2018/08/26

上品に魅せるネイビースーツのネクタイの合わせ方と着こなし

コーディネート例4:ネイビースーツ×レッドの着こなし

 

我々男にとって、スーツ切っても切れない関係です。というのも、人生の最大時間を仕事に費やし、そのビジネスシーンのほとんどはスーツを身に纏っています。昨今ではカジュアル化が進んではいますが、やはりスーツを着るという行為は、男の特権。スーツを着る喜び、楽しみを伝えたく筆を取らせていただきます。

その中でも、定番中の定番といえばネイビースーツ。まず初めの一着目として手を出すであろうこの定番色は、着こなすのが簡単だから定番という位置に属しているわけではなく、仕事、プライベート、冠婚惣菜など、さまざまなシーンで使える色であるため。すでにスーツを何着も持っておられる方も、これから購入を検討されている方も、まだ見ぬネイビースーツの魅力を徹底解説いたしますのでご覧ください。

>ネイビースーツのおすすめ着こなしを徹底紹介!→

ネイビースーツを上品に着こなすためのポイント

そもそもスーツは、国々によってシルエットがさまざま。ラペルが特徴的なフランス系や、ボックス型のアメリカなどありますが、どこの国であってもネイビースーツが定番とされているでしょう。ですが、そんな定番であるネイビースーツの着こなしで垢抜け感を出したいのであれば、シャツやネクタイで一歩前へ出ることをオススメします。例えば、ここ最近の気分といえば、ブラウン系のタイでシックに決めるのもあり、もしくは派手柄系のネクタイでVゾーンに男の余裕を漂わすのもいいでしょうか。ネイビー自体際立つ色ではないので、大抵の色であれば馴染んでくれること間違いありません。

ネイビースーツを上品に着こなすために、今抑えておきたいネクタイのカラーは、やはりソリッドなブラウン系。もしくは同色のネクタイ。ブラウン系はネクタイ、もしくは革靴を。そしてネイビースーツにはネイビーのネクタイが、こなれ感を漂わしてくれます。

そしてスーツの素材は、コットンやナイロン系は少しハードルが高く感じられるので、やはり定番のウールが吉。コットンやナイロンには、シワがつきにくいなどのメリットがありますが、やはりネイビースーツを着るならウールでしょうか。

最後にスーツのサイズは、肩から手首までにかけての腕元は、カフリンクスがチラ見えするぐらいが良いでしょう。またパンツはクッションをつけず9部丈がいまどきな気分。この本のいくつかのポイントを抑えるだけで、カッコよく映るのです。

・スーツのサイズ表記や選び方を解説!→

上品に見せる!ネイビースーツの着こなしコーディネート20選

コーディネート例1:ネイビースーツ×ブラウンの着こなし

ネイビースーツ×ブラウンタイ写真引用先/ピンタレス: www.pinterest.jp/pin/378232068684643170/

やはり簡単にこなれた感を漂わしてくれるのは、ネイビースーツ×ブラウン系の合わせ。ファッション性も高く、上品にも見える。これは押さえておきたいですね。

▼ネイビースーツ×ブラウンのコーディネートに活躍するオススメアイテム

・マッキントッシュ/ブラウンニットタイ

マッキントッシュ/ブラウンニットタイ

→月額ネクタイレンタル&通販サイト

「KASHI KARI」で詳細を見る

今年の押さえておきたい一つでもあるブラウン。Vゾーンにさらっと加えるだけで、今時な雰囲気を漂わせます。

▶︎その他のブラウンネクタイはコチラ◀︎

 

コーディネート例2:ネイビースーツ×ネイビーの着こなし

ネイビースーツ×ネイビータイ

 

写真引用先/https://otokomaeken.com/mensfashion/17044

続いて、ファッションの聖地とも言えるイタリアで多く見られるのがスーツと同色のネクタイを使うこなれ技。簡単でありながらも、こなれ感と品を醸すこの合わせは是非覚えておくべし。

▼ネイビースーツ×ネイビーのコーディネートに活躍するオススメアイテム

・バーバリー ブラックレーベル/ネイビーニットタイ

バーバリー ブラックレーベル/ネイビーニットタイ

 

→月額ネクタイレンタル&通販サイト

「KASHI KARI」で詳細を見る

ネイビースーツと同色のネクタイは、間違いのない合わせといえるでしょう。真摯な雰囲気も漂いますよ。

▶︎その他のネイビーネクタイはコチラ◀︎

 

 

コーディネート例3:ネイビースーツ×ブラックの着こなし

ネイビースーツ×ブラックネクタイの着こなし

写真引用先/ピンタレス:https://www.pinterest.jp/pin/403424079099591997/

これまたガラリと印象が変わる、ネイビースーツ×ブラックのタイの組み合わせ。

ネイビースーツの印象としては、清潔感や上品な感じ、というキーワードが挙げられますが、Vゾーンに黒をもってくるだけで艶っぽさが加味されます。

▼ネイビースーツ×ブラックのコーディネートに活躍するオススメアイテム

・ボッテガ ヴェネタ/ブラックタイ

ボッテガ ヴェネタ/ブラックタイ

 

→月額ネクタイレンタル&通販サイト

「KASHI KARI」で詳細を見る

ブラックのネクタイであれば、ビジネスシーンならデキそうな印象に、夜なシーンなら少し艶っぽく仕上がります。

▶その他のブラックネクタイはコチラ◀

コーディネート例4:ネイビースーツ×レッドの着こなし

コーディネート例4:ネイビースーツ×レッドの着こなし写真引用先/ピンタレス:https://www.pinterest.jp/pin/301600506276457389/

Vゾーンを華やかにしたいのであれば、赤色を差すのもひとつのヤリクチ。

なんだかできる男に見えそうなのも、我々としては見過ごせないポイントですね。

▼ネイビースーツ×レッドのコーディネートに活躍するオススメアイテム

・フェンディ/レッドレジメンタルタイ

フェンディ/レッドレジメンタルタイ

 

→月額ネクタイレンタル&通販サイト「KASHI KARI」で詳細を見る

ネイビースーツとレッドの組み合わせは、どこか英国紳士に映りますね。

▶その他のレッド(ボルドー)ネクタイはコチラ◀

 

・ビームス/ゴールドタイピン

ビームス/ゴールドタイピン

 

→月額ネクタイレンタル&通販サイト

「KASHI KARI」で詳細を見る

簡単に上品さを醸したいのであれば、ゴールドのアイテムが良いでしょう。前面に主張するアイテムではなく、タイピンというところがいいですね。

▶その他のネクタイピンはコチラ◀

 

・アルマーニ コレツィオーニ/ポケットチーフ

 

アルマーニ コレツィオーニ/ポケットチーフ

→月額ネクタイレンタル&通販サイト

「KASHI KARI」で詳細を見る

チーフが有る無しでは、華やかさが一変。上品に仕上げたいのであれば、有るに越したことはないでしょう!

▶その他のポケットチーフはコチラ◀