?

白檀の香りが印象的。神秘的でセクシーな香りです。
爽やかすぎず甘すぎないちょうど良い香りで、男性のセクシーさを引き立ててくれますが嫌味がないのでどなたにもおすすめできます。

香り

トップノートはマンダリン、ベルガモット、ネロリ、ラベンダーのフルーティーで爽やかな甘さで心を落ち着かせてくれます。
ミドルノートはミント、セイジ、ペッパーが爽やかに香りますが、途中からカルダモンが上品な甘さを感じさせてくれるでしょう。
ラストノートはサンダルウッド、バニラ、アンバー、ムスクがミドルノートの爽やかさとは裏腹に甘い官能的な香りを演出します。

評判・口コミ

爽やかなんだけど、爽やかすぎず、甘すぎず…。
メンズ香水のなかで、一番好きな香りです。
キツすぎないところも良い。

引用元:@cosme

初めてこの香水に出会ったときに凄く印象が強く残ってマジにこの匂いに惚れました♪

引用元:@cosme

ジャンヌ ランバン

■ 商品名 Jeanne LANVIN(ジャンヌランバン)
■ 発売年 2012年

気品や気高さを感じさせる香りが特徴です。上品で豪華なのにシンプルな香りは周囲の方々にユニセックスな印象を与えるので万人受けします。

フレッシュな自然体の柔らかさに包まれた香りです。

香り

トップノートはラズベリー、ヴァイオレットリーブス、ライチが新鮮で甘酸っぱいフレッシュな香りと森林の濃厚な香りを演出します。
ミドルノートのダムソン プラム、ピオニー、マグノリアは優雅で上品な甘さ、フルーティーな香りを楽しむことができます。
ラストノートはシダーウッド、バニラ、ムスクで大人の嫌みのない甘さやセクシーな香りを漂わせてくれるでしょう。

評判・口コミ

知人にこの香水を付けてた人が居たので購入しました 紅茶のようないい香りが漂います

毎日自然とつけられる匂い。うわっ香水っていう感じでもなくふんわり漂ってくる感じ。とても好感がもてる香りだと思います。

引用元:Amazon

ミー

■ 商品名 ME(ミー)
■ 発売年 2013年

洗練された香りを持つ香水です。

たくさんの表情を持った甘さが、知的な一面からセクシーな一面まで様々な表情を見せてくれるでしょう。くるくると変わる表情を誰もが気にせずにはいられなくなります。
しかしランバンらしい落ち着きをエレガントさも持っており常に上品なイメージは忘れません。

香り

トップノートはマンダリンとブルーベリーが新鮮で柔らかいフルーティーな香りを漂わせます。
ミドルノートはチュベローズが、トップノートのフルーティーさを打ち消しエキゾチックな甘さに変えてくれるでしょう。
ラストノートはリコリスルートが独特な甘さを漂わせます。

評判・口コミ

中盤以降はグルマンノートが強くなるので甘い香りが好きな私はこの後半のためにこの香りをつけてるようなものです。

男性がつけてたらコロッと癒されてしまいそうです つけてて思ったのはムスクやシトラス、アクアなどのメンズ香水にあきた方には、たまには重めのこちらも良いのかも 一度、店頭でお試しください

引用元:@cosme

オキシジンオム

■ 商品名 OXYGENE HOMME(オキシジンオム)
■ 発売年 2001年

オゾンノートの爽やかさが特徴で使い勝手が良い香水です。ウッディ系の甘い香りが落ち着いた雰囲気を演出してくれるでしょう。森の中で深呼吸するような安心感を感じさせてくれます。自然でシンプルな香調ですのでシーンを選ばず身に着けていただけます。

香り

トップノートはエレミ、コリアンダー、ジュニパーの爽やかな甘さと官能的でスパイシーな香りの融合を楽しめます。
ミドルノートはマグワート、ジュニパーベリー、ギンバイカが、フレッシュなハーブの香りの中にシャープなウッディ系の香りを漂わせます。
ラストは清潔感のある甘い香りのホワイトムスクが、周囲を良い香りで包むでしょう。

評判・口コミ

「香りのランバン」の看板は伊達ではありませんでした。もう一本買っとけばよかった・・・。

引用元:楽天市場

素敵な、香りに包まれる幸福、それをメンズで楽しめるのは嬉しいことです。

引用元:Amazon

エクラ ドゥ フルール

■ 商品名 ECLAT FLEURS(エクラ ドゥ フルール)
■ 発売年 ?

幸せやときめきといった前向きなキーワードがよく似合うフローラル系の優しい香りの香水です。

甘さが魅力の香水ですが、決して甘すぎないのでビジネスシーンにもピッタリです。優しい男性の魅力を引き立ててくれる香りは女性ウケも良いことでも定評があります。

香り

トップノートはペアー、フリージアがみずみずしい甘さを漂わせます。
ミドルノートはネクタリン、バイオレット リーブスが甘く爽やかな香りを演出するでしょう。
ラストノートはサンダルウッド、ホワイトムスクが大人の包容力を感じさせてくれます。

評判・口コミ

香りがストライクでした😀とてもいい香り♡またリピートしたいです!

引用元:Amazon

エクラの新作と聞いて購入しました!
フルーティーな香りで、あまりきつい香りでもないのでよいです。

引用元:Amazon

 

アルページュプールオム

■ 商品名 ARPEGE POUR HOMME(アルページュプールオム)
■ 発売年 2005年

上品な大人の男性にぜひとも身に着けて欲しい香りとして定評があります。洗練された香りがより知的な印象を与えてくれるでしょう。

女性ウケの良い香りが長時間続くところも大きなポイントです。大人の男性に似合いますが爽やかさを感じさせてくれる好感度の高い香水です。

香り

トップノートはネクタリン、ピンクペッパー、ネロリ、ビターオレンジが甘く温かい桃のような香りを漂わせますが、甘いだけではないほのかな苦さがアクセントとなっています。
ミドルノートはイリス、ジャスミン、ナツメグの自然で優しいフローラル調の香りを楽しめるでしょう。
ラストノートはサンダルウッド、バニラ、トンカビーンがほっと癒されるような自然な甘さを持つ香りを演出してくれます。

評判・口コミ

ほんの少しブルガリ・ブラックのゴム臭に似たクセが・・。男性の肌になじんだらこのクセの部分が素敵に香るんだろうなあ、とマイナスポイントにはならずむしろ気になるポイントに・・。

引用元:@cosme

♀エクラドゥアルページュとのペアで香ることでさらに良く薫るんだそうです。

引用元:@cosme

まとめ

https://www.pinterest.jp/pin/75083518758440359/

ユニセックスで、たくさんの表情を持つランバンの香水は、たくさんの方に使っていただける香水ばかりです。メンズ向けの香水も、男らしさを強調する香りではなく、男性の優しさや包容力を感じさせる香りが多いので、様々なシーンで使うことができます。

あなたもランバンの香水で洗練された大人の男性に変身してみませんか?

 

▼あわせて読みたいおすすめ記事!

男性もおしゃれの一環で身につける機会が増えてきた香水。 いざ香水を新たに購入しようと選ぶ際に、どんな香り・どの香水にするべきか悩みますよね...