2018/07/24

第一印象を大切にしたい男性必見!パーソナルカラー自己診断と活用術

パーソナルカラー診断

 

あなたは、ご自身の印象をアップする「色」をご存知ですか?

トランプ大統領が先の大統領選で、情熱やリーダーシップを印象づける真っ赤なネクタイを多用していたのは記憶に新しいところです。色彩心理の活用は今や政治家・著名人だけでなく一般にも広がり、普段のネクタイ選びに活用されている方も増えてきているようです。

本記事ではさらに一歩踏み込んで、清潔感や好感度が高まる「パーソナルカラー」の活用方法をご紹介します。

今回をきっかけに、日々のコーディネートでご自身の第一印象を飛躍的にアップさせる「パーソナルカラー」を取り入れてみませんか?

「トランプ 大統領選」の画像検索結果

http://www.bbc.com/japanese/37030962

「パーソナルカラー」とは?

ひとくちに「赤」と言っても、明るいオレンジレッドや渋く深みのあるワインレッドなどたくさんの種類があり、ご自身の肌・髪・目の色と調和する「赤」/しない「赤」が存在します。

例)明るいオレンジレッド

ピエールカルダン レッドネクタイ

例)渋く深みのあるワインレッド

 

R002905 00

 

赤以外の色もその混ざり具合により様々な種類が存在し、人体を含むすべての色は下記の4象限に分類することができます。

ご自身の肌・髪・目の色が調和するグループ(シーズン)を見つけるのが「パーソナルカラー診断」です。

 

▼パーソナルカラーの4象限

カシカリ_パーソナルカラー図たち.001

http://www.colornavi.net/colorpaint/

 

①Spring(春)

黄みがかった色/明るくクリアな色/春の新緑や花々のようなフレッシュな色

②Summer(夏)

青みがかった色/明るくスモーキーな色/初夏の紫陽花や薄曇りの空のような爽やかな色

③Autumn(秋)

黄みがった色/濃くスモーキーな色/秋の紅葉や食物のような深みのあるリッチな色

④Winter(冬)

青みがかった色/濃くクリアな色/雪山に映えるスキーウェアのような鮮やかな色

 

パーソナルカラーの効果と活用方法

 

あなたの肌・髪・目の色と調和するシーズンの色を、顔まわりに配置すると下記の効果があります。

パーソナルカラーは一生変わらないため、年代にとらわれることなく、似合う色を生涯楽しむことができます。

<パーソナルカラーの効果>

・顔色がよく健康的に見える

・ひげ剃り跡が目立ちにくくなる

・目鼻立ちがはっきりと見える

・肌・髪が綺麗に見えるため清潔感がアップする

・色彩調和により視覚的な違和感がなくなることで好印象につながる

 

<パーソナルカラーの活用方法>

ビジネススーツのときはVゾーンに、カジュアルスタイルのときはトップスやアウターに、パーソナルカラーのアイテムを用いるとよいでしょう。

①Spring(春)向けのVゾーンカラーリング

4,634 Likes, 58 Comments - Daniele Zaccone (@danielre) on Instagram: “Pin Combination”

https://www.pinterest.jp/

②Summer(夏)向けのカジュアルスタイルカラーリング

http://about.me/retalhosmofados

https://www.pinterest.jp/

③Autumn(秋)向けのVゾーンカラーリング

https://www.pinterest.jp/

④Winter(冬)向けのカジュアルスタイルカラーリング

GUのストール/スヌードを使ったしゅんたろーのコーディネートです。WEARはモデル・俳優・ショップスタッフなどの着こなしをチェックできるファッションコーディネートサイトです。

https://www.pinterest.jp/

 

自分と調和するカラーが見つかる!パーソナルカラー自己診断チャート

 

ではどのようにして自身と調和するシーズンを調べればよいのでしょうか。

正確な結果は100色以上の布を使ってカラーアナリストが診断しなければわからないのですが、ここでは男性向けにアレンジした簡単な自己診断の方法を紹介いたします。

明るい昼白色の光の下で(太陽光など)、周囲の方と比較しながらチェックしてみると特徴がわかりやすいでしょう。

 

▼パーソナルカラー自己診断チャート

 

カシカリ_パーソナルカラー診断チャート.001

自己診断に迷われる場合には各シーズン向けのネクタイを試してみて、顔映りをチェックするのもおすすめです。

①Spring(春)向けの1本

▼トゥモローランド イエローストライプネクタイ

トゥモローランドイエローストライプネクタイ

 

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

 

②Summer(夏)向けの1本

▼バーバリー パープルネクタイ

バーバリー パープルネクタイ

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

 

③Autumn(秋)向けの1本

▼ユナイテッドアローズ オレンジストライプタイ

ユナイテッドアローズ オレンジネクタイ

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

 

④Winter(冬)向けの1本

▼ポールスミス ワインレッドストライプネクタイ

R003670 00→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

 

それでもご自身に調和するパーソナルカラーがわからない場合には、プロのカラーアナリストやイメージコンサルタントの診断を受けてみることをおすすめします。あなたに最適のVゾーンコーディネートを提案してもらうことができますよ。

 

パーソナルカラー診断×骨格診断で自分史上最高の「見た目」を演出!

似合う色を導き出す「パーソナルカラー診断」と似合う形・サイズ・質感を導き出す「骨格診断(※)」を両方使いこなせば、好印象を与える外見をつくることができます。(姿勢や表情を良くすることも当然重要です。)

また、似合う・似合わないの判断が明確になるため、クローゼットの整理やお買い物が格段に捗ります。

※骨格診断の自己診断はこちらから

男性必見!「似合う服」がわかる【骨格診断】活用術

 

まとめ

いかがでしたか?

清潔感があり好感度の高い外見はビジネスをしていく上で必要不可欠な要素です。

パーソナルカラーを味方につけてあなたの外見をブラッシュアップ!第一印象をよりよくしていきましょう。

 


 

この記事を書いたのは…

イメージコンサルタント みちしたゆき(パーソナルカラー診断/骨格診断)

■HP:http://www.colors-and-styles.com