2019/05/22

スーツに合わせるならコレ!年代別オススメ腕時計ブランドを厳選

AUDEMARS PIGUET(オーデマ・ピゲ)

https://www.pinterest.jp/pin/667940188457769546/

メカニカル時計マニアから絶大的な支持を受ける「オーデマ・ピゲ」ウォッチ。そのため、オーデマ・ピゲは「複雑時計の名門」とも呼ばれています。一番人気のモデルは「ロイヤル オーク オフショア」。こちらは今年25周年を迎え、復刻版も必見です。

▼ オーデマ・ピゲ「ロイヤルオーク」

豪華さだけでなくスポーティなラグジュアリー感を放つ、オーデマ・ピゲ代表モデルの「ロイヤルオーク」。ブランドの象徴である六角形のネジで固定されており、八角形のケースラインは見るものを魅了する美しいデザイン。18Kを使用したゴールドケースとブラックレザーの相性も抜群。デザインだけでなく、最高の付け心地もロイヤルオークの魅力です。

 

JAEGER-LECOULTRE(ジャガー・ルクルト)

https://www.pinterest.jp/pin/302796774925995035/

「機械式の名門」と呼ばれる「ジャガー・ルクルト」。シンプルで飾りすぎない、なのに上品な重厚感を感じさせるデザインが特徴的です。ジャガー・ルクルトといえば革ベルト仕様が主流であり、豊富な美しいレザーが揃います。

▼ ジャガー・ルクルト「マスターコントロール ビッグマスター」

ジャガー・ルクルトの「マスター・シリーズ」は、1000時間の厳密なテストに合格したものたち。回転、防水、温度差、耐衝撃性など、私たちの日常生活に起こりうる様々な問題や影響に耐え得ることを証明したのがこのモデル。一見シンプルなデザインと思えますが、そこには職人の緻密な設計が重ねられているのです。

 

VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)

https://www.pinterest.jp/pin/394627986072721371/

「パテック・フィリップ」、「オーデマ・ピゲ」とともに世界三大高級時計メーカーとして知られる「ヴァシュロン・コンスタンタン」。創業から250年以上という歴史を持ち、「一生物の腕時計」になるといった高い評価を得ている一流腕時計です。代表モデルも豊富。

▼ ヴァシュロン・コンスタンタン「パトリモニー」

完璧な円と無駄のない美しさ、それが「パトリモニー」。上記商品は、18Kのローズゴールドケースが上品に輝き、ブラウンのアリゲーターストラップと優美に調和したデザイン。耐傷性サファイヤクリスタルに、100フィートでの耐水性も力強い味方。

 

まとめ

https://www.pinterest.jp/pin/375558056419249120/

様々なブランドをご紹介しましたが、お気に召す腕時計はございましたでしょうか。腕時計は、スーツ姿の中で一番「煌めき」を放つもの。仕事をして生きていく人生を、ぜひ一流の腕時計で時を刻んでください。いつもと同じ繰り返しの毎日が、今までと違った時間に感じられてくるかも。

 

季節TOPIX!『夏のスーツの臭い』はどう対処するべきか?

予防策は、1日スーツを着たら風通しの良い場所に大きめのハンガーでかけて2日待つ事です。数着の着回しが前提となりますが、汗の雑菌が繁殖して臭いを発するのを防ぎます。

でも、もう臭いがついてきてしまったという場合は、アイロンのスチームか消臭スプレー・ファブリックミストがおススメです!

消臭策1:アイロンのスチームを活用する!

引用元:メンズファッションラボ

最近では綾瀬はるかさんのCM等でスチームアイロンが話題になっていますが、自宅にあるアイロンで十分です。

スーツ生地が傷まないようにハンカチを当てて、上からスチームを大量噴射します。3~5プッシュほどしてスーツ生地がしっとりするくらい利用してしっかり乾かすのが効果的です。

著者はレンタルビジネスで毎日数十本のネクタイ・ビジネスのメンテナンスを行っていますが、スチームの消臭力は間違いないと自信をもっておススメします。

消臭策2:消臭スプレー、ファブリックミストを活用する!

スーツリフレッシャー

手間なく簡単に対応するなら消臭スプレーやファブリックミストがおススメ。効果的なのは上述の暗所干しやアイロンスチームを活用してからですが、急ぎで臭いを対策したい方には消臭スプレー、スーツリフレッシャーは利用価値があります!

理想としては以下のような消臭成分(柿タンニン、茶葉エキス、サトウキビエキス)を含み、ほのかに良い香りをまとえるようなものが推奨です。200mlで約1300回プッシュできるので1年くらいは持ちます。

詳しく見る

 

スーツに関してもっと知りたい方はコチラ!

>ブランドネームに騙されるな!本当に上質な「スーツブランド」の見極め方

>オーダースーツは男の道楽!どこよりも詳しく徹底特集

>30代の男性におすすめのオーダースーツ!男を格上げする一着の作り方とは

>失敗しないビジネススーツの色の選び方と着こなし方

>あなたに似合うネクタイの選び方〜似合う色と柄、スーツとの合わせ方をご紹介〜