2019/05/22

押さえておきたい!日本が誇る一流ブランド・ダーバンを徹底解説!

http://www.renown.com/brand/durban/

日本生まれのスーツブランド・ダーバン。スーツやジャケットを着る男性であれば、知らない人はいないと言っても過言ではありません。ダーバンはスーツブランドとしての長い歴史を持ち、多くの男性から愛されてきました。

名前は知っているけど、どんなブランドなのかわからないという人もいるのではないでしょうか?ダーバンは日本を代表する一流ブランドの一つです。ビジネスマンなら知っておいて損はありません。

今回はダーバンについて詳しくご紹介します。ぜひ参考にしてください。

ダーバンについて

http://www.sun.pref.miyazaki.lg.jp/assist/company/view/id/142.html

ダーバンという名前はほとんどの人が耳にしたことがあるのではないでしょうか。長く日本のスーツブランドとしてトップを走り続けているダーバンですが、まだまだ知らない人もいますよね。

そんな人のためにまずはダーバンについてお話ししたいと思います。一緒に見ていきましょう。

ダーバンの歴史

http://e-shop.renown.com/pc/special/f8umuf0000002mwo.html

日本を代表するブランドとして、大人の男性を中心に高い人気を誇るダーバン。1970年レナウン社とニシキ社の両社長が手を組み、紳士服の真の産業にするべく立ち上げられた「レナウンニシキ」。そこのメインブランドとして一番最初に作られたのがダーバンです。

ダーバンという名の由来は、1922年に英国皇太子プリンス・オブ・ウェールズが来日した際に乗っていた軍艦レナウンの供奉艦として巡行していたのがダーバンからつけられました。濁点で始まり、「ん」で終わるというその力強さは、真の紳士服ブランドとなるにふさわしい名前であるとし、ダーバンという名のブランドが世に放たれることになります。

日本国内だけに留まらず、アジアマーケットにも目を向けた展開を続けていたダーバンは、1976年に香港、1985年に韓国へと進出します。香港や韓国でも高級スーツブランドとしてその地位は揺るぎのないものになりました。

また日本国内では百貨店バイヤーズ賞を3年連続で獲得するなど、その人気は衰えることを知りません。今後の躍進に多くの期待が集まっています。

ダーバンの特徴・こだわり

http://www.kawatoku.com/weblog/uribanew/2010/09/post_9.html

紳士服の真の産業を目指すべく立ち上げられたダーバンは、こだわりのものづくりに定評があります。人間の体の曲線に対してミリ単位でこだわり、その着心地はまるでオーダーのよう。ダーバンは既製服の概念を打ち壊しました。

またダーバンは、高級感や仕立ての良さに加えて機能性の高いスーツの開発にも力を入れています。日本特有の高温多湿な気候でも快適に着られるオリジナルの生地を開発。最新のテクノロジーを取り入れ、その時代の先端を行くものづくりを続けているブランドです。

ダーバンの評価

http://toyokeizai.net/articles/-/107905

日本が誇る一流ブランド・ダーバン。ダーバンの魅力といえばやはり質の高い商品を展開していることではないでしょうか。そのため上質なものを求める大人の男性を中心に高い人気を誇っています。クラシカルなシルエットで、落ち着いた雰囲気のスーツやジャケットははエレガントな印象を与え、大人の装いに見事にマッチするのです。

また最近では若い世代へ向けた、スリムなシルエットのスーツも多く、その人気の幅はぐっと広がったように感じます。ダーバンは一流ブランドに憧れを抱く若い世代から、良いものを熟知している成熟世代まで多くのファンを持つブランドです。