2019/02/26

高い実用性とデザイン性の融合。「スイスの腕時計メーカー」をご紹介

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)

・ブランドの創業年 1868年

アメリカ人技師のフロレンタイン・アリオスト・ジョーンズと時計職人のヨハン・ハインリッヒ・モーザーがアメリカ市場向けに設立した時計メーカーがIWCです。スイスの時計職人が持っている伝統の技術と、アメリカが誇る最先端技術を融合させることで、究極の高品質の時計を生産することを目指して創業されました。

そんなIWCは創業当初から真新しい複雑機構を搭載した時計を発表し続けています。

質実剛健なイメージを持つIWCの時計は軍用時計という側面も持っています。中でもパイロットウォッチのマークシリーズが有名ですね。

ポルトギーゼ クロノグラフ

この時計はフォーマルで落ち着いた印象が特徴です。シンプルなクロノグラフの時計なので複雑な操作が不要。操作性も抜群でたくさんの方から愛されています。

IWCだと分かる人には分かる時計であり、またIWCが通好みのメーカーでもあるので人とあまり時計が被らないところも時計好きの心を掴むのでしょう。

程よく手首にフィットする皮ベルトの装着感も人気の秘密。ブランドの知名度、時計のデザイン、価格、機能性のバランスが秀逸な一品です。

タグホイヤー

・ブランドの創業年 1860年

知名度が高い時計メーカーの中で最も価格が手ごろなのがタグホイヤーです。

タグホイヤーは1887年に開発した振動ピニオンで特許を取得しました。また1916年には世界で初めて1/100秒計測が可能なマイクログラフを開発しています。その結果、精密計測と高精度時計の分野の第一人者となりました。

高級感とオリジナリティーの高さを感じられるデザイン性からも注目されているメーカーですが、創業150年以上の長い歴史に裏付けされた確かな実力も兼ね備えていますので初めて購入する高級時計としてもおすすめのメーカーです。

カレラ

タグホイヤーを代表するエレガントなスポーツモデルの時計です。モーターレースからインスピレーションを受けて作られたデザインはシンプルかつ洗練されています。

シースルーバックから見える美しいムーブメントも魅力的ですが、シンプルで飽きがこないデザインとどんなシーンにもフィットする使い勝手の良さにも注目が集まります。高級感を漂わせながらも、普段使いからフォーマルシーンまで彩ることができる時計は珍しいです。

手作業で植字されたインデックスとタグホイヤーのロゴ、日付表示窓など手作業ならではの繊細な細工が施されトータルの美を作り上げています。

ブライトリング

・ブランドの創業年 1884年

ブライトリングはレオン・ブライトリングが設立しました。航空界を支え続けてきた精密時計のメーカーとして有名で、プロ用計測時計のトップブランドと言えばブライトリングだと言われています。

クロノグラフの腕時計がパイロットに役立つという思いから、1915年に世界で初めて専用プッシュボタン付きのクロノグラフを作り出しました。その後、1952年に航空計算尺付きクロノグラフのナビタイマーが誕生。管制塔やレーダーがなかった時代にナビタイマーで速度や燃費を計算しながら空を飛ぶことができるようにもなりました。

1984年にはイタリア空軍、アクロバット飛行チームの公式クロノグラフとしてクロノマットも開発しています。

このように航空界の発展と共に新しい機能を作り続けてきたブライトリングは機能性の高さは間違いありませんが、主張しすぎないさりげなさと上品なデザイン性でも時計好きをうならせ続けています。

ナビタイマー01 A022B01NP

ナビタイマーは航空時計のシンボルです。またパイロット協会AOPAの公式時計にも認定されています。そのためブライトリングの技術力の高さを理解している人にこそ身に着けて欲しい時計です。

知名度が他の有名時計メーカーに比べると少し劣るので、時計にステイタスのみを求める人にはあまり向いていないかもしれませんが、実用性の高さや技術力を求める方にはぜひおすすめしたい時計でもあります。

また機能性が高いだけでなく、植字インデックスやアラビア数字の組み合わせが高い視認性と美しさを同時に実現しました。