記事更新日:

【KASHIYAMA(カシヤマ) 】オーダースーツの特徴と口コミを徹底解説!

https://kashiyama1927.jp/

オーダースーツと聞くと、敷居が高いと思っていませんか?しかし、KASHIYAMAではオンラインでも簡単に高品質なオーダースーツを購入することが可能です。そこで今回はKASHIYAMAのオーダースーツについて徹底調査!オーダースーツ初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

そもそもKASHIYAMA(カシヤマ)とは?

カシヤマとは、全国50店舗を構え、創業90年を誇る老舗オーダーメイドスーツブランドです。160種類を超えるサイズパターンを展開しており、一人一人に合うスーツを見つけることができます。メンズ・レディースともに展開しており、主に20〜40代までの年齢層をターゲットにしています。

KASHIYAMA(カシヤマ)のオーダースーツの5つの特徴

それではここからは、カシヤマのオーダスーツ5つの特徴について詳しく解説していきます。カシヤマスーツを初めて購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

特徴①高品質

カシヤマのスーツは国内工場で作られていて品質がいいことで有名です。というのも工場は、国際衣服デザイナー・エグゼクティブ協会(IACDE)により「国内縫製工場優秀三ツ星工場」と認定されています。

国内の縫製工場が少ない中、国内で三つ星の工場のランクを設けることはとても名誉なことであり、品質の良さを示す基準となるでしょう。

特徴②オーダースーツなのに安い

カシヤマのスーツはオーダースーツとしては、さほど高額ではありません。最低でも3万円から高品質のオーダースーツが手に入ります。低料金だからといって、スーツのラインナップが少ないと言うわけでなく、約30種類ほどのスーツから選ぶことが可能です。高品質低価格のオーダースーツをお探しの方はカシヤマで一度購入してみてはいかがでしょう。

特徴③納期が短い

納期から購入者の手に届くまで、約1週間という速さで驚かせるカシヤマのオーダースーツですが、一体どんな仕組みで実現しているのでしょうか?カシヤマではFtoCという体制をとり、工場から購入者のもとに直接届ける仕組みとなっています。

その結果、検品や包装が工場で完結できるようになり、中間業者を通さず配送できるのでその分早く届けることができるのです。さらに受注や発送業務はITが人間に代わって行い、業務の効率をあげました。

徹底的に製造から発送までの工程を見直したからこそできる速さとなっています。早くスーツを受け取りたい方にとって、この上ない嬉しいポイントとなっているでしょう。

特徴④オンラインで注文可能

カシヤマではスマホで簡単にオーダーできる「KASHIYAMA EASY」という新しいオーダーシステムを利用できます。KASHIYAMA EASYでは「身長・年齢・体型・体重」を入力するだけでご自身に合ったサイズを提案してくれて、その後1cm単位での調整が可能となっています。

完全にオンラインで完結するシステムでありながら、精緻に自分の求めるサイズ感でスーツをオーダーすることができます。また、超撥水・ウォッシャブル・超軽・ストレッチなど、約150種の様々な機能をもつ素材・カラーが用意されていて、サイズ感とともに機能性についてもとことんこだわることができます。

特徴⑤サイズ直しが無料

カシヤマでは、アフターサービスとして1年間のサイズお直しサービスを行っています。もし体重が増加してスーツが合わなくなったとしても、無料でお直ししてくれるので安心して購入することができるでしょう。主なお直し内容は以下の通りです。

  • ジャケットのウエストを調節する
  • ジャケットの丈を調節する
  • パンツのウエストを調節する
  • 股上あるいは股下の調節をする
カシヤマの公式サイトを見る

 

KASHIYAMA(カシヤマ)のオーダースーツの生地や価格

高品質なことで有名なカシヤマでは、どのような生地を使用しているのでしょうか?また、値段についても気になるところです。そこでここからは、カシヤマのオーダースーツの生地や価格について紹介していきます。

生地①STANDARD

カシヤマのオーダスーツ中でも定番であるSTANDARDは、しっかりとした着心地が特徴です。値段としては、3〜5万円台となっていて、各値段によって使用されている素材が若干異なります。各値段による違いについては以下の通りです。

  • 3万円:ウールとポリエステル素材を使用。耐久性がありパリッとした着心地。
  • 4万円:ウール100パーセント仕様でストレッチが効く。
  • 5万円:イタリア産の生地を使用し高級感があり。

3万円代でも耐久性があり、生地がしっかりしているのが特徴です。お手頃な値段の割に耐久性があるので、アクティブに動くビジネスマンにもおすすめの生地になっています。

4万円代では、ウールを100パーセントを使用していることから柔らかさを実現しました。そのため、しなやかでストレッチの効く仕上がりになっています。

最後に5万円代は、スーツ界では一番のイタリア産のインポート生地を使用しています。柔らかく光沢のある記事はまさに高級感漂う風格です。

生地②COMFORT

COMFORTというその名の通り、着心地に焦点を当てた生地が特徴のスーツです。価格としては、4万円と決して高くない値段設定となっています。主なCOMFORTの特徴としては以下の通りです。

  • 水を弾く撥水性があり
  • 高いストレッチ性を実現
  • 暖かさを保つ機能あり

デザインもさることながら、高い機能性が充実しているので外回りが多いビジネスマンの方におすすめしたい生地となっています。また自転車や徒歩で通勤している方は、梅雨の時期でも安心の撥水加工が施されているので、スーツが傷みにくいでしょう。

生地③HIGH-GRADE

HIGH-GRADEはイタリアから輸入したインポート生地を使用し、高級感漂うスーツとなっています。7万円と少し値段はありますが、高級志向の方にぜひ手にとってもらいたい一着です。主な特徴としてか以下の通りです。

  • キュブラの裏地
  • フルキャンパスを使用

キュブラ生地とは、湿気をついとってくれたり保温効果があったりと優れた効果を持つ素材です。夏場は汗や湿気を逃がしてくれ長時間きていても快適な着心地を実現してくれます。

フルキャンパスとは全て手縫いで行う高難度の手法を指します。柔らかくストレッチの効いた着心地は、長時間着用していても疲れない快適さを与えてくれるでしょう。

カシヤマの公式サイトを見る

 

KASHIYAMA(カシヤマ)のオーダースーツの口コミや評判を調査

実際に購入した人の評判ほど信用できるものありません。そこでカシヤマのオーダースーツの評判や口コミを詳しく調査してきました。購入にイマイチ踏み切れない方は購入の参考にしてみてください。

オーダースーツの価格に対する評判

やはり一つ一つのディテールが丁寧に作られているにも関わらず、お手頃な値段に圧倒される購入者の方が多く見受けられました。オーダースーツの価格に対する主な意見は以下の通りです。

  • オーダメイドでこの価格は安い
  • アパレル業界も驚く安さ
  • バツグンのコスパの良さ

既製品のスーツでも4万円ほど価格が平均であるのに、カシヤマのオーダースーツはなんと最低価格は3万という超お手頃価格です。オーダースーツにも関わらず、購入しやすい価格設定が購入者の心をつかんでいるのでしょう。

オーダースーツの生地に対する評判

カシヤマのオーダースーツの生地は100種類と豊富なラインナップで、自分好みのスーツが必ず見つかるでしょう。オーダースーツの記事に対する評判は以下の通りです。

  • 圧縮パックでしわがつきにくい
  • 自分好みにセレクトできる

国内はもちろんのこと、海外からのブランドも取り扱いブランドの種類は29種類にも及びます。イタリアを始めイギリスやフランス、ベルギーといった世界でもトップブランドばかり有しているので生地の品質は保証できるでしょう。オプションに関しても、裏地・ボタン・ポケット・名前刺繍などカスタマイズは豊富です。

また、オーダースーツで届く際は「圧縮パック」で届くので、シワになりにく仕組みとなっています。開封後、ハンガーに吊るしておけば元の状態になるので心配いりません。

オーダースーツの納期に対する評判

工場から購入者の元へストレートにオーダースーツが届けられるため、受付は1日、縫製期間はなんと4日、配送は3日で可能となっています。そのため最短1週間のお届けが可能になるのです。オーダースーツの納期に関しては、以下の通りになっています。

  • 他のオーダースーツブランドより利便性が高い
  • 1週間ほどで届くのはすごい

1週間という速さなら、急にスーツがに必要になった際でも安心して購入することができます。「オーダメイド」という敷居が高いというイメージをいい意味で壊せたのでなないでしょうか。オーダースーツを簡単にまた早く手に入れることができるのがカシヤマの魅力の秘訣です。

カシヤマの公式サイトを見る

 

評判の良いKASHIYAMA(カシヤマ)でオーダースーツを作ろう

いかがでしたか?カシヤマのオーダースーツは高品質で手頃な値段設定でビジネスマンからの人気を誇るスーツです。オンラインでも簡単に購入可能ということで忙しい方にもおすすめでしょう。スーツ選びで迷っている方は一度カシヤマのオーダースーツを試してみてはいかがでしょうか。

その他の関連記事はこちらから