父の日のギフトにオススメ!mila schon(ミラショーン)の人気のネクタイ8選

ミラショーン ネクタイ

様々なブランドが日常に溢れていて、やれ一生ものだとか、大人ならこのブランドという情報が錯綜している感が否めません。

新しいものは好きですが、昔ながらのブランド、立ち位置の揺るがないブランドに行き着く年齢というのがあるのだ思うようになりました。結局501に戻るという感じなのかも知れません。

ミラショーンはとてもヨーロッパらしい、絵画に例えれば印象派を思わせるブランドです。静かに見直してみたいと思います。

今回はそんなミラショーンのネクタイの魅力とおすすめネクタイをご紹介します。

「mila schon(ミラショーン)」とは

mila schon(ミラショーン)の概要

Mila Schon

https://www.donnaglamour.it/storia-e-biografia-di-mila-schon-stilista/curiosita/

ミラショーン(Mila Schoen)はイタリアのミラノで1959年に創業しました。女性デザイナーのミラショーンはユーゴスラビアの貴族階級出身で、美しいものや芸術品に囲まれて育ち、独特の美意識を見に付けていました。

若い頃からオートクチュールコレクションの顧客だったため、ファッションビジネスを志すようになります。クリスチャン・ディオールやバレンシアガの元でファッションのノウハウを学び、多彩な交友関係を生かしてファッションビジネスに進出していきます。

貴族出身らしい上品なデザイン、さらに使いやすいデザインが評判を呼びます。しかしブランドの成功は巧みなマネージメント力であったという説があります。

それはパリのトレンドをそのまま持ってくるのではなく、ミラショーンの美意識を加え、イタリア風にアレンジして見せたことでした。

そして、アリタリア航空、バルセロナオリンピックイタリア代表のユニフォームなどを提供するようになります。時代や流行に左右されない、孤高のステイタスを持つブランドなのです。

mila schon(ミラショーン)の主なターゲット年代

https://www.wwdjapan.com/602172

ミラショーンのターゲットは男女とも責任世代が中心です。

老舗ブランドが若いデザイナーやクリエイティブディレクターを迎え、新しい提案を仕掛けています。ストリート感に溢れ、とても新鮮に感じるのですが、そのまま使うのは難しい。

そんな時に、ミラショーンのアイテムを身に付けることで落ち着きが生まれる、着地点が見つかるという気がします。また、正式な場に出席する機会が増えたと感じるなら、頼りになるアイテムが揃っています。

mila schon(ミラショーン)の定番アイテムラインナップ

グレー ウール スカーフ

ミラショーンの製品には、後述するネクタイを踏むリバーシブルで使える仕様のものが多くあります。マフラーやスカーフもそのひとつ、シーズンごとに様々なデザインが出ています。肌に触れる質感を大切にし、おとなの首元を暖かく守ってくれます。

ツイスト ネクタイピン

ネクタイピン(タイバー)はネクタイが胸元で収まるように補助する、またはアクセサリーだと思っている方が多いようです。

結果としてそういう役回りもありますが、本来はネクタイの表情を豊かにしてくれるものです。ネクタイを少し持ち上げるようにしてからタイバーで留めてみてください。結び目(ノット)部分のディンプルがキレイな陰影を作ります。

あまり目立たない、ネクタイを生かすデザインがミラショーンには揃っています。

mila schon(ミラショーン)のネクタイを徹底解説

mila schon(ミラショーン)のネクタイの魅力と特徴

哲学

https://www.milaschon.jp/brand/

ミラショーンはネクタイに限らず、ブランドに共通する魅力は『エレガント』。本当に美しいものを追求してきたデザイナーとしてのミラショーンの理念が生かされています。

手法は引き算なんだとか。余計なものを差し引いて残ったものを、突き詰めていくとミラショーンの目指す美しさに辿りつくのです。

その思いがネクタイの特徴にもなっています。一見派手に思えるプリントが多いのですが、結んでみると胸元にシックリと収まります。ネクタイだけをデザインしていいるのはなく、胸元の風景を見据えているのでしょう。

他ブランドと違う意匠は、ネクタイの外周を一定幅で縁取っていることです。この仕掛けがあることで、派手なプリントであっても、目立ちすぎることがありません。

mila schon(ミラショーン)の定番ネクタイとは?

特徴であげたように、縁取りされてモノが多くあります。こちらはミラショーンのロゴを小紋柄に落とし込んだユーモアのあるデザイン。

また下は、レジメンタル柄を縁取ることで、違う印象に仕上げたバージョンです。縁取りに気付いたらミラショーンだと思ってもいいでしょう。

mila schon(ミラショーン)のネクタイの価格相場

https://www.raffaello-network.com/

Amazonの場合 ①:¥1,980~ ※ライセンス製品と思われます。
Amazonの場合 ②:¥8,800~ ※並行輸入品
そのほか、正規輸入製品の場合、2万円前後で流通しています。

mila schon(ミラショーン)のネクタイの評判と口コミ

少しレトロに感じるという意外?な感想もあります。日本での人気が今ひとつという印象もあるので再評価を期待したいブランドです。

ミラショーンのネクタイの評判・口コミ

時計好きならこういうのも「あり」かな、と思います。
色使いは2色(ブラック、ブラウン)ともヨーロッパ調で、ちょっとレトロな感じです。
締め心地はさすがミラ・ショーン、いい具合です。
腕時計バージョンで、もう少し今っぽいデザインがあれば、それも欲しいですね。
Amazon

爽やかなブルー色で、良い品物でした。
ネクタイを締めた感じも良いです。
Amazon

なかなかお気に入り。もともとミラショーンが好きなのですが、この色は良かったです。結構鮮やかです。
楽天

mila schon(ミラショーン)のオススメで人気のネクタイ8選

mila schon(ミラショーン)リバーシブル ネクタイ  ネイビー×レッド


価格:¥2,480
商品について:ミラショーンの製品にはマフラーやストールなどリバーシブルで使えるものがあります。ネクタイもそのひとつ、以降3本を選びました。
ネイビー一色の面と、幾何学模様の両面が使えます。素材はウールなのですが、薄く出来ているのでキレイに結べます。

mila schon(ミラショーン)リバーシブル ネクタイ  ネイビー×レッド フラワープリント


価格:¥2,480
商品について:こちらもリバーシブル仕様。不揃いにレイアウトされた花柄プリントが、シックな印象を与えてくれます。同じウール素材です。デニムシャツに合わせてみるのも一興かと。

mila schon(ミラショーン)リバーシブル ネクタイ  ネイビー×ライトブルー


価格:¥2,480
商品について:リバーシブル仕様の3本目は、なんとも渋い!ウールタイです。こういう色合いこそ若い世代に結んで欲しい、そしてエレガントのついて学んでほしい教材のような1本です。

MILASCHON ミラショーンネクタイ MSJ-536 並行輸入品


価格:¥8,800
商品について:正規品(並行輸入含む)から、若々しいものを中心に紹介します。淡い色こそ、顔を明るく照らしてくれます。これくらいはっきりしら色調が好感度につながります。

MILASCHON ミラショーンネクタイ MSJ-499 並行輸入品


価格:¥8,800
商品について:絶妙の配色バランス、中でも赤が効いています。淡いブルーのシャツでイタリア人の好きな『アズーロ・エ・マローネ』気分です。

MILASCHON ミラショーンネクタイ MSJ-548 並行輸入品


価格:¥8,800
商品について:発色のきれいな、光を弾くようなブルーが印象的な一本です。細かい小紋プリントなので、遠目には無地に映るかも知れません。ネイビーのスーツに似合います。

MILASCHON ミラショーンネクタイ MSJ-546 並行輸入品


価格:¥8,800
商品について:ピンクに尻込みする人がいますが日本人の肌色には似合います。しかも年齢を重ねたからこそ奥行きがでます。自信をもって、チャコールのスーツに。ポケットチーフは白でキリリと。

ミラ・ショーン mila schon イタリー製  ブルー系 21304-2


価格:¥6,980
商品について:ブルーというよりもパープル寄りと言えるかも。しかし上品な光沢があるのでシーンを選ばず使いやすい一本だと思います。プレゼントでも喜ばれると思います。

mila schon(ミラショーン)のネクタイが買える場所

mila schon(ミラショーン)のネクタイが買える店舗、通販サイト

実店舗での購入は、全国の百貨店ネクタイ売り場で。商社が商標権を管理しているラインセンス契約に基づいた商品が中心です。またインポートショップでは並行輸入品が購入可能です。

ミラショーン公式サイトでも通販は可能ですが、ネクタイの取り扱いはありません。Amazon楽天から購入可能です。

mila schon(ミラショーン)のネクタイがセール価格で買えるショップ

新品を探しているのであればヤフオク、その他Amazon楽天でもアウトレットプライスの商品があります。中古品であればメルカリが便利でしょう。

mila schon(ミラショーン)のネクタイがレンタルできるお店

https://kashi-kari.jp/

ネクタイは試着することが出来ません。せいぜい顔に寄せてカガミを覗く程度です。手持ちのシーツやシャツを想像してみるのですが、実際に結んでみると『?』という経験をされた方も多いと思います。

このKASHI KARIが提供するのはネクタイのレンタルシステムです。様々なブランドを網羅し、デザインや色アイも豊富なのでお気に入りが必ず見つかります。そして何と言ってもリーズナブルです。

もちろんミラショーンもあります。会員登録は無料、詳しいレンタル方法はこちらから確認してください。

尊敬できる男に贈る。

https://www.mens-yoshida.net/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/%E4%B8%80%E8%A6%A7/

ミラショーンの魅力は、正当に着こなすことで滲み出てくるところです。白いレギュラーカラーのシャツ、ノーマルなスーツ、オックスフォードシューズ。プレーンノットで軽くディンプルを入れて、ふわりと結ぶ。

遊びや、ヌケ感などは考えないこと。だから頼りがいのある年齢の男に似合うのです。だから尊敬できる男へのプレゼントに相応しいのです。

関連するおすすめの記事はこちら!

アクアスキュータムと言えばトレンチコート、ハンフリーボガード、カサブランカという連想が成立するほど、男らしい老舗ブランドという印象が強いと思いま...
エトロは一度ハマったら、なかなか抜け出せない魔性のプリントです。まさにペイズリーの蔓に絡まって身動きが取れないような印象です。 h...
ブリオーニというブランド名を初めて認識したのは『ジェームズボンド』という方も多いのではないでしょうか。他にも多くの映画に商品提供しており、ハリウ...
pinterest.jp ビジネスシーンにぴったりのネクタイブランドを厳選紹介 dressyy.com スーツの着用にあたって欠か...
数あるネクタイの結び方のうち、よく使われるもの、中々使わないけれど知っておきたい結び方をまとめてご紹介します。結婚式・就活で困る事のないよう必ず...