記事更新日:

女子ウケ間違いなしの独創デザイン「ロマン ジェローム」の魅力とは

ロマン ジェロームの時計の評価

https://www.pinterest.jp/pin/562246334707063654/

ロマン ジェロームの時計は、枠に捕われないデザインが魅力。そのため、独創的なケースデザインを好む愛好家から絶大な支持を獲得しています。

一方で、ロレックスやオメガのような王道の「実用時計」が好きな人からは敬遠されがち。どちらかと言えば、ウブロやハリーウィンストンのような、装飾性の高い時計ファンから高い人気を博しています。

もちろん素材やデザインだけでなく、スイスメイドなので精度の安定性も充分。新しいものにも敏感に反応し、トレンドを柔軟に取り入れられる時計ファンに好まれるブランドです。

ロマン ジェロームのコラボレーション特集

https://www.pinterest.jp/pin/541839398895218494/

ロマン ジェロームの魅力を語る上で欠かせないのが、さまざまな分野とのコラボレーションです。

過去にはミッキーマウスやスーパーマリオ、ポケモンなどともコラボレートモデルを展開。キャラクターの絵を描くだけでのコラボレーションではなく、ブランド独自の斬新な解釈でデザインに落とし込んでいるのが特徴です。

■RJ X SPIDER-MAN

https://www.pinterest.jp/pin/529735974914579343/

2018年の国際高級時計展「SIHH」では、アメコミの人気ヒーロー「スパイダーマン」とのコラボレートモデルを発表。直線的なブリッジ特徴で、蜘蛛の糸を描いたスケルトン仕様のサファイアガラスにスパイダーを配置した男心を掴むデザインとなっています。

■DONKEY KONG

https://www.pinterest.jp/pin/383228249528625983/

「ドンキーコング」モデルでは、ファミコンソフトの初代ドンキーコングを文字盤上に再現。スイス伝統工芸である手作業によって、マリオやハンマーなどもモチーフもピクセルデザインで表現されています。

■SPACE INVADERS POP

https://www.pinterest.jp/pin/393502086166720639/

1978年に発表された「スペースインベーダーゲーム」とのコラボレートモデルも有名。手作業のコールドエナメル技法で製造される、緑、白、青、紫、黄、オレンジといったオリジナルカラーがポップなイメージを演出します。

ロマン ジェロームの定番アイテム紹介

タイタニックDNA スチームパンク ゴールド・オート

https://item.rakuten.co.jp/ginza-nisshindo/10002981/

詳しく見る

 

ベゼルにタイタニック号の船体を使った希少な腕時計です。

素材ばかりに目が行きがちですが、細かい造形のこだわりにも注目です。時分針は、船の”錨”をモチーフにしたレッドゴールド仕上げ。錨の部分はスーパールミノバが塗布されており、夜間や暗闇では違った表情を見せます。

また、秒針が存在しないのも特徴。9時位置に備えられた「プロペラ」が秒数を示しますケースバックには船のハンドルなどのモチーフを刻印。独創的で高級な仕様が、スポーティなラバーストラップとのギャップを演出します。

タイタニックの鋼鉄を使っているだけでも話題性充分ですが、腕時計全体がまるで豪華客船のように仕上げられています。

ロマン・ジェローム タイタニックDNA スチームパンク メタル・クロノ

https://item.rakuten.co.jp/ginza-nisshindo/10002923/

詳しく見る

 

同じくタイタニック号の鋼鉄ベゼルを備え、ステンレススティールの部分にはハーランド&ウルフ社製の上質金属を融合させた1本です。

デザインのコンセプトとしては、1980年代にサイエンス・フィクションのサブジャンルの1つとして生まれた”スチームパンク”を表現。

錨をイメージにした時分針に加え、文字盤にの4箇所に蒸気のプレッシャーゲージをモチーフにしたピストンが配置されています。さらに3時位置には30分積算計、9時位置にスモールセコンドのサブダイヤルを搭載。独創的ながら充分な視認性が確保されています。